1
「幽霊を信じてない人が体験した話」から派生した、緑の人目撃談。
意外にも多くの人が目撃・話を聞いたことがあるようすなので、専用スレを立ててみました。

・人間の形をしていて、色が「緑」である。
・小人の場合があるようだ。
・どうやら小説などにも良く出てくる。
・現れたり消えたり、瞬時にするようだ。

以下、「幽霊を信じてない人が体験した話」スレから抜粋して緑の人の目撃談を乗せます。

「ウワサを知ってる」「自分もみたことある!」「ソレらしいものが出てくる小説などを知ってる」
などなど、「緑の人」に関係する話を書き込んでください。


2
254 :本当にあった怖い名無し 
これは俺が小学生の頃、5年から6年になる春休みに起きた出来事なんだけど。
その前の年の暮れにじいちゃんが亡くなっておやじが長男だから親父の実家を引き継いで、春休みにその家へ引っ越したんだけど。
その初日に変なものを見たのね。
その時、姉ちゃんたちの部屋にいた俺はのどが渇いたのか台所に行こうとしてまだ荷物が片付いてなくてダンボールが山積みになってる部屋(後で俺の部屋になる)を横切ろうとしたら、部屋の真ん中に俺から見て横向きに全身 緑色の人のようなものが立ってるのよ。
見た目はつや消しの緑色(爬虫類みたいな)で背は170cmぐらいで中肉中背、毛はどこにも生えてなかったと思う。
で、そいつが視界の隅で俺を見るような感じで少しだけほんの少しだけこっちに振り向いて、滑るように走り出してダンボールの影に隠れたんだ。
それを見てた俺は呆然としちゃって、そいつの隠れたダンボールの裏を覗きたいって思ったんだけど、近づいた瞬間 異次元かなにかに連れて行かれちゃうんじゃないかって怖くなって、すぐ姉貴たちを呼びに行ったんだ。
姉と妹を連れてダンボールの影を見たときにはもうなにもいなくて。
いまだにあれがなんだったんだかわからないんだけどわかる人いますか?
俺的には妖精(もしくは妖怪)かなと思うんだけど。
だらだらと長文スマソ。


3
262 :本当にあった怖い名無し 
>>254
その話、他のスレに書いたことない?
読んだ覚えがあるんだよね。
緑色の男が山積みになってる段ボールの間にいて
追いかけていったら消えちゃったって話。
いや、消えなかったのかな?ごめん、詳しくは思い出せないんだけど
気味が悪い話だな~って印象に残ってた。



4
270 :254  
>>262
他でも聞いたことあるって本当ですか?
この話、友達に話したことはあるんですけどこうして2chに書いたのは初めてなんで。
他にも同じ体験をしたことがある人がいるんでしょうか?
それとも友達の中に2ちゃんねらがいたのか?
その話もう少し詳しく思い出せませんでしょうか?
この緑の男?を見てから3年ほど害はなかったんですけど変なことが続いたもので気になってて。


5
273 :262  
>>270
別の話と混同しているのかも知れないけど
「緑色の男」が出てきたのは本当。
話の内容よりも、「緑色をした男」というのがあまりにも不気味で、
すごく印象に残っている。
部屋の中が段ボールで埋まっていたというシチュエーションも同じ。
もしかしたら布団だったかもしれないけど。(この辺曖昧)
とにかく、部屋の中が何かで埋もれていて、その真ん中に緑色の男が
立っていたが、こちらに気づいた瞬間に逃げた。
緑男が隠れてしまった所を追いかけてすぐに探したけど、
そこにはもう何もなかった、という話だったと思う。
その後、異変があったかどうかまでは書いていなかったなー。
役に立てなくてごめんね。


6
280 :本当にあった怖い名無し 
>>273
オカ板と言うよりも、ダウンタウンの番組で的場こうじが、「緑色のゴム男を見た!」
という話が有名だね。
翌週ぐらいで、視聴者からのハガキで、「私も見た!」という報告が多数寄せられたと


7
287 :本当にあった怖い名無し 
緑の人
子供の頃の変な記憶スレのその11にあった

124 名前:本当にあった怖い名無し
子供の頃、住んでいた家の中に不思議なモノがいた。
2歳か3歳の頃だったと思う。
それは、全身が緑色のおばさんで(もちろん家族じゃない)
そのおばさんは、日によって出てくる時と出てこない時があり、
いつも見るときはものすごいスピード(というか私達と時間の速度が違う)
で家事(たいていは掃除)をしていた。
あまりに小さかったので「不思議」とか「誰このおばさん?」という感覚はマジでなかった。
家族でも自分だけにしか見えていなかったし、例外なく自分が一人でいる時にしか現われなかった。
人間…つまり実体でない事だけはわかっていたんだけど
あまりに小さかったので疑問にも思わなかったんだと思う。
でも、記憶にはたしかに残ってるんだよね。
何なんだろう?オバケなのかな。
勝手にグリーンおばさんと呼んでいた覚えがある。マジ話です。

126 名前:本当にあった怖い名無し
>>124
 中学の時の科学の教師が、人生で一度だけした「霊体験のような現象」の時に、
真昼間に家(海の民宿)に入ってきた老婆が緑色のトーンで、“幽霊とは緑色に見えるのか”と金縛りの中で確認した、とか。


結構話しが続いてるけどスレ違いなんでここまでにしとく


8
292 :本当にあった怖い名無し 
>>287
ここ一年間で見た映画の話の中で
緑のおばさん、っていうのが都市伝説的に出てくる作品があった。
作中のそれは霊的なものではないっぽいが
タイトルは忘れた&うろ覚えでスマソ
スレ違いだとは思うが参考までに


81
>>8
「非・バランス」って小説に、緑のおばさんていう都市伝説がでてきたと思う。
確か緑の服を上下着ていて雨の日に現れる、
緑のおばさんに触れて願い事を言うと叶う、
みたいなものだったと思います。


9
302 :本当にあった怖い名無し  
あ、あとここを読んで、僕も「緑色の人」の話を何年か前に
友達の女の子から聞いたことがあるのを思い出しました。
もう2、3年前に聞いた話なので、その子が誰なのかも思い出せないのですが、
「緑色の人」という共通点は同じです。
その子は確か、街中で見たそうです。その話を聞いたときは、「緑色って...。何を言ってんだこいつ...。」
って思いましたが。まさかここでも同じ話が出るとは。
もしかしたら、そのような都市伝説があるのかもしれませんが...。
連投スマソ


10
303 :本当にあった怖い名無し 
緑色の人ってよく出てくるね。キジムナーの本にも載ってた。
雨の日、兄弟で庭を見ているとカエルが立ったような格好の緑色の人間が
ヨタヨタしながら庭を横切って行ったのを見たっていうの。兄弟でね。


11
子供の頃、といってももう30年以上も前ですが、
目撃したように思います。東京で。
公園の植木ががさがさするので鳥がいるのか?
と思って近寄って上をみたら、緑色(本当に身体が緑だったか、
木の葉の照り返しだったか不明ですが?)の人間が樹にすがり
ついていました。服を着ていなかったように思います。
それほど大きな物ではなく、1メートル程度のものだったように
思いますが記憶に自信なしです。
なにぶん昔のことなので、とても奇妙な経験だったことだけを
憶えています。
公園から友人を呼びにいって戻ってきたときには、そのような
緑の人はいなくなっていました。ただ、その樹のしたに葉っぱが
特にたくさん落ちていたことを憶えています。


13
>>11
さっそく目撃談が!ありがとうございます。
裸…やはり、小人というか妖精みたいな感じなのでしょうか?


22
僕が卒業した中学校にあるトイレのひとつの部屋だけなぜか緑色に塗られてて、先輩たちがいうには緑の男がでるとのことでした。


23
アタシ見たことあるー!!
学校帰り一人で田んぼに入って遊んでた時
まだ緑色の稲穂の間を掻き分けた瞬間、
緑色の小さい人が稲穂にしがみついてたの!!!
後姿だったけど、服は着てなくてお尻がちゃんと割れてて
ホント小さい人間て感じでした。
大きさはだいたい体長約15~16cm。色はグリーンジャイアントみたいな色。
なんかあっけにとられて固まってしまったけど、
次の瞬間怖くなって急いで逃げました。
さわったりはしませんでしたが、変なオーラが出てた気がします。



24
偶然です!
当時の事を思い出し
ちょっとドキドキしてしまいました。

私も高校生の頃見ました。
緑の男性。ツルッとした質感でネクタイして庭のアジサイの花の中に消えました。
横を向いていました。ネクタイをしていたと思います・・・。
それに加えて、緑色のお地蔵様がお経を唱えながら夢に出てきて金縛りにもなりました。
で、その同時期は、授業中に居眠りしクロネコが膝の上にジャンプして座って来たりもしました。
夢なのか金縛りなのか・・?その2ヶ月か3ヵ月後に私、病気にかかり入院しました・・。
緑の男性と何か関係があったんでしょうかねぇ・・・?
しかし15年前の事。それ以来、全く緑の人に出会いませんし、奇妙な現象もありません。


26
裸とうか、全体がツルッとした感じだから裸と間違える人いるかも?
でも真緑のゴムみたいにツルッとしたカンジでスーツだよ。
でもね、顔とか人間みたいに目とかまゆげとかないのね。
緑とか森なんかの使者なのかな・・・?



27
もののけ姫の木霊みたいな?


28
昔のほん怖でお笑いコンビの片割れが目撃談語ってた。誰だったかな…ブーマーあたりだったような。
寝起きにふと見ると、緑の全裸男が冷蔵庫を開けてしゃがみ込み難しい顔で中身を吟味していたらしい。
誰に語っても信じてもらえないとか言ってた。


35
うちの見たことある人は緑じゃなかったなあ
でも目撃談はほとんど一緒っすね
うちが見たことあるのは輪郭(?)が黒くて中心が玉虫色にぐにゃぐにゃってなってるおっさんだった…

ちなみに見たのは北海道です


36
>>35
それはまた違うっぽいが…
てか、全然別の意味で緑の人より怖いよ


37
別っていうか亜種かもしんないですね
なんていうのかな?
もののけ姫のでいだらぼっちみたいな感じでしたよ

ちなみに恐がりもせず一緒に遊んでました、6歳の頃…


38
遊んでたのか!!


40
>>38
はい。遊んでましたよ。
何もしゃべらなくて変な人だなと思ってましたけど…(笑)

3回遊んで以降会わなくなりましたが…

そういえばいつも家の近くにあるどんぐりの木のあたりにすんでいたような…

でもなんかみなさんの話を聞くと
やっぱりなんか緑の人となにか近いものを感じるのです…


41
緑の小人って話なら聞いたことあるな。

俺が3年次に通ってた高校の話なんだけど、
4年前に「緑の小人を見たら死ぬ」ってうわさがあったらしい。

なんでそんな話が出たかというと、体育の授業中に急死した生徒がいたらしいんだ。
その人(仮にAとしとく)は当時高校2年生。
ウチは高校2年までは同級生と同室しないといけないのね。

Aさんが急氏する前日、消灯時間の前。
Aさんがきょとんとした顔しながら部屋に帰ってきたんだって。
同室の人が「どうした?」って聞いたら

「緑の小人がトイレにいたんだよ」

って言ったらしい。
その次の日にAさんは氏んだんだと。

それから寮内騒然。
「緑の小人を見たら死ぬから消灯時間前にトイレに行けない」って。
俺にその話をしてくれた同級生(当時中3)はすんでる棟が違ったんだけども怖くてトイレにいけなかったそうな。

まぁ、俺はそのとき在学してなかったしあくまでもウワサとして聞いただけです。
怖くない上に体験談でなくてごめんね。


42
私も小さいころ夜な夜な黒い人影を見ていました。
黒い人影は恥ずかしそうにたんすやドアの向こうからチラッ
チラッとこっちに関心寄せてくるんです。
私は「おいでよ、早く」っていつも思っていた。全然怖くないの。
他にもいろんなもの見ましたよ。空中を何万匹いるかわからない
砂のような小さな虫たちが、同じ流れで浮遊していたり、襖が
向こうから誰かがぐいぐい押してて、反り返って外れそうになって
いたり。←これはいつ見てもこうなってた。
黄緑色の透明な1㎝ほどの小人たちが体の上を走っていたり。
どれもそっと見るのが楽しくて仕方なかった。

↑の幻覚は七歳位までの女の子がまれに見えるものだと
学者の人が云々言ってました。どうも生物学的にありえるらしいです。
共通して怖くないそうです。
確かに、中学生くらいになって男の子に興味が出てきて
俗物っぽくなってきたら見えなくなった。
昔は妙にロマンチストで無垢だった気がする。そして母親の愛情が
足りていなかったのも事実。


44
>>42
へぇ、そうなんですか…
でもその何百匹もの何かがうぞうぞってのは今でもありますし、
実際、アリス症候群らしい症状も持っていますから、
それと何か関係あるのかもしれないっすね。
でも大人になってから緑の人の亜種にあった方はいるかもしれないですね

っていうか、いますか?(´・ω・`)


43
緑色の3人組の小人。
彼らのことを宇宙人だと思っていた。
という記憶が記憶の回路のどこかにある。
彼らを見たような記憶があるが、詳細はあまり覚えていない。
ずいぶん前のことだからだろう。あんまり考えすぎると生きにくいので、
考えずにすごしてきた間に忘れていたのかもしれない。
今、ふと思いだした。でも、本当に見たのかどうか忘れてしまうぐらい考えずにしていた。


45
以前何かの本で
グレイタイプの宇宙人に体色が緑色のものがいると読んだ記憶があります
そのタイプは健康状態が良いと体色が緑色だそうですが
悪いと灰色になるそうです


50
>>45
お、新説が!
なるほど、体調の良い宇宙人か…。



64
>>50
外国でエイリアンとかのバケモンの血が緑色に表現されてるのは
外国(ヨーロッパとかアメリカ)では緑色はキモイ色とされているからだそうだ。
なんでも白人は氏んだら緑色になるらしく(日本では青白くなるっていうよね)
そこから緑色は死人の色、ヤバイやつの色となったらしい。


65
>>64
へぇ~。そうなんだ…
そういえばエイリアンも緑っぽいなぁ。
あ、体調悪い人?とかグリーンって言うって英語の時間に習った気がする…


48
ん、少し思い出した。緑色の3人組の小人。
キノコ雲を9つ、空に出現させて、さあ、どうする?って言ってた。
人類の歴史を走馬灯のように見せられて、最後にキノコ雲を9つ。
いろいろ考えたけど、ごめんなさい、って言うしかなかった。
それ以前にも、その3人組にあった記憶がある。
でも、それ以後はあってないような気がする。


199
>>48
それ確か国語の教科書に載ってた話だろ。
星新一の「おみやげ」(フロル星人が登場する奴)じゃないほうの、
原爆で滅ぶ未来を題材にした話(タイトルは忘れた)。

悲惨な地球の未来を見て、「ごめんなさい」と謝る無垢な少女を見て、
3人の宇宙人たちは彼女が大人になるまでの間、判決を保留することにした。

しかし、親に連れられて病院に行った泣きじゃくる少女に対して、医者は言う。

「 悪 い 夢 も 、 す ぐ に 忘 れ る で し ょ う 」

…って話だったと思う。


202
>>199
その話知ってる。
小学校の教科書に載ってたんだと思うけどくわしくは思い出せない・・・


203
>>199
小松左京の「宇宙人の宿題」だよ。

右京だったか左京だったかアヤフヤだけど。
日本沈没の作者。



49
グリーンマンっていうとイギリスの精霊信仰が有名だあね。



60
目撃例を見たり聞いたりしてると、普通に表を歩いてたりしてるみたいだが
他の人たちには見えていないっぽい。
つまり見える人と見えない人がいる訳だよね?
じゃあ、見える人と見えない人の違いって何だろう?
霊感の有無?超能力の有無?

そこで、緑の人を見た香具師に聞きたい。
君たちは霊感あるの?もしくは超能力(予知とか透視とか)者?


61
以前、緑の人亜種を見たというものですが
思春期まで霊感ありましたよ
っていうか我が家の家系の女は思春期まで霊感があるという家系らしく
よく祖母からそう言われてましたし、自覚もありましたよ
あとアリス症候群の兆候も昔から持っています


67
このスレあるの知ってたら始めからこっちに書けばよかった…
前に他スレにかいたんだけど、高校生の時駅前のバスターミナルで、花柄のロングのワンピースを着て両手に買い物袋を持って、
髪は肩くらいのくるくるパーマでめがねをかけてる緑のおばさんがふつーに歩いてるのを見た。
周りにも人はいっぱいいたけど、その人(?)を見て驚いてる人はいなかったから見えてなかったのかなぁ。


70
>>67
買い物袋持ってるなら生きてるんじゃないか…

小田急?


72
>>70
いえ、私が見たのは東北のとある街です。


78
宇宙人だって話がでてるけど、俺も小学生の頃読んだ天文学の入門書みたいので
読んだことがある。ホワイトホールなんかも扱ってたから、それほどまともな本じゃなかったのかも知れないけど。

あまり記憶が確かではないけれど、一時観測技術が優れていなかった頃、
遙か遠くを観察したときに緑色の人型が見えたとか何とか。
本の作りからその節だけ浮いていて妙な恐怖感を持ったのを覚えています。


79
おれは夏に見た

休日で家にいる時、自分の部屋(2階)から隣の空き家の庭をぼーっと見下ろす感じで眺めてたら
気づいたらその庭の真ん中らへんに緑色の人形みたいなのが立ってんの。

おおきさは20センチくらいだと思う。一般的な人形の大きさ、って感じ。

おれは霊感とか全く無し。つかどちらかと言うと否定派。
こんな変な体験は初めてだったので、全身の毛が逆立った。

と同時に部屋のカーテンの隙間から全身全霊を込めてそいつを観察した。

よく見ると肌はビニールみたいななんかつるつるした感じ(だけど光沢感はなし)
顔は遠くてよく見えないが、とにかく緑一色。黒とか肌色とかはない。ペプシマンの全部緑色、って感じ

で、なんかふにゃふにゃすごい動いてんの。
とにかくすごいよく動く。しきりに下の草を踏みしめるような動作をしていた。
あと、時々立ったまま両手で顔を洗うような動作。

感動したのは、近所のネコ(いつもは俺はこのネコをぼーっと観察している)が少し離れたところから
狩りの態勢でこいつの様子を伺っていたこと。確実にネコにも見えている。

で、これは録画したらテープ売れるwと思って違う部屋にデジカメ取りに行って戻ってきたら
そいつはもう消えていた。ネコもいなかった。

それっきり見ていない。
ちなみにネコは今も無事に生活している。


82
友達が働いてるパチ店にいるらしい
店員みんな遭遇済み。その友達がいきなり話しだしたからちょっとビックリした。
友達つながりで知り合ったそこの店員に聞いたら「自分も見たことある」とのこと
文房具がよくなくなったりするらしいが関連は不明。
身長はボールペンくらい(15cm前後?)で緑がかっているらしい。
「おじさん」だったり「人の形の影」だったり細部についての証言はさまざま


86
水木しげる先生の本見てたら「サトリ」という全身緑色の小人というか小さい人間的な妖怪が居て、山奥に住んでるらしい。

最近はなんか山が切り崩されて住む場所が無くなって色々進出してるらしい…。


この「サトリ」は人の気持ちを感知したり、その人の声を真似て喋ったりする事が出来ると言う。


89
>>86
サトリって、いわゆるあの「サトリ」のモデルかな?


99
>89
一体、どんな「サトリ」か解りませんが…緑色の人(小さいのに限り)は妖怪かと思いますみんなが見て確信した瞬間に妖怪やらなんやらは生まれるらしいです。

幽霊だったら透けたりボンヤリしてるもんです。(幽霊は見たことありますから)皆様のカキコを見る限りそんな事は無いみたいなんで幽霊では無いかと思います。



90
作り話かもしんないけど「耳袋」に
全身が赤い人型のものが玄関から家の中を覗いてた
って話がありましたね
何をするわけじゃないけど不気味。


92
>>90
新耳の話だったら、緑色に発光したサラリーマンが、いつも畑に立っているって話しを読んだよ。

(-"-;)緑の人って、いったい何したいんだろ?


97
母が4~5歳頃見たそうです
母だけではなく一緒に遊んでいた近所の子5~6人で見たそうな
60歳過ぎた今でも「あれは何だったんだろう・・」と不思議がっています。


101
10数年程前だが、当時住んでたアパートで2回遭遇しました。
そのアパートは古い焼き肉屋を改装したアパートだったが、安くて部屋がかなり広い為入居を決めた。
一人でテレビをみててふとコタツの方をみると、コタツの上に置いてあった1Lのコーラ瓶の後ろから緑色でツルっとした感じの人?と目があった。年齢不詳だが不思議に若い感じがした。
びっくりしたがとっさの事でお互い固まてしまったが、緑人が先にコタツから飛び降り押し入れの隙間(いつも襖の片側は開けてた)に入った。
すぐに押し入れを捜す。また出てきたら嫌なので「おーい」とかいいながら捜したがみつからず。
不思議だが恐怖心はあまりなく本当にあ然とした感じでした(・∀・)

以前、的場浩司がDXで言ってたのと少し違い生活感?がなく小人だった。

携帯のカキコの為読みづらいかも…長文スマソ



104
>>101
二回目は?
ワクワク



105
>>101
>また出てきたら嫌なので

虫か何かのような扱いにワロタ
2回目遭遇話、聞きたい!お願いします!


106
二回目の遭遇は、半年位して昼間部屋で昼寝していると、何か近くで気配を感じ目を覚ました。
よく野良猫が部屋に進入してくるのでまた猫かな?と思ったら、扇風機(稼動首振り中)がありそこに立ってた。背中しか見えなかったが、また出たとおもい、声をあげると逃げて行きました。
夏だったので小さい窓を開けていて、器用に三段ボックスからカーテンにしがみつき身軽に窓から外に出て行った。元々焼き肉屋だった為、窓には鉄の格子がはめてあったがその間を通り抜けました。

あと関係ないかもしれないが、82さんも少し書いてあったがよく物がなくなった
いつも置いてある鍵が見あたらず仕方なく出かけて、帰ってみるとあったりとか。
一度友達のジャンプが部屋からなくなり、次の日あっさり出てきてそれを友達に緑男の仕業と説明したが電波扱いされたよ…まぁ当然だけどね。
それ以来、緑男をジャンプマンって呼んでました(・∀・)


115
私が見たわけでは無いのですが、私の恋人の妹さん(以後Aちゃん)が見たという話を聞きました。

その日Aちゃんが私と彼が同棲していた部屋に泊まりに来ました。
夜同じ部屋で寝ていたのですが、夜中に突然起こされたのです。

理由を聞くと、緑色の女の人を見たと言うのです。
顔色が真っ青で半泣き状態だったので嘘では無いと思います。

詳しく聞くと、夜寝ていたら突然息苦しくなったので目を覚ましたそうです。
すると、足元に20代位の緑色の女性が後ろ向きで立っていたそうです。

Aちゃんが目を反らせないでいると、その女性が振り向いて目があった時に
「好きな人が氏んだら死なないといけないんだよ?」
と言って消えたそうです。
そしてすぐに私達を起こしたそうです。

Aちゃんは、この緑色の女性を見たのは初めてではなく自宅に居るときも数回窓の隙間から部屋を覗いているのを目撃したそうです。
あと、その女性が私に似ていたと言われました。

私が聞いたのはこんな感じです。


116
緑色でも
幽霊、オーラが緑の人、小人など種類がありそうな気がスル


124
俺20年くらい前まだ小学生だったころ見たよ普通に実家で
大きさは160cmくらいで全身緑色
台所にボーっと立ってたんだけど近づいたら消えた
パッと消えたわけじゃなくてうちの構造上台所に近づくまでに
台所が死角になる場所があって死角から出たときにはいなくなってた
その後家のいろんなものが無くなってたらしい
今まで誰も信じてくれなかったんだけど最近認知されてきてうれしい


125
>>124
おお、死角から出たときに消えてたって生々しいね。
顔は見えた?


126
>>125
顔は見えなかったよ
緑を人間の形にしたみたいな・・・
ちょうど影が立体的になって緑色にした感じ


127
既出だったら失礼。
古典的な話をば。

モーセの辛抱強さを試す預言者ハディル<エリヤ>(al-Khadir)は「緑色をした者」の意。
彼が緑色になったのは、生命の泉に浸ったからだと言われる。
彼は今日でも生きていて、いろいろな機会にいろいろな形で姿を現し、
不思議な言動をすると考えられ、イスラーム教の伝説・民間伝承の中で重要な役割を果たしている。


128
鬼女板でこんなの見つけた↓

490 名前:可愛い奥様 投稿日 

アメリカ人の友達の話なんだけど、
高熱が出て、3日ほど寝込んでいたら、
3日目の夜中に何かの気配で目覚めると、
ベッドの四隅に、全身緑色の大きな黒目だけをした小人がいた。
(この小人とは、かわいいものではなく、ゴブリンのような小人)
自分のカラダは動かなくて、その小人を見ていると、
頭の方に寄って来て、何か手術のようなものを始めた。
それが終ると、小人たちはベランダの方から出て行った。
そのまま眠ってしまい、次の朝目覚めると、
高熱でうなされてたのがウソのように、スッキリしてる。
顔を洗おうとバスルームへ行って、鏡を見ると、
鼻の横に小指くらいの、黒くてドロッとしたもの(ナメクジみたいだと言ってた)が
ついていて、「何だこれ!気持ち悪い!」と思ったんだけど、
その友達が言うには、よく考えたらあれは宇宙人で、自分を治療してくれた。
ナメクジ状のものは、自分の中の病原菌を形にして取り出してくれたもの。だと。

UFOが多く目撃される地域で、
Xファイルなんかでも、最初の頃は出てた地域での話。

あ、心霊じゃなかった。スマソ。

ーーーーー

緑の人って実は良い人なのかも?


129
>>128
その黒くてドロッとしたものってきっと鼻水だな。鼻血の混じった。
風邪がおもくなると鼻水に血が混じることがあるから。

うん、きっとそうだよ。


139
昔イギリスで
穴から緑色の子供が出てきて何も食べない話せない
野菜食べると肌の緑色が普通の色になったらしい
たしか穴から出てきたのは2人で
そのあと人間みたいに暮らしたと
その穴の中の世界にもチラリと触れていたような

あと有名な登山家の自伝にもヒマラヤで緑色の小人に怒られる話が出てくる
登山家の名前思いだせない
有名髭面世界一世界初多数
山渓に自分ブランドのキャンプ道具を販売ページをもつ
南極横断が最後の記憶


175
>>139
その緑色の子供
確かお兄ちゃんと妹だったはず
グリーンピースとかしか受け付けず
すぐ氏んじゃったとか。
元居たところは太陽の動きが無く
あるところを境に昼夜になっているとか?


186
>>139
スペイン、バンポス村での出来事
1887年



142
名前思い出した
ラインホルト
メスナー
の自伝
あれは緑色人間の話読む価値あるよ


150
20年くらい前の「学研の学習」か「科学」に載ってた話。

少年が夜中、目を覚ますと父親の枕元を覗き込むように誰かが立っている。
それは全身緑色の人間で、のっぺらぼうの顔に三角形の鼻が奇妙な印象だった。
翌朝その話をすると、父は何か心当たりがあるのか、むずかしい顔で
「うちは代々続いた古い家だからな…このことは人に言うなよ」と言った。

たしか、読者の体験談に専門家がコメントするという形の記事だったように思います。
コメントでは「緑色にはこんな意味があって…」「三角形は~を暗示している」
…などともっともらしい解説がされていた気がしますが、細部は忘れてしまいました。


152
>>150
面白い!

誰か持ってる神はいないかな…


167
先日神社にお参りに行ったら、年配の男女(夫婦だろうな)が
向こうから歩いてきて、その女性の方が、顔や腕、
露出している肌が全て緑だった。
どぎつい緑じゃなく、黄緑というか、新緑の照り返しで
緑に見えるってのが、強力で満遍なくなったカンジか。
全く艶のない肌だった。

二人の様子はとても普通で、周囲も気付いてないのか
気にならないのか、注目を集めてるってカンジでもなかった。

先天性の体質とか後天的な病気とか、そういったものだろうと
フツーに思った。じろじろ見ちゃいけないな、という風に
思って通り過ぎた。


181
人間はこの先、火星などで住めるようになる為自ら肌を緑色に変え、
光合成をできるように進化するようになるかも…
とゆうのが今テレビでやってた。
未来からやってきたのか…?


187
河童が進化したんじゃね?


201
柴田理恵がどっかの劇場で劇団員と雑魚寝してたら
緑の小人がいっぱい出てきて一人一人の顔をのぞき
込んでたって言ってたよ。


214
何かすごい驚いてるんですけど…
うちの姉貴、三人めを産むので家に帰って来てるんだけど
その上の子供が、夏休みで学校から朝顔を持って帰って来てて
姉貴の家に起きっぱなしらしく
枯れちゃわないかとか観察があるとか昨日心配してた時
その下の子供(三歳)が、あの子も氏んじゃうの?朝顔枯れたら氏んじゃうの?
って言うんで、あの子って誰よ?って聞いたら
緑の子供で、朝顔の根に住んでるらしい
花が種になるまでって、その三歳の子供に言ったらしい
姉貴は、この子たまに変なこと言うのって言ったんで
あんまり気にしてなかったんだが、何か関係あんのかな?
そいつにもっと詳しく聞いてみようかな


218
>>214
凄い!
ぜひまた後日談を仕入れてきてください…


229
>>214ですが、自分がどこに書き込んだのかわからなくて・・
後日談なんだけど、土曜日に義兄(姉壻)が
朝顔持って来て、三歳の子が
それ見て『きゃー』とか言うの
あの後で俺、「緑の子って誰よ?」とかしつこく聞いてたら
すっかり口を結んでしまった姪
けど、朝顔が来たら『水は夕方、朝は朝露』っていうのよ!

多分誰も信じてくんないだろな。去り


234
俺が見たのはちょっと違うかもしれないなあ。
小学生の頃、塾の帰り道での話。冬の19時位だったと思う。
その日は雨が降ってていたため、暗い中、住宅街のはずれにある近道の切り通しを急いで歩いてた。反対側から雨合羽を着た小柄な中年女性(雰囲気からそう感じた)がうつむいて歩いて来た。
「みたことない人だなぁ…」なんて思いながらすれ違った時、ふとその中年女性が顔をあげたら、ヌラッとした緑の皮膚に穴だけの鼻…、まさにカエルそのものの顔だった。
で、猛ダッシュで家に帰って姉に報告すると、「友達も見たって。切り通しの先の沼の畔の祠に棲んでる主らしいよ」って言われてその時は妙に納得した。ザリガニを捕りによく行っていた沼だが、その後は怖くて近づけなかった。
今ではすっかり埋め立てられ立派なマンションになってしまったが、あのカエルおばさんはどこに行ったんだろう。


235
近所の駅のJRマークの隣に、小さな緑色の小人がいた。
JRのマークが緑色だったから好きだったのか、じっと眺めてた。
こっち見ると、駅のほうに走って行った。
その後電車が来たんだが、さっきの小人が一緒に待ってて、電車が止まると乗った。
その電車緑色だったからな。
同じ2両目に乗ったんだが、発車する前にいなくなってた。
ちなみに、その駅は仙o駅





引用: 【小人】緑の人【都市伝説?】