おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ


米アイダホ州で頭の上にもう一つの口があり、歯まで生えていたという珍しいピューマが見つかったそうです。これは「結合双生児」の一方が、母親の子宮の中で命がつき、もう一方の胎児に吸収されたケースではないか、とか考えられるそうです。ネットでは妖怪二口女(ふたくちおんな)みたいだと話題になっています(おうまがタイムズ)
1
26c010b4-s
(ぼかしをいれてますので、画像が見たい方は元記事にてご確認ください)

(CNN) 米アイダホ州のユタ州境近くで最近殺されたピューマの頭部に、もうひとつの口があり、歯やひげが完全な形で発達していたことが分かって注目を集めている。

州魚類鳥獣当局者らによると、南部プレストン近郊で犬を襲った雄のピューマをハンターが追跡し、州境近くで射殺した。
氏骸(しがい)を調べたところ、本来の口以外に頭の上にも歯が生えていたという。州当局が7日、写真を公開した。

当局者らは「このような例は見たことがない」と話している。
原因として考えられるのは、
「結合双生児」の一方が母親の子宮の中で氏んでしまい、もう一方の胎児に吸収されたケース。
あるいは、異常な組織構造を持つ「テラトーマ(奇形腫)」という腫瘍(しゅよう)だった可能性もある。

アイダホ州にはピューマが数多く生息し、狩猟は合法とされている。ピューマは普段、シカなどの野生動物を食べているが、ペットや家畜を襲うこともある。

http://www.cnn.co.jp/fringe/35076017.html

【頭部にもうひとつの口、頭上に歯が生えた二口ピューマ見つかる アメリカ】の続きを読む

ひとりかくれんぼ

ひとりかくれんぼとは、日本の近代怪談の1つで、やってはいけない都市伝説として有名です(ひとり鬼ごっことも呼ばれます)。コックリさんと同様の降霊術であり、危険な悪霊を呼び出し自分に呪いがかかるという恐ろしい遊びです。邪悪なモノを払える力がない人はやってはいけないと言われています(おうまがタイムズ)



1
ひとりかくれんぼしたらどうなるか教えてくださいませ
どうなるんだ一体


【ひとりかくれんぼしたらヤバいことになった ひとりかくれんぼは絶対やるなよ!】の続きを読む


大地震の前触れで大きな地鳴りが聞こえてくることがあるといいますが、ここ数日、twitterで「地鳴りのような音が聞こえる」と報告が相次いでいるそうです。また、地震雲と思われる雲も観測されているそうです(おうまがタイムズ)



1
「また今日も地鳴り このゴォーーって音めちゃくちゃ怖い」――。
2016年1月5日以降、関東を中心に「地鳴りのような音が聞こえる」との報告が連日のように ネットに相次いでいる。

専門家は「今回の件が本当に『地鳴り』だったかは疑わしい」とみている。
しかし、正体が不明なだけに、「大型地震の予兆では......」といった不安の声がおさまらない。

ここ数日、地震雲も観測されている
no title


「重機を引きずるような不気味な音」

16年1月5日、ツイッター上に「地鳴りが聞こえた」との報告が多数寄せられた。
地鳴りを耳にしたのは、主に東京都内に住むユーザーだ。
彼らの報告によると、ピークは14時20分ごろで、「今までに聞いたことがないほど大きい地鳴り」
「重機を引きずるような不気味な音」だったという。

相当数のユーザーがツイッターに報告したようで、ツイッターのトレンドワードにも 一時「地鳴り」が登場した。
ネットで「地鳴り」を検索する人も急増し、翌6日にはヤフーの「急上昇ワード」の3位にランクインした。

その後もツイッターには地鳴りのような音を聞いたとの報告が連日寄せられており、
8日も関東各地で「地鳴り聞こえた...」「今朝地鳴りがすごかった」などといった声があがっている。

「2011年の東日本大震災の前にも地鳴りが発生していた」との噂も飛び交っており、
大型地震の前兆ではないかと不安に駆られる人も少なくない。
ここ数日、細長い帯状の雲が並行に連なる「地震雲」が関東地方で観測されていることも、 不安に拍車をかけているようだ。

また、音は東京湾の方角から聞こえてきたとの報告も多く、15年12月26日に発生した東京湾での群発地震と関連付け、「関東大震災の予兆ではないか」と考えるユーザーも出ている。

研究者ですら地鳴りの音を聞いたことがある人はほとんどいない

しかし、地鳴りと地震予知の関係が科学的に証明されたことはない。
さらに、専門家は今回の騒動そのものに懐疑的な見方をしているようだ。
東海大学海洋研究所地震予知研究センター長の長尾年恭(としやす)教授はJ-CASTニュースの取材に対し、

「みなさんが、なぜ『地鳴り』だと断言しているのか不思議でなりません。 そもそも、研究者ですら地鳴りの音を聞いたことがある人はほとんどいないのです。 今回のケースでは、騒音の激しい都心でこれだけ多くの人間が同時に『地鳴り』を聞いています。 もしこれが本当だとしたら歴史上初のケースですよ」
と、今回のケースが「地鳴りだった可能性は低い」とみている。
また、現在のところ首都圏直下に異常は見られず、そもそも「大地震の前に地鳴りが確認された」
というケースは全体の1割にも満たないという。

発生している地鳴りのような音について、
「飛行機やヘリコプターなど、人工的なものではないか」と考えるユーザーもいる。

前出の長尾教授は、
「今回の件が本当に地鳴りだったかどうかは分かりませんが、これをきっかけにみなさんの防災意識が高まれば幸いです」
といっている。
http://www.j-cast.com/2016/01/08255150.html?p=all



【【大震災の予兆?】ツイッターに連日相次ぐ「地鳴り聞いた」アポカリプティックサウンド か?】の続きを読む


ユニコーン


かつて、「動物占い」が流行ったことがありますが、生年月日などから自分のモンスターが分かる「ルナモンスター占い」が現在、流行っているそうです。アイビー茜さんのルナモンスター占いサイトで占うと、自分と同じタイプの芸能人や、自分の性格診断や各モンスターとの相性などが分かるそうです。みなさんのモンスターは何でしたか?(おうまがタイムズ)
1

突然降ってわいた、ベッキー(31歳)と「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音(27歳)の不倫騒動。
『週刊文春』(1/7発売)がスクープしたもので、ベッキー自身が不倫関係を否定するも、騒動は収まりそうにありません。

このニュースを聞いて、「私が本で書いたとおりのことが起きてしまいました…」と言うのは、いま若い女性に超絶人気の占い師、アイビー茜さんです。

2015年2月に出た著書『アイビー茜のルナモンスター占い』の帯裏には、「ユニコーンとワイバーンは、惹かれやすいけど不倫になりやすい」との文字が…。

アイビーさんが考案した「ルナモンスター占い」は、「宿曜占星術」をベースに、生まれたときの月の位置から 運命や相性を読み解く占い。9種類のモンスターのうち、ベッキー(1984年3月6日生まれ)は「ユニコーン」、 川谷絵音(1988年12月3日)は「ワイバーン」なのです。

「実は、日々いろんな方を鑑定していると、ユニコーンとワイバーンの方の不倫が多いんです。

アバンギャルドなワイバーンと、保守的なユニコーンは、出会うとカミナリに撃たれたように燃え上がり、周りが見えなくなってしまいます」(アイビーさん、以下同)。

もちろん、ベッキー&川谷の名前を予言したわけではありませんが、あえて帯に書くほど“不倫しやすい相性” だったそう。たしかに報道によると、川谷が妻に離婚を切り出したり、正月にベッキーと共に川谷の実家に行ったり、という燃え上がりぶりです。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160109-00434123-jspa-life
※自分のモンスターが検索できる「アイビー茜のルナモンスター占い」のサイト
http://lunamonster.com/


【ベッキーはユニコーンで川谷はワイバーン、ルナモンスター占いであなたのモンスターがわかる】の続きを読む


黒魔術呪い代行

「呪い」とは、人または霊が、物理的手段によらず精神的あるいは霊的な手段で、悪意をもって他の人や社会全般に対し災厄や不幸をもたらせしめようとする行為のことを言います。霊能者というと、除霊や霊媒などポジティブな仕事をしているイメージがありますが、世の中には真逆の「呪い」をかける仕事を生業にしている霊能者もいるそうです。「人を呪わば穴二つ」―マイナス方面の依頼を受けているというスレ主が語る、呪い系の仕事とはどういったものなのでしょうか!?(おうまがタイムズ) 
1
除霊とかもやるけどメインは呪いや生霊飛ばしなどマイナス方面の依頼を主に受けているよ


【悪い霊能者やってるけど質問ある?今年は霊的に良くないから呪いがはかどる】の続きを読む

このページのトップヘ