1
身近で付き合ってみると、人としてなんかおかしい。

口達者で一見魅力的だが、良心の呵責や罪悪感がない。
感情が浅く、共感性がなく、思いやりがない。
自分を偉大な人物や可哀相な人に見せかけ、人を操ろうとする。
利己的、刹那的、衝動的。
嘘つき(本人の自覚なし)
追いつめられると逆ギレ。

このようなサイコパスだと思われる特徴はあるけど、
普通に暮らしている人たちについて語りましょう。


5
自分が思い当たる。
偉大だとは思わないが、他人とは違って自分は特別だという気持ちがどこかにある。
他人から見ればかなり傲慢で勘違い野郎だと思うが、
実際旦那がエリートだったり
事実普段の会話が他人のコントロールする話ばかりするからたち悪い。
人からは敬遠され、共感性に乏しい自覚は十分にある。
私に期待や情けをかけてくれた善良な人々を無駄に裏切ってきた気がするけれど、
人を信用していないからしょうがない。
こんな自分は大嫌いだけど。


9
>>5
ご自分をそれだけ分析できたら大した物です。
何も心配要りませんわ


11
実母がコレ
いわゆる毒親です
ある日目から鱗が落ちたように気づき、
それからは一切関わらないようにしました




21
妹がサイコパスだと最近やっと気が付いた。
父が亡くなってから一か月後に母と妹に会ったら、母は妹に調教された
忠犬のようになっていて茫然・・・
私が目の前にいても「妹子、妹子、これやって」と、まるでご主人様が
投げたボールを咥えて、嬉しそうに走りよる犬のよう。
その時の勝ち誇って満足そうな妹の顔。
あれほどルンルンな様子を見るのは数年ぶりだよ。
父の死後の雑事も、上手く理由をつけて私にはまったくかかわらせないようにしていた。
なんか変だとは気づいていたが、妹は実家の近くで私は遠くに住んでいるので、
しかたないと思っていたのだが、こんなことをするとは。



22
でも思えば子供の頃から、人を嵌めてニヤニヤと喜んでいる子だったよ。
考えていることは家族にもけっしてしゃべらなかったし(子供なのに)
家庭内では王様だった(母がそれを許していた)
禁止されていた事をしてたので注意したら「私が機嫌良く遊んでいるのに、
なんで気分を壊すようなこと言うの!」と逆ギレ。
そんな子だったので、成人してからしばらくは会わないようにしてた。
でも結婚して子供も出来てからは、人間が変わったように感じてたんだが、
今までの私に利用価値があったから、弱い子のフリをしていたようだねw



25
芸術家肌の人間もサイコパスっぽい人が多いと思う。
自分さえよければいい自己中。
他人のことなど石ころ同然に思える才能がある。


36
夫がサイコパスだとおもう。

なったこともないガンの話をしてお涙頂戴話をしたり、
検査にいく病院の女医、その女医との会話というのも捏造してみたり。
生まれ育ちにも嘘。
義父は義祖父がヨーロッパにすんでいたときに
現地のフランス人にうませた子だ、とか
注目を浴びるためなら何でも嘘。




42
子供の頃は貧乏暮らしで惨めな生活をしてたが、最近やっと子供の頃の
貧乏で辛かった話を母親にしてみたら、
「何不自由なく育てた」
ポカ~ンだよ。
事実を自分の都合が良いように記憶する技があるのか?
無意識のうちに嘘がつけるのか?
家庭内ではいつも不機嫌でやたらと逆ギレしてて、親戚や他人の前では
ニッコニコのまるで別人で、私を悪者に仕立て上げ親戚に吹聴してた。

理解できないことだらけだったが、サイコパスだと思えば納得できるが、
口下手で人を引き付ける魅力0だからな。
 


38
>>36
付き合ってる時は別に虚言とか吐かなかったの?


40
>>38
つきあってる時は自分を大きく見せるための小さい嘘には気づいたけど、
生まれ育ちや病歴も嘘なのは結婚してから知った。



72
サイコパスの一番の特徴は、「良心がない」ってことでしょ。
普段は周りを上手く魅了しているから、何かきっかけがないと気づかない。
こっちがおかしいと気づき始めると怖いよ。
他の人を操ってまで、楽しそうに攻撃してくる。
良心と罪悪感が欠如してるから、人が悲しんだり困ったり怒ったりするのが
おもしろくてしかたないんだよ。


74
>>72
>良心と罪悪感が欠如してるから、人が悲しんだり困ったり怒ったりするのが
>おもしろくてしかたないんだよ


自分も過去に働いてて「この時期は繁忙期だ」とわかっていながら
子連れで職場にいきなり現われた元同僚を思い出したわ。
(さんざん意地悪してくれた)
アポなしのゲリラ訪問だけど無碍にもできず
こちらが焦ってるのを見て明らかに楽しんでた。
ニタニタヌラヌラ笑ってたよ本当に気色悪かった。

そして次の日から職場にに無言電話が。
証拠はないけど「明らかにアイツだ!」と思った。
一週間くらい続いたかな。


100
サイコって結局その良心のなさから、
サツ人にまで行くケースが多いのでは。
だから世間に知られてる犯罪者以外ではそんなに数が多くないかもしれない。


101
>>100
サイコの線引き次第だよね。
自分が知ってる中で最悪のサイコは職場の同僚だった人。
外見はいたって普通。
でも中身は情とかがまったくからっぽで「時計仕掛けのオレンジ」みたいな人だった。


102
サツ人までいくのは氷山の一角かも。
自分はあまりにも執拗に攻撃されて、
私が=されるか、私が=るまで終わらないんだろうか・・・と
恐ろしかったことがあった。
こんなことして何がおもしろいの?と怖かったけど、
相手が怯えていいなりになるのが面白いみたいだった。


104
小学校時代の同級生に思い当たるのがいる
3年生~5年生の間の付き合いだったけど
万引き、虚言癖、イジメ、驚くほど巧妙にやってのけていた。
数名の被害児童とその保護者からの集団相談で
学校側にそれらの行為が明るみにでて、結局一家転居していった。
最後まで一切反省の色がなく、恐ろしい程にふてぶてしい態度だったと
ベテラン教員の担任もお手上げ状態だった。

持ち家一戸建てサラリーマン家庭の子だったよ。
ただ、母親は一見、品が良くていつも笑ってるけど目が笑ってなかった。
奇妙に甲高い声で、舌っ足らずなしゃべり方。
子供心に、安心して接していい種類の大人と思えなかったのが印象的。


106
良心が痛まない人って以外といるよね。
イジメにしてもそうだし。
弱者に大しては恩を受けても仇で返せる人がおおいよ。
相手によって、良心が痛んだり痛まなかったりって言うのが恐い。


108
よくオカルト世界の人がいう「魔界人」もそうだと思う。
美輪さんなんかよく口にしてたね。
一見は美男美女で魅力的らしい。


113
>>108
私が知っているサイコオヤジは、五感、特に目の輪郭がぼやけてる。
おそらく似顔絵なんかも描きようがない。
目の周りがシワシワでよどんでて、どこからが目だかわからない。
その中にある目はさらに濁ってきてキタナラしく、ヘドロのよう。
表面上はいい人に見える(見せかけるのがうまい)ため多くの人は彼が
とんでもないサイコで奥さんをいびり出してその上不倫して、さらには
気に食わない奴は陰謀で貶めようとしていることを知らない。


120
>>113
>目の周りがシワシワでよどんでて、どこからが目だかわからない。

これもわかる。
目に力がないというか、魚の腐ったような目。
話をしていてサイコに都合が悪いことがあると、黒目が左右に小刻みに激しく振れる。


116
学校での陰湿ないじめなんかもサイコパスが関わっていることが多い。
一見明るく誰とでも話せて、友達も多くて先生受けもよい子・・・
明るいんだけど、目は笑ってないらしい。
そして自分が直接手を下すのではなく、誰かを使って間接的にいじめるのだそうだ。
だから先生にも見つかりにくいとか。


121
>>116
まさに、件の同級生はそうだったよ。
それに、間接的にいじめるやり方が天才的に上手いのよ。
そして、嘘泣きの腕も女優かwって程。

嘘泣き自体は、子供なら誰しもやるけど、
その子は、それはもう見事にハラハラと綺麗に涙を出すの。
たいていの大人は、これで騙される。
でも、言い逃れできない痛いところを突っ込まれたら
急に薄ら笑い浮かべて「分かりません。知りません。なんの事ですか?」と。
10歳満たない子供が、大人相手にだよ…


122
前の会社の上司がこれに見事にあてはまるわ。
口達者で、一見魅力的。
嘘つきで相手を上手く操ることしか考えてない。
仕事のできない頭の弱いコバンザメをどんなに批判されても直属の部下に置いてた。
支配できるし利用できるからだな。
何かあったら平気でコバンザメのせいにしてた。
コバンザメがいない時に。

人を褒めたり貶したり、薄っぺらい口達者で人を利用することしか考えてない。
違和感を感じて、精神的に追い詰められて退職したけど、ホント二度とかかわりたくないわ。
ずっと感じてた違和感が、このスレでストンと納得した感じ。

ちなみに私の母親も、サイコパスな傾向があるが、性格上問題あるだけか、病んでるだけとも取れてこっちはどっちつかず。
経験上言えることは、自分が感じる何か変だという直感は、軽視してはいけない。
その違和感は、高確率で気のせいではない。


128
>>122
そういう男性って初対面は妙に愛想が良くて優しくなかったですか?

あと話も凄く面白い、年齢の割に可愛らしいルックスで
正直ファンになってしまいそうだった。
でも、とある時期から突然豹変したw
今にして思えば利用価値があるかどうか品定めされてたんだろうな。


135
精神状態と比例して判りやすいタイプのサイコパスならまだいいのよね
いの一番から警戒態勢に入ってそれなりに対策が出来るから。
だけど容姿やその他諸々のスペックに恵まれたタイプのサイコパス、
これは実害に遭うまで本当に判らないから怖いわ。
まあ単に自分が未熟で人を見る目に長けてなさすぎなだけなんだけど。


136
>>135
同意。わかりやすいサイコだと周りも理解するから助かるけど
優秀なサイコは魅力的でカリスマ性もあるし頼られてリーダーにもなる。
サイコを見抜く勘がある人は必ずどこかで違和感を感じることになるけど
多くの人はその勘が働かないからサイコの言うことを嘘でも信じてしまう。
無実の若美人もいるけど、サイコっぽいと思う人は確かに若く見えるよ。
良心がないから悩んだりストレスを感じたりすることがないんだろうな。


140
自分が生きてきた中で出会ったサイコさんだと思われる人物の共通点

・ルックス、身なり良し
・大勢の中で目立つのを嫌う
・ひと所に安定せず、転居、転職など転々としている
・犯罪の影がある
・初対面は好印象だが、どこか得体が知れないような、何とも言えない違和感がある
・姿を消すのはボロが出そうになる直前か直後

書いてて、ふと福田和子思い出した。
あぶない、あぶない


162
友人の姉がサイコパスみたいな感じだったな。
たまたま同じ会社で働いていて、表向き優しくて腹立てたりしなさそうな人。
会社の男はみんなデレデレのきれいな人。
だけど一度上司のコーヒーにぞうきんの絞り汁入れているところを見てしまった事がある。
それからしばらくして上司は左遷された。セクハラメールを社員に送ったとという理由で。
本人はやってないと言った…私にもそういうタイプには見えなかった。
頑固一徹の人で、友人の姉が男にデレデレされていたのをきにいらなかった節はある。
その時部署のサーバー管理していたのは友人の姉だったからなんか疑いを持ってしまった。

あと友人によると母親を自サツに追い込んだのは姉だ、と式の後ぽろっとこぼしたことがある。
今は友人結婚して父親と暮らしている。
お姉さんは立派な実家に一人暮らしで、固定資産税とか電気代は変わらずお父さんが払ってる。
何があったかあまり詳しく知らないけど、上司の一件以来何か怖くて。
今でもたまに道で会うけど相変わらず大変愛想もいいし、うちの子供も可愛がるけどうすら寒い人だわ。


163
>>162
これぞサイコパスな話


177
私の実母、ひっそりと野に咲く花を見つけると

「誰にも見られないなんて可哀相…」

と、言って摘んでしまう。
自己中心的なだけかもしれないけど
え??と、思うような事をサラッと言ったりしたりする。
結婚して、実家を出て、漸くあの人の支配から抜けられたけど
「あんたは旦那の言いなりだ!」
と、言われるようになった。
勿論、夫の言いなりになどなっていないです。
ただ、母の言うことを聞かなくなっただけw


178
>>177
サイコは言動と行動が一致しないからね~
自分の利益と関係ない場合は同情心を見せるけど
自分の欲望を邪魔するためには無実の人を傷つけたってかまわない


182
サイコの演技力は半端じゃない、神が与えた天性のもの。とにかく第一印象は良い場合が多い。
それでこそ一流の真正サイコ。永遠に犠牲者が後を絶たない。
人生を通して捕食者ってのは心底納得する。
簡単にバレるような奴とか他人を操れない奴、魅了できない奴は
サイコじゃなくて他の人格障害ぽい。


183
>>182
激しく同意 性格の悪い人ほど人気者とはよく言ったもの
性格が悪いとわかる人は二流の性悪 一流は本性をめったに出さない
このスレの住民も身近な別サイコに気が付いていないかも
あいつだけと思っていたらここにもいたなんてこともありうる


224
>>182
そう。変質性を隠していい人ぶり、気に食わない(と言っても逆恨み)人を
陰で陥れても人生壊しても良心の呵責なし。
マジで天罰を食らって欲しいが、食らっても心から反省したり他人の痛みを
わかろうとはせず、みつかったことや罰を食らったことだけを後悔しそう。

こんなkzでも救いはあるのだろうか。


184
娘の同級生の女の子がサイコパスだと思う。
人に取り入って操ってターゲットを追い詰めている。先生受け等は良いらしい。
成績優秀でスポーツも出来て人望もある女の子がタゲられて精神的に参っているらしい。
普通に可愛がられて育った女子高生一人潰すのなんて訳ないようで怖い。
意見しても喧嘩しても太刀打ち出来ないから関わらないようにするしか対処はないのだろうか。


185
>>184
絶対関わるな!!退学に追い込まれたり、進路妨害されたりするかもよ。
しかも、いつのまにか加害者はこちら、ということになりかねない。

人の人生を潰すことをが楽しい、って人がいた。
こちらはけん制しているつもりなのに、もがけばもがくほど逃げられないアリジゴクのようだった。
今の平和な日本で大げさに、って思われるでしょうが。

「人のせいにするな」「約束守れ」「嘘をつくな」と責められると
まともな人は反論できないよね。
サイコはそんな大義名分を振りかざしてくるよ。
真面目な人ほど標的になるってのはそういうことだと思う。
例:(そいつに会いたくないから)その日は用事がある、というと 用事って何?言えないの?嘘つくな。
ってねちねち追い詰めてきた。
ひとつひとつは小さなことだけど、参ってしまったよ。
「なんであなたに会わなきゃいけないの?キライだから会いたくないんだけど」
って言える人ならいいけど、まともな人間はそんなこと言わないもんね。


186
>人の人生を潰すことをが楽しい、って人がいた。

こっわ~、、、、


190
わかりやすく「潰すのが楽しい」なんて言わないですよ。
あくまでも証拠も残さず、キレイごとをいいながら
相手を潰すのよ。
学生さんなら、試験前に長時間拘束して時間つぶしさせたり。
(⇒まともな人ほど「あいつのせい」とは言えない)


263
サイコパスにもレベルがありますよね。
「良心をもたない人たち」にも載ってたように、
社会的に多くの他人を支配する高知性タイプと、
支配できる範囲が家族程度の低知性タイプ。
実姉がサイコなんですが、
以前はこの世で一番偉い人だと思い込まされていましたが、
「良心をもたない人たち」を読んで低知性タイプと知り、
なんだ、ただの裸の王様かと一気に目が覚めた思いでした。


289
自分の経験上でしか言えないから、真性サイコパスではないかもだが
この手の人たちは良心の呵責がないだけで、やることなすこと全て悪ではなかった
善と悪の区別ができてないような、自分の欲望に関して感情的な揺らぎがなかったと言えばいいのかな
本人の欲望が善の方(人に好かれたい、親切な人を装うなど)に向かう時も全力なので魅力的なのだが
悪の方(虚栄心、自分の快感優先など)に向かった時は、全力でえぐい事を巧妙にやってくるので恐ろしい
 
まあ、根底は自分の快感が優先順位の一番なので、善の方でも不自然さがちらちら
このあたりで距離を取らないと巻き込まれる
「人は悪い事をしていない自分にこんなひどい事はしない」って言う心のスキに入り込んでくる


290
>>289
それがサイコだと思う。的確に表現されているよ。
やること全て悪って人は希少だし、それは賢くないサイコだから逮捕されやすい。
サイコは良心という心のリミッターが効かない人だから、
自分の欲求が通る時は普通でいられるけど欲求が通らない時に豹変する。

例えば、サイコが給料を上げたいと思ったら、それなりに必死で努力する。
給料が上がって満足すれば、とても人の良い温厚な人でいられる。
けど、さらに給料アップを望み、今までの実力や努力では不可能な場合は、
同僚の悪口を吹き込んで自分の方が優れているとほのめかしたり、
邪魔者を陥れて仕事を横取りしたり、他人を利用して自分の成果にする。


294
>>290
そうだよね、自分の格下と認定した相手にも、思い通りになってる間は凄く優しい。
でも距離を置こうとすると発狂したり、犯罪だろそれって位ひどい目に遭わせる。
サイコ気質が親になると毒親になるんだろうなあ。
親同士の人間関係はすごく良好だったりして周り近所は気付かないとか。


323
誰のことでもめちゃくちゃ誉めて良い気分にさせるのが上手い八方美人の友人がいたんだけど、
その人があるときコソッと、
「私は面倒な人は全部テキトーに誉めちゃうの。バカは本気にしちゃうんだけどねw」と言ってるのを聞いてゾッとした。
その言い方がまた冷たく切り捨てるような言い方で、
心の暗部を見たようで怖かった。


342
どうやって性格の悪い人を見抜く?スレで、

常連項目
・初対面で愛想良すぎ、腰低すぎ
・目が笑ってない、怖い、冷たい
・相手によって態度変え過ぎ
・自惚れ、見下しが強い
・嘘、陰口、告げ口が多い
・他人の不幸や欠点を喜ぶ、他人の幸せや長所を嫉妬する
・何でも優劣や勝ち負けに関連付ける、他人をランク付けする
・他人を笑いものにすることが面白いと思ってる

ってあったけど、まんまサイコだよね。
性格悪いのとサイコって似てるけけど
でも本質は違うと思うんだけど、何だろ残酷さの度合いなのかな


349
サイコパスって、自覚あるの?
自分はサイコパスだと思うんだけど、自覚してるって事は違うのかなぁ


352
初対面で愛想がよく自分の話もよくするのはよくいる陽気ないい人だけど
初対面で愛想がよく相手に質問攻めで自分の話は一切しないのがサイコだったわ


355
>>352
私が出会った1が全部当てはまる見事なサイコは逆だったよ。
しょっぱなから自分がいかにスゴイかを得々と語ってた。人の話は一切聞かない。
いつの間にか実家を含めた親戚に入り込んでいて、紹介されたんだけどね。
彼の話を聞いていると、思考が停止するというか頭がクルクルする感じがするんだわ。
今思えば「んなわきゃねー」とすぐ思える話でも、なんだか感心しちゃうというか。

俺のいうことを聞いていれば全てが上手くいく、という方向へ持っていってた。
そうやって信じ込ませて、人をコマのように思い通りに使うことが大好きだった。
とにかく話が上手いんだわ。スゴイ人だと心酔しちゃう人も多くて、
下僕みたいに彼を無条件で助ける人もいた。家族同然に思わされちゃうから。

幸いにも実家や親戚はそこまで洗脳が深くなかったから離脱できたけど、去り際も見事だった。
私達が反発し始めて、自分の影響力が小さくなったと感じた瞬間、パタリと来なくなったよ。
噂では、他に同じような場所を作り上げようとしていたらしい。そっちに移ったんだろうね。
なんであんなに家の中に入り込ませちゃったんだろう…、と不思議だったけど、
ここを見て、そうか、あれがサイコパスっつーヤツなのか、と納得したよ。


357
>>355
松永太もそんな男だったみたいよ
爽やかなイケメンでこいつこそ人面獣心の典型だけどね
水商売でもセールスマンでもトップになれただろうな~


365
>>357
ああ、私もあの事件を知った時、ヤツと似ているんだろうなと思ったよ。
いつの間にか信頼し、気が付いたら従っちゃってる感じだった。
今でもなんであんなに信頼しちゃったのかよくわからないんだわ。
付き合いも浅く赤の他人もいいところなのに、家族みたいに馴染んでた。


373
C・ベール主演で「アメリカン・サイコ」って映画あった
外面は相棒の水谷豊みたいな絵に描いたようなエリートだった

確かに何処にでもいそうなただの性悪な嫌われ者や
嫌われてるのにも気付けないようなKYとは違うよね

もっとしたたかで遣り口巧みで人心掌握術やその場を読む術に長けてて
ぞっとする程冷徹で残酷で鋭利な奴だよね 


435
サイコって、一番能力を発揮するのが戦争時って、ある本に書いてあった。
正にそうなんだと思う、自分が有利になるために情報収集を怠らず、嘘の情報もあえて流す。
自分が嘘をつくから、人は信用していない。
相手を怖がらせるとか、思うように使えるようにするため、犯罪行為を相手にわざと分かるようにするよね。
あーこわっ!


441
ここを読んでて思い出した。弟の元嫁がそんな感じだった。
実家に遊びに行ったら弟夫婦も来ていて、私が不在の時に花火をしたらしい。その折に弟嫁が持っていた花火で娘が火傷をした。
私が戻ると「自分の不注意で」と泣いてみせて、消え入りそうになっていてその姿があまりにも可哀想で誰も責められなかった。
後から娘にゆっくり話を聞くと『○ちゃんがわたしの腕を押さえて笑いながら火を当てた』と。
まさかと思ったが、二度と目を離さないようにした。
私以外の家族は騙されていたが数年後に数々の嘘が弟にもバレて離婚。
それまで私がタゲにされて散々な目に合った。信じて貰えなくて辛かったな。
何年も経って元嫁の本性に気付いてみんな謝ってくれたけど、いまだに人間不信は払拭されないよ。







引用: 奥様の身近にいるサイコパスな人々