豊島区にいた巨人

標準の人より著しく高い身長に育ってしまう巨人症という病気がありますが、世界一背の高い人と言われたロバート・ワドロー(1918~1940年)さんでさえ272cmなので、3mを超える人間は今のところ存在しないのではないかと思われます。ですが、報告者の目撃した人型のナニカは4mもあり、突然前方に現れたそうなのですが――(おうまがタイムズ)



342 2017/01/09(月)
あえて具体的に場所特定した上で書く
10年弱くらい前の話

豊島区の椎名町駅
今は潰れたけど、フタバ図書っていう大きな本屋の近く
ずっと何年も気のせいだったのか記憶の混同か否かわからないことがある

フタバ図書の入口付近から椎名町駅までの間を、たぶん4メートル近くはありそうなひょろ長い人がずっと行ったり来たりしてた
アンガールズをさらに引き伸ばした感じで、片手がない
もう片方の手をぶらぶらさせながらゆらゆらさせて歩いてる
上はロンティー、下はジーンズ
あと、顔も長くて、茄子みたいな形



343
東長崎のほうから自転車で走ってたら前方にいきなり現れた
最初はなんか変な人がいる、くらいの感覚だったんだが、近付いたら明らかに人間のでかさじゃなかった
肩車した人かと思ったくらい

あまりにも気味が悪くて、いったん自転車止めて道を変えようとしながら他の人の様子を見た
フタバ図書から出てきた人の中にはなんか気付いてるっぽく、いきなり仰け反った人もいたし、
なに食わぬ顔でとおりすぎる人もいて、気付かないふりなのかどっちかもよくわからなかった

別にその身体が異常にでかい人が幽霊の類いだったのかどうかもわからないんだが
普段からよく使う道だったし、あんなでかい人がいたら絶対気づく
それに着ぐるみとかの可能性はあるが、少なくとも絶対人間の身長ではない
といっても、着ぐるみにしても細すぎたし

ともかくあれがなんだったのか知りたい
もし見たことがある人がいたら教えてほしい
もう何年ももやもやしてる

約10年前の冬、西武池袋線椎名町駅の近くです



345
足に竹馬みたいの履いてその上に服を着て歩いてる人じゃないかな
サーカスでそんなのを見たことあるが

自分はかなり昔に観光バスの窓から異常にデカい顔が見えて、びっくりしてよく見たら在りし日のアンドレ.ザ.ジャイアントだったことがある
人間離れしたデカさで驚いた


346
>>345
それ確かにあとから考えて思ったんだが、
そういう場合って足部分が異常に長くなったりする気がするんだよな
自分が見たのは本当に全身がそれぞれ長ひょろくて、片手はないんだが、
手も足も顔も、普通の人を無理やり引き伸ばしたような感じ

あと、どのくらい凝視してたかは覚えてないんだが、少なくとも三回くらいは駅とフタバ図書間を往復してて、行動もまるで意味がわからん



347
アンドレザジャイアントも自分が見たら絶対ビビるでかさだとは思うし
そういう外人とか巨人症の方かな、と納得しようとしたりもした
けど、絶対ありえない長さだと思うんだよな
二階建ての建物の2階部分に余裕で手が届くくらいはあった、あれは2メートルじゃないし3メートルでも足りない
わからん



349
現実にそんな人がいたら、すぐに有名になってしまうよ
本人の望む望まないにかかわらず!
ロバートワドローの272cmてのが、長い間残ってる世界記録だし
どこにでも載ってある情報だよ
なので、あなたが見たのは何かの病気で2mを大きく越えた人
あまりに背が高すぎて4m近くに感じたのだろう たぶん
または、霊的な何かだね


352
>>349
それは気になったから調べて知ってました
世界記録で考えてもあんな巨大な人間がいるとは思えなかったので
あと巨人症って身体のパーツも大きくなるはずだけど、そんな感じでもなかった
イメージ的にはアンガールズを無理やり引っ張って伸ばした感じで、単にでかいというよりは、ともかく縦に長い

本当にいたなら、絶対有名になるよなぁ
だけど椎名町周辺に住んでた友達も見たことがないっていうし



353
>>352
諸星大二郎的な解釈をすると異界から迷い込んだ人、いわゆる神様かも
うろうろしてたのは帰る出口を探してたんだよ
話しかけたらどうなってたんだろうなw
言葉通じたのかな


1001 おすすめ記事

引用元: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1482745850