おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

792 2018/08/08(水)
ずっと気になってることがあり、誰かに聞いてほしくてこのスレに来ました
とても長くなりましたことを先にお詫びします

発端は四十年近く前になります
私は幼い頃、離婚した母に連れられてそこそこの地方都市から母の故郷である山間部の集落に転居しました
住んでる人も少なくみんな顔見知り、スーパーなんか無くて個人商店が一軒ようやくあるような、山あいのちいさな所でした
そこには同じ年くらいの男の子二人と女の子一人がいて、私はすぐに女の子の「きーちゃん」と仲良くなりました
男の子二人はいじめっ子で苦手で避けてましたが、きーちゃんとはよく一緒に小川や畑のまわりで遊んでいました

ある日、きーちゃんが山に野いちごを食べに行こうと言いだしました
私は猪や熊や蛇の怖さや、もし沢や滝に落ちたらどうなるかとか、天狗や妖怪にまつわる話を祖父母から夜な夜な寝物語として聞いていて怖かったので渋りました
でもきーちゃんはここで生まれ育ったためかそんな話は慣れっこで、すぐ帰れば大丈夫だよとゆずらず、結局山に行くことになりました
私も嫌々だったのは最初だけで、山の入口付近で人とすれ違ったのや、何よりも道すがらきーちゃんが教えてくれる木やキノコの種類や山菜や沢蟹がとれるポイントなどの話が楽しくて、すぐに山のぼりに夢中になりました
途中、大きな大きな石の脇に小さな祠みたいなものもあり、きーちゃんがその前を通る時に手を合わせたので私も真似したりして、ちょっとした非日常の連続にドキドキしたのを覚えています



【【ゾゾゾっ】祖母が“怪我が良くなるおまじない”を教えてくれた←後日、民俗学者が調べたらとんでもなくヤバい呪文だと判明・・・】の続きを読む

1
親が言っていることは正しいの?


3
大学も全部自分でやれと


4
まぁ児童養護施設とかも高校出たら自立させられるしな


8
うちの親「勝手に産んだんだから氏ぬまでは面倒見てやる」


9
>>8
ええなあ



【親 「親の役目は18歳まで!その後は家出て全部自分でやれ」←コレ】の続きを読む

1
毒や細菌は無し

勝てる
・ねずみ

勝てそう
・猫
・カラス、鷲
・小さめの猿

ワンチャン有り
・犬
・カンガルー

攻撃は通りそうだが氏ぬ
・チンパンジー

一方的なサツ戮
・鮫
・ゴリラ
・カバ、サイ
・熊、象



2
人類最強なめすぎじゃね


4
>>2
こんなもんだと思うよ
猫にさえ本気になられると成人でも手がつけれないからな



3
熊ゴロしウィリー


6
>>3
熊ころしてないし調教された牙と爪抜かれた熊とじゃれ合ってるだけ
ウイリーも熊がキレないように軽く殴ってるし


【【人間vs動物】人類最強が素手で動物にどこまで通用するか考察しようぜ】の続きを読む

1 2018/08/07
昔のほん怖は名作多い


3
再放送を希望する 「訪ねてきました」って連呼するヤツ


5
>>3
それが訪問者だよ
あのパワープレーは斬新で感心した覚えがある



8
>>5
訪問者って血まみれの女が家に入り込んじゃうやつじゃなかった?
友人が来てドアが開きそうになる場面で主役が「ダメ!」っていうやつ


13
>>8
多分 ソッチは赤い女 玄関上の透かしに張りついたりするヤツ


【【はい!ゴローさん!】『ほんとにあった怖い話』で名作のやつ「赤い服の女」「訪問者」「顔の道」「真夜中の徘徊者」他にある?】の続きを読む


不動明王に会った話

温泉の水風呂に浸かっていた時に、見た目が不動明王のような仏様に話しかけられたというスレ主。それ以来、神社などに行くと仏様たちと会話ができるようになったとか。仏様の容姿をした存在の正体も気になりますが、仏様と思われる存在は、スレ主に何を伝えたかったのでしょうか――(おうまがタイムズ)



1
俺が安い温泉で水風呂に浸かってた時が最初の体験だった。
見た目からして不動明王的なのだと思われる感じだった。

その次熱い方に浸かったらちょっとぽっちゃりしてるだいにちだいぜんっていう名前のと話した。
どっちも目つぶって意識を上に飛ばす感じでやってたら会えたんだけど詳しい人、教えて欲しい。



【温泉で“不動明王”みたいな真っ赤な仏様が話しかけてきたんだけど…】の続きを読む

このページのトップヘ