1
少なくとも和牛の鉄板焼きやないやろな
今はやりの熟成肉やろか
子牛一頭丸焼きやろか



3
ステーキ


7
そらもうハンバーグよ


6
普通にぎうにく焼いたやつ


8
炭火で焼くべきか薪で焼くべきかという論争もあるようやな


9
細かいことごちゃごちゃ考えて食うぎうにくはうまいか?


13
>>9
細部へのこだわりこそ文化やろ
焼いて食えばうまいのは分かっとんねん
そのレベルで止まったら原始人と変わらん





10
ステーキはみんなステーキ、ハンバーグはハンバーグってわけでもないやろ
そういう趣旨やない
そんなソ連みたいな発想やめや



12
チンジャオロースぐらいがちょうどええ


16
は?じゃあ料理やなくて素材の話やん


18
>>16
素材であり調理法や
800℃の高温で焼いてだす有名店もあれば
110℃を超えたら台無しという意見もある



17
料理は素材の選別からやぞ


19
うまけりゃええやろ
ワイはワンカルビが一番美味いと思う


20
ワイはもう余ったミノだけでええわ


21
安い牛挽肉でアッシェパルマンティエ作ったら十二分に美味いぞ


22
ヒレステーキが至高


24
開高健が言うように、蹄がついたままの子牛の足が一本ドーン
というのもある意味で究極かもしれんしな
大地に近いほど上手いんだとか
アマゾンの密伐採業者とか金鉱掘りを相手にしてるもぐりのガソリンスタンドで
食うもんやそうだけど、ガソリンのわきで肉焼くんやなw



25
野外で子牛一頭を丸々焼いて食べる
肉は骨つきをかぶりついて食う


29
野戦料理の美味さは異常


40
結局ワイらの舌では「究極の料理」と「めっちゃうまい料理」の違いはわからんやろ
一定レベル超えるともうワイらでは察知不能や


41
贅沢ではあると思うけど丸焼きって実際どうなんやろ
脂が多いとか赤身が多いとか各部位によって適した焼き方があるなかで切り分けずに焼いて旨いもんなんかな?


47
すき焼き


56
イチボとか美味いけどステーキにすると硬いとか聞くな
ステーキの定番はシャトーブリアンやろけど使い方次第でしょ


57
牛丼が一番売れてるから一番美味い


58
>>57
ハンバーガー理論やめろ


61
>>57
それならハンバーガーのパティやろ


67
究極がなんなのかとかもある
和牛の特にA5とかになると脂がすごくてたくさん食べられへんし
(悪い肉の脂よかマシやけど)
毎日食うこと考えたらオージービーフみたいなゴリゴリの肉の方がいい


80
>>67
わかる
ほんまに口のなかで溶けるように柔らかくて旨いんやがたくさんは食えへん


89
焼くだけとはいえステーキも奥が深いらしいな
焼きかたが一番難しいとか


98
>>89
ステーキは決まった部位を焼き加減つけて楽しむ食べ方やからな、これが一番シンプルでええと思う。


100
>>98
同じ肉とはいえ部位の好みが分かれるのも面白い話んごね




103
>>100
ただ丸焼きも美味いんよなぁ
くるくる回して削ぎながら食うのも楽しい


105
>>103
チャムテェみたいな名前のやつあったな
秋葉原で回してるやつ
あれは羊肉か


108
>>103
中東料理の店で見るな
南米の肉料理なんかもおいしいんごね


115
>>105
>>108
あの手法だと油がよく落ちるからより肉肉しくなるんよな、ケバブとか北京ダックみたいに何かと包んで食べる食べ方やな


117
>>115
肉肉してる方がすこな人はあれはええやろな 北京ダックは表面に蜂蜜醤油とか色々塗ってるから意外としっとりやな


94
吉野家の牛丼が販売停止になってしばらくしてから超限定的に販売した牛丼が1番うまかったンゴ






引用元: 究極の牛肉料理ってなんやろな