1
ちなみに俺は怖い話持ってないw
霊感が無いものでwwスマン


4
コピペじゃないんだが

俺は猫だけを一匹飼っていた。二階建ての別荘で暮らしていたが一人暮らしという贅沢な環境だった
そんな環境はやっぱり少し怖くてさ 夜は猫に餌をあげたらすぐに二階に上がるようにしていたんだ
ある日俺はいつものように猫に餌をあげて、二階に上がろうと思ったんだ
そしたら猫は餌には手をつけずすぐ二階に行っちゃったんだよ
なんて図々しい猫だ…って思ったけど二階の寝室にいったらそこには飼い猫がねっころがってたんだ!
本当にかわいいと思ったよ
俺は完全に扉を閉めて(猫も出れないようにね)寝たんだ

で、深夜、俺は猫の声で目覚めた。なんか扉をカリカリやってたから扉を開けてやった
そしたら下に降りてってどうしたんかと思ったら…

トイレだぜトイレ!ふざけんなよ!
全く…餌を食ったら糞しとけって俺は空っぽの餌皿を見て思ったね

それにしても猫可愛いよ猫


13
>>4ヒント:餌皿
まあこれで怖い話になるだろたぶん


66
>>4
猫かわいいよな


73
>>4
猫かわいい。猫は正義。
それにしても、猫餌…。空っぽの猫餌。
にしても、猫はかわいい。
マンチカンかわいい。


15
俺はいつも三人の友達とふしぎな遊びばかりしてた。宇宙ごっことか心霊の遊びとか。
北斗七星を見ては宇宙にお前らと一緒に存在してることに感動したりしたよな。
海へ遊びに行くときには、たらふくイカ焼き4人前食った大輔が車で吐いたよな(笑)
十分楽しかった。なにくわぬ顔で俺に教えてくれたあの言葉の意味・・。過去をばかり思いだす。
学校でテストがあったんだ解けない問題は1つもなかった。和美と大輔と啓太にカンニングさせたっけ。
小学6年の時には、神童とお母さんにいわれてたのに今じゃこいつらと同じ悪い仲間だね(笑)
2学期なっていろいろと、読書もするようになった友達達。俺も勉強いっぱいしてたんだよ本当は。
でも去年の成績は全然、俺らしくなかった。5問も間違ったのを大輔にバカにされた。
八月には、心霊スポットではしゃいで楽しかったらろ?あれは俺をバカにしたお前ら呪う為だったんだよ
でも、そんな友達もみんな氏んでしまった。9月のころ交通事故で。呪いが強すぎたんだね。


18
>>15
わからん


23
>>15がわからない
数字が関係してそうだけど


25
>>23
いいセンいってる


168
>>15が未だに分からない。教えて


175
>>168
全部の行に数字が書いてあるでしょ?
その数字の順番に読むみたいなのをどっかでみた
説明下手でスマン


33
母からメールが来た。
「37、2で68おわった7ら、5までも22合わせあわせに」??
どういう意味だろう。
送信先を見ると家族一斉送信になっている。
そして気付いた時には何もかも手遅れだった。
なんで気付けなかったんだろう…



誰かこれの意味を教えてくれ


39
>>33
気になる。誰か教えてください。


42
>>39
ヒント
37=みんな
2で64おわったら=2で64を割ったら=34さよ
あとは自分でときな


47
>>42
わかったー!
ありがとー


49
>>33
みんな、さようなら いつまでも幸せに か?


34
よし…。ようやく手に入れたぞ…【呪いの書】を…。
これで俺は憎き奴を呪いコロしてやるんだ。
さてそれじゃ始めるか…。

※この呪いの手順を間違えたら自分に呪いが降りかかってしまいます。

ハッ。今更俺がそんなミスするわけないだろう。コイツを手に入れるためにどれだけ苦労したと思ってる。

手順① 目をつむって、呪いたい相手を思い浮かべてください。

はいはいあいつの顔ね…。忘れたくても忘れられねぇよ。さて次は…。

手順② その相手にどんな呪いをかけるか決めてください。

そうだな…。火あぶり?水責め?…いやいやそんな生ぬるいもんじゃない。もっと残酷な…。
そうだ。思いつく限りの苦痛を与えてやろう。ハハハ、楽しみになってきたぞ。さて次で最後の手順だ。

手順③ 最後に目を開けてください。

               \(^o^)/


37
>>34
なるほどね
OOが分かるということは…


38
>>34
やらかしたw


194
とりあえず、燃料投下↓

田中 四郎様
元気?この間はありがとう。
最近、ろくに話もできないから不安だろうと思って、この手紙を書きました。
風邪移さちゃって、それが悪化して、今、中央病院に入院してるんだ↓
病院でレントゲン撮ったら肺炎で危なかったらしいの。
病院のルールで携帯は禁止だし、安静にしなくちゃいけないから
じっとただ、ベットでテレビとか見てるよ。
ホントすぐにでも、退院して会いたいけど、ずっと先になりそう。
退屈だけど、今はほとんど動けない状態だし、しょうがないよね。
ただ、テレビも面白くないし、暇で氏んじゃうかも。わかってくれるよね?



家に帰ると、この手紙が郵便受けに挟まっていた。
あて名は彼女からだ。

彼女とは、ここ最近というか、ここ何週間か会っていない。
会おうにも会えないのだから仕方がなかった。
電話は止められており、家に行っても誰もいない。
仕事もずっと休んでいると、聞いた。
もしかして何か事件にでも巻き込まれたのかと、不安に思っていたが、
この手紙が送られてきたことで、少しだけ安堵することができた。

それにしても変な手紙だ。
よく見れば、字は擦れ、紙は皺が目立つ。
紙の端は、泥か何かで汚れ、俺の名前も間違ってる。
俺の名前は、二郎なのにさ。



200
>>194
解読できても、どこに行けばいいんだよーってやつだね


225
>>194は?


231
>>225
どこかを縦


233
>>231
怖いな

こういうのがいいネ


251
燃料投下

細かな日記

7:30 家に帰った

8:00 着替えた

8:45 ゲームした

9:00 ご飯作った

9:05 食べた

9:06 おふろ

9:06 おふろ

9:06 おふろ

9:06 おふろ

9:06 おふろ

9:06 おふろ

9:06 おふろ

9:06 おふろ

9:06 おふろ

9:06 おふろ

9:06 おふろ








252
>>251時間止まった!?
もしくは風呂ん中で日記書いてるんじゃね?そこで日記終わってるし


254
>>251
5分で飯作ったの!?って所に注目してしまった。



255
>>254ホントだ・・・飯超ハェェェェ
そこが怖いトコ?


257
>>255
もしくは一分で食べた所??w


268
すまん続き載せんの忘れてたw

>>251の続き



9:06 おふろ

9:10おふろ

9:35 おふろ

9:50 おふろ

10:50 おふろ

12:45 おふろ

3:35 おふろ

9:25 おふろ

6:30 おふろ

6:30 おふろ

6:30 おふろ

6:30 おふろ

6:30 おふろ

6:30 おふろ

6:30 おふろ

6:30 おふろ









280
>>268
どんなに少なく見積もっても18時間は入ってるね…


281
>>268氏んでるじゃねぇの?

あ、分かった!風呂好きなんだな!


284
>>268
これ日付書いてないから
全部違う日?


299
>>268
これ知ってる。
一人暮らしで、風呂で死亡⇒誰にも発見されず1ヶ月経過⇒異臭騒ぎ⇒ドロドロの氏体みたいな


303
>>299
氏んでからもずっと一ヶ月間日記書いてたって事??


272
しずかちゃんかな?


278
>>272
不覚にもwww



273
最近、窓の外を見ると庭に人が立ってるように見えることがあるんだ
ちらっとしか見たことないし、気のせいだろうけど
昼にしか現れないから、幽霊でもないだろうしなw
でもなんか気持ち悪いから、夕方になったら即行カーテンは閉めるようにしてた

でも今日、テレビを観てたらカーテンを閉めるのを忘れてたんだ
気付いたらもう外はすっかり真っ暗だったよ
んで、カーテンを閉めようとして窓に近づいた瞬間・・・
いたんだよ!人影がまた!
すぐに消えちゃったからよく見えなかったけど、
夜に見るのは初めてだったから焦ったよ

夜に現れたってことは、本当に幽霊なのかもなw
もう怖くって部屋から一歩も出れねえよww



276
>>273
実は窓に映ってるだけの室内の……とか?


317
燃料投下↓

子どもも出来て、アパートも手狭になったので、中古の一軒家を買った。

それが、築3年で庭付き駅近、信じられないような格安物件だったんだ。
友人には「事故物件じゃね?」なんて言われたけど、ご近所さんも気さくで優しいし、今時珍しいおすそ分けなんかも頂けるので俺は気に入っている。
妻は、「時々、おこげ入りの失敗作もあるのよ」なんて笑っているが。

しかし、1ヶ月程過ぎた頃から、妻の体調が悪くなり、「視線を感じる。」と怯えるようになった。
やはり、いわく付きなのだろうか?

家が立つ前は何だったのか隣りのおばさんに聞いてみると、「ああ、うちの畑だったのよ~。うちの主人がいなくなってからは、手入れも出来ないし、手放しちゃったんだけどね~。」おばさんは少し寂しそうにそう言った。

そういえば、おばさんの家族が出入りしている所は見ないな。寂しいから、色々とうちに世話を焼いてくれるのだろう。

日曜日、相変わらず具合の悪い妻に変わり、子どもと遊んでやろうと庭に出た。
以前の住人も子持ちだったのか、小さな砂場がある。そこで砂遊びをさせていると、砂の中から真新しいクマのぬいぐるみが出てきた。

子どもが埋めたのか?手に取ろうとして違和感を感じ、慌てて手を離した。

胴体の部分が赤い糸で縫い直されており、びっちりと針が埋め込まれていた。

先に子どもが触っていたら…ゾッとして警察を呼んだ。

庭で必氏に説明したが、あまり真剣に取り合ってもらえなかった。「この2、3年、よくそういうイタズラは聞くんですけどね。」

そんなやり取りをしていると、隣りのおばさんがひょっこり顔を出した。

「どうしたの?」
「気味悪い人形が庭に埋めてあったんです。悪意があるとしか思えません。」
「怖いわね~。それでお子さんは?」
「え?」
「怪我とかは大丈夫だったの?」

俺は明日にでも引っ越すことを決めた。




321
>>317
気持ち悪いしか言ってないのに…
子供が、なんて言ってないのに…


319
怖いね


365
昨日彼女に浮気がばれた。
夕方仕事から帰ると郵便受けに彼女からの手紙が入っていた。
まじいをこっにくこんてはかろやて家らしきねで9にみ
なんだこの手紙はビンゴのように等間隔に書かれている。
晩飯を食べながら考えているとインターホンが鳴った。
こんな時間に誰だろう。



375
>>365
会いたい今からシスラナ手配
みたいだな


377
>>375
を!?
それ知らないー!


379
>>365は彼女からの手紙がビンゴのように書かれているのが解ればすぐ解けるね


388
>>365

まっててね
じには家で
いくから9
をころしに
こんやきみ



392
>>388
なるほど


366
やっぱパズルっていいよね!
最近一人暮らしするようになって、
部屋のインテリアとして、パズルを飾ることにしたんだよ。
光を浴びて、暗くなると光るってやつで、その光が儚くていいんよね。
この前も夜帰ってきたら、そのパズルが淡く光っててさ、
なんか出迎えてくれているようで癒されたんだよ。
またパズルやりたくなってきたし、
今度は同じサイズで2000ピースのやつ買ってみるかな。ピースのやつ買ってみるかな。


369
>>366
帰る直前に電気をつけてた人間がいるということか


371
脳死が確認されて二週間を経過した彼の皮膚細胞は、
無数のチューブに繋がれ、人工呼吸器と点滴によって生き続けていた。
しかしそれも、昨日までの話。彼は氏んでしまった。
「すみません。手は尽くしたのですが…」
お医者さんはとても悲しそうな顔で告げた。
彼の亡きがらを抱いた時、とても軽くて、苦しかったんだと思う。
でも、もう苦しまなくていいんだよ?楽になれたね。
「………治療費は結構です」
決して裕福とは言えない私の状況を察してか、なんて優しいお医者さんなのだろう。
私はすぐに泣いた。
「……遺体を見るのは辛いでしょう」
お医者さんがシーツを被せる。
「……思い出は彼と共に焼いて忘れなさい」
この一言で私は立ち直れた
ありがとうございます。お医者様。


373
>>371
臓器抜いて売り飛ばされたか…


372
俺が高校のときの話なんだが、って今も高校生なんだがある日、明日提出の課題を学校に忘れてきたことに気付いて、一階にある教室に取りに行ったんだ。

もうかなり遅い時間だったから先生もいなくて中に入れなかった。

テストの点が悪い俺は、課題を一つでも提出し損ねるとかなりまずかった。

だから、とにかく必死でどこか鍵を閉め忘れた窓がないか見てまわったんだ。

そしたら一階のトイレの窓が開いてたんだ。

そこから中に入って自分の教室まで行ったんだ。

俺はすごいビビリだったから、教室に行くまででもうすでにオドオドしてた。

忘れ物を取ったらすぐにドアに向かった。

怖さで焦りまくってた俺は引けば開くドアなのにずっと押し続けてた。

開かない!開かない!って焦り続けて5分後くらいにやっと気付いたけど、もう完全にパニックになってて、猛ダッシュで階段を降りて外に出たんだ。

そこからも全力疾走で家に帰った。

家に帰ると一目散に自分の部屋に入って布団をかぶった。

しばらくして落ち着いたら、一眠りしてしまった。

ふと目が覚めて、課題をやらないとと思ったけど腹が減っていたからとりあえず何か食おうと思って部屋を出るとちょうど父が帰ってきた。

そうすると母は慌てて玄関に行った。どうしたのかなと思っていると父が、

「○○(俺の名前)が帰ってこないって本当か!?」

なんて言い出した。何を言ってるんだと思っていると母が、

「そうなの。学校に忘れ物を取りに行ったきり・・・」

何を言ってるんだ。

俺はここにいる。

両親に向かって

「ここにいるじゃないか!!」

といったが両親は何も言わなかった。

わけが分からなくなって部屋に戻って、学校に忘れ物を取りに行ったときのことを思い出している途中で俺は気付いてしまった。

もしかすると俺はもう・・・


381
>>372
なにがあったんだ学校で


383
>>381
教室は一階、つまり…


384
一階にある教室に入ったのに階段を降りて異世界に…って事?


386
>>384
正解!


395
やべえ全部読んでたらすげー怖くなってきた…
ベランダとか気になる…


411
夫婦が二人で住んでいた
とても仲がいい夫婦
何も話さずとも通じ合ってる

毎晩夜はキングサイズのベッドで一緒に寝ている

夫は妻と手を繋がないと寝付けない
妻は夫の腕に両手で抱き付かないと寝付けない

もちろんそんなことをわざわざ話さなくても通じ合ってる


412
>>411
これ初めて見たな
旦那の腕だけ切り取ってるのか?


419
>>412
真ん中にもう一人いるけど夫婦はお互い気付いてないって感じにしたかったんだが


421
>>419
だからキングサイズか。なるほどね


438
俺はバスに一人で乗っていた
夜中ギリギリでとても眠くなってしまって俺は寝てしまった
しかし【ここで降ります】のボタンを誰かが押してくれて目覚めたんだ
誰かが降りる場所が違ってたらそのまま乗り過ごすところだったなww
俺はバスを一人で降りた


439
>>438
バスの中にいたのは・・・


445
彼からメールが届いた

たからのようなお前を持って俺は幸せ
スカッと気持ちも晴れるしな
けんかもしたけどお前が一番
テニス部でのあの日が思い出だった
お前はそれでも俺を裏切るんだな
ん?異論があるか?
なんならお前のアレを見せてもいい
にんげんなんてそんなもんさ
おわりだよもう俺とお前は
わすれようこの関係
れんあい関係忘れよう
てんは俺達を見放した
ルンルン男と遊んでんじゃねえよ

私浮気なんてしてないのに何よこの言いぐさ


449
>>445怖いな
こういう怖いやつ好きw


454
>>445
襲われるとか裏山


458
件名:脅される
送り主:彼女
こんなんうー
まろやそん
やまさきが
ボンカレー
食べられる

場所は樹海

俺「な、なんだって!すぐに迎えにいってやる!!」

このあと彼の餓死氏体が樹海で見つかった


460
>>458斜め読み?かな
あってる?


461
>>460
合ってる


462
>>458
急にこんなメールきたら怖いよな


464
>>462
実は二重仕掛けなんだけどな


467
>>464
わからないww


468
>>467
こ   う
 ろ そ
  さ
   レ
    る


471
>>468
うおぉ!だから彼が……
…ちょっとメール見れねぇわ


469
>>464
なんで彼氏が餓死したのかスッキリしない


475
>>469
餓死したのは樹海で迷って出られなかったからじゃない?


473
>>458は斜め読みで彼女が彼氏を騙して…って事?



474
>>473
そう、嘘暗号に真面目に対応して樹海行って氏んだっていう話


488
ある森に父親と娘で来ました
どんどん奥に入っていきました
すると娘が「怖いよーお父さん」と言いました

父親は「お父さんは一人で帰るんだからもっと怖いよ」と言いました


489
>>488
娘逃げろ!


490
>>488
娘逃げてーww


509
血まみれの女

この前友達4人で夜道をドライブしてた時のこと。

道路の脇で見てしまった。
血まみれで四つん這いになって恨めしそうな顔をしている女の幽霊を。

思わず声をあげそうになったがすんでの所でこらえた。
幸い他の3人は気付いてないようだ。

実は俺は小さい頃には霊感があって、たまにそういうのも見てたんだが、中学上がってからは全く見なくなっていた為、久しぶりの恐怖だった。

車の中では黙っていたがその後入ったファミレスで頭の整理がついた。

「オレ実はさっきの道路でさ・・・」

俺は今の恐怖体験をみんなに話した。

正直見間違いかもしれないし、一人で抱え込むよりはバカにされてでも笑い話になった方が気が楽だ。

「それ、俺も見たぞ」

「えっお前も!?」

意外な反応だった。
実は4人ともオバケを見ていながら誰も口に出さなかったのだ。

「なんだよ、お前ら見たならさっさとと言えよーw」

「だったらお前が先に言えよww」

見間違いでないことは確定したのだが妙な共有感で安心できた。

死人に何ができる。
幽霊がナンボのもんじゃい!
今日も安眠できそうだ 。

次の日バイト先で昨日のことを卑屈でビビリな理系の先輩に話してみた。

「それって逆にさー・・・」

まさかのカウンターパンチ。
しばらくは安眠できそうにない。



512
>>509
つまり本物?


514
>>509
超こええ


513
>>512
正解

>>509の解答
幽霊などではなく生きた人間だった。
恨めしそうな顔をしていたのは出血で苦しかったから。


519
昔俺と友達でタイムカプセル作って埋めてたんだ
その中にいろんなものいれてさ…
あれから10年経って再開した
友達は病気になってた
もう長くないってさ
でも俺達は頑張って掘ったんだ
出てきたよ色々…懐かしい思い出の品が。


その後友達が3日後に氏んじゃったよ
友達によれば事故で、病気じゃなかったからすがすがしかったって言ってやがったwww


530
>>519
がわからん


531
>>530
俺も全然分からん


565
>>519
氏んだ奴がすがすがしかったとかどうやって言ったんだってこと?


568
>>565
そうだ
死人と語り手が何故か話をしている


533
さっき部屋の障子開けっぱなしで一階に飲み物取りに行った。
洗面所の前を通るのが最短ルートで鏡に何か写った気がしたのね。
ちょっと鏡をマジマジと見つめてたけどさやっぱり勘違いだったみたい。
んで台所行って飲み物もってまた2階の部屋の障子開けてほっと一息ついた。
あの時違和感があった鏡にはやっぱり何か写ってたんだろうか?


534
>>533
そういう疑心暗鬼が一番怖いよな


535
>>533
開けっぱなしで部屋を出たのに、障子開けてほっとする


537
>>535
こえぇぇ


536
これは意味が分かると和む話

たかしのやろう!なんで授業参観なのに手ぇ挙げないんだ!
男の癖に情けねえ!母親が氏んじまったのも影響かもしれんが…
でも習字で「自分の好きな二文字の言葉」をみんなは「希望」とか「未来」とかかいてんのに
なんでたかしだけ「交通」なんだよ!
しかも交の字がめちゃくちゃ大きくて通がスペース足りてないじゃねえか!
母ちゃんが生きてりゃもっと字がうまかったかもしれねえな…
よし、今日はたかしの大好きなオムライス作ってやるからな!


538
>>536父親って書こうとしたら間違って交って書いたとか?たかし…


540
>>538
正解

たかしは父と大きく書いた
しかし友達に二文字なのを指摘され
急いで通と下に書いた


543
>>536
いい話だ


548
意味がわかると怖そうで怖くない話↓

8月13日晴れ
今日はママと一緒にお買いものした。
ママは梅干しを買っていたの。
8月14日晴れ
ママとパパは赤いのに、マキだけ青いの。
あれ?ママとパパは寝ちゃったのかな。マキも寝ようっと。
8月15日曇り
みんな何を言ってるの?
マキにはわからない。わからないよ。
8月16日曇り
どうして。どうして。
今日はマキの誕生日なのに。
ママもパパも何も言ってくれないの。
8月16日晴れ
マキ、ちょっとかしこくなったの。
今日はマキの誕生日なの。

さて、何についてかかれた日記でしょうか。


551
>>548


556
>>551違う。ちなみに漢字で四文字


561
>>548
海外旅行だなんていいですね奥さん


570
>>561正解。
赤とかの話はパスポートの色。
日本に帰ってから誕生会は行われた。


554
皆スゲェ頭いいな
尊敬するぜ


684
俺はものしりだ。
特に有名な人名などは世界一知ってると自負してる

そして今日は学校で友達に織田信長という人物を知ってるか聞いてみた
「は?誰?」
やはり難しかったかな
先生にも聞いてみた
「ん?誰だね?」
学校が終わり彼女にも聞いてみた
「いやいや、誰だし」
やはり難しすぎたのかな?
でも俺の尊敬する両親なら知ってるかも
家に帰って聞いてみた
「あの・・・誰ですか?」

誰も知らないみたい


685
>>684
Who are you?


686
>>685
正解


687
誰も自分の事知らないワロタwww


705
深夜、2階の自室で眠っていた私は、
階下の妙な物音に気付いてふと目が覚めた。
「玄関から誰か入って来た・・・?」
そう思った瞬間、バクバクと鼓動が早まった。

夕方見たニュースが頭をよぎる。
(殺人犯、近辺に潜伏中か?捜査大詰め段階)
急に脇の下に冷たい汗が流れるのを感じた。

幸い、侵入者はまだ1階にいるらしい。
「早く逃げなきゃ!」
恐怖のために固まった体を必死で動かし、
物音を立てないよう静かに窓辺へと向かった。

忍び足で階段を登ってくる気配がする。
侵入者はもうすぐそこまで迫っているのだ。
私は窓から屋根に降り、ジリジリと遠ざかる。

屋根の縁に手を着き、庭へ足が届いた時、
真上にある私の部屋の電気がパッと付いた。
「ヤバイ!」
私はもう無我夢中で庭を抜け、夜の街を走った。

あの時、逃げるのが少し遅れていたらと思うと、
いまだに背筋が寒くなる思いだ。
少なくとも今のこの生活はなかっただろう。


708
>>705
よく分からんがなw


709
>>708
侵入者が警察だとすると


712
>>709
なるほどなるほど
解決です
ありがとう


710
>>705
逃げ出したのが潜伏中の犯人じゃね?


711
>>710
正解


714
今考えると不思議な話。
どう書いていいか説明が難しいが聞いてくれ。
わたしの地元の心霊スポットに今は使ってない廃トンネルがある。
二年くらい前に当時の彼女とそのトンネルに肝試しにいった時。
ガソリンの匂いがする!と彼女がとつぜん叫んだ。
さあ?気のせいじゃね?とわたしは誤魔化したが、確かに臭う!
なんつーか、ガソリンというよりも人肉の焼ける匂いって感じだ。
イヤな匂いだが、懐かしくも感じた。


716
>>714
怖すぎワロタwww


810
男が書斎で、銃で撃たれて氏んでいるのが見つかった。
男は机に突っ伏しており、手には銃が握られていた。
机の上にはテープレコーダーがあった。
刑事が再生ボタンを押すと、
「私はもう生きていけない、私には生きる理由が何もない」
というメッセージが聞こえ、続いて銃声が鳴り響くのが聞こえてきた。

刑事はこれを聞いて、彼は自サツしたのではなくコロされたのだと確信した。


812
>>810
テープが巻き戻ってたってこと?


816
>>812
みたい
テープレコーダーは自動で巻き戻らないとか


814
>>810
自サチならそもそもテープレコーダーを止められない


870
「ねえねえ~今どこぉ?」
「今家だけど…」
「え?今日3時にデートする約束だったじゃん!もう3時半だよ!」
「……………」

「ねえ、何か言ってよ!」
「ごめん、今日俺の家来てくれない?そっちに行くと…時間掛かるし」
「……わかった。行くよ」


今日は二年付き合った女との初デートだ!
おらわっくわくすっぞ!
……あー最悪だー携帯忘れちゃったよ
取りに戻らないと…


あーもっと最悪だ
今日デート行けない
ごめんね


872
>>870
分からんなあ


875
>>870
電話に出てるのは違う奴で、彼氏はもう氏んでるとか?
下の2段落が彼氏がデート向かったけど携帯取りに戻ったら誰かにコロされて、ごめんなって心のなかで考えてるとか


877
>>875
なるほどそうだね


880
>>875せいかーい!
下の2段落が最初の時系列な
携帯取りにいってコロされて
上は彼氏がいないとかんづかれたから彼女をコロそうとしている





引用: 誰か意味が分かると怖い話してくれw