呪われたバイク

持ち主を次々に不幸にする宝石や絵画、車など「呪われたアイテム」は世界中に存在すると言われていますが、報告者の恋人は、あるネットオークションでバイクを購入し乗り始めると、次々と事故にあうようになってしまったそうで――(おうまがタイムズ)



313
偶然の産物かもしれない話ですが。

数年前に彼氏がヤフオクで中古の250ccのバイクを落札しました。
古い割りに走行距離や程度も良く殆ど乗ってないようだったので、
多少手入れをすれば充分走るものが割りと安く落札できたと喜んでいました。

引き取りに行き、現物を確認したところ風防に女の子の名前のシールが貼ってあったのすが、出品者によるとその人が中古で入手した時から貼ってあったそうです。
250ccの中でも小ぶりのバイクなので女性がオーナーのことも多い車種らしく、
そのときは別に何とも思わなかったそうです。

持ち帰ってからシールをはがし、掃除をし、手入れをして乗り始めました。
間もなく、飛び出した猫を避けようとしてプチこけして、軽いうち身、
翌月は路肩駐車の車の横を徐行して通り過ぎようとしたときに車のドアが空いて転倒、擦り傷、打ち身でしばらく通院しました。
さらに翌月、前を走っていたバイクの無謀運転の貰い事故でまともにこけて、肋骨3本骨折。
どの事故でもバイクは擦り傷程度で、走行に問題ない程度のダメージ
だけど、人の怪我はグレードアップしていく感じでした。


315
初めの頃の事故は大した怪我でもないので「あらら・・・」と思いつつ
心配をし、怪我が小さくてよかったねと思う程度でしたが、
さすがに3ヶ月続けてどの事故も、不可抗力な状況で事故っているのが
話を聞いて怖くなった私は、浅草寺で身代わりお守りを貰ってきて彼に渡そうとしましたが、オカルトや宗教ちっくな話は全く信じない人なので受け取ってもらえず、笑って済まされました。
仕方が無いので、その御札は次に浅草へ行ったときに返してこようと
思ってそのまま私のドレッサーの引き出しの中に入れてしまいました。
その御札は小さな木の板のようなものが身代わり守りと書いてある和紙でくるまれたものです。

3度目の事故の怪我が治って、またバイクに乗り始めて間もなく、
4度目の事故が起きました。
給油を終えて、道路に戻るために一時停止していたところにチャリに
乗って携帯をいじっていた女子高生が突っ込んできて転んでだひょうしに
あごを縫うほどの怪我をしてしまったのです。

一方でお札を返しに行こうと思って引き出しから出すために手に取ったら中の板が割れていました。
和紙の上から指でなぞったり押してみると確かに割れています。
「あれ、割れてしまってる?なんでだろ?」と思うと同時にいや~な感じがしたのですが、その夜彼からのメールで昼間に自転車に突っ込まれて相手が怪我をしたということを聞きました・・・。



316
数日後、彼と会ったときに御札が割れたことを話し、もうあのバイクを処分するか、もう1台の400ccだけ乗って欲しいと、真剣に頼み込みました・・・。

色々重なった上にその話を聞いた彼は、ついに問題のバイクを手放す決心をしたようで、その後ほど無くして中古車屋さんに売り払いました。 そして、

「前の持ち主は入手して何度か乗った後ずっと納屋に仕舞いこんでいたらしい。だから程度が良かったんだけど、もしかしたら、前の持ち主も何かあって乗るのを止めたのかもね・・・。
初めに貼ってあったシールの名前の女の子、もしかしたら、元々の持ち主か その彼女とかで、氏んでたりして・・・。」

とオカルトは気のせい、偶然と鼻で笑う人がつぶやいたのが忘れられません。

怖い話ではないのに長文スマソ。
あのバイクを売ってから、彼は無事故でずっと元気です。



317
シールを剥がしちゃったからじゃないか?


319
>>317
シールに何かあったんですかね・・・。



320
じゃあ一番災難なのはチャリの女子高生じゃないか


321
>>320
怪我をしたのはかわいそうだけど、携帯いじって前を見ないで
勝手に突っ込んできたんだし・・・と私は思ったけど、
彼は、とにかく高校生の女の子の顔に怪我させちゃったのがすごくショックだったみたい。
一応、バイクが悪いことになってお見舞いに行ったり治療費を保険で賄ったのですが、
その後、親からそれ以上にお金を請求されて、保険屋さんに対応してもらいました。

何より次は本当に他人を巻き込んだ事故やるんじゃないかと、
それが怖かったです。



322
>>321
かわいそうじゃないよ。
一時停止してた所に携帯いじってる女子高生が勝手に突っ込んできたのだから
女子高生の自業自得でしょ。顔に傷が残ろうが同情の余地なし。
したでに出て足元みられたんだよ。そういう時は毅然と対処しなきゃ。


323
まぁそこらへんは当事者か目撃者じゃないとなんともいえんな


324
>>322
事故処理でそういう話は聞いたことありましたが、本当に
初めの対応をちゃんとしないと後々大変になると実感しました。

>>323
携帯の件は、警察が来たときに被害者本人が言ったそうです。
突っ込まれたとき、彼は反対側を見ていたのでその瞬間の
ことは見てなかったそうです。
(左の確認をしている時に右から突っ込まれたというような状況)
一応、事故扱いになったけど過失割合がそれで大分ましになったようです。

って、スレ違いのレスばっかりでスマソ・・・。
あのバイク、私は何かあったような気がするんですが、偶然といえばそれで
片付くような気もするし・・・。
というお話でした。


325
漏れの弟、止まってる車に自転車で突っ込んで怪我したけど、車の傷弁償させられたよ。
んで、治療費とかは全部自己負担。
警察入ってるのに、なんで止まってる方がはらわにゃならんの?
こっちの方が不可思議。


328
>>325
私達もそう思ったけれど、バイクの過失も取られた感じで、
初めは納得できないから裁判しても、という勢いだったけど
怪我続きの果てのことだったのでなんだかもう、早く片付けたい
気持ちが強くて、警察の裁定に従ってしまいました。

ちょっと考えにくい事故処理になってしまったこともあって、
あのバイク本当に怖かったです。



338
警察・保険屋の対応が不可解な体験でしたね。


339
実際の事故の処理って、不可解多いよ。
保険や以外、親身(?)になってくれないし。(警察は適当)
起こした時点で、証拠は自分でばっちり押さえておかないと。

知り合いは信号で止まってたら、後ろから車検切れの車にぶつかられ、
むち打ちになるも、相手の家族がDQNで、治療費払われないは、
怒鳴り帰されるはで、散々だったらしい。裁判起こすとか言ってたけど。





引用: 不可解な体験、謎な話~enigma~ Part22