おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ


    巫女 5 ロゴ

    オカルトSS 巫女と口裂け女シリーズ 5
    花子「口裂け女とルームシェア」


    おーぷん2chで書かれているオカルトSSです。ボクっ娘の妖怪花子さんとサバサバ系女子(?)の口裂け女がルームシェアを始めて一週間。世話焼きで優しい口裂け女にトキメキ始めてしまった花子さん。二人はこれからどうなってしまうのか!? 毒舌巫女と愉快な妖怪達の非日常系オカルトSSです。

    第一話
    巫女「口裂け女がやって来た」

    第二話
    巫女「花子さんに会いに来た」

    第三話
    口裂け女「閻魔様に会いに来た」

    第四話
    巫女「口裂け女と花子さん」


    2: 名無しさん@おーぷん 2015/01/23(金)19:44:35 ID:E4j

    口裂け女「花子さーん、ご飯できたよー」

    花子「はい、今行きます」

    花子(あれから一週間、時間が経つのは早い)

    花子(家事や掃除などは分担し、お互いの部屋に勝手に入る事していない)

    花子(何よりも、本当の家族の様な生活を僕は送っている)

    口裂け女「今日はお好み焼きですよ~、大阪に行ってた時に教えて貰った作り方なので味は保証できます!」

    花子「凄い……口裂け女さんって料理沢山出来るんですね」

    口裂け女「凝った料理はあんまり作りませんけどねぇ、現世は食べ物が美味しいんで色々食べたいですし……外食ばっかりだとお金と妖力が掛かっちゃいますからね」


    【【オカルトSS】花子「口裂け女とルームシェア」巫女と口裂け女シリーズ5】の続きを読む


    都市伝説ロゴ

    都市伝説 No216 なんだかすごく怖い「にやにやおじさん」

    そのおじさんは、僕の知っているおじさんではなかった。もう一人の「にやにやおじさん」はなんだかすごく怖い―― 

    小さい頃に近所に出没していた「にやにやおじさん」

    必ず自転車に乗っていて、
    にやにやと不気味な程の満面の笑みを浮かべている。
    僕や友人も何度も目撃していて、近所ではちょっとした有名人。

    ある日数人の友達と下校中に、
    友人が「あ、にやにやおじさんだ」と言うのでその方向を見ると、
    自分が知っている「にやにやおじさん」とは別の
    見たことが無い「にやにやおじさん」がいた。

    友人達に確認するも「にやにやおじさん」は一人しか居ないと言う。

    【都市伝説 No216 なんだかすごく怖い「にやにやおじさん」】の続きを読む


    闇子体験談 ロゴ中

    管理人体験談 No.3 薄気味の悪い仙台のホテルで悪霊に襲われた話

    前回おキツネ様、前々回霊感の強い従姉妹のお話をしましたが、
    今回は今まで体験した心霊系で一番怖かったお話をしたいと思います。

    あくまで実体験なので、とくにオチや想像を絶する恐怖が!!
    とかはありませんのであしからず。
    ちなみに、管理人は「零感」だと思うので基本的に幽霊を見たりとかはありません。
    ただ、今回お話する一件のせいで「幽霊」って本当にいるんじゃないか?
    と思うようになりました。

    あれは、10年くらい前に仙台のホテルに友達と泊まった時のことです…。

    管理人は北海道から沖縄まで全国旅行に行っていて
    様々なホテルも泊まっているのですが、
    唯一、二度と泊まりたくないと思ったのが仙台の某ホテル。

    【管理人(闇子)の恐怖体験談 No.3 薄気味の悪い仙台のホテルで悪霊に襲われた話】の続きを読む


    ベルギーのロックバンド『ソウルワックス』が2005年に販売したCD『Nite Versions』と2004年に販売した『Any Minute Now』のCDジャケットがトリックアートになっていて面白い!視力の悪い人に“しか”見えないそうですが、みなさんにはジャケットのデザインがみえたでしょうか?



    1:  2015/05/28(木) 15:39:04.28 ID:Lbu3JuBt0.net 
    視力が悪い人にしか見えないCDジャケットを販売し、欧米で大きな話題を呼んだベルギーのロックバンド『ソウルワックス』。

    (略)

    ・視力が悪い人にしか見えないCDジャケット
    ジャケットをデザインしたのは、アーティストであり、音楽レーベルのオーナーでもある、トレヴァー・ジャクソン(TREVOR JACKSON)氏。その天才的な頭脳とセンスで「視力が悪い人にしか見えないCDジャケット」が創造されたのだ。

    ・ジャケットの仕組み
    その仕組みによって作られたCDジャケットは、2004年に発売された『Any Minute Now』をあわせると合計2枚。このジャケットの仕組みはこうだ。

    黒いカラーの『Any Minute Now』は、白い斑点が無数に描かれたデザインをしている。その斑点の大きさを若干小さくすることにより、文字として浮かび上がらせるようにしてある。

    ・トレヴァー・ジャクソンの才能の凄さ
    ピンクのカラーの『Nite Versions』は、無数の斜め線がデザインされている。その斜め線の一部を若干濃い色にすることにより、文字として浮かび上がらせるようにしてある。

    (略)

    http://buzz-plus.com/article/2015/05/27/any-minute-now/

    no title

    no title




    【【トリックアート】視力が悪い人に“しか”見えないCDジャケットが面白い!ロックバンド『ソウルワックス』】の続きを読む


    no title

    5月だというのに連日30度を越える暑さですが、こんな恐怖の心霊動画で涼んでみてはいかがでしょうか?すでに80万回以上再生されているこの動画、小さな女の子が三面鏡の前で鏡の方を向いたり、カメラの方をむいたりするというだけの一般的なホームビデオに見えるのですが、よく見ると、鏡の中の少女がジっとこちらを凝視したまま止まっているのです。この不気味な映像ははたしてトリックなのか本物なのか――!?



    【【ガチ怖】あまりにも恐ろしいため、視聴を推奨できない動画 お前らが見た一番怖かった心霊動画って何?】の続きを読む

    このページのトップヘ