おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    生人形

    TVの生放送中に幽霊が映ったという伝説をもつ稲川淳二さんの「生き人形」。稲川さんがこの話をテレビでしようとすると様々な怪異がおこってしまうため、現在は封印されているという話もあります。また、「生き人形」のお話を漫画にした方も書いてる最中に恐ろしい怪奇現象がおこったと言われます。生放送中に現れた幽霊は果たして本物だったのでしょうか――!?



    1:  2015/06/07(日) 19:58:45.61 ID:x/dQEBC40.net 
    稲川淳二の怖い話の中に、生き人形というのがあります。
    真偽を訪ねる前に、簡単に言われている内容を言います。

    20年以上も前に、TVの生放送中に、幽霊が映った話らしいのです。たしか「プラスα」という番組らしいのですが、 稲川淳二と霊能力者とその他の方が出演されてた番組で、おそらく霊に関する番組だったんだと思います。そこで 、まず番組の段取りとして予定外なのですが、霊能力者の人が、「男の子の霊がいます」と言い出します。そこから パニックが起こります。スタジオの観客席の上にある照明のクサリか何かが、突然ガシャーンと音を立てて揺れ始め ます。誰もそんな部分を揺らすなどしてるはずはないのに・・・。その時点で、観客はパニックです。その上、生放送を 見ていた視聴者からは、スタジオにいるはずの無い霊が見えると電話が殺到し、実際スタッフが確認してみると、カメ ラにモニターに男の子の霊が映っているのです。そして、原因不明のガシャーンなどという音が鳴り続き、番組のスタ ジオはTV関係者も含めてパニック状態だったそうです。

    以上のような内容です。今でもその当時のビデオはタブーとされているらしいです。21歳の自分には勿論その頃まだ生まれているかどうかも分からないぐらい前という事です。なので、この話が本当ならば、おそらく見ていた可能性があるのは30代ぐらいの方になるかと思います。
    (略)
    あくまで「本当にこの番組を確かに見た」という人にお聞きしたいのです。この番組、そしてこの話は本当にあったんでしょうか?別に嘘だったからといってがっかりするものでもないので真実が知りたいです。是非教えてください。
    http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1484279.html



    【【怪奇現象で封印された怪談】稲川淳二の生き人形の話が怖すぎるんだが 生放送で幽霊が映る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    生霊1

    恋愛をしてもしても、なぜかうまくいかない。 結婚までいきかけたのになぜか去っていく恋人。霊感の強い人の影響で自分の霊感もあがってしまったのか、体調もおかしくなったある日「あなたには生霊が憑いている」といわれ…。

    ※複数の人物が出てくるので、簡単に登場人物を紹介します。

    S
    >>1曰わく凄い人、除霊出来る霊能力あり 

    U
    Sの紹介で出会う>>1の初恋の人物、故人

    K
    Uの兄の友達でUの幼なじみ、神主 

    E
    凄くいい人?生霊が憑いているといってくる

    M
    結婚観を語り合う恋仲になったけど…

    F
    オーラが見える



    1:  2015/05/07(木) 22:40:47.26 ID:3fxXIcmZ0.net
    この先自分に何が起きるのかわからない。
    もしもの時の為にここに書き残しておく。


    【恋愛を邪魔する複数の生霊 腕を掴んで呪うこの生霊の本当の正体は誰なの!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    首都直下地震がきた場合、東京は壊滅的ダメージを受けると言われていますが、その中でも特に最悪のシナリオとなる時間帯はいつなのでしょうか?また、地震に強いと言われている地下鉄ですが、記事では地下鉄こそ恐ろしいと意見しています。その根拠とは――!?



    1:  2015/06/07(日) 10:47:48.10 ID:???*.net
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/43613

    前略
    阪神・淡路大震災では鉄道に関わる死者ゼロ
    no title

    no title

    ■首都直下地震時の最悪シナリオ
    (略)
    平日朝8時前後、首都圏では数百人~数千人が乗車した満員電車が数百本、
    数十km/hから中には100km/h以上で走行している。そこに首都直下地震が襲い、早期地震警報システムも効果を発揮できないとする。
    大きく変形した、しかも揺れ動く線路に高速の満員電車が各所で突っ込んでいく。
    その多くは脱線転覆し、隣接線へはみ出し、並行列車や対向列車との衝突も頻発しよう。
    地震動によりホームから大量の人が転落したところへ列車が進入といったことも起きるだろう。
    仮に脱線・転覆が10本に1本で済んだとして数十箇所で同時に、2005(平成17)年4月の福知山線脱線事故 と同等あるいはもっと悲惨な事故が起きることになる。5本に1本だと100箇所同時である。
    1本当り1000人だとすると総計10万人にもなる。
    大規模停電も起きるだろうから、地下鉄の照明は非常用のわずかとなり、エスカレーターもエレベーターも動かない。
    非常用電源の燃料がなくなれば真っ暗となる。

    ■人員も機材も事故現場へ辿り着けない、生き埋め者を救えない
    2011(平成23)年3月の東日本大震災の際、多くの人が帰宅難民となり、また道路渋滞で何時間も車に閉じ込められた。
    首都圏では震度も被害規模も大震災ではなかったのに、道路があんなに大渋滞して身動きが取れなくなったのだ。
    本当の大震災に襲われたら、深刻な渋滞ばかりでなく、道路陥没や交通事故、また沿道の電柱や建物の倒壊が多数発生し、 大規模火災による通行不能も各所に生じる。
    (略)

    ■地下鉄はさらに恐ろしい
    地下は地上と比べて地震時の揺れが小さく、地下鉄は地震に強いと言われる。
    実際、東日本大震災では、JR東日本の地上と高架の鉄道は、駅・電柱・橋脚などが多数の損壊を受けたが、 仙台市地下鉄では大きな被害はほとんどなかった。
    しかし、地下鉄は地震に強いとは言え、限界点を越えれば大損壊を受け、大人数が地下に生き埋めとなり、 停電で明かりもなく自力脱出も絶望的だ。
    阪神・淡路大震災では、地下鉄である神戸高速鉄道の大開駅が壊滅的な被害を受けもし列車が進入していれば大惨事となっていた。
    現代文明が掌握している今までの地震を上回る地震は起きないなどという都合の良いことはあり得ず、 地下鉄に大開駅を上回る大損壊を与える大震災はいつか必ず来るだろう。それが明日なのか1万年後なのかは誰にも分からない。
    さらに、震源が東京湾の内陸近くだと、短時間で津波が地下鉄の坑口に押し寄せ、途中区間の多くの列車と人を巻き込みながら 地下鉄ネットワークを水没させかねない。

    地下鉄の開口部には可動式の遮水壁が設置されているが、そこで列車が脱線していたら閉められない。
    関東大震災後から戦中・戦後・高度経済成長期・バブルの時代と、地球の長い歴史の中では偶然と言うべきか、
    日本列島は地震の静寂期だった。
    その間に地震大国日本に地下鉄ネットワークを作り、近い将来に後悔することにならないことを願うばかりだ。

    後略
    引用元
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1433641668/





    【【地震最悪のシナリオ】平日朝8時に首都直下地震に襲われたら鉄道はどうなる?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    都市伝説ロゴ

    都市伝説 No224 星空を見上げる美しい彼女

    バイトからの帰り道、近くのアパートの二階の窓から星空を見上げる美しい女性を目にした。毎日そんな彼女を見つめるのが日課になった彼だったが――。

    ある日の夜のことだ。

    T大学に通う男子大学生のAはバイトからの帰り道を歩いていた。
    その日は晴れていたため、
    夜空には美しい星々が輝いている。

    「今日はよく星が見えるなぁ。」

    Aが独り言を言いながら辺りを見回した時、
    近くのアパートの二階の窓から外を見つめている女性が目に入った。

    その女性はとても奇麗で、歳もAと同じくらいである。
    カーテンから顔を覗かせており、
    どうやら星空を眺めているのだろう。
    その時はAも特に気にすることはなく、その場を通り過ぎた。

    【都市伝説 No224 星空を見上げる美しい彼女】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    49d32ddb-s

    先日、JR茅ケ崎駅の線路で子供の幽霊を運転士とホームにいた乗客達が目撃したという話が話題になりましたが、なぜか中国で今その幽霊談が話題となっているそうです。果たして、線路に現れたという子供の姿は幽霊だったのでしょうか――!?



    1:  2015/06/06(土) 22:09:49.98 ID:???*.net
    Record China 6月6日(土)1時21分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150606-00000003-rcdc-cn

    2015年6月5日、神奈川県のJR茅ケ崎駅の線路で起きた世にも不思議な現象が、中国のインターネット上で話題になっている。

    (略)
    no title

    2日、午後8時18分ごろ、JR茅ケ崎駅の線路上で子どもが1人で遊んでいる様子を、電車の運転士とホームにいた乗客が目撃した。
    電車は急停止し、運転士や駅員が探したものの、結局見つからなかった。また、監視カメラにも子どもの姿は映っていなかったという。
    この騒動で、東海道線、相模線に遅れが発生した。
    ネット上では2年前の同日、茅ケ崎駅で亡くなった子どもの霊ではないかといううわさも広まっている。

    これについて、中国のネットユーザーからは、
    「急に鳥肌が立ってきた」
    「トイレに行けなくなる!」
    「もう先頭と最後尾の車両には乗らない」
    「こういう話は昼間にやってくれよ(※伝えられたのは夜)」
    「映画『GANTZ』を思い出した」
    「日本では不思議なことが起きるんだな」
    といったコメントが寄せられている。
    果たして本当に子どもはいたのだろうか。

    (翻訳・編集/北田)




    【【中国が日本の心霊に恐怖】JR茅ケ崎駅で起きた“怪奇現象”に、中国「鳥肌が立ってきた」】の続きを読む

    このページのトップヘ