1
「五感」・・・目・耳・舌・鼻・皮膚を通して生じる五つの感覚。
       視覚・聴覚・味覚・嗅覚(きゆうかく)・触覚。また、人間の感覚の総称としてもいう。

「第六感」・・五感以外にあるとされる感覚で、物事の本質を直観的に感じとる心の働き。
       勘やインスピレーションのようなもの。六感。

       第六感ありますか?


14
両親が相次いで急逝したのですが、その二ヶ月位前から
なんだかわからないけど、胸がつっかえたようなモヤモヤ
したような、とにかく悪い胸騒ぎがありました。
ある日コーヒーを手帳にぶちまけ、まっ茶色にしてしまった。
それはは亡くなる月のページでした。


19
よく予知夢を見る。
翌日かかってくる電話。翌日見る風景。
でも霊感というよりは、眠りが浅くて、考え事の続きを夢で見ているような気もするけど。


20
子供に関しては第六感働く気がする。
ベットから落ちる前に目が覚めてキャッチしたことあるし。
うちの母も私がピンチの時は呼ばなくても現れる。
熱だして寝込んでたらいきなり「気になって。元気?」とか何回もあったな。


24
私も母もいいことが起こる前には耳の中が痒くなります。

地震もなんとなく感じますが、マンションの5階に引っ越してからは
まったくわからなくなりました。


26
第六感で、いいことが解るのっていいですね!
あやかりた~い!


32
えぇ、私も耳の穴が痒くなるといいことがある。
あと、耳元でハエの「ブゥ~ン」と言う音が聞こえるとトラブルがある。
そう言えば、友達と喧嘩別れやトラブルで仲違いする事が
あるのですが、別れた友達がしばらくすると悪い人(性格等)だった
と知ります。不思議なんですが、仲違いしたおかげで大きなトラブルに
巻き込まれないで済む。


33
私は、普通に過ごしてる時に、なぜかポツリと

「地震・・」

とつぶやいてしまった。
自分でも、今なぜ「地震」と言ったのかわからなかった。

そしたらその数分後、地震が来た。


36
これは第六感じゃないかもしれないけど、ちょうど頭の中で考えてた人
から電話やメールが来ることが多いです。たとえば、しばらく連絡を取って
いない友達のことをボーっと考えてると、いきなり本人からメールがきて
びっくりとか・・。”想い”って飛んでいくのかな~なんて思います。


38
金縛りにあってベッドサイドにうつむき加減の女性が立っているのを見ました。
ちょうど旦那実家マンションの屋上から女性が飛び降りをした時期でした。
夢だったのかもしれないけど…。


46
私の六感は虫に対してよく働く。特にゴキ。
部屋のドアを開けた時に「いる・・・」って感じたら絶対にいる。
うちはマンションの上の方なのでゴキが出た事なかったんだけど、
一度だけ、旦那と外出から帰ってきて玄関ドア開けた途端に
「ゲ、いる・・」と感じて玄関から動けなくなった。旦那に先に入ってもらって
確認してもらったら、一番奥のリビングに本当にいてびっくりされた。
ゴキが出たのは後にも先にもあの1回だけだった。
苦手なものには強く働くのかな。第六感って。


42
小・中・高校生だった頃。
実家の駅前にサーティーワンがあり、母と夕飯の買い物の帰りに
「たまには買っていこうか」とアイスクリームを買って帰った。
すると、そういう日に限って必ずといっていいほど、父が「おみやげ」
とサーティーワンのアイスクリームを買って帰ってくるから不思議だった。
母と目くばせをしながら「わ~~!アイスクリームだぁ~~!」とちょっと
大げさに喜んで見せると、父はとても嬉しそうだったな。
で、父が洗面所などに消えた途端、「冷凍庫に入るかしら?!」と
アレ出したりコレしまったり・・・と、どうにかしてアイスクリームをしまった
のを今でも思い出す。


45
うちの猫(8才)、病気で亡くなったんだけど1週間くらい危篤状態で、それでも
会社には行ってました。でもある日どうしても「今日は側にいたい」と思ったので
休みました。そしたら待っていてくれたようにその日に息を引取りました。

あと余談なんだけど、翌日、見たこともない猫がずーっとうちの玄関先
に座ってた。近所のノラちゃんや飼い猫ちゃん達は皆、顔を知ってるから
多分遠くから来たんだと思う。かつての恋人か集会の顔馴染みさんが死を察して、
来てくれたと信じてます。その日以来その猫の姿を見る事はなかったので。
これも猫の弟6感ってことでw


50
車で走っていると、突然事故の場面が頭に浮かぶんです。
それからしばらくすると事故の現場に遭遇します。

心に思ったことが現実になりやすい。
だから悪いことは考えないようにしてます。


51
ある朝目覚めたらいきなり友人に「子供できたんだ!」と思った。
何でそんなことを思うのか不思議だったけどその数ヶ月後に妊娠の報告があった。
ちょうど妊娠がわかった時期と重なってた。


54
10_20人くらいが写っている集合写真で
どの人が彼氏の元彼女か分かったことが
何回かある。

あと、夫に来る年賀状でも
昔なんかあった女からのとか、
夫に気がある女からのとかは何故か分かってしまう。

第六感というより、女の勘かな。


55
そういう体験ほとんどないなー。
高校生くらいのとき、なぜか「今日、自分あての郵便物が来る」というのがわかった。
それくらい。

ここで不思議体験をしてらっしゃる方は、霊なんかも見えるのかしら?


56
20代前半、同じ夢をよく見てました。
内容は「私は知らない古い大きな家にいて何となく焦ってる」って夢。
夢の中では特に大事件とかは起きないし、その後の生活でも別に何もないんだけど、
何となく気になって、ある日母にその夢を事を伝えてみました。
母はお世話になってるお坊さん2人に別々に相談してくれました。
そしたら「先祖に自サツした方がいるので、お墓参りに行きなさい」
と、2人から同じ返事が帰ってきました。で、お墓参り行って、
祖父に聞いたら、祖父の叔母だか何だかに、確かに自サツした女性がいたらしい。
もちろん、そのお坊さん2人は家の先祖のことなど全く知りませんヨ。
ちなみに、母はある大きなお寺で働いていて、
仏教的な軽い修行をしていた最終日に、私が夢の話をしたらしーです。


62
友だちと遊びに行っていた。
付き合いはいいほうなので、大体最後まで、付き合う。
しかし、その日はなぜか、どうしても帰らなくては・・・という気がして
ならなかったので、めずらしく早々に帰宅。

帰宅するや否や、家で買ってたオカメインコが急に体調わるくし、
血を吐いて苦しみだした。

すぐ病院に連れて行った、しかし手の施し様が無いといわれ治療をせず帰宅。
家に着くと同時に、一声あげて、ばったりしんでしまった・・・・。

今思うと不思議だ、帰ってくるのを待ってくれていたのかな?


67
母親が第六感というか霊感というか、
キャッチしやすいので
子供の頃「今日は早く帰ってきなさい」とか
「今日は○○に行ったらだめ!」などと言われていたから、
感じるものがあったかも。

死者に関してはよく聞くね。
子供会があった日、
やはり母が「ママはすごく胸騒ぎがするから、おばあちゃんの所に行ってくる。」と有無を言わせない
表情で出かけていった時、祖母が自サツしていた。
異次元みたいと母は言っていたけど、
中学生の頃まわりの景色が一瞬変わり
普通の住宅街の通学路で森林に囲まれたらしい。
ちなみに、母は患っていないし宗教もやってません。


74
昔、東の方向が火事になる夢を見た。
母親に話をしたら、自分が夢で見ていた場所は違うけれど、
同じように東が火事になる夢を見たという。
夢で見た時間帯はともに昼間ではなかった。
翌日、夜中に、東の方向にある呉服屋が全焼。

それから私は、非常にカンが鋭くなってしまった。
ちなみに母親は何度も霊体験あり。


79
晩ご飯と夫の食べたお昼ご飯がよくかぶる
昼も夜もとんかつ食べちゃう夫スマン 


80
小学校のとき母に
「お父さんを床屋に置いてから買い物行くよ」と言われ、
行こうとはしたものの足が進まない。
「行かない」と言って両親を見送った。
父を床屋へ降ろしていたとき、後ろから車に突っ込まれた。
運転手は手のささくれが気になり前方不注意だったらしい。
車は「へ」の字に曲がり、私が乗るはずだった後部座席は
押しつぶされて無くなってた。
母が「あんたはカンがいい。すごい」と言って賞賛してくれたが
それきり何事も無い。
私のカンが良いわけではない気がする。


81
真夜中に、父が亡くなった知らせを聞いた私は、
布団の中で大泣きしていた。
すると、家のどこかで突然「ガタン」と大きな音がした。
家中をあちこち調べたけど、当然戸締りはしていたし
落ちたり倒れたりしている物は何もなかった。

でも、気持ち悪いというよりも、何だか笑えてきた。
その当時、私達夫婦はマンションを購入したばかりで
父が新居を見学に来たんだとなんとなく思ったから。
ちょっとドジな父だったから、
静かに訪問したつもりでもどこかに激突したんだな…
最後までこうなんだから…と思うと、
なんか胸が温かくなって涙もおさまり、眠ることができた。


82
>>81
なんだかいい話だ。ちょと目がうるんだよ。


90
3年前くらいかな、夜、家にいて急にひらめいた数字5つ。
どうしても翌日買わなきゃ!とナンバーズを購入したら、
見事5つの内4つが当たっていて
1万6千幾らかをゲットした事がありました。
購入した日は締め切り日だって、
無理に昼休み(当時はOL)に出掛けたのでした。
買わなきゃイケナイ!
という使命感があったような覚えがあります。

それまでも、それからもたまにナンバーズ買うんだけど、大当たりしたのはその時だけw


96
・地震の直前に目が醒める。布団から起き上がる間もないので役に立たない。
・虫(嫌い)の殺気を感じる。誰よりも早く虫の居場所をハケーン。
 Gの時は褒められるが、バッタとかだと相手にしてもらえない。

・子供のころ、自宅の廊下隅のドアの影に見知らぬおじさん(37.8歳?)と
 女の子(5.6歳?)が立ってた(一人ずつ現れ、静かーに立ってるだけ)。
 姉にも見えてて「今日も来てるよ」とか言われてた。嫌な感じもしないから
 前を通るたびに挨拶代わりに頭下げてた。向こうも律儀に下げ返してくれた。
 ある日二人ともいなくなってしまった。今はなんも見えん。


115
祖母が何度目かの危篤で病院から呼ばれた時に、今回は大丈夫な気がするから
部活に行きなさい(夏休みだった)と言った母。祖母は母達が行ってすぐ亡くなった。
看護婦をしている母だが他の看護婦達が怖いと言ってる病室に当直の見回りに
行く時にはすっかり忘れている。後で詰め所で「そうだった・・あの部屋」と思い出して
怖くなるが、次の見回りの時はすっかり忘れている。まったく何も感じないそうだ。
昔から私に「あんたは絶対晩婚だ。お母さんはそういう気がする。」と常々言ってたが
20代前半で良縁があり、結婚した。
結婚して数ヵ月後、「あんたは子供が出来にくいような気がする。病院に行ってみなさい。」
と言われた翌月に妊娠。もう他にもイパーイ。
ことごとく第六感が働かない人もいるんだね。


117
実母は耳がかゆくなると臨時収入が入る。
子供の頃から「あ~耳かぃっ。なんかお金入るわ今日」
とイコールでいつも言われていて当たり前だったんだけど
これって実は変わってるよね。でも入るんだ、実際。
それと、家族の月命日にはかならずいただきものがある。
臨時収入の時もある。ちょっといいものをいただくと「今日
なんだったっけ?あぁおじいさんの」とか言う。
ちなみに身内の命日は、実母の父、兄、姉のもの。偶然が
重なってるだけだとは思うんだけど、日頃から母の言動に
六感チックなものを感じているのでカウント。

私は、多感な頃その日起こることが場面ごと頭に浮かんで見えた。
ぱぱっと見えて「何?今の」と思っていると同じことが起こって、
あぁこれか、ということが多々あった。時をかける少女みたいですな。
大人になったらなくなっちゃった。胎児と会話できたことくらい。



133
父が病院で亡くなったとき、主治医の先生が「今後のために解剖させてほしい」と言ってきた。
母と姉は悩んでいたけど、私はとっさに「今までさんざん痛くてしんどい思いしてきたのに
氏んでからも痛い目に合うなんて辛いやん。やめとこ」と言った。
しかし主治医の先生は熱心に説得を続け、そこまで言うのなら同じ病気で苦しむ人のために
なるなら・・と了承することに。
しかし先生はすぐ「解剖の先生に連絡を取ります」と部屋を出て行ったきり中々戻らなかった。
結局、解剖の先生と連絡が取れず父は痛い思いをすることなく静かに自宅へ帰ってきた。
主治医の先生と「解剖する」と言っていた先生はさっきまで同じ場所で会合中だったのだが
なぜか急に連絡が取れなくなった(不思議と電話が全くつながらなくなったそう)。
父もイヤだったんだろうなと思った。


141
旦那は私のドッペルゲンガーを脅かしたことがある
少ししゃべったらしい その調度一ヶ月後私は氏にかけた
ドッペルゲンガーは死ぬかもしれない警告らしい


177
霊感つーのとはチョット違うけど 身近にあった不思議体験

父が亡くなって私のアパート(母と父もそれぞれ同居)でお通夜したんだけど
ちょうど読経が始まるのと同時に電話が鳴った
電話の側にいた私が電話取ったのだけど なんの音もしない
向こうの気配が感じられない もしもし・・・と返しても全く反応が無い
で電話切ったら即座にまた電話がかかって来た。
同じく 全く無音の世界 兄が「線抜け」といったので線を引っこ抜いた
あれは父が電話かけてきたのかもしれないと思った。

私は全くカンが無いタイプだけど 父に関しては何回か不思議体験あります


190
だんながかなり強烈だったよ。
大きな交差点では血まみれの人や、町中では半分透明な人をよくみるらしい。
甲州街道の大原あたりではバックミラーによくうつるって。
交通事故の大半は、見た人がびっくりしてハンドル切り損なったからだろうと。

昔私が住んでたアパートの隣は、男性が孤独死した家があった場所。
真夏だったから銀ハエが大量発生して…警察が来た時は怖くてずっと家から出られなかった。
すぐに取り壊されて家庭菜園になったんだけど、その後知り合って
事情を知らないはずのだんなは「しゃがみこんだ男性が見える」と
初めて来た時言った。びびった。



226
危機を伝える第六感以外に、素敵なインスピレーションを与えてくれる
不思議経験なんてないでしょうか?
なぜかいつもは買わない宝くじを買わなきゃ、と思ったら当たった、とか
夢で犬が「ココ掘れわんわん」と言っていたところを掘ったら大判小判が
ざっくざくとか。


233
>>226
あるよ。
どうしてもよばれるような磁力を感じて買いに行った。
私があたったのは1万だったけど200番違いでその店からジャンボで1等がでてたよ。
あと昨年までロト6はかならず末等があたってた。


235
霊感は全くない私・・・・でも一度だけ・・・・・・・・

兄と向き合って話しててもあんまり顔の上半分がよく見えないの
うっすら黒いベールで覆われてるような感じかな
そんな事は初めてで、「おかしいな」くらいにしか
思ってなかったのだけど・・・・1週間後、事故で亡くなりました


236
>>235
兄の中学の入学式で、
壇上に立った担任の先生を、母が初めて見たとき、
影が薄いかんじがして、よく見えなくて
体格のいい男の先生なのに、なんで?とオモタそう。

したらば、その年の夏休み、交通事故で急死してしまいましたとさ・・・


293
>>235
ネタだと言ってくれよ。


332
>>293
ネタじゃないよう
母の友人は「あの子(兄ね)は、いずれ取られてゆく子だから
大事にしてあげて」と、いってたらしいのですが
見る人が見ればわかるのかな?
御通夜の時にはその友人は、「こうなることは見えていた」と
いいました・・・・・・

今でもはっきり思い出せるのは、目をこらして兄をみても
見えない・・・・本当に鼻のあたりから上部分が
影になってた感じ…まだ子供がいなかった兄は、私の子供を
すごくかわいがってくれてたんだけど
49日を迎えるまでは、子供(1歳)はあらぬ方向を見て
「おいちゃんー!」と会話してました…み、見えるノカー?


248
祖母が亡くなった年の新盆に、家の庭でまっ白いヘビを見た。
ヘビを見ただけでびっくりした私はぎゃーっと叫び、家族を呼びに行った。
父親が庭中探したけどいなかった。
祖母はヘビ年生まれだったことをみんな思い出し「帰ってきたのかもね」
と話してました。
そういえば、私の叫び声でヘビも驚いて隠れたような気がする。
おばあちゃんだったら悪いことした。でもヘビで出てこなくても・・・
もう少し驚かないものになって出てくれれば、と勝手なことを思ったりして。



249
友達の子供はお盆になると、一人で誰かと会話したり、遊んだり、挨拶したりするらしい。
毎年報告を聞く。
今年はどうだろうか。だいぶ大きくなったけど。


254
私も小さい白い蛇が、3匹いっしょにいるの見ました。
その頃 生まれたばかりの蛇は白いのだと思い込んでいました。
見た場所はお風呂 家族を呼びに行ってる間にいなくなってた
うちは田舎ではなく都会の真中です。
あの蛇は、どこから来てどこへいったのか・・・


255
254さんは金運ある方?


256
運は、ないけど毎日外食して 好きな物買っても
困らない 使った分、入ってくる


258
困らないのなら金運があるよw
わけて~


260
あ。
いろいろ読んでて思い出した。
伯父がいろいろ当てるんだよね。
阪神淡路大震災の前日。
その時はタクシーの運転手だったんだけど・・・
お客さんに「明日、地震くるわ」って言ったんだと。
その客ビビっただろうなぁ。
あとは、夢でいろいろ当てられる。
ズバリ、そのものの夢を見るんじゃなくて
氏んでしまった親やら兄弟が出てくるらしい。
で、「何もないか?夢に○○が出てきたから気を付けろや」って感じ。
事故やらケガやら・・・今までのほとんど、いや全部を当ててる。


262
伯父がなくなって納骨のときの話です

駐車場からお墓まで
どこからか現れた片目の猫さんが案内してくれた。
猫さんは私達の少し前を一緒にあるき 
お墓(公園墓地なので結構複雑で距離もある)の場所を正確に知っていた。
で、お墓のとこで立ち止まり 後ろの方で香箱を組み
私達と一緒に和尚さんの読経をだまって聞いていた。
読経が終わって振りむくといつのまにか居なくなっていた。



296
白昼、遠方から来た伯母と応接間で世間話をしてたら
伯母と私の間を野球ボール位の白い丸い光のようなものがふわふわ~と往復した。
自サツしてしまった伯母の娘(私とは歳が離れた凄く優しいお姉さん。
彼女の死後、伯母は離婚して一人になった)の話をしてる時だったので、
彼女がお母さんの傍にいるのかなぁとなんとなく思った。
「お姉さんかねぇ」「娘かねぇ」という話をしながら見てたら消えた。

死後の世界とか幽霊とかは「脳の見せる妄想」だと思っているのだが、
妄想で残された人が心穏やかになれることがあるなら
それはそれでいいやと思う。たまーにこういう体験をする。


325
結婚前のことです。
雲ひとつない ぬけるような空がきれいな秋の日
お昼の1時頃近所のスーパーへ旦那と買い物に行く途中
UFOの話をしてました 私はそれまで何度か目撃していて
「 その時周りにいた人は、誰もUFOに気がつかない」って話をしながら歩いていました。
ふと上を見上げるとなんと特大のアダムスキー型のUFOが・・綺麗な銀色のボディ
すごく下まで降りてきてました。
あんなにはっきり見たのは、初めてです。
旦那とボーぜんとみているとそのままの位置で
音もなく上空へ急上昇して見えなくなりました。
第六感というか 私が思うにUFOは、私が放った無意識のテレパシーを
受け取って来たのだと思います。
それがどんな信号かわからないけどUFOの話をしていたから絶対そうだと思います。

・・・・本当の話です。


334
>>325
私もUFOを呼んだ経験が(?)
小学校のころ本にUFOの呼び方っていうのが載ってて、
空にむかって「UFOよ来い」と念じるというものでした。
で、友達4人でそれをやったんだけど、もちろん来ませんでした。
でも次の日その4人で遊びに行ってバスに乗ったんだけど、
その時オレンジ色のUFOが3つ空に浮かんでたのを目撃。
とっても怖かったです。


335
UFOとかが近くに来ると、ものすごい甲高い耳鳴りがします。
叔母(霊感とてもあり、オーラ強し)
旦那(霊感・第六感・予知などとても強く金のオーラの持ち主)
私(霊感などはさほど強くないが超怖がり・オーラは強い)
この3人が、地球外の存在、「地球人の味方の宇宙人」の話をしていたら
3人同時にものすごい耳鳴りと、締め切った部屋なのにまるで
強風に押されたかのような
エネルギーを感じた。
急いで窓を開けて空を見たけれど、よく見えなかった・・・。


373
霊感のある旦那の奥です。
旦那は、お地蔵様をみると必ず挨拶をしている。
(心の中とかで)
会社に行く途中にお地蔵様がいて、毎日行き帰りに
「いってきます」「今帰りだよ」等挨拶をしていたら、ある日
夢の中でものすごい可愛い子狐が現れて、旦那にかけよってきて
お膝の上に乗ってきて
旦那は夢の中でいっぱい遊んだとか。
次の日、お地蔵様がいなくなっていた。本当に、忽然と。
お地蔵様っていなくなるものなのかな?場所移動とか・・・


376
お地蔵さん、旦那さんにお別れの挨拶にきたのかね。
地蔵の管理って、どこがしてるんだろ?
子供の頃住んでいた町にはあちこちにあったが、近所に地蔵寺があったので、
そこが把握してたと思う。
私なら、地蔵の行方を探したくなるなあ。


394
どんなに混んでる駐車場でも、何故だか私が行くと1ヶ所ポッと空く
だから、駐車場にはこまった事はまずない
旦那が不思議がっている。

閑古鳥が鳴いてる様なお店に入ると、気が付くと後からお客がどんどん
入ってくる、母が不思議だと言ってる。

独身時代に、毎晩の様に金縛りに合っていたので、それが普通かと思っ
ていたが、旦那は一度も経験がないという、不思議だ。

車の運転中、いやな予感で速度を落とすと大抵ネズミ捕りをしている
これも不思議だ。

蛇の夢を見ると一週間以内に旦那の昇進や、お金がふっと入ってくる
不思議だ。

世の中不思議な事がたびたび重なる・・・・


551
盆休みに大阪の実家に帰省する為にチケット買ったけど、
その日に限って残業になり飛行機はキャンセル。
終電の新幹線で帰った旦那。
例の日航機です。
何も知らずにほろ酔い加減で帰宅したら
親が泣いて怒ったらしい。


553
>>551
よ、よかったねえ・・・・


562
>>551
その日航機の時・・・
大阪に出張に行くダンナと
家を出る直前に大喧嘩。
結局予定していた便に間に合わず
ダンナに文句言われながら
次の便に乗るダンナを送り出した。
乗れなかった便が、あの事故機でした。。


577
あの便、さんまも毎週乗ってたらしいね。
本当に運としかいいようがないね。


580
>>577
さんまはあの便で毎週大阪に行っていたらしいね。
何かの加減で乗り遅れて命拾い・・・。

自分の父も地下鉄サリン事件の日、
その日に限って朝早くに目が覚めたので、
いつもは電車通勤なのに、車で出勤しました。そうしたらあの事件が・・・。
事件にあったのはいつも乗る時間の電車で、降りる駅も事件のあった駅でした。



582
列車や客船の転覆事故や航空機事故などの大惨事を調べてみると、なぜか
乗車率が同じ時間帯より低かったり、予約キャンセルがいつもより多かったりするんだと、
以前何かで読んだことがあります。
乗らず(乗れず)に難を逃れた人に聞いてみると、急に体調が悪くなったとか
どういうわけか出掛けたくなくなったとか、そんな理由なんですって。
予兆を見極めるのが大事ってことかな。
でも結局キャンセルが出たら、キャンセル待ちの人が繰り上がって事故に
遭ってしまうわけだから、その明暗の分かれ際が恐いな。


583
>>582
知り合いで、ある催し(~~博みたいなの)に行くつもりで
電車の乗車券付きのチケット買ってたのに
当日急に行けなくなり、隣のお嬢さんにあげた。
お嬢さんは大喜びででかけて、電車事故にあって亡くなった。
っていうの聞いたことあります。


634
もうずいぶん前になるけど、温泉のホテルに泊まった時、
夜中に暗い部屋の中を黒い人影が動き回っている感じがして、
怖くてなかなか眠れなかった。

翌日、ホテルを出ると喪服の人が複数、すぐ隣の空き地で拝んでる。
後から思えば・・・そこは以前火事でたくさん人が氏んだ温泉場だった。
1周忌か、3回忌か知らないが、命日だった模様。


640
仕事と家事と育児にウンザリして
「あぁーー入院でもしたーい」と
自分が病院のベッドにいるさまをリアルに思い描いていたらば・・・

風邪が治らない、でも医者にいくほどでもないしなぁと、
グズグズしているうちに、あれよあれよというまに肺炎になり
入院するはめになりました。
「念」の力ってあなどれないと思った。



641
ある時、友人A とその知り合いB と三人で食事をしていた時のこと、
急にその知り合いB が
「あなた、今に生まれてくる前にどこかの階段で、
背中の下の方を日本刀で斜めに切られてるね。」
と言い出した。えぇっ?何この人。とびっくり。
その後も話は続いたが、私には身に覚えの無い話ばかりでポカーン。

二日後、車の運転中に急に思春期の頃に何度も何度もよく見た夢を思い出した。
それは、中国のようなところの屋敷内の広い階段で、見知らぬ男に追われ
階段下から袈裟切りに切られる夢。
背中から腰に流れる血。倒れる自分の目に移る景色。見知らぬ男と日本刀。
Bの話も同時に思い出して、ガクブルになって車を路肩に止めた。

二日前、Bは「あなたを切ったのは、あなたのお母さんだよ。」とも言っていた。

昔から母親が私にだけ異常な憎しみを現していて、そのストレスで思春期に
そんな夢を見たのだと思っていたが違うのか・・・。と冷や汗が流れた。



642
>>641
怖い・・・
それならもしかすると自分も子供と前世で
何らかの関係を持っていたかもしれないって事かな?
やだな~。子供と因縁関係があったとか・・・


643
生まれ変わっても、その世で関わっていた人間とは
来世でも形を変えて付き合うことになるっていうからねぇ・・・。


734
在米なんだけど不動産が急上昇し始めた頃家を探してた。買おうとする家がことごとく先に売れて金額交渉とかそこまでも行かなく焦っていた時に、ある家にたどり着いた。
(その家の持ち主は老人で病気で病院で亡くなり、遺族によって売り出されていた)
見に行った時にイヤな予感がしてやめたかった。ところが夫がもう探すのはイヤだと先走りして値段を高くして買うようにしてしまった。入居すると家の壁には血みたいなのがあちこちの壁にあり気持ち悪かった。住んでからは故障ばかりで次々とお金ばかりかかるし車の事故だのイヤなことが続き、3年後引っ越した。売るときもトラブル続きだった。

今の家は全くそういうイヤなことが起きず平穏に過ぎているのだが、バスルームを直したいと思い行ったお店でイヤな気がした。(お店の人にも)
そこから帰ったら悪い知らせが届いた。その後バスルームどころではなくなったのだが半年後またやろうかな?という気になりまたそのお店に行った。
帰ってくるとまた大変なことが起きていた。それはすぐに解決したので見積もりにきてもらったりしたのだが、、今度は私が手術することになり長引いている。

バスルームは直したいが、なんだかそれをしようとすると何かが起きてる気がするしこのまま勧めるべきかどうか、、、悩んでる。



745
>>734
水回りって、あまり弄らない方がいいって
聞いたことがないですか?
井戸や、庭にある池とか・・・
バスルームは家の中だから別かな?



834
私の鼻の穴の内側にできものが出来ると、身内におめでた話が報告される。
姉が双子を妊娠した時はごていねいに両鼻の穴にできものができて、自分は苦しかった。
私が妊娠した時も鼻の穴にできものができた。
母親に聞くと、母が弟を妊娠した時も私の鼻にできものができて大変だったらしい。

自分に感は無いが、鼻の穴が何か拾ってるようだ。


846
>>834
面白い。よりによって、何で鼻の穴が選ばれたんだろうか…。





引用: ◇不思議◆ 第   六   感 ◆体験◇