おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    968
    ちょっときつい話なのですが投稿させていただきます。

    あることがきっかけで長い間一人の人を恨んでいました。
    といっても自分が現実的に何ができるわけではないのですが、
    子どもの頃からオカルトに興味があったこともあり、
    パソコンを開くたびに呪い系のサイトを見るようになりました。
    呪いスレというのがこの2chにもあるようですが、
    ここのものは何と言えばいいか、こう言っては悪いですが、
    ・・・あまり効果があるようには感じられませんでした。

    なるべく効果の高そうな力のありそうなサイトをと思い検索をくり返しているうちに、
    画面が急に赤くなり、それは皮をむいた人間の肌のように見えます
    その画面は動きだし、皮の真ん中が四つに割れ、
    ひとりでに四方にむけていくということが何度もくり返されました。

    ブラウザクラッシャーというものかとも思いましたが、パソコンの操作はできます。
    はがれた皮膚の裏側からは血がにじみ出し、
    画面いっぱいになったところでまた中央部が裂けます。
    実写の本物の皮膚のように見えます。


    【【リアル地獄通信】『あなたの恨みや憎しみを送ってください』サイコな謎サイトで呪い代行、その悲惨な結末…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 2018/01/15(月)
    本当にそういう人人いるんだねと思う出来事があったから独り言します

    とりま俺のスペック
    25歳 テレビ局で働いてます
    怖いと言われる体験は小さい頃からちょいちょいしてます
    だけど見た事は全く無し



    2
    例えば子供の頃部屋の電気の紐
    親が長い紐足してたんだけど夜中何気に眺めてると紐が暴れ出したり
    爺さんの家に遊びに言った時留守番させられてると壁バンバン叩かれたりとか



    4
    ポルターガイストってやつか


    5
    友達と肝試しに行くと結構な打率で変な事起きたり
    そんな事起きてもどっちかって言うと慣れてるって表現が1番しっくりする。
    だから何?みたいな



    6
    そんなだから友達も面白がってよく心霊スポットに俺を連れて行きたがるし変な奴も良く寄ってくる
    自称霊感あるとか云う構ってちゃんとか
    そーゆーのも含めて慣れてた



    【【本物の霊能者に遭遇】テレビ局に勤める俺、除霊なんて信じてなかったのに衝撃の「幽霊解決方法」教えてもらった…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    僕らの知らない世界で生活をする人ロゴ14

    【職業の裏話 その1】僕らの知らない世界で生活をする人たち
    http://www.oumaga-times.com/archives/1067802780.html


    ひよこのオスメス別士って本当にいるのかな?
    家に視聴率レコーダーがある人はどこで手に入れるんだろう。
    マグロ遠洋漁業の漁師の生い立ちも知りたい。
    敏腕プロデューサーってどうして肩からセーターを羽織るんだろう?
    僕らの知らない世界で生活をしている人、あるいは周辺にいる人たち
    いろんなお話を知りたい!貪欲に知りたい!

    424
    病院で働いてる人の話が聞きたい


    426
    病院でアルバイトしてたときの話

    高校生の時、約1年間病院で入院している患者さんたちの食事を作るバイトをしてました。
    とは言っても実際は調理師さんの補助、いわゆる雑用でしたが・・・。
    仕事は、学校が終わってから夕方の5時半に厨房に入り白衣に着替えた後、
    ブラシを使って徹底的に手を洗います。手を洗ったあとはアルコールで消毒。
    (手に傷があると物凄く染みるし、ガサガサに荒れるからこれがイヤだったw)
    そしたら十数台ある台車?ワゴン?みたいなのにトレーを入院患者さんの分だけ並べて、
    その上に患者さんのネームプレートを並べます。このプレートには医者の先生からの指示が書いてあり
    (常食とか減塩とかキザミとか流動とかそういう食事の種類のことね)
    そのプレートを見ながらそれぞれの食事を乗せていきます。
    僕がいた病院は入院患者さんの数が400人くらいいたのでこれを乗せ終わるころには腕がパンパンでした。
    食事を乗せ終わった台車から、厨房責任者の栄養士さんにチェックをしてもらい、
    OKが出るとそれぞれの病棟に運んで看護婦さんに引き渡します。
    その後患者さんたちの食事が終わるまで、厨房に戻って鍋やおたまなど調理器具を洗ったり
    事務室で栄養士さんの伝票整理をを手伝ったりして待機。
    (よく鍋を焦げ付かせる調理師さんはバイトの間では凄く嫌われていましたw)


    427
    患者さんの食事が終わるとまた病棟に行って食器を取ってきて食洗器で洗って乾燥機に突っ込み、
    残飯の処理をした後、最後にアクア酸化水とかいう水を撒いてキレイに消毒して一日が終わります。
    大体夜の8時過ぎには全ての仕事が終わっていましたね。

    小さい頃から病院が大嫌いでほとんど通院もしたことないし、ましてや入院なんて
    一度も経験したことがなかったので、初めは驚きの連続でした。
    特に患者さんが通らないような従業員用の通路には、べっとり血の付いたシーツがおいてあったり
    大量の注射針や点滴が捨ててあったり、世間知らずの高校生にはとても刺激的でした。
    そして、病棟まで出向く仕事だったので患者さんと仲良くなることもあって、
    その患者さんが亡くなるのが何よりも一番辛かったです。
    実際、自分の仕事中に交通事故にあった友人が運ばれてきて亡くなった事があり、
    友人のお母さんとおばあちゃんが号泣しているところを見てしまい、
    自分もあまりに辛くなってしまったのがその仕事を辞めるきっかけになりました。
    それでも「死」がとても身近にある病院という現場で働いていたことはとてもいい経験になりました。



    432
    現役N●T技術員です。
    この季節になるとよく思い出します。
    春になると出てくる電波系の人たち・・・・・

    一番多かったのは「盗聴妄想」の人です。
    お客様の言い分がおかしいので直ぐに電波系だと判ります。
    「庭の木の枝も切られた」(盗聴と何の関係が有るのかわかりません)、
    「私を見ると戸を閉めて鍵をかける」(当然だと思います。)

    春のある日、故障連絡を貰います。
    備考欄に電波系を示す、ある記号が書いてあります。
    現場に到着するとマンションの1室。
    出てきたのはだんなさん。状況を聞くと奥様が話し始めます。


    433
    「誰かが「お前の部屋を盗聴してる。」と言った」・・・
    「昨日は外を歩いていたら電柱から話しかけられた」
    「ふむふむ・・・何と言いましたか?」
    「「全部知ってるんだ・・・」と言いました。」
    「それが誰だかわかりますか?」
    「いえ、誰かはわからないんです」

    奥様は目をむき出しながら必氏に話します。
    ちなみにとなりでだんなさんがずっと下を向いていました。
    次の故障派遣連絡が来る頃まで出されたコーヒーを頂きながら付き合います。
    帰りにだんなさんに「ありがとうございました。本当にありがとうございました」と
    何度も頭を下げられました。だんなさんには私の行動が全てが判っていたのです。
    私のように詳しく話を聞いた人はいなかったそうです。
    私「もう・・・だいぶ(前から)・・・ですか・・・・?」
    だんなさん「ええ・・・・2年前ぐらいから・・・・」
    私「また何かあったら来ますから・・・」
    良い感じのご夫婦でしたので何とも可愛そうでした。



    434
    >>433
    やさしいやつだな。


    【【職業の裏話 その14】僕らの知らない世界で生活をする人たち】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 2018/01/14(日)
    ネス湖の“ネッシー目撃情報”が過去最多に、要因は「スマホとライブカメラの性能向上」 (AbemaTIMES) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180114-00010007-abema-int



    1/14(日) 16:10配信

     スコットランド北部のネス湖で“ネッシー”とされる姿はこれまで数多く撮影されてきたが、その目撃情報が今急増しているという。

     2カ月前に9歳の男の子が撮った写真には、湖面から飛び出した三角形のヒレのようなものが写されている。6月には、オーストラリア人夫婦が水面で首をもたげる影を捉えた。

     去年は監視団体が公式に認めた目撃情報だけで9件あり、21世紀に入って最多となる。ネッシーファンクラブのキャンベル会長も「スマホとライブカメラの性能が向上した。ネッシーの正体がわかる日もきっと近い」と期待を寄せる。

    (略) 
    (AbemaTV/『けやき坂アベニュー』より)

    2
    池田湖のイッシーの立場…(涙)。


    5
    ネス湖の水全部抜いてみればいいのに


    19
    テレ東「水全部抜きますか」


    6
    やっぱ何かいるんだろうな。
    それが海竜とは言わんし、生き物かどうかもわからんが。


    37
    >>6
    ヨーロッパオオナマズの誤認説が1番信憑性が高いと思う
    オオナマズなら最大で4m400kgぐらいになるから
    ネッシーの頭部や体の一部と誤認するのもありうる



    【【UMA】ネス湖の“ネッシー目撃情報”が急増で過去最多に!なんで増えたんや??それは→】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    828 2018/01/14(日)
    心霊とかじゃないんだけど、子供の頃、怖かった話。

    夕飯を食べてくつろいでいた日。
    玄関でチャイムの音がしたから、10歳くらいだった自分は率先して出た。
    両親共働きで祖父母と小さな弟しかいなかったから。

    すでに鍵を掛けてしまっていたが、玄関ドアと磨りガラスごしに女性だとわかった。
    近所の人かと思い、何も考えずに開けてしまった。
    入ってきたのは初老の女性で見たことも無い人だった。
    老女は「この本を買ってくれ、1000円」と言い、目の前に古びた本を突き出した。 


    【【ゾっとする人怖】老女「この本を買ってくれ、1000円」ボロ本買った後に放った老女の言葉に背筋が凍り付く・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ