1
知ってるか?


4
しかも本当に悲しいわ!!


10
>>4 あの日平日だったけど俺は家にいて確かに雨に注意の速報出たけど信じてもらえない


9
貴重な生きてる被爆サンプルだったからな
どうせ氏ぬのはわかってるしやりたい放題よ


11
>>9
本当にはらがたつわ



12
どんな事件なのか教えて


17
>>12
しっておくべきだよ!



21
>>12 核燃料を製造する施設でウラン溶液を不正な手順で混ぜたらバケツの中で臨界反応が起きて被曝した二人が氏亡した


23
>>21
ほう
んで被爆者がズタズタになったんか


25
>>23
だなまさに生きる屍って感じ


33
>>23 被爆じゃなくて被曝した、さらされるのほう
だから被曝した二人はズタズタどころか初日はピンピンして元気そのものだったんだ
でも細胞すべての染色体が失われてしまってその後一週間目位から地獄が始まる


52
>>33
染色体ってお前…


60
>>52 具体的にはwikiから
高線量被曝による染色体破壊により、新しい細胞が生成できない状態となる。まず白血球が生成されなくなったため実妹から提供された造血幹細胞の移植が行われた。移植術自体は成功し移植直後は白血球の増加が見られたが、
時間経過と共に新細胞の染色体にも異常が発見され、白血球数が再び減少に転じた。59日後の11月27日、心停止。救命処置により蘇生したものの、
心肺停止によるダメージから各臓器の機能が著しく低下、最終的に治療手段が無くなり、事故から83日後の12月21日、多臓器不全6.0 - 10グレイ・イクイバレント(推定6 - 10シーベルト[2])の被曝をした作業員


15
もう古舘伊知郎だった?ニュースしてたのは覚えてる 微妙な空気ではあった


29
作業員は放射線や被曝について深く知っておくべきだと思うけど
知ってたら誰もそんな仕事しなくなるジレンマ


32
作業員の独断で勝手に手順変えたんか


37
>>32
会社の指示だし本当に何が起こり得るか知らなかったの、作業員は地元出身でウラン濃縮の技術者ではなく危険を知らされていなかった


35
ただ生活の為にバケツで危険物運ぶ仕事やってただけだろ
だいたい原子力は安全て言われまくってたし



39
あー怖いし悲しい
ご家族の気持ちとか



45
あの氏に方は体中痛くて苦しそう


47
神もおそらく想定してない氏に方だろう


40
チェルノブイリ事故でも似たようなことがあったんかな
スターリングラード独ソ戦を彷彿とさせる人海戦術をやってたみたいだけど……


43
>>40
全速力で現場に行って90秒作業して全速力で戻ってこい!道具は捨ててこい!
みたいな感じだったらしいよチェルノブイリ


44
チェルノブイリでは汚染水の中歩行してなんかした英雄がいたはず


67
>>43
それきいたことあるわ…

たしかもっと酷いのは初期の消火活動で投入された消防隊員よな
チェルノブイリは福島と違って
稼働中の原子炉が核分裂暴走を起こして核燃料を巻き込んで爆発

さらに減速材の黒鉛に引火して大火災
の流れだったはずだから深刻な外部被曝をうけた鎮圧要員がたっくさん居そう…


75
>>67
初期の消防隊員は「火災」として対応にあたって「原発事故」とは後から知らされたんだよね

ソ連は死後隊員に受勲したけど遺族は「こんな勲章が何になるっていうんだ」っていってる


83
>>75
きっついよな…
でも消火せざるをえないし……どうにもこうにも…


88
>>67
この前BSで向こうのチェルノブイリのドキュメンタリーやってたけど
ヒットアンドアウェー作戦の生き残りのおじさん達が普通に出てた

象の足なんかも「撮影した人は氏んだ」とか半分オカルトみたいに言われてるけど、普通にカラーの動画あった
で、それ撮ったカメラマン本人も出てた


50
全身に大量の外部被曝

白血球全滅

家族からの輸血で補填

外部被曝によって体内組織が放射能化?

補填され順調に数を増やした白血球が内部被曝で全滅

もうお手上げ

こんなんあったよな確か。恐ろしすぎる


51
放射線浴びた場合の治療の人体実験の場と化したからなあ

そういう意味では怖いけどやっぱ本当に怖いのはチェルノブイリの初期に何も知らず投入された消防隊員だと思う


54
当時大人だった人いる?
ニュース漁っても実際どんな目にあってるかなんて報道されてないだろうね



71
>>54
割としっかり報道してた記憶はある


57
絶対検索しないぞ


64
>>57
そこまで見れないものでもないぞ
むしろ知るべきものの一つだと思うわ


62
ベッドで手脚吊り上げられてる画像とか鬼畜すぎるやろ
頃してって懇願してたらしい



68
>>62
あの状態で話す事出来たの?


73
>>68
看護師の証言があったはず



80
>>73 これは朽ちていった命という本とYouTubeにもあるドキュメントの人だね
亡くなったのは二人だけど家族や医療関係者はずっと残るし忘れられないよ


78
しゃーないググって見るか


79
>>78
写真だけじゃなくて何があったか読んだ方がいいよ



96
なんでこの人を安楽氏させてあげなかったのか未だによく分からん
致氏率100%って分かってたのに


98
>>96
そら高レベル被曝した都合のいいサンプルよ


99
>>96 本人は治療はやめて家に帰りたがった、しかしその後あまりの痛みを緩和するために薬で意識を飛ばしてたので本人の希望に沿うことは出来なかった
担当の医療関係者は皆それでも救命の可能性がある手を尽くした


104
>>99
本人は治療やめて家に帰りたがったとかこういうのが物悲しすぎる
科学とか知らんし家族といたかったんだろう



105
臨界時に青い光を見たという詳言が残されている


106
目に見えないものでころされる恐怖よ


109
チェルノブイリってぱっと見は大自然に野生生物って感じの美しい光景広がってるんだろ?キ形でまくりなのかな


110
>>109 鳥に異常が見られるけど意外と他の哺乳類は強いらしい


111
>>110
そうなんか
まあ良いことだけどなんかな



115
>>111 チェルノブイリ 野生の楽園にというニュースになったよクグればすぐ出る


引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1486058414