おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ


    海怖 ロゴ

    海怖小話『剣崎で出会った青年』他1話

    今日はさっぱり釣れないなぁと思いながら、海で釣りをしていると、1人の青年が声をかけてきた。見た目はごく普通の青年なんだが、まさかあんなことが起こるなんて――。  


    299: 第一話 2002/12/21 00:24

    私が3年前に三浦半島の剣崎と言うところに釣行した時の話です。

    その日は黒鯛を狙い磯のポイントに陣取り
    こませを撒きながら、じっとウキを見つめていました。

    朝からいて、何も釣れなく昼になりました

    コンビニで買ったおにぎりを昼食にして、
    のんびりしていると、
    19~24ぐらいの青年が「釣れますか?」と聞いてきたので
    いや~今日はさっぱりだね、などといろんな話しをして、
    竿を出して釣りをはじめると、なぜか後ろで黙っているんです。

    【海の不思議・怖い小話『剣崎で出会った青年』他1話】の続きを読む


    幽霊

    幽霊なんて信じていない、そんな人でも、説明がつかないような奇妙なことや不可思議なことが起こることがありませんか?家族や友人に話しても「気のせいだろう」「疲れているんじゃないか」などと疑われて、誰も信じてくれない。そんな人たちが本当に体験した実話恐怖体験を語っています。


    1: 本当にあった怖い名無し 2008/09/26(金) 21:19:36.67 ID:xpJNkAaHO
    誰も信じてくれないけど本当にあった話
    なんかある?



    3: 本当にあった怖い名無し 2008/09/26(金) 21:21:06.30 ID:h9p+8Rh20
    あるけど書いても信じてもらえないしな



    8: 本当にあった怖い名無し 2008/09/26(金) 21:22:59.69 ID:xpJNkAaHO
    俺は信じるよ!


    【実話「誰も信じてくれないけど本当にあった怖い話や不思議な話」】の続きを読む

    297: 本当にあった怖い名無し 2011/07/23(土) 11:24:51.99 ID:afF8mb7a0

    意味怖 おうまがロゴ

    意味が分かると怖い話「被害者は無事生きて帰れてよかった」

    痛ましい連続監禁事件が起きた。これまでの被害者は全員、生きてもどることが叶わなかったのだが、今度の被害者はなんとか無事に生きて戻ってこれたそうだ。とても壮絶な体験をしたのだろうと、みな、一同に彼女に思いを馳せた――。

    「拉致監禁事件が酷い物になってきていますね。今回の被害者は無事生きて帰ってこれてよかった」

    「そうだな。かなり酷い扱いを受けていたようだし、心の傷の治療も時間がかかるだろうが、生きているだけ同じ所に監禁されていた他の被害者よりマシだ」

    「加害者の家から彼女を発見した現場まではかなりの距離がありますね。きっと逃げたい一心で懸命に走ったんでしょうね・・・」

    「ああ、彼女のおかげで犯人も捕まったし、他の被害者も浮かばれるだろう」

    「彼女はこれから大変ですね」

    「逃げられないように両足を切断されていたからな。治療が終わったらまずは車椅子に慣れる事からだ」


    【意味怖「被害者は無事生きて帰れてよかった」意味が分かると怖い話】の続きを読む

    874: 本当にあった怖い名無し 2007/07/31(火) 16:15:47 ID:vmHWyZ3/O

    実話恐怖体験 ロゴ

    実怖「河原で拾った聖母マリアや地蔵に似た石で霊が来た」

    河原に転がっている石には念がこもっていたり、良くないものが憑いているから拾ってきてはいけない、といった話を聞いたことがありますが、聖母マリア様やお地蔵様に似た石を拾ってきた場合にはどんなことが起きるのでしょうか――。

    今年のGWに体験した話を聞いて下さい。

    毎年GWに実家へ帰省しています。
    帰省するとまず家の掃除をします。

    兄の部屋を掃除していた時のこと、飾り棚に珍しい物を見つけました。
    様々な形の天然石です。
    聖母マリア、犬、お地蔵様に似たような石でした。
    これは面白い物を見つけたと思い、早速階下のリビングに居る母へ伝えて。
    母が兄から聞いた所、河原で釣りを楽しんだ時、友人と偶然見つけた石だそうで。
    大きさも小型だし邪魔にもならないので持って来たとの事でした。

    私の部屋は道路に面した2階角部屋で、兄の部屋は同じく2階の奥です。
    翌日の早朝でした、何か遠くから数人がアスファルトを走って来る音がするんです。
    パタパタと。何となく子供のような気がしました。

    部屋が道路沿いなのではっきりと物音が聞こえます。
    家の玄関を開け階段を駆け上がる音が。
    その直後私の部屋のドアが開き、
    5、6才の男の子がドアノブを掴んだまま覗き込みました。

    【実話恐怖体験談「河原で拾った聖母マリアや地蔵に似た石で霊が来た」】の続きを読む


    都市伝説ロゴ

    都市伝説「好きな人の家が見えるという鏡のお呪い」No296

    鏡には不思議な力が宿っているため、しばしばお呪いの道具として使用されることがありますが、こんな怖い恋愛のお呪いに関するお話もあります――。 

    えっと皆は鏡を見る時に何が見える?

    この話は有名かもしれないけど、交霊をする方法というか、
    霊との接触の方法っていう形で鏡が使われる事って多い。そういう話。

    俺の男友達のイケメン君が鏡を見れば見るほど、おかしいという。

    何がおかしいんだ?って聞くと女がいるんだと。
    んで、その女は何してるのか聞くと、

    「いや、目が真っ赤な女がニヤニヤしてるんだ」って言い出す。

    どんだけ、女好きなのか!と笑ってごまかしたよ。

    まぁ、その後彼が遊びで付き合ってた女の家に行ったら
    風呂場の洗面桶の中に小さな鏡が置かれてあり
    少し赤みがかかってたんだってさ。

    【都市伝説「好きな人の家が見えるという鏡のお呪い」No296】の続きを読む

    このページのトップヘ