神社で白蛇を助けたら愛された話

小学生の時、馴染みの神社に行くと、白蛇が人間にいじめられ死にかけている場面に遭遇したというスレ主。いじめをやめさせ蛇を逃がすと「ありがとう」と声が聞こえたとか。それから数ヶ月経った夏休みのある日、神社に遊びに行くと見たこともない女の子が現れて――(おうまがタイムズ)
1
スペック30代

普通の男の子だった。
ただ、皆と違うのは感がするどかった。
そしてもてた。


3
幼稚園から小学校になり、区域の問題で、
なんと幼稚園の友達とはほとんど小学校がばらばれになる。
家の裏からA小学校、俺はB小学校
親を恨んだ。
なぜ、俺だけ皆と同じ小学校にいけないんだって。

結局、B小学校に行き、
友達はできたけど、なんかしっくりこなかった。
だからいつも近所のガキ(同世代から年下まで)と遊んでた。

小学校2年の時もいつものように
小学校が終わってから、神社で遊んでいた。


5
神社にいくと、珍しく、
他学年の小学生とかがたくさんいた。
何をしてるのかと思ったら、
蛇を棒で叩いていじめてた。
その時、みたこともなったんだけど、白蛇だった。

その蛇は、凄く弱ってた。
死ぬんじゃないかとガキの頃の俺でも思ったほど。

俺は悪ガキだったこともあり、
上級生をしかり蛇を逃がした。
すると蛇は、
直径3メートル近くはあると思う木を
ぐるぐるまわりながら上の方へ登っていった。

その神社の大きな木はいつからあるのかわからん。
今でもある。
神社全体をその木で覆い尽くすほど大きい


7
氏にかけてたのに、
息を返したように木を登っていった。
周りには俺を含め、10人はいた。
皆、その蛇が木を登っていくのをびっくりした感じでみてた。

木の上の方は枝分かれして葉っぱがたくさんあった。

蛇の姿も見失って俺は、ほっとした。
すると、ありがとうと女の子の声が聞こえた。
10人の中には女の子はいない。
聞こえたのは俺だけだった。


8
俺は、普段から昆虫採集が大好きで
蛇はみたことあったけど、
白蛇ははじめてで、
伝説上の生き物だと思ってたんだ。
家にかえってから親にその時の話をしたりして、
ひとりで興奮してた。

活発な小学生だったので、
そんな出来事も徐々に忘れていった。
蛇を助けてどれくらいの時期が経過したかな?
たぶん2.3ヶ月。

いつものように神社で遊んでいたら、
強風が吹き、目もあけれないほど砂埃がまった。
そして10秒未満だったと思うけど、
目をあけたら、俺の足に蛇の抜け殻が絡まってた。
それも、新品で今脱皮したよっていうような感じの。

俺は、あの白蛇だと直感した。
そしてまたあの当時の助けたことと、
木を凄い登り方で登っていった蛇を思い出してた。

今は知らないけど、蛇の脱皮は珍しくて、
学校にもっていって先生に自慢?報告をしたら、
ぜひゆずってほしいと頼まれたのでゆずってあげた。


9
蛇の脱皮のことで蛇のことを忘れないでいた。
1ヶ月後くらいかな?夏休みに入った。

夏休みになっても相変わらずやることがなかったので、
俺は神社や公園で昆虫をつかまえては
虫かごに入れて家にもってかえって飼ってた。
秋にコオロギを200匹ほど大きな水槽でかったんだけど、凄かった。
カブトムシいれてたんだけど、
一晩で全部食べられてた・・・。
餌もあげてるのに、共食いまでしだすし、
ちょっとしたトラウマになったわ。
それからコオロギが嫌いになり、
ゴキブリにみえるようになった。

話それたけど、いつものように近所の連中を3人ほど連れて神社にいった。
たかおにという遊びをしてたんだよね。


13
ふと気づくと、
みたこともない真っ白な女の子が
ニコニコしてこっちをみてる。
近所の人なら誰でも知ってたんだけど、
その女の子は初めてみる子だった。
A子としよう。

タカオニ中、ずっとA子はニコニコ俺をみてた。
当時の俺は、女の子にもててたから、
また俺目当てかと思ったりしてたw
悪ガキだったこともあり、
俺の縄張りに知らない奴がいるから、お前誰と話しかけた。

俺はちょっと怒ってたんだけど、
A子はニコニコしてた。
夏休みでおばあちゃんの家に遊びにきてるといってた。
当時の俺は小学校2年。
A子は若干年上の3年生か4年生といってた。

印象に残ってるのはとにかく真っ白。
自分も色かなり白いんだけど、
A子は透明に近いような白色だった。
近所の友達もA子はみえてたよ。 
この時は誰もA子が幽霊?なんて思ってなかった。


15
そしてA子も一緒に遊ぼうということになり。
一緒にタカオニしたり、セミをつかまえたり、
かなぶんの幼虫などを捕まえたりして一緒に遊んだ。
いつものように6時くらいになり、
そろそろ家に帰ろうとなった。
A子は、帰ろうとしない。

俺 帰るよ
A子 ニコニコ
俺 なんで帰らないの?もうすぐ暗くなるよ
A子 うん、もうすこししたら帰るから先に帰って
俺 じゃーもうすこし一緒にいるから一緒に帰ろう
A子 ううん 先にかえっていいよ ニコニコ

そんな言い合いが少し続いたけど、
A子の家は神社から2分くらいの所にあるみたいだから
俺らは先に帰った。



19
A子はいつも俺らが神社で遊んでると急に現れるんだよね。

夏休みは近所のガキと
ラジオ体操6時か6時半にいってたんだけど、
それが10分くらいで終わってハンコをもらったら、
そのまま神社にいって遊ぶ感じ。
そして昼は家にかえって、
また飯を食ったら神社にいって遊ぶ感じ。
神社から家までは、歩いて5分未満の距離。
走れば2分でいける距離かな。

A子は朝にいることはほとんどなかった。
いつも昼過ぎに現れては、夕方まで遊んでた。

いつもそんな繰り返しだった。
そして、いつもA子は俺らを見送ってくれた。



21
夏休みって1ヶ月と2週間ほどしかないよね。

いつも一緒に遊んでてA子とはかなり仲良くなった。
でも、遊ぶのはいつも神社内だけなんだ。
俺の家にいこうと誘ってもこないし、
文化住宅の前には小さな広場があるんだけど
そこでも遊んだりするんだけど、そこにすらもこない。

夏休みもどんどん過ぎていった。
たぶん、俺はこの頃にはA子のことが好きだったんだと思う。
A子のことを段々気になっていたし、
A子と遊ぶことを楽しみにしてた。

ある時、A子と話をした。

俺 夏休みもうすぐおわるね
A子 うん ニコニコ
俺 いつまでこっちにいるの?
A子 夏休み終わるまで
俺 じゃーもうすぐ帰るんだね (俺は凄く悲しかった笑って話をしたけど)
A子 うん ニコニコ
俺 夏休み終わったらもうあえないじゃん!
A子 そんなことないよ 常にニコニコしてる
俺 じゃーまた夏休みに帰ってきてくれるの?
A子 たぶんかうんか無言だったか、なんせ、そう思わせるようなニュアンスをしたのを覚えてる
俺 じゃー家教えてて
A子 向こうだよ
1つ道路を挟んで、住宅街があるところ指さしてた。

俺 あの辺にあるんだね
A子 うん ニコニコ

近所は全部といっていいほど知り尽くしていたので、
探せばすぐにみつかると思ったから
詳しくはきかなかった。
家の特徴や名前も聞いたんだけど、
名前だけ覚えてない。


25
上でも書いたけど、
俺感がするどいんだよね
それで、今日でA子とは会えなくなると思った時があった。
その時は、A子と離れたくなくて、
最後は夜7時半~8時くらいまで俺はA子とふたりで遊んだ。
近所のガキも7時くらいまで遊んでくれたけど帰っていった。

俺は、A子とこの時、何を話ししたかほとんど覚えてない。
だけど、俺はA子に、
また絶対に帰ってきて! 遊ぼう! 約束な
といったことを繰り返していた。
A子はニコニコしてうなずいてくれてた。
そして、周りも真っ暗になったので、
親も心配し怒られるからそろそろ帰るねと言った。
A子はニコニコして俺を見送ってくれた。
明日は、なんとなくだけどA子はいないと思ったけど、
一応、明日も神社くるねーといって神社の入り口を出た。

はじめて、神社をでてから後ろを振り向いたんだ。


30
振り向いた時には A子はいなかった。

数秒前までA子と話してたのに・・・
移動した距離は10メートルもないのに。

また直感だけど、A子は白蛇なんじゃないかと思った。
A子と遊んでるときは白蛇のことなんてすっかり忘れてた。

そして、次の日、神社に遊びにいってもA子は現れなかった。
夏休みが終わってからも俺はA子のことは忘れなかった。

1年後の夏休みになってA子が帰ってくると言ってたので、
楽しみにしてたんだけど
夏休みになってもA子はこなかった。

それで、我慢できなくなった俺は、
当時A子と遊んでたガキ2-3人と
A子が言ってた家の特徴を頼りに家を探す。



31
その特徴を目安に家を探したんだけど、そんな家はなかった。
近所の人を巻き込んで、
そのような家がないか聞き回ったんだけど、
誰もしらなかった。
この家かなぁ?と思った家が一軒だけあったんだけど、
誰も住んでなかった。

当時、自分の住んでいる所は一軒家もあったんだけど、
文化住宅が多かった。
だから一軒家は数はしれてたんだよね。

1年から6年までその神社でたくさん遊んだけど、
A子はあの日から一度も現れなかった。
俺の中でA子の存在がどんどん薄れていったんだけど、
ある出来事がきっかけで思い出す。



32
小学校を卒業して中学になった。
俺は悪ガキからすっかり、おとなしいガキになってた。
中学が嫌いだった。
勉強が嫌いだったから。
そして、勉強はできなかったから。
そんなこんなで中学を無事卒業!
公立高校の入試も見事に合格
(奇跡に近いほど、勉強したところだけが試験ででたw)

そして高校1年の時にA子を思い出すできごとがあった。

小学校卒業してから、その神社では遊んだ記憶がない。

ある日、いつものように寝てるとA子が夢にでてきた。
早く引っ越してと。
毎日、A子が夢ででてきて俺にいうんだよね。
早く引っ越してと。
なんで?と聞いても答えてくれない。

なぜかわからないけど、
俺も年ごろになって風呂もないし、
自分の部屋もない家について
親に文句をいうようになる。反抗期?w



33
親は銀行員してたので、
当時は銀行員がどういう身分かはしらなかったけど、
今思えばお金はあったんだ。
なぜ、あんな家に住んでたのか
今聞いても安いから住んでたと答えるだけ。

1年くらいかな、言い続けてようやく引っ越しが決まった。
中古の一軒家に。

引っ越しが決まるまで夢にでてきたA子はニコニコしてなかった。
引っ越してばかり連呼をしてた。
そして、引っ越しが決まるとA子はでてこなくなった。



35
引っ越し日の1週間前くらいに、心霊体験をした。
まったく心当たりがないんだけど、夜中に目が覚めた。
4人で寝てたんだけど


父 俺 母 弟の順番。


夜中に息苦しくなって目が覚めたんだよね。
真っ暗だったから、まだ夜中だなぁとくらいしか思わなかった。
すると、すぐに向こうの部屋で女性がすすり泣く声がするんだよね。
声からして成人はすぎてる女性ってのがわかった。
家には女は母しかいない。
俺はびびった・・・仰向けで寝てたんだけど、
横をむいて誰かみようと思ったんだけど
体が動かない。
目しか動かせないんだよね。
人生で初めての金縛りw

冷や汗でびっしょりになった。



36
女の人がすすりないてるんだけど、何か言ってるんだよね。
よく聞こえない。

かなしばりで若干パニックになってたけど、
泣いてるのだけははっきりとわかった。
運の悪いことに、段々、
すすり泣く声がこっちに移動してくるんだよね。
なんか泣きながらしゃべってる。
まだ聞こえない・・・

何を言ってるんだろう?
段々近づいてくるたびに、俺は冷や汗びっしょり
両親におきてくれーと念じてもおきず。

そして、俺の頭の上くらいに気配が感じて、
はっきりと聞こえたんだよね


おまえをコロしてやるって女の声で。


俺はその声を聞いて、失神www
後々、思ったんだけど、その声がでていた位置(高さ)

俺の寝てる頭の高さと同じなんだよね。

寝ながらその女性が俺の頭の上(横)で
コロしてやるといったのかなぁとも考えたんだけど。
今思い返せば、たぶん生首だと思う。

俺はこの体験があってから、
家では全部電気をつけてねるようにした。
もちろん、この出来事は親に話しをした。
でも親は、寝ぼけただけだろとかいって
まともに相手してくれない。


37
怖い思いをしたけど、もうすぐ引っ越しだ。
気分は軽かった。

引っ越し先は、学校の区域がかわるといけないからという理由で(弟のために)、文化住宅から
徒歩10分くらいの所に引っ越しをした。

引っ越をしてから、ら3-4ヶ月経った頃に、
前に住んでた文化住宅でぼやがおきた。
そして、それから半年後くらいに、
今度は文化住宅を全焼する火事が起きた。
火事が起きたのは昼の2時くらい、
24練くらいあった文化住宅は全焼して潰れた。

運良く、その時間帯、家にいなかったんだよね。
もし、俺が引っ越しをしてなかったら、
俺だけ文化住宅で寝てたと思う。
(よく学校サボって家でねてたから)

俺はA子が助けてくれたと思った。
だから神社に行ってA子にお礼を言った。
賽銭箱にお金を入れて手を合わせた。

A子の声は聞こえてこなかったけど、
蛇の抜け殻が足に絡まった時のような強風が一瞬吹いた。
A子が返事してくれたと思って嬉しかった。

そして、家を引っ越ししてから1年くらいしてからかな。
親が教えてくれた。
実は、前住んでいた文化住宅の前に、
首をつって氏んだ若い女性がいたことを 
言うと、俺が怖がるからしらを切ったらしい。



39
その女の幽霊?は引っ越ししてから一度もでてきてない。
高校までの話はこれで終わり。
高校までの話で誰かに助けられたなぁ
ということは何度かあったけど、省略してます。

高校卒業後~現在までの話もありますが、
仕事するので昼過ぎに帰ってきます。
下記留めをしておきますね。
夕方か夜に投稿します。

ちなみに2ちゃんねるに書いたのは、
白蛇の話を誰も信じてくれないから。
後、一緒に遊んだ近所の連中が覚えてなかったから。
白い女の子と遊んだことを。


42
>>39
とりあえず乙 待ってるぜ


44
>>1さん乙です!
wktkしながら待ってます!!


47
今来た
白蛇たんかわいいお


51
ただいま~昼前にかえってこれたので、少しずつ投稿します。

高校も無事に卒業し調理師の専門学校へ行く。
専門学校は楽しかった。
また悪ガキになり、毎晩遊んでた。
夏休み、学校の友人5名ほどで
海にいくことになる。


52
この時、車の中で運転手以外は前日の疲れで寝てた。
俺は夢を見た。
久しぶりにA子が夢にでてきた。
しかし、ニコニコしていない。

今度は問いかけじゃなくて、
事故をするシーンを夢でみた。
何度もそのシーンをみせてくれた。
4回ほど同じシーンを見せるから気持ち悪くなった。
そして、A子は全くしゃべらない無言だし。

事故は、普通に走っていて、こちら側が、
一時停止を無視してしまって、真横からぶつけられ
車が何度も回転し転がり大破する夢だった。
その後、、救急車が来て、
血だらけで氏んでると思われるような人が数名と
俺が救急車に運ばれる夢だった。
その映像を俺は上から覗き込んでるような感じで見てた


53
俺は、その事故のシーンが今乗ってる車と同じということに気づいた。
運ばれてるのも、友人だと服の色を思い出してわかった。
はっと目が覚めて、

俺 運転手に、寝てばっかりで悪いけど、飛ばさないで安全運転で頼むね。
運転手 わかってるって~心配するなよw 寝てていいぞ

またまた眠くなり、
俺は万が一なことがあったらと思い、
後部座席のシートベルトをして、
クッションを頭の横にもってきた。
起きてるつもりだったが、
睡魔には勝てなく、また眠りについた。


54
そして、寝てからどれくらいだろう?
バッシャーンという大きな音と
救急車のサイレンと野次馬の悲鳴のような声も聞こえた。

気がつくと俺は病院でした。
事故から10時間後くらいに目が覚めました。
なんで病院にいるか聞くと、事故に遭遇したと。

夢でみた事故と同じような事故でした。
こちら側に一時停止があったので、完全な一時停止ではなく、
運転手は減速で一時停止のある交差点に進入。

片方の車線しか確認してなくて、車がいないと思って
そのままアクセルを踏んだら、
右の方から車がきていて、
真横から車がぶつかった。
こっちは時速30キロぐらいで直進、
相手は時速70キロ以上でてたらしい。(事故後の調査から)
相手はエアバックが開いて軽い打撲(車は廃車)。
こっちは、真横からぶつけられて、数回転してから止った。

俺以外、シートベルトしてなかった、
運転手と助手席の2名は即死だったみたい。
ぶつかったときに外に放り投げられた。
後部座席の俺+2名乗ってたんだけど、2名はそれぞれ大けが。
頭の骨をおったりの重傷でそこの地元の新聞にものった。
ニュースにはなってないと思う。

俺は片方だけ足を骨折する怪我ですんだ。
この時も、A子がでてきて助けてくれた。


55
俺だけシートベルトをしてたことを警察に褒められたけど、
A子が教えてくれたなんて言えなかった。
亡くなった友人には、今でも悪いと思ってる。
俺があの時、睡魔に負けないで
コンビニなどによってといえば、
事故は起きなかったのにと悔やむ。

足の骨折だけだったので、2週間くらいで退院した。
1ヶ月ちょっとで骨折は完治した。
少しだけ入院中に不思議な出来事があった。



56
学校の先生とか友達が
お見舞いに花とかもってきてくれて花瓶に飾ってくたんだけど、
白い薔薇が1本だけいつもあった。
先生や友達に聞いても、
薔薇なんてつけてないと言われた。

不自然だったんだよね。
お見舞いの花の中に白い薔薇が1本だけ。
そういうのが3回くらいあった。

後は、入院中に、寝てる時に(4名部屋でカーテンで仕切り)
誰かが下から覗きこんでる気配がした。
看護婦(今は看護師)ならカーテンをあけて
毎晩チェックしにくるんだけど(居るかどうか)、
カーテンがしまってる状態で覗き込んでた。
怖いという感じはなかった。
もしかしたらA子がきてくれたのかなぁと思ってる。


57
そんなこんなで、専門学校も卒業し、就職をしました。
就職して何年くらいたったのかな?

職場には電車通勤してた。
オフィス街のとこにある飲食店だったので、
お昼は忙しいけど、お酒の店じゃないので夜は楽だった。
そして、その日もいつものように出勤、午前9時前に家をでた。
いつもの道でいつものように自転車で駅まで通勤。
そして定期をだして改札をくぐろうと思ったら、
駅員にフンがついてますよと言われたw
肩に、鳩か雀かわからんけど、フンがついてた。

さすがにフンをつけた状態で電車に乗れないから、
近くのコンビニまでいって、フンを落として綺麗にした。
電車を1本乗り遅れたけど、
このことが後に幸いになるとは思ってもいなかった。


60
すごい守られてるな


61
でも、なんか…A子以外にも何か怨念が…?
そんなに氏に目にあうなんて…。


64
>>61
それは事故でなくなった友人、または、
火事で全焼した文化住宅の住人が、実は
始めに神社で白蛇をいじめていた本人か関係者ってことなんじゃない?


89
>>64
伝わりにくかったですが、
文化住宅は奇跡的に全員外出してたので誰も氏んでません。

俺ね、電車はいつも同じ車両で
同じ場所に座ってたんだけど、3社両目ね。
3社両目だと大阪についた時に、
職場の方へいくのに便利だったから。
そして、電車がきたんだけど、なかなか、発車しないんだ。
そして、運転手などがざわざわしだし、
放送で事故があったためしばらく止ります
みたいなことを放送してた。

それから、駅員とは顔見知りだったので、
改札に戻って話を聞きにいくと。
電車が脱線したらしいと。

この日は、仕事を休みました。
昔からのサボり癖で、
物事が時間通りに進まないとやる気を無くす性格で。
家についてテレビつけたら 脱線事故が放送されていた。

もし、あの時、電車に乗ってたら
かなりの確率で俺は氏んでたと思う。
家に帰ってテレビをみて、
夜寝るとA子が夢にでてきて、ニコニコしてた。
俺は、A子にまた助けられたんだと思った。


91
ここまではA子に助けられた話です。

A子がいることはいいことばかりではないです。
俺、小学校の時は凄くもてて、
高校でもそこそこもてたんだけど、
彼女ができません。
いい感じになると疎遠になる。
付き合ったこともあるんだけど、
付き合うと相手の女性が不幸?
(仕事で海外に出張や引っ越し)になるようなことが続き、
過疎になり続かないんだよね。

30年以上人生いきてますが、いまだに独身です。
いろいろ出会いのパターンかえて
努力はしたりしたんだけど、過疎になるんだよね。
たぶんだけど、A子が邪魔をしてると思ってる。

そう思うのは、一度、コンパした時に、
自称見えるという女の子から、
あなたに白い蛇が巻き付いてると言われた。
守られてるから悪くはないけど、
守る力が強すぎるからと言われた。
どうしたらいいのって聞いたら、どうすることもできないって。
たぶん、あなたが死ぬまでその状態だよって言われた。

酒の席だから周りは笑ってたけど、俺とその子だけは真顔だった。


95
>>91
なるほどね。
でも、それはその女性達が少なからず>>1に不幸をもたらす原因になるからなんじゃね??
こう、この人って人が現れた時はA子も認めてくれてるから、しあわせになれるとか。


99
>>91
でもA子いなかったら氏んでたんだから結果オーライでいいんじゃない

なかなか割りきれるものでもないけどさw



97
神様に見初められたら結婚は一生無理
でも、それだけの幸福はあると思う
独身でも楽しめる人生ならいいんじゃない?


98
この話を聞いて、俺はなんとなく嬉しかった。
だから、いまでもお祓いにいったりとかはしてません。
1年に一度だけ出会った神社にひとりで夏に行ってお参りしてます。
命の恩人なので感謝してる。

彼女できないのは辛いけどw
もう独り身になれた。

後、ペットを飼うと凄く懐く。
これもA子の影響なのかなぁって思ってるけど、因果関係はなし。



101
A子は、事故以降、
年に何度が夢ででてくるようになった。

まず1つ目は、仕事を辞めて、
自分で店をきりもりしてる夢を見せてくれた。
夢で問いかけても何も答えてくれない。
ただ、この夢を見るときは、
A子はニコニコしてないので、
悪い夢だということはわかりました。
そして、店長にお世話になったけど、
自分で店をしたいので辞めますと告げました。
店長は、優しくて、
独立という形で物件探しとか協力してくれました。

なぜこんな夢をみせてくれたのか今でもわかってません。
前の働いていた店は、今もかなり繁盛してる。
かわったことと言えば、店を手伝っていた嫁と離婚したことぐらい。
自分は、この店長の嫁(親子ほど年がはなれてる)と仲良かった。
子供がいなかったこともあるんだと思うけど、
孫のように優しくしてくれた。

自分の店もそこそこ繁盛してて、
弟に任せられるまでになってます。


104
後、今は大阪に引っ越してます。(実家からでたという意味です)
といっても、実家から数駅離れた所ですが。

これもA子からのお告げをうけて引っ越しをしてます。
この時もA子がニコニコしてなかったので、
お告げの通りに引っ越しをしました。
実家は普通に存在し、両親が住んでます。

この引っ越しには意味が後でわかりました。
現在進行の話になります。

とあることに応募したんですね。
A子がニコニコして夢を見せるから。
自分としては、あまり乗り気じゃなかったけど、
これまでの実績もあるので素直に実行をしました。
結構な倍率だったんですが、なぜが俺が選ばれました。
今は、月に数回勉強をしてます。

A子からのお告げはまだありますが、
現状までの出来事を書きました。
この先についてのお告げも受けてます。
ただ、まだ未来のことなので結果にはなってませんが、
たぶん実現するのではないかと思ってます。

現在進行形のことについては言えません。
話はこれで終わります。


102
これは凄い・・・・・。
守り神が人に直接憑くって話は初めて聞きましたよ。
俺は常に良く無い物に憑かれてますけどね。
もっと聞きたいですね。


109
>>102
守り神なのでしょうかね?
肝試しとかいくと、自分だけ声聞いたりしますね。
一度怖い体験をしてからは興味本位でいくのやめました。


聞いてくれてありがとうございました。
誰も信じてくれなくて、すっきりしました。


120
>>102です。
あ、ちなみに神社に行って有難うございました、もう自分は大丈夫ですから離れて下さい。
って、言われましたか?
やらないとだめですよ。
言葉が悪いですが、逆に呪われてしまいます。
必ず鳥居の前で生年月日、年齢、名前を名乗り
以下の祝詞を唱えて下さい。
「神のますとおりに入れば、この身より、日月の宮を、安らげくす」
この後に鳥居をくぐって下さい、後はいつものお参り通りですが、お供え物を用意して下さい。賽銭箱の左右にお供え物を入れる箱が有りますので、お酒でも構いませんので必ず栓を開けて入れて下さい。
あと、鳥居をくぐる前には必ず清めの水で手・口を清めて下さい。
作法はググれば出てきます。

ご不明な所が有りましたら、お聞き下さい。



125
凄い話だよマジで
神降ろしならぬ神憑きだからな
ケタがちがう
神に愛されし男だよ。惚れられたんだろ、マジで
A子からしてみりゃコロされかけてた所に颯爽と現れ、自分を救ったヒーローだし
そりゃ惚れるだろ
>>120が言ってる事は一時的に神のお力をお借りした時の話じゃないの?
神降ろしの儀式で力貸してもらった者が、そのままにしてたらそりゃ神も怒る
いつまで力借りてるつもりだってね
>>1の場合とはまるで違う
本当に必要なのかどうかは、直接A子に聞いてみればいいんじゃないの?
>>1、会いにいってみろよ、ついでに告白タイムだ!


127
>>125
よくご存知でいっらっしゃいますね。
自分もパターンが違うとは思ったのですが、ちと神様の行っている事が凄すぎるので、全然悪い状況でないのですが、良くも無いのかなと。
かと言って、離れた途端に溜まった厄が来るかもしれないし・・・・・。
神憑きは尋常成らざる事ですしね。
このまま共存が良いのかも?


150
>>120
ありがとうございます。
呪われてるとは思いません。
憑かれてるとは思います。


105
多分あなたは一生食べる事に困らないし、廃墟とか出る場所に行っても全部弾く位の力がついてる感じです

お返しするなら神社の手入れとかしてあげると喜ばれますよ


106
凄いなあ
命を助けたお礼に一生守りますってことか


112
>>1
乙でした!
A子さんの力はすごいですね・・・

これからもA子さんのお告げとか夢とか、大事にしてください!


118
>>1乙です!すごいな…読んでたら去年の初詣で2歳の娘が御神木見上げて「大きい怪物がいるねーキャピ」って言ってたの思い出したわ
霊感ある母親も見てはいないけど感じたらしいし…
やっぱり神様っているもんなのかね


119
今北産業


126
>>119
白蛇助ける
お告げ受けまくり
神の加護バッキバキ!


117
最後には連れていかれるんじゃないか?
((((;゚Д゚)))))))ガクガク



123
問題は神に見初められた人に長命は居ないって所か…




150
>>123 
そうらしいですね。 
長生きする願望ないので特にそこは問題ありません。 


128
まぁ、全ては>>1の考え次第だと思うけどね
明らかに女神(にょしん)だから、他の女とイチャイチャしてたら嫉妬するだろうし
だったらA子が付き合ってくれりゃいいんだけど、向こうにも都合があるだろうし
人とまじわったら御力(みちから)を失うとか、ね
>>1、その辺の事も聞いてみりゃいーじゃん
文面見てる分には、かなりフレンドリーに感じるしさ


131
神と契りを結ぶと言う事は、氏んでそちらの世界に行くと言う事を>>1は理解しているのだろうか…


134
いわゆる遠距離恋愛みたいなもんで、夢=携帯で話してる状態

神様は現世に肉体を維持出来ない⇒人間は氏ねばそちらの世界に行く⇒となればもう分かるよな?


146
A子の真摯っぷりに脱帽
日本の神様の品格だな


151
人間と付き合うよりも、数段上の人と付き合ってるんだから全然幸せだと思うわ
うらやましい!


140
A子はずっと子供のままの姿なのかな?


152
>>140
ずっと会った時の子供のままの姿ですね。


書いてませんが、実家で飼っているインコが氏んだときも、
夢にインコがでてきて、起こされました。
夢の内容は、中心におじいちゃんがいて、
その周りに今まで飼っていた文鳥と今回氏んだインコが
楽しそうに飛んでました。
そして、よくアニメとかででてくるような、
氏んだおじいちゃんと鳥の背後から
凄くまぶしい金色の光が さしてました。
そのため、おじいちゃんと鳥はまぶしいほどの金色でした。
仏さんと表現すればぴったりかも。

氏んだ、インコは飼ってる時に、
言葉を話すことができたんですが、
早く起きて、早く起きてと何度もいうので、
胸騒ぎして起きて、鳥かごにいくと、
氏んだばかりでまだ体温がぬくかったです。
文鳥が氏んだときも同じようなことがありましたが、
動物にはかなり好かれる方です。

いろいろ参考になるレスなどありがとうございます。
話は変わりますが、今は日本は景気などが悪いですが、
将来の日本はそんなには暗くないです。
そういう夢も見せてくれましたから。
では、そろそろ忙しい時間帯なので失礼します。
皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m

また変な夢みたら報告します!


153
>>1乙!
興味深い話だった


154
>>1さん乙です
面白かった


165
1さん乙でした!
ありがとう!





引用: 俺の人生書いていく 心霊ものが弱い人は来るな