おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:  2015/01/31(土) 10:11:18.40 ID:???.net

    no title

    メキシコで噴火中の火山のそばで、奇妙な形の飛行物体が目撃されました。

    膨らんだ胴体から頭と脚が伸びているようにも見え、まるで「黒い馬」が飛んでいるようです。

    ペガサスか?

    謎の物体は、火山を定点観測しているウェブカメラ上で目撃され、キャプチャー画像がツイッターで拡散しました。

    目撃者ロヨラ・キンタニラ・ロサスさん(24歳)の話
    「最初にそれを見たとき馬みたいだと思いました」
    「とても大きいもので動物のように見えました」
    「でも脚が動いていなかった。ペガサスではないと思います」
    「あと、絶対に鳥じゃなかったです」

    馬のような飛行体は、この後、急に消えてしまい見えなくなったそうです。
    エイリアンの宇宙船だった可能性もあると、UFO研究家たちは考えています。

    メキシコの火山の周囲では、これまでにもたびたび謎の飛行物体が出現していました。
    2012年には、ポポカテペトル山の火口に飛び込んでいく「葉巻型」の物体が目撃されています。
    昨年11月には「ぼやけた白い物体」がポポカテペトル山の周囲を飛ぶ様子が撮影されています。
    このため、火山の周囲にはエイリアンの興味を引く何かがあるのだろうと考える人もいます。

    一方、メキシコ内政当局のスポークスマンは「無人機の一種だった可能性が高く、現在調査中である」とのコメントを発表しています。


    馬のような飛行物体
    no title


    葉巻型UFO(2012年)
    no title



    【【UFO・UMA】ペガサス?メキシコの火山付近で奇妙な形の飛行物体が目撃される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    b7bf516a-s

    no.22 歯牙腫/歯が大量に生える病/232本抜歯した少年

    インド西部ムンバイ(Mumbai)の病院で、17歳の少年の歯科手術が行われ、
    埋伏歯(まいふくし)計232本が摘出された。
    歯科手術での抜歯本数としては、世界記録とみられる。

    【【閲覧注意】世界の奇病・難病 No22 歯牙腫/歯が大量に生える病/232本抜歯した少年】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1

    no.110 ジョジョの奇妙な冒険第3部に描かれた予言

    国民的人気を誇るマンガ、「ジョジョの奇妙な冒険」。
    この第3部に、なんとあの「9.11同時多発テロ事件」を連想させるものがあるという。

    【都市伝説 No110 ジョジョの奇妙な冒険第3部に描かれた予言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    top

    no.21 象皮病/西郷隆盛も罹った病

    リンパ液のうっ滞のために皮膚および皮下組織が厚くなって、
    ゾウの皮膚のような状態を呈する慢性の皮膚病。

    主に下肢に好発する。
    糸状虫症(フィラリア症)から移行するものと、その他の疾患に続発するものとに分けられる。
    カによって媒介されるバンクロフト糸状虫が原因となるものは、熱帯および亜熱帯地方に多く、
    糸状虫性象皮病あるいは熱帯性象皮病とよばれる。
    日本ではかつて沖縄、九州南部に地方病的にみられ、俗に「くさふるい」とよばれていたが、
    現在は根絶されている。
    海外旅行中に感染することがある。

    【【閲覧注意】世界の奇病・難病 No21 象皮病/西郷隆盛も罹った病】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    都市伝説ロゴ

    no.109 有名人Sの番組打ち切りの理由

    有名人S司会のテレビ番組で、
    投稿者の質問にSが電話で答えるというコーナーがあった。
    投稿者は女子高生で内容はこういうものだった。
    (投稿者の女子高生をここから「Aさん」とする。)

    『3人の友人と有名な心霊スポットに行った。
    その日の帰りに3人は体に痛みを感じ始めた。
    1人は腕、もう1人は脚、そしてAさんは首に痛みを感じていた。
    それから数日後、残りの2人は不慮の事故で亡くなってしまう。
    奇妙なのは痛みを訴えていた箇所を切断されて死んでしまったということ。
    これを知ったAさんは外出するのが恐ろしくなった。
    次に死ぬのは恐らく私。これから私はどうすればいいのか。』


    という内容だった。

    この内容を聞いてSはこう言った。

    【都市伝説 No109 有名人Sの番組打ち切りの理由】の続きを読む

    このページのトップヘ