1
真偽や知名度や地域はともかくとして、
不吉なジンクスってどこでも起こりそうな分、怪談とかより怖い。
寝言に答えてはいけないとか、
部屋の中で傘を開くと不幸になるとか、
カラスが気味の悪い声で鳴くと死人が出るとか、なんか地味に怖い。


2
特に怖いと思ったの(厳密にはジンクスではないのもある)は、

午後8時に満月を見るとよくないことが起こるとか、
夜夢を見ていて目が覚めたとき、あたりが静まり返っていたら次の日気をつけるべきとか、
時計が3回以上止まると死の暗示とか、だ。


114
>>2
手巻き腕時計のおれはどうしたらいい?
1日おきに泊まる・・・


117
>>114
高い時計、大事な時計なら修理にもっていったほうがいい。
中のゴムとかがゆるんでると時間が遅れたり、止まったりすることがあるようだ。
詳しくは知らないから間違ってるかもしれんが。
安物であまり思い入れがなければ、買いなおしてもいいんじゃないか?


4
風呂で寝ると霊的な意味で危険とか


12
>>4
水場+無防備だから?


13
>>12
そうらしい


5
筆箱の中の鉛筆を長い順に並べると親が早く死ぬ
呼び鈴を壊すと死の知らせが届く

とかもちょっと怖い。
起きることは不幸とか死だとかありきたりなんでそこまで怖くないんだが、
その不幸が起きるきっかけというのが日常的によくありそうなのが怖い。


6
靴を左右逆に履くと狐が出る。
子供のしつけの為っての分かるんだけど
未だに怖くてスリッパすら左右が気になる。



16
ジンクスや迷信の由来については詳しくないんで全てがそうだとはいえないが、
>>6みたいに、しつけのための迷信というのは多いと思う。

実際に怖ろしいことが起こるわけではないのに、なんとなく怖い。それがジンクスだと思う。
たとえば、>>6の例でいうと、靴を逆にはいてこけたり事故にあった場合、
「靴が逆だと歩きにくいので、当然こける可能性も高くなる」という理由があるにもかかわらず、
迷信を聞いて育った人は、それが不吉だと考えてしまうだろう。


7
石を割ると失明するとか
夜につめきると親の氏に目にあえなくなるとか
夜にリコーダーの練習するとヘビがくるとか言われて育った


14
>>7
最近急に爪切りの話思い出して夜に切るのやめた
蛇のはリコーダーっていうか笛全般だと思ってた


24
>>14
そうそう、たしか笛全般でおk


8
天気の迷信なんかは、比較的正しいものが多いと思うが、
正直不吉系ジンクスはあまり信じていない。
だが、長い怪談を聞くよりも、ただ一言、
「~~(日常的なこと)すると、不幸になる」と言われると、地味にぞっとする気がする。


15
>>1が言う迷信とかとは違うが、背後に気配を感じたけど何も居ないときは頭上になんかいるらしい


103
俺的に>>15が怖すぎる


18
しかし戦争であえて不吉なジンクスをつけて戦わされた人間もいる


31
一番怖いジンクスは

怖い話をすると霊がやってくるってやつ


34
近所の言い伝え

・正月三が日に山に入ると死ぬ
・夏至の日に川で泳ぐと主を怒らせて死ぬ
・七月に祇園の祭りをしない年は河童がよくでる
 (祇園の祭りは終戦後くらいからやってない。だからかはしらねえが毎年一人は夏に川で死ぬ)
・火の玉を見たら近づいてはいけない。記憶がなくなる
・川の淵に入ってはいけない。死ぬ
・山の講の祭りに女は入ってはいけない

くらいだが異常に死ぬ系が多くてこわい


39
変なの思い出した
曲がり角をまがると四次元に行くことがある

自転車とかが飛び出してきたら危ないからだと思う
もしかしたらおじいちゃんオリジナルかもしれんが


42
多分ローカルだが

動物の死骸を見たら唾を三回吐かないと憑いてくる
動物の死骸を見て同情したら憑いてくる
墓場で転んで怪我をしたら何か憑いてくる
風呂場で尿をしたら謝らないと水神様を怒らせる

とかがあったなー


44
>>42
なんか、それで霊柩車みたら親指隠すみたいなの思い出した


48
俺の所の10階建てマンションなんだけど
4階のベランダから屋上を覗くと、屋上から長い髪を垂らした女の幽霊が見える
っていうの2年くらい前に聞いたことがある
このマンションで自サツした人の話なんて聞いたことないけど、どうなんかね


45
夜中に笛、口笛を吹くと蛇(霊という場合も)が出る
は、夜明かりが月くらいしかない時代に、暗闇の中では何も見えない蛇が音を頼りに獲物を探していたかららしい


47
>>45
俺は蛇=ジャ=邪
だと聞いた事がある


51
墓場で転んだら躓いた方の靴を燃やせ
さもないと足を取られる

というやつならあったな


57
小学校で3年連続で同じ先生になると、20歳で死ぬ
神社でわら人形を見ると長生きできない
床がきしむ音をたてると知人が死ぬ
病人のいる家でピアノをひくと病人が死ぬ

こういうのも地味に怖い。
ていうか床は場所によっては普通にきしむだろう。
あと小学校も、人数の少ないところだと3年連続とか普通にありそう。


59
>>57
>小学校で3年連続で同じ先生になると、20歳で死ぬ
俺もう氏んでる


60
火遊びするとオネショするも怖い迷信だよな


62
迷信や作り話も深く信じる人が多ければ本物になる


65
寺山シュウジの作品で読むと死ぬってのもあるね
あれは都市伝説に入るのか


79
>>65
寺山修司の詩ではなく、
寺山修司がトミノの地獄を朗読したから亡くなった、
という都市伝説のほうではないだろうか。
ただ、これは嘘みたいだが。


66
・15時以降に新しい靴を玄関に降ろしちゃいけない。
・双子は小さい時同じ服を着させないと目が潰れる。
靴の迷信は、生まれてこの方、未だに破ったことがないなあ


68
夜も深くなってきたし、またジンクス挙げてみる。

お墓の前を通るとき、「け」という音を発音すると、呪われる
3日続けて夜中の2時ぴったりに目が覚めた人は、死人にとりつかれている



69
俺ん家の近くの山が、三回転んだら生きてかえって来れないって言い伝えある



73
>>69
小学校の教科書にそんな話載ってたよな
三年峠だっけ?


76
自分も三年峠を思い出したけど、ちょっと違う。
三年峠は、転ぶと三年しか生きられないというもの。
逆転の発想で、何回も転んでめでたしというやつ。
1回転んで3年なら、2回転べば6年、……という感じで。


83
>>76 恐らくそれに近い。噂が周り回って教科書みたいな内容になったのかもね


77
思わずやってしまいそうで怖いな
知らなきゃ普通にやって、何事もなく暮らしてるわけだが


81
夜に爪を切ると…
これは当たってしまった…


82
じゃんけんをするとき、最初にチョキを出す人は霊にねらわれやすい
靴下をはいたまま寝ると霊に引っ張られる

冷静に考えたら、冷え性で靴下はいて寝る人とか多いんじゃなかろうか。


84
>>82
おいやめろ靴下履いて寝れなくなったじゃねえか


85
>>84
いや、たぶん大丈夫だよ。
ただ、靴下がきついと血流が悪くなるらしいから、
ゆるい靴下にしたり、湯たんぽ使ったり、へそのあたりをあっためたりするといいらしい。
保湿のために靴下をはく人もいるようだ。
だから安心して靴下はいて寝てください。


86
9時以降起きているとパジャママンという怪物にどっかへ連れて行かれる

って親の創作か?


89
>>86
パジャママンは正義の味方だから大丈夫!
「ママとあそぼうピンポンパン」という番組で流れていた
「パジャママンのうた」のことだと思う。
歌詞に「九時になったらやってくる」とあるのでたぶんこれ。


92
>>89
うはナツカシスwそれかぁ…なんか怖くて小学校低学年の時は信じてたわ


87
そろそろいいジンクス挙げてもいいかなと思うが、敢えてスレタイ通り不吉系。

夜洗濯物を干すと、持ち主の体が弱くなる
庭木が屋根を越すと人が死ぬ
寝ている人のまわりを3周すると寝てる人が死ぬ


91
>>87
もういいです
怖すぎです
まいった


88
寝言に応えちゃダメって由来とか理由は何なんだろう?


93
>>88
夢から覚めなくなる、あるいは舌を噛むからって聞いた


97
>>88
これも実際には答えても大丈夫だったはず。
しいていうなら、寝言に対する返事で起きたりしたら
睡眠が妨げられることになるから、くらいの理由。
それから、夢の世界は現実の世界と違う世界と信じられていたため、
寝言と会話すると、二つの世界がいりまじって不吉だとか、そんな理由もあった。


90
寝てる人が胸に手を当てて寝てると怖い夢を見ている  
ばっちゃがよく妹の手をどけてた


94
>>90
ああそういや寝るときに胸の上に手を置いてると吸血鬼が来るっていうのがあった


95
手を鏡のようにして覗き込む回数が増えると死ぬ


100
>>95が地味に怖い。
死ぬ云々よりも、手を鏡のようにして覗き込むという行動そのものが奇妙な感じ
迷信になる意味もよくわからない


98
枕には魂があるので座ってはいけない
枕を踏むと頭痛がする
人をまたぐと、またがれた人より偉くなれない

最後は人をまたぐなんて無礼で行儀悪いことするなってことなんだろうし、
別に怖くないが、地味にいやだ。


101
日常系のジンクスは怖いが、
テカムセの呪いや第九の呪いみたいなやつは、
不吉なジンクスでもそんなに怖くないな。こじつけ多いし。
でも、ケネディの秘書がリンカーン、リンカーンの秘書がケネディだと聞いた時
(真偽は不明)、ちょっとぞっとした。


102
怖い話を聞いたり読んだりしてる時に首が痛くなったりなんか重い感じがしたら霊がきてる
そして首をあまり意識してはいけないとか聞いた
あと北枕って正確には何がダメで何が起こるの?


104
>>102
北枕は釈迦が北に頭向けて氏んだからだっけ?


111
>>104
ああやっぱりお釈迦様だったのかサンクス

なんか科学的にもヤバいとかかなりいろいろ聞いた覚えがあったんだけどそれが正解なのかな


116
>>111
なんか良く眠れるって聞いたけど…
実際試してみたが特に変わりなし…


126
>>116
俺はよく寝れるときは北マクラの時が多いわ
東西の時期が体を刺激…プラシーボですた


107
>>102
釈迦が亡くなったときに北に頭を向けていたという故事から、
日本では、死者の極楽往生を願い遺体を北枕にしている。
逆に生きている人にとっては、死を忌むため、北枕は縁起が悪いとされている。
だから、基本的には仏教の話だね。
実際には、北枕だと健康にいいとかいう噂もある。


105
教室などで会話している時に一瞬だけ全員が黙り込む、その時天井から幽霊が覗き込んでいる。


110
>>105
教室がしらけると幽霊が通るとかは聞いたことある。
ジンクスとは違うが、家帰ったときに、誰もいない家にただいまと言うと、
お帰りって返事が聞こえるっていうのが子供のころ怖かった。
学研だかチャレンジだかに載ってたんだが、内容というより、それに添えられた
イラストが怖かった。


106
お墓のそばを通ったあと、肩を払う仕草をしないと霊がついている場合がある


109
霊柩車を見たら親指隠すのって何で?


115
出自はよくわからんが、親指を隠すという行為は、
死や穢れから身を守る行為として古くからあったようだ。
親を守る、という意味合いもあるらしい。
親指を隠すと、自然と拳を握ることになって気が充実するからという説もある。
元々は葬列を見かけたら親指を隠せ、というものだったらしいが、
霊柩車が出てきてからは、葬列⇒霊柩車になったようだ。


118
>>115
なるほどね~。どうもありがとう!


119
優曇華が咲くと世界が滅びる


120
>>119
竹の花の話を思い出した
凶兆とされている


121
窓ガラスの曇った部屋にいると、霊のたたりを受けやすい
特に疲れてないのに耳鳴りがするときは、半径1メートル以内に霊がいる

こういうのも怖い。


122
なんかだいたい怖そうなのは出尽くした感がある。
何か面白そうなのがあったら、都市伝説とかでもいいんで教えて下さい。
個人的には、ジンクスや迷信が怖いのは、短いからだと思う。
体験談とかじゃなくて、ただ淡々と事象を述べてるからだと思う。


124
雨の日の夜布団に入って指を数えると、指が増えている


127
地域ネタだけど
その山に登ったら、そこから見える富士山を誉めてはいけないってのがある


129
>>127
その山が富士山に嫉妬するのかな?


133
>>129
大正解
富士山の姉とされてる
二人で嫁に行ったものの、姉はブスだからと
追い返されてきたという…
日本書紀にも載ってる


132
猫の氏体を見たらどうたらこうたら


142
>>132
猫の氏体に可哀想とか思ったり哀れんだら憑いてくるってやつか?
車に引かれたとき犬は飛び出した自分が悪いと思うが、猫は人間が悪いと思うとかなんとか
犬猫に聞いたのかね


135
爪楊枝は使ったら折らなければならない。
折らなければ爪楊枝が人を化かすとか


140
しつけのためって分かる物は怖くないけど
わけが分からない物はやけに怖いな


146
爪の根元の薄皮がなくなると、その指に対応した家族が不幸になる・・みたいなのなかったかな


147
爪の白い部分が無くなると不健康だというのは知っている。


148
そうだな。確かに不健康だ
ビタミンだったかな


134
眠くなってきたのでそろそろ寝ます。
みんなありがとう。
あんまり不吉なジンクスとか気にしちゃだめだよ。





引用: 不吉なジンクスや迷信って怖いよな?