1
なんとなくそう思う


2
ウェルシュ菌(´・ω・`)


4
賞味期限切れのレトルトカレーでも食っとけ


9
>>4
これが一番言ってる状況に近い(´・ω・`)


5
冷凍しとけば良いんじゃね?


7
>>5 それはありだが冷凍によってカレーの熟成も止まらないかどうかの検討は必要だな


3
無菌なんて無理だろ


6
>>3 菌がなるべく入らないようにした状態で
殺菌して繁殖も防ぐのがいいかな



11
>>6
毎日火を入れてキチンと煮るなら大丈夫だろうけど…


14
>>11 10年間毎日火を入れるのは別のところに問題がある気がする


19
>>14
流石にそうしないと菌なんてあっちゅうまに増えるで


23
>>19 もうちょい別の方法考えてみて


25
>>23
レトルトが一番現実的


27
>>25 そもそもレトルトでの保存は寝かせたことになるのかな?


29
>>27
「寝かせる」の定義をおまえがせんとみんなわからんで(´・ω・`)


33
>>29 いやここはなぜカレーを寝かせるとうまくなるかという
基本原理に立ち返るべきだ
俺が勝手に定義したところで意味はない


44
>>33
いや定義は大事だよ
じゃないと議論が始まらない


8
昔そんな企画みたことある
毎日火を通してたな


10
夢ぶちこわしていい?
2日も置けば10日置いても味変わらんで


64
腐食以外の化学反応はある程度で止まっちゃうだろうし
結局>>10やと思う


12
>>10 10日置いて変わらなくても10年置けば変わるかもしれないだろ!


20
>>12
10年前のレトルトカレーを手に入れよう


13
>>12
劣化のほうが酷いに決まってるやろw


18
>>13 じゃあ酸素も遮断するわ


21
>>18
ウェルシュに嬉しい環境整えてどうすんねん


24
>>21 的確にウェルシュだけころす物質を開発しよう


15
ちょっと普通の設備じゃ難しいかな


16
ウェルシュって芽胞つくるよね?


17
レトルトをヒマラヤの山頂付近に埋めておく


22
真空パックして宇宙に投げろ


28
よく考えたら酸素遮断すると寝かせたことにならなくなるかもな


34
>>28
いやカレーの表面以外は大分嫌気なはずだからそこは関係ない


30
アルコール入りカレーにしよう
ワインと同じやろ


31
水分がアウトな気がする


37
>>31
水分は関係ないかな
減らしたくて減らせるもんじゃないし


32
よしいい方法考え付いた
普通にカレーを作る
完成したら分離器に投入して水分、カレー成分、具を分離させる
それらを放射線や電気で徹底殺菌したのちにそれぞれ無菌室で真空パック


39
>>32 それで寝かせたことになればいいのだが


36
Falloutの世界では菌が死滅したから
何年経過しても飯が腐らないとかいう設定だったな


41
>>36
Fallout好きだけどそんな設定あったのか


38
無菌で熟成するんか?


40
>>38 そこも問題熟成をそもそも菌がおこなっていたら
いろいろと今までのが破たんする


48
>>40
カレーの場合、生物学的変質は人間にとっての腐敗劣化やろなあ(´・ω・`)


52
>>48 腐敗劣化に近くても明らかな腐敗と劣化を防ぎつつ
うまくなる反応のみを進めるという高度な方法が必要


55
>>52
これでいくなら
乳酸菌大量投入すればイケる
邪道だけど


42
やっぱ「寝かせる」をどう言う意味にするか


46
寝かせるってのは化学反応やろ?


50
>>46 まあな


51
>>46
「熟成」の意味で言うと三通りある
生物学的、化学的、物理学的(´・ω・`)


49
熱した状態から冷める過程で一番味が染み込むっていうし


54
菌じゃなくて素材の成分の熱と混合による化学反応みたいな感じじゃね


56
>>54 まあ流石によく考えたら菌ではないよな発酵的じゃないし


57
>>54
それを追求するにしても菌の要素は無視できない


58
酸素だけは重要かもしれんけどな


59
うなぎのタレとかの話しを聞くと
ありかもしれない


62
>>59 せやな


66
>>59
継ぎ足ししていくと何日かでほぼ入れ替わる結論


63
油脂分の酸化の問題もある(´・ω・`)


68
>>63
えぇ…そこまで考え始めるる…


71
>>68
あたりまえというかそれクリアしてレトルトやら保存技術があるんやで


75
>>71
いや分かるけどここの議論は菌メインやろ?
油脂酸化まで考えにいれるのは…


79
>>75
頭の中で切り離して考えてもしゃあないで
現実は生物学的にも化学的にも物理的にも変化していくんやから


80
>>75 菌は考えないと氏ぬからという意味では優先順位が高いが・・・


83
>>79
>>80
いや分かるけど…
もしイッチが油脂酸化まで考えるんなら教科書引っ張ってくるわ
流石に油脂の細かいことまで覚えてない


86
>>83
あたりまえやで
酸化してまずくなったり食えんようになったら食品の意味がない


65
10年寝かせたような深い味わいのカレールーって商品をエスビーが開発するのを待った方が早い


67
恐らく個々の具罪について考える必要も出てくるだろう


69
>>67
じゃがいもは流石に抜こう


72
>>69 多分一部は新鮮な方がいいので後入れすればいいと思う


77
>>72
ダメ
水分と炭水化物の塊やで?真っ先に腐るわ


81
>>77 後入れというのは食う直前に入れろってことだ


84
>>81
なーる
入れて煮込む訳じゃないのね


78
カレーは寝かせるほどにカレー分を失っていく


82
酸化した油もそれなりに危険だぞ


87
>>82 せやな酸素が存在しつつ一重項酸素を極限まで減らせば
食品に対する酸化は起こらない?


88
これつきつめたらハウスかヱスビーに入社できるやろなあ


89
寝かせるの定義によっては10年持たせるんじゃなくて
一日で10年分になるように加速すればいいかもしれない


90
>>89
検証しようがないわな


91
>>90 単に10年分の化学反応?を促進しましょーねくらいの意味だから
検証自体はできると思う


92
>>91
「これが10年分の化学反応」自体を検証でけんから無意味と言うてる


93
>>92 単に起こっている反応を10年分進めるだけですよ


96
>>93
絶対できんわw
メーラード反応ですら全貌分かってないのにw





引用元: 徹底的に菌が入らないようにしてカレーを10年置いたらすさまじくうまくなる気がする