1
2017/12/15

ロンドンで今話題のレストランが予約殺到しているという。
そのレストランはトリップアドバイザー(TripAdvisor)という 口コミサイトに掲載されており1位を獲得。多くのレビュアーがこのレストランは素晴らしいと評価した。

レストランの名前は『ダリッジの小屋(The Shed at Dulwich)』という。ただ、このレストランは実在しない偽物の レストランだったのだ。これは、インターネット上の情報をいかに操作が簡単だということを証明するための プロジェクトだったのだ。

イタズラの主犯者であるオオバー・バトラー(Oobah Butler)さんはレストランに偽のレビューを書いたら 10ポンド(約1500円)が貰えるという経験を思いだし、偽のレビューは収入に大きく貢献するという事実を思いついた。(略)

■実在しないレストランが1位に!
当初は順位が1万8000位以下だったが、複数のパソコンでレビューしまくったところたった6ヶ月で1位になったという。(略)

それを見つけた広告会社やメディアの取材が殺到し、しかたなくお店を開き、スーパーで買ってきた食材を提供したこともあったという。
今でも予約の電話が鳴り続き、数か月後の予約まで取りたいと言う人までいるくらいだ。

(つづく)

http://gogotsu.com/archives/35455



(略)
■計画が成功し全てを打ち明ける
客のこないレストランをランキングで1位にするという計画は成功した。
オオバーさんは事実を全て打ち明けトリップアドバイザー側のリストから削除するように要請。
これが可能ということは、他店の評判を落とすことも容易ということになる。

ここではTripAdvisorが例に挙げられているが『食べログ』や『ぐるなび』も同じだろう。

(おわり)

6
ギャグやな


9
> たった6ヶ月

半年って結構長いぞ


18
>>9
料理人の下積み期間やら全部すっ飛ばしてのたった半年だからな


10
食べログは知らない土地で良い店を見つけるためではなくヤバい店を避けるために使うのが正解


17
>>10
> これが可能ということは、他店の評判を落とすことも容易ということになる。

だってさ


25
>>17
点数じゃなくて、クチコミが一件もないとか写真がアップされてるけど全部店が自分であげてるのしかないとかがポイント


16
> イタズラの主犯者であるオオバー・バトラー(Oobah Butler)さんは

名前がもう悪の枢機卿だろ


24
そら金使えば工作出来るだろ


27
店開かせられた時点で負けだよ
無いものを求めて嘲笑うつもりが実際に料理まで作らされたんだから
偽の情報に踊らされる民衆に踊らされるなんて馬鹿としか言いようが無い


39
>>27
それは同意


32
存在しないので予約が取れないレストラン


34
店開いててワロタ


37
やっぱ食べただけのレビューサイトはダメだな
旅行記みたいなのが一緒なら信憑性あるかも


60
予約殺到って、自分の電話番号を架空の店の番号として載せてたってことか。
まぁ、繋がらなかったりしたらそこでおかしいという声が出るしな。


69
食べログでお店を選ぶ人を見ると馬鹿だなとは思う。会社の飲み会を食べログ見て予約した幹事のせいで酷い目にあったから。


107
>>69
食べログは店の場所とか営業時間とか席数を確認するツールだから…
と言うか忘年会なんかは飛び込みで予約も難しいしそういうサイト使わざるを得ないんだよなあ
まあその上で可能な限り過去行った実績のあって良い店を選ぶくらいはしたいが


76
いまどきレビューなんて誰が信じるんだよ。

あと小さなショップの売れ筋ランキングな。

公平性に欠ける


78
自分のうまいものと
他人のうまいと思うものは違う


91
レストランに限ったことではない。
旅館やユーチューバーなどの人気も作れる。


95
美味しい店が混まないように積極的に不味い店を絶賛してます


108
写真と値段だけ知れりゃあええねん


109
テレビ絶対主義の反動で
いま逆にネット発だと全部正しいって受け取り方の人も増えてるからたまにこういうのあると良いと思う






引用: 実在しない架空レストランを作り口コミで1位になるのに成功! レビューサイトは意味が無いと証明する