おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    最近の大学生は、20歳になるまでコンパなどの場でアルコールを飲まないようにしているようだ。

    順法意識が昔よりも高まっている、ということではなく、ツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に
    酔った写真が載るのを警戒しているらしい。未成年時の飲酒がSNSによって発覚し、企業からの採用内定が取り消しになることを彼らは恐れている。
    実際、内定を出した学生の過去をSNSでチェックする企業は近年少なくない。

    当初、SNSは個人の自由な表現の場であったわけだが、いつの間にか常に日常生活を人々が監視し合う状況を生み出してしまった。

    街中の監視カメラがさらに増えたり、カメラを載せたドローンが多数飛んだりするようになれば、その人の居場所を突き止めるのも容易になる。
    匿名が許されない監視社会はすぐそこまで来ている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171020-00145743-diamond-soci



    【【まるでSFの世界】超監視社会が近づいて来ている】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    時刻は午後10時過ぎ、とあるビルの屋上で、私は一人佇んでいます。塔屋と貯水塔の他にはなにもない、がらんとした場所です。ここに勤める無気力な会社員や怠惰な管理人なんかはいままでここへ上って来たことがありません。つまりここは私だけの秘密基地なのです。


    【「君はいま静止しているか?」「はい?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    あるよね


    【【オカルト】子供にまつわる不思議で怖い話】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    何が原因でそうなってしまうんやろな


    【【闇深】人の目を見て会話できない奴www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    拝み屋さん

    祖母には行きつけの「お参り所」があり、そこで不思議な助言をされたと語る報告者。報告者が赤ちゃんの時に奇妙な瞬きをしていたのは、どうやら散歩コースにあるお地蔵さんが関係していたようで――(おうまがタイムズ)




    760
    拝み屋さんってありますよね
    私の祖母にも行きつけの「お参り所」と言うところがありました

    私が生まれてすぐの頃、変な瞬きをしていたらしく母親が気にして祖母に
    相談して「お参り所」に聞いてもらったそうです
    すると

    『その親子はよく散歩してるでしょ?その道端に今はあまり供養をされていない
    本当はとてもありがたいお地蔵さんが居られるんだけど
    赤ちゃんを通してお母さんにお参りしてと言っておられるわ』

    と言われたそうです
    それから母はお地蔵さんに服を作ってかけたり毎日お供えをするようにしたそうです
    そのうち、母以外の人もお供えやお花を飾ったりするようになり
    とても大事にされるお地蔵さんになったそうです
    私たち家族に転勤が決まったんですが母は安心してその土地を離れたそうです

    それからも事あるごとに
    祖母がお参り所で聞いてくれた事を参考にしていました
    祖母が亡くなった数年前まで「お参り所」で聞いてもらったりしてたので
    その人が健在だったのか何代も続くお参り所なのか?どうなんでしょうね
    祖母以外その参り所がどこにあるかも知らなかったようです


    【【拝み屋さん】祖母が「お参り所」で「地蔵さんが赤ちゃんを通してお参りを頼んでいる」と言われ…】の続きを読む

    このページのトップヘ