オカルト雑学

オカルトとは、本来は「隠されたもの」という意味があるそうですが、現代では不可思議なもの、または非倫理的なものにつけられるレッテルであるとも言われています。オカルト好きとしては「レッテル」と言われると少し寂しい気持ちがしますが、今はオカルトと言われている不可思議な現象でも、いつかは誰しもが確認できる現象として扱われる日がくるかもしれません。オカルトは未知の世界に対して想像してワクワクできる素敵な分野なのではないでしょうか(おうまがタイムズ)



1
面白いトンデモ話が聞きたいんだ


3
話題振れよ


5
>>3
えー、SOSやめてください?だかの話みたいな、化け物の出てくる話が好きかな


9
>>5
ヒサルキみたいな?

「ガチで怖い申す(ヒサルキ)猿の化物と聞いてはいけない呪い言葉 」
http://www.oumaga-times.com/archives/1046908877.html


11
>>9
ヒサルキみたいにじわじわスケールが大きくなる怪談もいいねぇ

結局正体はわからずじまいなのがモヤモヤするが


8
オカルトではないかもだが体験談いい?
起きてることが何なのか知りたいんだが


10
>>8
よい、はなせ


14
>>10
では

昔から人の氏の瞬間に立ち会うことが多いんだが、その時氏ぬ人の目線になる
何て言えばいいのか、曾祖父が亡くなったときはベッドから俺を見上げていた。
電車で人身事故にあった時は車内で寝ていたんだが、線路の向こうから近づく黄色い車体を見てビックリして起きたら人身事故だった。

まだまだあるけど、こんな感じ。
幽霊とか見たことはないから何なのかと思って。


15
>>14
ほう、視界ジャックみたいなもんかね

氏相が見えるとか、そういう類の特異体質なのか


18
>>15
ああ、そうだ。まさにそれだ。
視界がジャックされる感じだ。
毎回前兆がある訳じゃないし、場合によっては心臓に悪いからどうにかしたいんだけど。


21
>>18
氏に際に立ち会う機会が多い人ってたまに聞くもんね

もしかしたらその人自身が氏を招いているのかも…


16
俺もいいか?


17
どんどん語ってきなさい


19
さんくす

俺の周りには、なんかいる。
勉強していると腕に猫がするみたいに寄り添ってきたり、足にピトッとくっついてきたりする。
まぁ、なんなのかよく分からないんだけどな。

あと、何か虫みたいなのが腕に落ちてきて、ポツッていう感じもしたのに、いない。気配を感じて下を見ると蛇みたいなのがいて、這う音もしたのにもう一回見たらいない。みたいなのがよくあるな。


24
カーチャンがそういうのたまに見るらしいから、素質はあるのかもしれないなwww


28
>>24
代々霊感もちか、霊感ゼロの自分としては羨ましい


25
最近すっかりオカルト文化が弱りきってるのが残念なんだよね
ネットが普及しきって噂に尾鰭がつく暇もなく全世界にばら撒かれちゃうから、新しい都市伝説も産まれないし…


48
>>25
そうでもないだろ。
アメリカ人の半数以上は天国・地獄を信じてるっていう調査も有るし、
そこまでじゃないにせよ宇宙人とUFOを信じてるアメリカ人も半数近くは居るって話だぞ。
ネット文化云々は無関係じゃないか?


50
>>48
彼方さんの生氏観は完全にキリスト教に根ざしたものだからなぁ

まあそんな事言い出したら世界最強のオカルトがキリスト教なんだが


55
>>50
仏教の輪廻転生を信じてる日本人だって多いんじゃないのか?
統計は見た事ないが。


58
>>55
信じる信じないのレベルには達してないような気がするな

神道も仏教も儒教も、チャンポンして飲みくだした結果、なんとなくの共通倫理が出来上がった感じ?


26
否定派も肯定派もオカルトを娯楽として楽しめるようになってほしい


27
ていうか、オカルト的な話になってもすぐに「ネタ乙」になるから
都市伝説にもならない気がする。


30
>>27
その「ネタ乙」の精神が何とかなればなぁ
すぐにキッズがどうとか、ネタだソースだと騒ぐ連中の声がデカイのがいけない

ネタをネタとして、乗っかれる余裕がない奴が多いね


29
パソコンやTVでは聞くが不思議とおれの周りにもそんな体験したやつが居ない。1人も居ない。 おれは幽霊を信じてるけどここまで縁がないと最近疑いだした


32
>>29
確かに身の回りにはあんまりいないよねww

うちのカーチャンが体験した病院での神霊体験が、不安の種の中の話に似ててビビった事はあったが


35
>>32
恐らく本物と思われる幽霊と、通常デジカメやビデオにしか映らない
オーブを肉眼で、それぞれ一度見たことがある。
そのとき付き合ってた霊媒体質の彼女と同棲してたんだが、その元カノ
いわく、霊媒体質がある人と交際したり一緒に住んだりすると、見る能
力が相手にも発現することはあるらしい。

交友関係がある香具師の中で見える人が三人。うち一人は巫女みたいな
ことをやっていて除霊もできる。

周りにこんなにいる俺っていったい。。。。wwwwww


36
>>35
今野敏の伝奇小説にありそうだなww
見える人は霊を寄せ付ける才能か何かがあるのかね


38
>>36
もっと科学が発達して、霊を構成する物質とか、霊能力がどういう物理
法則で起きるのかが解明できればハッキリするんだけどね。


39
>>38
純粋知性科学?だったかみたいに、霊感治療だとか祈りのパワーについて、科学的に解明しようとする動きはあるらしいな
小説の受け売りだが


31
大人数でガッツリと心霊現象に立ち会えば100%信じられるんだかなぁ


34
>>31
最近でも、どっかの女子高で集団ヒステリ起こした事件がなかったか


33
オカルト、トンデモの類で言えば歴史のトンデモ説も十分なホラーだよね


37
いわゆる怖い話以外でも、ゆるゆるオカルト話があれば書いてくれていいんだぜ

デーブスペクターがCIAのスパイだとかさー


41
今はオカルト扱いされてることだって50年後にはひっくり返ってるかも知らん
科学とオカルトは共存できる


42
>>41
共存というか、オカルトも本質は物理現象で、科学が追い付いてないから
科学で説明がつかないだけだとおもう。
実はオカルト肯定はしているが、科学万能主義者w


43
>>41
そういう事だね、オカルトは科学的じゃないって一言で切り捨てるような人間に革新的な科学的発見が出来るわけがないのだww


45
幽霊やら妖怪やら、何で昔の人がそういう想像をしたのか、ルーツを辿るのも面白そう


53
>>45
自然現象や動植物の生態を合理的に説明できなかったからってだけだと思う。
動物行動学の本とかドキュメンタリー番組を観てると俄かには信じられないような行動をする動物が沢山いる。


56
>>53
だね、あとはブイブイ言わせてる地元の長者さんとか、圧政を敷くサムライさんなんかを悪く言ってらうちに妖怪化しちゃうとか


46
例えば心霊現象が解明されたら。。
信長と光秀に直接インタビューして本能寺の変の謎が解ける。

例えば念力の法則が解明されたら。。
原子力にも化石燃料にも頼らないクリーンエネルギーが手に入るw


49
>>46
そんなことになったらエネルギー会社が裏で邪魔する

っていうのもオカルト(陰謀論)か?


52
>>49
枯れる枯れる詐欺を繰り返す中東も立派なオカルト


47
>>46
でもその念力エネルギーは原子力よりも危険なエネルギーだったり…って妄想が捗るな


57
俺は「なぜ人はエイリアンに誘拐されたと思うのか」っていう大真面目な心理学の本を持ってるがアメリカ人のUFO信仰は相当根深いぞ。


59
>>57
アメさんが異常にUFOに拘るのは、歴史がないからだろね

日本みたいに妖怪やら曰く付きの幽霊みたいな歴史に根ざしたものがないから


61
UFOについては、今はなんともいえないと思う。
無数の星があればその分惑星があり、中には高等生物もいると考える方が
自然。ただ何光年もの距離を航行できるほど発達した生命体が、隣の惑星に
すら有人飛行できない程度のレベルの星の住人の前に姿を現したり、
飛行機械をあっさり写真に写されたりするような下手うつかなぁという
疑問が。。


62
>>61
UFOといえば、宇宙人は実は土着のUMAだった、って説もあるみたいね



65
>>62
リトルグレイと呼ばれている連中はリアルなダイノソアロイドだという説が
あるね。眉唾な気もするけどwww


66
>>62
雪男みたいなもんかwww


67
>>65
>>66
河童の正体はリトルグレイだって説もあってけっこう笑えるよなww


63
何万光年も移動するにはワープしかないんだろな


64
>>63
シュメール人宇宙人説がすごくロマンあって好きなんだけど、本当にワープできるような技術持ちなら、授けていった知恵があんまりにもケチ臭すぎるよなw


68
>>1にとってのオカルトってどんなんなん?
都市伝説系とか?


70
>>68
あんまり候補を挙げすぎると散らかるけど、
怪談
都市伝説
タブー

この辺は十分なオカルトなんじゃないかな


71
>>70
都市伝説コピペ


これが都市伝説なのかはしらんが
生まれ変わり療法

ストレスなどにより、精神的に問題が発生した場合は、
本人自身やその周りを取り巻く環境などの変化などによってストレスが軽減することがよくある
極論を言えば、別人になってしまえば言い訳である
さらに言えば、完全な別人化を起こす方法の一つが性転換である
なぜなら、男が女になれば周りの目も自身の生活も完全に変わってしまうから
そして、姿を変え、性別を変えて完全に別人にした後、
全く1人の女の子としての生活を始めさせるわけらしい(無論戸籍やらも変える)

本人の性格や症状、体格、年齢を見てこの治療を受けるかは判断されるが、
若くて小さな男性ならば場合によってはJKやJCとして戸籍を変えてやり直すこともあると言う




73
>>71
ありがとう、確かフォークロアのスレで紹介されてたやつかな

こういう、日常のちょっとしたオカルトも大好きだ


74
>>73
都市伝説と言いつつ割とガチで俺は信じてるww


69
UFOは集団的無意識の投影みたいな説もあった

今はUFOと言えば宇宙人の乗り物で空飛ぶ円盤って認識だけど
大昔の宇宙とかそういう概念が一般人に浸透していなかった時代は
空飛ぶ幽霊船みたいな目撃情報があったとか


72
>>69
農耕民族たる我が日本人が共通してみる集団的無意識は、瓶大の太さで野山をかけるヘビだったと…


78
>>72
竹取物語とか浦島太郎とか色々あるだろ。


80
浦島太郎はともかくとして、竹取物語の先見の明は凄いと思う


83
日ユ同祖論は結構面白い
流石に信じはしないが不思議なところがたくさんある


87
>>83
日ユ同祖論はそれなりに屁理屈が成り立ってるのがニクいね

原始の日本列島にはあらゆるルートで民族が流入してたんだから、旧約聖書の教えを持った連中だってきっといたはずだよね


100
>>87
俺は逆に縄文時代の日本人がアメリカ大陸に到達していたという説に興奮した。
縄文式土器だけじゃなくDNA証拠があるらしい。


102
>>100
南米のどっかの話だったか

アフリカ発祥のサルが果てしない海を渡って伝播して行く様子はロマン満点


86
猿についてのオカルト話(ヒサルキ含む)が大好きになってしまったんだがおすすめない?


88
>>86
猿か…

柳田国男の遠野物語には、猿の経立(ふったち)って妖怪がいるんだと
そいつは毛皮を松ヤニと砂で固めてるから、銃弾も聞かないパワー系妖怪だったとか


90
>>88
遠野物語にもそんなのが出てるんか


92
>>90
オカルト好きなら一読の価値はあるよ

経立ってのは永い年月を生き抜いた動物が霊的な存在になったもの、らしい


94
>>86
百匹目の猿とか


95
>>94
島を介して週刊が伝播したとか言うあれか


97
>>94
>>95

あれは根拠無いのが証明されてたぞ。


98
>>97
なんだそうなのか…
ってガッカリするのもオカルト談義の醍醐味ねw


101
>>98
全否定されるまでの過程を楽しむのもオカルトの醍醐味


104
>>101
ここで顔真っ赤にして反論してみるのも楽しいし、ガッカリするのも楽しい

いい娯楽だよ


103
オカルト=インチキなのは何でだろうね
いつからオカルトに内包されてしまったのか


105
>>103
それは最初からだと思う。
未来予測は科学よりも占いの歴史の方が長いんだし、
化学の元祖は錬金術なんていうオカルトだろ?


106
>>103
インチキを見た人がそれを信じれば、その瞬間からオカルトになっちゃうもんねぇ


107
>>106
手品と超能力の関係だな。


108
>>107
ちょっと前の江戸時代ですら、エレキテルを見てキリシタンバテレンの妖術だって騒いでたんだからねぇ


109
手品師がタイムマシンに乗ればいい教祖様になれるよw


111
>>108
3人並んで写真を撮ると真ん中の奴が早氏にするとかwww


112
>>111
その名残が心霊写真だったのかなーとか思う
フィルムに焼きつく様子は深層心理に訴える何かがあるのかもね


110
>>103
オカルトって言葉は元々は「隠された」とか言う意味だから
人々の目から隠された,秘匿された的なもので
ある程度の胡散臭さが伴うのは仕方が無いかと


113
幽霊系はあんまり興味ないけど
不思議な現象とか未解決事件にはワクワクする


114
>>113
エクストリーム自サツシリーズなんてその辺の怪談より出来のいいホラーだしねw


116
>>114
手段もそうだけど動機がよくわからないとかだとホント気になっちゃう


117
>>116
123便の墜落事故みたいな大事故もオカルトの苗床になってるよね


123
>>117
あの事件調べると当時の写真がいっぱい出てきて怖いわw




115
未解決、というか昭和史の事件はオカルティックで好きだな


119
>>115
捜査技術が拙いせいで謎感が増すんだよな
明治だけど青ゲットサツ人事件とかは今だったらすぐ解決しそうだわ


118
慰霊の森が最強の心霊スポット扱いされてるのは少し切ない気もするが…


121
最近生まれた怪談とか都市伝説持ってる人とかいないのかなあ

アンテナ張ってるつもりでも中々お目にかかれん


122
オカルトはオカルトを呼ぶ


124
>>122
さあ、君のオカルトを聞かせてくれ


125
>>124
経験がないんだわ
残念なことに


129
>>125
経験は俺にもないぜw


127
そろそろ例の人が来る日が近付いてるけど何か知ってるやついる?
てかどこに来んの本家?


128
>>127
おっ、なんだなんだ


132
近所に有名な廃トンネルならあるが行ったことないわ


133
どこにでも一つはあるよね、化けトン



134
歴史で言えば、古代史なんかは立派なオカルトだよね

なんも資料がないところを想像力で補うんだから


136
他のスレでオールスルーされたけど、どうこれ

ある日違和感を覚えた
自分の身の回りのものがちょくちょく変わっているのだ
始めはファイルの色とか、資料の置き場とかだった
事務のねーちゃんと一緒になんだろうね不思議だねって頭を捻ってたんだけど
ある日俺の机が丸ごと変わっていた

いや、机はあるんだが別のやつが座って普通に作業してんの。俺の両親から贈ってもらったボールペン使って
「おいなにふざけてんだよ」って言っても俺の机のやつはポカンとしてんのよ。これぼくのですよって
なんか怖くなったその日は追及せずにいたんだけど、その日から置き換わりが加速した
財布が見たこともない二つ折りになってる。表札の色。作業靴の靴紐のみ。本棚の古い本。泥棒だって狙わないようなどうでもいいものばかり。
そしてとうとう帰ってきたらうちのヴェルファイアがアルファードになってた

もう怖くて怖くて。もしかしたらこのまま家まで置き換わっていて誰か知らない家族が出てくるんじゃないのかって
俺はそのまま職場に逃げ帰った。
あの事務のねーちゃんだ。ねーちゃんだけは俺と一緒に不思議がってくれていた。

幸い職場はまだ明かりがともっていてねーちゃんがいた。
俺は洟をズビズビ言わせて涙目になりながら職場の扉を開けたら、ねーちゃんが開口一番こういった。
「あら、お客様ですか?」


138
>>136
おもしろい、ありがとよ

こういうジワジワ日常を侵される系ってなんでこうゾクゾクするんだろなww


137
結構前に「飽きた」を正方形の紙に書いて握って寝たら異世界に行けるって方法試したんだけどその時変な夢を見た
俺が草原で寝そべってると大きな木の麓にコナンに出てくる黒ずくめの男みたいな奴らが二人いてそいつらがすっごいうるさい音を出しながら近寄ってきて「うるさい!」って言いながら目が覚めたんだけどこれなんなの


141
>>137
時空のおっさんだよそれ


140
こわ


142
きさらぎ駅みたいな異世界モノもけっこう面白いよね

一時期似たような話が蔓延ったのも頷けるくらい


143
こう見るとオカルト好きな人も一定数いて安心するな


146
短いけどひとつ

町中の十字路
民家が密集してるんだが、その十字路はブロック塀で囲われてるんだ
毎日、そこを通って通勤していたんだけど早朝の事
車の窓を開けて十字路を右折しようとハンドルを切ったら窓から手が出てきてハンドルを掴んだんだ
びっくりしてブレーキを踏んでハンドルを元へ戻そうとしたけど戻らずに塀へ・・・
間一髪で車が止まったんだけど手は消えていた
見ていた近所の人が寄ってきて「またか!」って俺の顔を見ながら言ったんだ
「へ?」近所の人「ここは事故がよくあるんだよ。運がいいね。」だと

落ちが無いけど体験談
それからその道を通るの止めた


149
>>146
きょわい…
交差点ってのは魔が出やすい場所らしいからなあ


148
はっきりとデジャヴを感じたことならある


150
>>148
ふとした瞬間に、何処かで同じような場面があった気がする事あるもんね


151
>>150
俺の場合はもっと細かいところまで同じだった
状況、人物、持ち物、現象・・・すべてが同じだった


152
>>151
ほほう、その後なにか不思議な事は起こらなかったのかい?


156
>>152
デジャヴを感じた直後は興奮したが、特になにもなかったな


153
みんなも、もてるオカルト話を総動員して語ってくれていいんだぜー


154
黒い猫?猫の影?のようなものを夜中に見たことがある。
くわしくほしい?


155
ほしい


157
まってな
オレが動物霊というか幽霊を信じるきっかけだ


159
きたい


160
動物霊というか、犬や猫ってぜったい人間に見えない何かが見えてるよな

うちのワンちゃんもたまにジーッと壁を見つめとるし


161
>>160
あれは人間には聞こえない音を聞いてる。
顔の向きより耳の向きが重要。


162
うちの猫も同じ方向ずっと見てるわ
多分エサ置き場だからかもしれんけど


163
おれが幼少の頃だ
夜中に母親におこされて玄関の方を見ろって言われたんだ。
母親はすごくワクワクした表情だったからなんかいいことかなと思って違和感なく玄関をみた
そしたら玄関に猫がいた
正確には黒い猫、猫の影?暗いのにはっきり見えて
複数いてうちの玄関でみんなでわいわい遊んでた。
音は無くて、家で飼ってた猫は玄関の前で不思議そうにその姿を追って見ていた。
オレは怖くてすぐ寝たが、仕草やなんなりはまんま猫だったな
母親によるとテレビを消したら表れたらしい


164
母親はすごく興奮した様子で嬉しがってたな
家は長く猫を飼っていて猫も代々受け継がれてきていたから母親は先代の猫たちかもね。っていってた


165
>>163
未解決事件で、残された子供が黒猫の話するやつあったよね


166
>>165
なにそれこわい


170

なんか不気味だな
解決はしてるみたいだがスッキリしない


171
>>170
小さな子供は霊と親和性高いっぽいからね


174
>>171
小さな子供って動物みたいにどこかじっとみてたりするよね


179
>>174
仏壇と談笑するとかわりとあるあるだもんね


167
>>164
猫が氏ぬと毛皮を着替えて家に帰ってくるっていうから
その途中で家に寄ったんだろうな


172
あと、亡くした兄貴を見たってのもあるが、飛んでもない姿で表れたってのと、これは心理的なものがでかそうだからはっきりとはしない
人形なんてないのに、男の子の日本人形?のような顔を夜に見たことがあったり
目玉だけ?が物のすきまからギョロギョロしてるのを見たことがあったりする
がこのふたつは正直、ちゃんと見た訳じゃないし、かなり曖昧だからはっきりしない


175
>>172
興味深い、いろんな体験できて楽しそうやさだな


180
>>175
どこからがほんとなのかなんなのかわかんないんだよな。
夜中にたまたま起きたときにこういう隙間ってこわいな~
このすきまは幽霊がいる!見ないようにいこう!ってゲーム的な感じのことしてて好奇心で見ちゃったときにほんとにいたりしたこともあった。


182
>>180
ずるい、ずるいぞ!

といいながら、極度のビビリなんで実際見たら自害すると思う


184
金縛りにはよく合うけど、寝不足のときに必ずなるから霊的な要素はゼロかなあ


189

おまえら目をつぶれ

そして自分の部屋を思う浮かべて散策しろ


190
>>189
これ実際にいた場合どうすんの?


194
>>190
どうするかは知らないな
やってみんとわからん


195
>>194

まさに出たとこ勝負だね


193
>>189
ただの遊びで目をつぶって部屋を探索することあるけどなんもおかしいことあったときないな


200
幽霊もそうだけど、個人的には妖怪とか宇宙人みたいなオカルトのが楽しいな


210
まっくろくろすけとかはかくれるのがめちゃくちゃうまいけど比較的見える人が多いって聞くな


213
>>210
パヤオ自体が都市伝説の巣窟だからな


219
小学生のころカマキリがバッタに食われていたな
怖くはないけど


220
>>219
バッタぽい見た目したやつでも肉食系のもいたはずだからねww


223
>>220
まじか
俺が無知だったわ


249
心霊系には露ほどの興味もない
古代文明系はワクワクする
どっちもオカルトで一緒くただからなあ


253
>>249
古代文明いいよねぇ
モヘンジョダロとか最高だよ


255
ただ、超古代文明の最強兵器が今と同じ核兵器だったってのが物足りんがね

どうせならレーザー兵器ぐらい持ち出してほしいwww


256
ロストテクノロジー…


257
ロストテクノロジーの代名詞だったクリスタルスカルも研磨跡が見つかって最近に作られたものみたいね。


258
>>257

ロストテクノロジーなんて、数十年のスパンでも簡単に起こるから困るんだよね

特撮映画の小道具作成なんかももはやロストテクノロジーなんだとか


262
>>258
技術を忘れちまったらロストテクノロジーだもんな…


259
カッパドキアで古代核戦争があったなんてムーの記事読んで妄想炸裂したな


260
>>259
まだ発見されていない地下空間があったら…なんてゾクゾクするよな


261
シュメール人のサイケな造形もかっこよくて好き


263
ロマンあるんだけどな
文明が一度滅びたとか


264
>>263

もしかしたらシムシティみたいに誰かがリセットとリスタートを繰り返してるのかも…?


266
>>264
ループみたいなやつか…


268
>>264
A -> ブラフマーが創造し、ヴィシュヌが維持し、シヴァが破壊し ->Aに
戻る。


271
>>264
これも考えたなー
全ての生物がリセットされては新たな生物が誕生して
それを繰り返してるとか


273
>>271

なんだかんだでループものはロマンあるし面白いからな


265
まだやってたのか!wwww
と、お約束の突っ込みを入れてw
ここはまったり長く続くスレになるといいな。

それ、ムーブックスでも出てるな。カッパドキアは核シェルター。
シナイ半島にはかなり強力な核爆発でできたクレータ地形が認められる。
史上最強の水爆ツァーリ・ボンバで出来たクレータすら、そのクレータ
の大きさには及ばない。
一体どんだけ強力な核爆発だったんだろうか。。。


269
>>265
お、おかえんなさいw

ツァーリボンバよりも強力な核爆発か…そりゃ文明滅ぶわ…


267
シムアースでカニが文明持ったりするとワクワクするよな
火の鳥みたいで


272
ムーと言えばスカのヤハウェはマジモンだと思ってたw
結構最近まで


275
>>272

ムーって今でも発行してたんだったか?w
してるならちょっと最新号買おうかなww


274
沖縄に住めば嫌でも心霊体験できるし体験談も山ほど聞ける


277
>>274
ほほう、そりゃなんでだい?


280
沖縄のホテルでベッドの脇をカリカリやられた
嫁も気づいたらしいけど何だったのかわからん


282
>>280
一瞬、脇をこそばされたのかと…


284
>>282
ハァハァ


285
>>284
…沖縄に行きたくなってきたなw

可愛い女幽霊さんだよきっと


283
でもなんとなく、北海道よりは沖縄のが霊いそうだよね


291
おっさんだけど昔の心霊番組の方が怖かった
それだけ醒めて見てしまってるのだと思うけどな


292
まあこうして改めて見るとオカルトを楽しめる人たちがまだまだいたってことが確認できて良かったよ


293
何か惹かれるものがあるんだな
それは非日常的な出来事への怖いもの見たさでもあり探究心でもある


295
>>293
ここにいる若い子たちも、無粋な大人に惑わされずに育ってほしいもんだねー


294
アンビリの初期とか楽しかったよ



296
>>294
オウムの件もあってか、露骨なオカルトにテレビが拒否反応見せてたからなあ


297
そうそう、オウムの件で心霊物は激減したと思う

たけしの超常現象スペも面白かった
韮沢VS大槻対決なんて大笑いしたわ


298
>>297
ああいうプロレスができる人がいなくなっちゃったのがなあww

それはオカルトに限らずサブカルチャー全てに言えることだろうけど


299
人もはけたし、明日はお仕事なので落ちます
また会おう


引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1460276339/