僕らの知らない世界で生活をする人ロゴ21

【職業の裏話 その1】僕らの知らない世界で生活をする人たち
http://www.oumaga-times.com/archives/1067802780.html


ひよこのオスメス別士って本当にいるのかな?
家に視聴率レコーダーがある人はどこで手に入れるんだろう。
マグロ遠洋漁業の漁師の生い立ちも知りたい。
敏腕プロデューサーってどうして肩からセーターを羽織るんだろう?
僕らの知らない世界で生活をしている人、あるいは周辺にいる人たち
いろんなお話を知りたい!貪欲に知りたい!

455
芸能人のファンクラブなんかで見る「○○君と行く2泊3日旅行ツアー」
こういう企画立てるのは旅行会社?お話し聞いてみたいです。


456
あるミュージシャンの事務所に勤務していて、ファンクラブを担当していました。
一度、大阪でのライブに合わせたバスツアーを企画しましたが、
その時はこちらで日程と、一人あたりの大まかな予算を旅行代理店に相談して
いくつかのプランを提示してもらい、相談しつつ決めたように記憶しています。
明らかに問題のありそうなファンの方は、定員オーバーを理由にお断りということもあったような。
「この人のファンレターは渡さないでくれ」という、ブラックリスト的なものもありました。
事前に手紙を開けるようなことはしませんでしたが、該当の方がハガキを送ってきて内容が見えた時は……うん、これは怖いなと納得しましたw
……話が逸れました。
ツアー自体は企画直後に退社したため、同行はしていません。
大きな規模で定期的に行われるツアーだと、またいろいろ違うと思います。
ファンクラブと一言に言っても、形態はいろいろあるみたいですし、旅行代理店の方のお話も聞いてみたいですね。
長文、読みにくかったらごめんなさい。


459
>>456
>事前に手紙を開けるようなことはしませんでしたが、該当の方がハガキを送ってきて内容が見えた時は
>……うん、これは怖いなと納得しましたw


これについても、詳しくお話を聞かせてくれ




463
思い込みの激しい方が多かったように思います。
まあ、これは人前に出ることを生業にしている方は、誰しも経験されるとは思いますが。

たとえばアルバムを発売すると、
「○○さんはきれいだと言ってくれたけど、わたしはそんなにきれいじゃありません。もっとちゃんと見てください」
もちろん、歌詞を書いた本人は、手紙の主のことは知りません。
「わたしは○○さんに気に入られてるんだからね!なめないでよね!」
○○さん本人の希望でファンクラブイベントへの参加をお断りした方からの手紙でした。

ライブのチケットが郵便事故で届かなかった方には、こちらのリストと照らし合わせて入場できるよう取り計らっていたのですが、
そのむね連絡したにもかかわらず
「おまえのせいで○○会えないどうしてくれるんだ責任をとれどうして引き裂くんだ」
とレポート用紙にびっしり書かれた手紙がきたり。
皆さん共通していたのは、左手を捻挫したような字で、ハガキや便箋にびっっしり書かれていたことです。
一日5通、毎日手紙を送ってこられる方もいました。
事務所にプレゼントを持って訪ねてきたり、本人の自宅に突撃したり。
いわゆる人気商売の方は皆さんそういった経験はなさっていると思います。


464
>>463
………壮絶だな……
私はそのFCツアーに参加したりしてる方の人間ですが、なんか勉強になりました


470
>>464
もちろん、ファンでいてくださる方はありがたい存在ですし、ファンなくしてはやっていけない仕事です。
アーティストはもちろん、マネージメントする事務所にとっても。
ただ、アーティストを思っていただく気持ちはありがたいのですが、行きすぎはちょっと……という場面は少なからず目にしましたね。例に挙げたのは、そういった極端な方々です。
わたしが思うに、アーティストにとって一番嬉しいのは、マメに音源やテレビ出演、ライブの感想をもらうことだと思います。
ファンから見たら楽しいだけのライブでも、本人はうまくいかなかったとヘコんでたりします。
そこで、そのミスに気付いても、良かったところを見つけて褒めてあげてください。
ファン歴長い方は評論家的になりがちですが、自分でもわかっていることをわざわざ指摘されるのを嫌う方も多いと思います。
結局、人前に出ようという人は自尊心が高いんですよね。褒めてくれる人がいるからこそ、本人も成り立っているんだと思います。
まあ、わたしには担当したアーティストのことしかわかりませんがw
応援しているアーティストや芸能人がいる方のお役にたてれば幸いです。


471
>>470
ほんとに参考になりました。
自分は地方に住んでるせいもあって例えやりたくてもそこまでは絶対ムリwなんですが
なるべく応援してる人やその周辺の負担や迷惑になるファン(?なのか…?)になりたくないので…
手紙では主に音源・LIVEの感想、テレビラジオ雑誌見ましたよ、的な内容を中心に
褒めゴロししてますし多分大丈夫なはずw



491
昔アルバイトでミカン山の配管(水とか農薬を撒く)を手伝ったことがある
ミカン山に縦横にビニールテーブが張り巡らされていて、それに沿って溝を掘ってゆく
もう、一日中溝堀り、明日も溝堀り、来る日も来る日も溝堀り
それがやっと終わると今度は配管
これは楽だった
塩化ビニルのパイプなので軽いし、接着剤をつけて差し込むだけ
(溝が曲がってる部分は、パイプをバーナーで炙って溝のカーブに合わせる)
そして最後にスプリンクラーの取り付け
一個30Kgのコンクリート塊がついたスプリンクラーを設置場所まで運び上げる
傾斜地を30kgの物担いで登ってゆく毎日・・・死ぬかと思った


496
>>491 乙。

で、思いだしたんだけど
登山道の敷き石とか手すりとかも、ぜんぶ人力で運ぶんだよね?
ああいうのって、バイト? すごすぎる。


498
>>496
観光資源として整備されている場所なんかはヘリで何箇所かに上げて
そこから動力つきの手押し車(下がキャタピラになってる)で設置場所まで運ぶとオモ
量が多いので人力でやってると効率悪くて工期が足りなくなるです
ヘリを頼むと1t・1分1万円だった 
つまり1tの物を10分かけて運ぶと10万円
ちなみに高山植物とか持って帰ったのがバレると自腹で弁償との事でした


540
ダスキンさんとか、一般家庭に行ってお掃除する人の話を聞きたい。
自分は掃除は好きなんでいいかなと思った事あるんだけど、
半端じゃない汚れだと読んだ事がある。
あるいは一般家庭のお手伝いさんの話でもいいなあ。



680
>>540
一般家庭のお掃除屋さんの話。

うちの母親、定年退職後に研修を受けてホームヘルパーの資格を取り、その後ご老人専門の掃除代行会社に登録。
派遣で一般家庭の掃除をしていました。
(会社といっても、正確にはNPOらしく、国から補償を受けていたそうですが)

働いているのは基本的におばさん~おばあさんばかりだったそうで、若い子はいなかったそうです。
何曜日と何曜日なら働ける、と登録しておくと、会社がスケジュールを組んで派遣先を決め、それに従って勤務。

仕事は時給2000円で、1軒につき2時間程度。
母も高齢なので、1日に2軒程度しかやらなかったそうです。重労働なのでそれ以上は無理だとか。
時間給ですから、中には見えるところだけ掃除して終わり、残りの時間はいるだけ――な人も。
そういう人が担当していたお宅に入ると、排水溝の中や戸棚の中がえらいことになっていて、とても大変だったそうです。

汚れはやはり半端でないことが多く、特に台所やお風呂などの水周りが汚いとか。
虫の卵が一部の壁にびっしりなことも……。
お年を召してお目が悪くなるものですから、卵とか汚れがあるとわからないで、放置してしまうんだそうです。
匂いにも鈍感になる人がいて、家の中がものすごい悪臭なのに平気でいる人もいたそうです。

きつい、汚い、危険(洗剤とか)な仕事ですが、家がピカピカになるとお客様は心から嬉しがるので、やりがいはあると語っていました。

母はもう別の仕事をしていませんが、今でもカオスと化した私の家に「プロのお掃除グッズ」を抱えて掃除にやってきます。
もちろん上記の時給は取られます。

……いい小遣い稼ぎですねおかーさん。


681
>>680
なんかいいお母さんですね。
大事にしてください。。


683
>>680
母親繋がりで、某研究所に勤めていた母の話。
とある美容系の研究所。ホルモン注射による治療をしていた所なのだが
注射の腕&会話術&ルックスを買われて母はスカウトされた。
20年前当時で時給1マソ。
客層は有閑マダムやどこかの社長という感じ。
まあ、下手すると数百万かかるものだったらしいから、金持ちしか来ない。
完全紹介制。

仕事内容は、注射をする場所の切開(畳針より太い注射針だそうだ)
ホルモン結晶の注射による埋め込み、そしてそれが安定するまでの
患者に付き合ってのお喋り。そんなもんだったらしい。


541
私は住宅展示場で働く人の話が聞きたい。
前に、カジュアルな格好で行ったら冷やかしと思われたのか、
すごく失礼な対応をされた、という話を読んだので。

これからの参考に聞いておきたいというのもあります。スマソ。


543
>>541
住宅展示場で働いたことあります。派遣で受付だけど。
お客に対応するのはバイトではなく正社員の営業マンでした。
カジュアルな格好で来たから失礼な対応てのはなかったです。
みんな普段着で着てるし、いわゆるDQファッションの人も多かったし(そういう家族に限って二世帯住宅建てるらしく景気良かったw)

営業はお客に対する時はコワいぐらい丁寧なのに裏では愚痴ばかり。
アンケート記入にノルマがあるらしく拒否った人のことは口汚く罵倒してたなぁ(もちろん裏で)
ノルマが終わったら即帰れるらしく早くパチ行きたいなー
って言ってた人もいて一生物の家を買うのに正直、こんな人に相談するのはどうかなって思いながら仕事してました。


647
私の父ですがハーレー乗りのサークルに入ってました。
数十人からなるバイクサークルで、年令は20代後半から60代の人まで様々。父は50代でした。
バンダナ巻いて皮ジャケットや皮ベストを着て、典型的なアメリカンハーレー乗りの格好で集まります。
週末はバイクで遠出。春は花見や苺狩り。秋は紅葉狩り。
ゴツいハーレーにまたがった漢の集団が苺狩りの苺について
コンデンスミルクは付けるか否か語る姿はシュールで可愛くもありました。


649
>>647
店の駐車場にとめてあったけど、ハーレーってかっこいいんだねえ


652
>>647
そういえば近所の神社(大きい)にはハーレー軍団が初詣に来てるなあ。

みんなでまとめてやってきて、安全祈願してもらってる姿を時々見ます。
毎年来てるのだろうと思いますが、遭遇する機会は何年かに一回です。
オサーンに似合うバイクだよね、ハーレーは。


653
ハーレー乗りのおじさんって、若者のように足が長くなくて、
信号待ちではバレリーナのような足つきで止まってる人いますね。


656
>>653
ハーレーって車高が低いから
バレリーナ状態にはならないと思うけど。


659
>>656
停まってる時のバレリーナ状態はあんまり見ないけど、
走ってる時にペダルまでの距離が遠いので膝がまっすぐに
のびきっちゃってる人はよく見かけるな。


654
転職してサポセン業務につくことになりました。
現職の方、どんな感じでお仕事こなしてらっしゃるんでしょうか?
話せる範囲でいいのでお願いします。


660
>>654
がんばってくださいね。サポセン楽しいですよ。
私はもう退いてしまいましたが、5年くらいやってました。
服装は自由で、見た目ヘビメタ系やパンク系の身なりの方々もいました。
そんな外見でも、仕事中はちゃんとホテルマンのような口調で対応してます。
みなさんもサポセンに電話することがあったら、もしかしたら電話の向こうで
会話しているサポセンマンはモヒカンかもしれませんよ。


661
>>654
お客様は一般ユーザーでしたので、いろんな個性的な方がいらっしゃいました。
最初からどなってて、「いいかー!一回しか言わないからよく聞け!
あgづpおいywぺr9う3・・・ガチャン(興奮しすぎて受話器落としたらしい)」みたいな
方もいましたし、修理店へ持っていくよう提案すると「峠にツキノワグマがでるからなァ・・」と
しぶるお客様もいました。
どういう困ったちゃんなお客様でも、楽しみながら受ける、というのが長く続けるコツかなと思います。
あと喉は大事にしないとだめですね。
それと私は歯の矯正をしたかったんですが、かつぜつが悪くなるのでは・・とあきらめたことがあります。


664
>>661
私がやったところは客が切るまで切ってはいけないのがルールだったな。
クレーム電話で相手が切ってくれなくて10分くらい無言で待った人もいた。
結局「申し訳ないですが失礼させていただきます。」で切ってたけど。
あと、のどぬーると目薬の消耗が異常に早かった。


662
同じくサポセンにいたが、たとえどんな変な電話でも
自分から切るなんてこた、させてもらえんかったなあ。
喉が大事ってのは確かに。のどぬーるスプレーは 手放せなかったよ。


667
サポート繋がりで、電話ではなくてメールでの
問い合わせに返答してる人の話も聞いてみたい。



668
電話もメールもやったことある。某ISPの企業向けサービス。

メールは担当部門全員のPCで受信する。受信と同時に対応用番号が割り振られる。
社内用サイトがあって、そこに届いたメールのタイトルや対応番号の一覧が並ぶ。
自分が返信するメールにに「対応中」のチェックを入れてから返事開始。
難しい案件は、周りの人に相談しながらボチボチ入力していく。
よくある質問はテンプレをコピペ。
電話番号が書いてある場合は電話して答えたりも。

特に珍しい事はなかった。
ウイルス・迷惑メールの類が大量。
週明けは1000通超える。消すのが手間だった。


673
証券取引所で働く人の話が聞きたい。
忙しそうだよなー。
女性は正月は振袖だし。


674
>>673
場立ちをしていた頃の中の人は確かに忙しかった。
手をひらひらさせる、あれで注文を通すからどこの証券会社もガタイのいい奴を
選りすぐって送り込んでいた。(あの人たちは各証券会社の社員)
バブルの頃などはホントにラグビーのタックルのような状態だった。

年始の振袖写真については、某大手証券などは会社支給の振袖
(個人にではなく、代々引き継がれる制服のようなもの)という噂があった。



698
>>674
親友の妹が、某N証券で秘書をやっていたけれど
正月は自分の振袖で出勤だと言っていたよ。
結婚式などで、着物を着る人はわかるだろうけれど
着付けにもお金がかかるし、着物に似合うように髪をセットするのにもお金がかかるから
正直、やってられんそうだ。


675
市場も競りとかもそうだけど、あんなに皆が一気に手上げてわーわー言ってて
ちゃんと分かるものなの?
近視で乱視で動体視力も自信ない私は、「人間業じゃねえ」とずっと思ってたんだけど。


735
今日初めて読んだんですが色んな仕事があって面白いです

自分がやってた興味もたれそうな仕事は
不発弾探索業務くらいかな…


736
>>735
くわちく。海外?


738
>>736国内です

米軍の射爆場跡地が返還されそこの爆弾の処理をやっていました
すごく動きづらいクソ暑い作業服を着て金属探知器を持ち
数人で一列に等間隔で並び捜索範囲を行進します

音が鳴ると手を挙げてそこを調べる。
自分が見たのは米軍の模擬弾ばかりだったのですが
最初の内は旧日本軍のかなりでかい奴も出てきたそうです
しかしバイトに掘り出しまでやらせるのはどうかと…
(ホントにやばいのは陸自を呼ぶのだが)

「測量補助の簡単な作業です」と謳われて入ったのにいきなり服を着替えさせられてました
実質作業時間が短い(10-15時くらい)のに時給がやけに良かったのでやってましたが
今だったら絶対にジャロもんですよw

隣は公園になっていて家族連れが遊びに来ているのどかな空間なのに
自分達のいる殺伐な空間と禍々しい格好がミスマッチで笑えました


739
>>738
すげーw
どかーんは無かったんでしょうか。

あともしかして関東?


741
>>739
ドカーンはなかったです、少なくても自分の知っている限りでは

指飛ばしただのアレな話は聞いたことあるんですが
実際有ったら間違いなく新聞沙汰なんで眉唾です
自分としては250㌔爆弾とか見つけてみたかったんですが(・∀・)
処理は嫌だけどw

あ、お察しの通り関東です
今ではりっぱな公園になっています


775
言語聴覚士さおお願い~


777
誘導されましたので。

言語聴覚士です。
仕事内容は、言葉・知能・嚥下(飲み込み)に関するリハビリ全般です。
対象はいろいろで、多いのは脳血管障害(脳梗塞とか)の後遺症の方です。
他には難聴・構音(発音)障害・高次脳機能障害・自閉症・学習障害・舌癌手術後後遺症などなど。
病院や高齢者施設なんかにいることが多いですね。
だいたいリハビリテーション科にいますが、絶対数は少ないです。いない病院も多いです。

訓練は施設によって違いますが、1対1でやることが多いです。
週に1回くらい、集団リハビリなんかもしますが。
訓練の内容は舌や唇の体操や発声練習・絵カードを見て名前を言う・読んだり書いたり計算したり。
小児の場合は一緒に遊びつつ訓練をしているようです(やったことないので・・・)。
患者さんに合わせてプログラムを設定し、状況に応じて変えていきます。
最近は嚥下リハビリが盛んなので、嚥下の練習や食事形態の調整・決定などもします。(作るのは調理師さんですが)

あとは大きい病院だったので、人工呼吸器を使用されている方のリハなんかもしました。
気管切開していると「声が出せない」イメージがあると思いますが、
実はのどの中に入っているカニューレによっては声が出せます。
ただちょっとコツが必要なので、それを一緒に練習しました。
あとは透明文字盤(視線を使って伝える)の練習・食べる練習とか。
食べることは本当に人生の大きな楽しみだと思います。
週1回でもほんの数口でも食べたい、と言う患者さんのためにいろいろ工夫して
安全に食べられたときの笑顔は本当に励みになりました。

現在は育児休業ちゅうですが、また復帰する予定です。
長文失礼しました。


778
>>777
小さな感動をありがとう!


780
ことばの教室で指導してます。
私が勤め始めた時、まだ言語聴覚士という資格がなかったので
幼、小、養護学校の教員免許で採用されました。(後に言語聴覚士の資格もとりました)

幼児対象のところだったので、大人相手というのはないですが
(サ行がダ行になる、と悩んで相談に来た中学生は指導したことあります)
主に構音(発音)障害・自閉症・学習障害・言語発達遅滞の子の指導をしてました。
一番多いのが構音(発音)に誤りがある子です。
小さい子が発音を誤るのはよくあることですが
習得年齢を過ぎてもまだ謝ってる時は口腔器官になにか問題がないか調べて
問題がない場合は発音の練習をします。
最近多いのが滲出性中耳炎にかかってる子で、痛くないし、段々と聞こえづらくなるので
本人や親が気づかないパターンです。

指導としては発音器官である口腔を鍛える、耳の訓練、がメインです。
口腔を鍛えると言っても、えびせんのかけらを口の端につけて舌で舐め取るとか
アメを口の中で移動させる(左頬から右頬へ)、ガムを噛む、シャボン玉、ストローでボールを吹く
うがいをする、といった遊びです。ガムを噛んでたら血だらけになる子がいましたが・・・
耳の訓練は正しい音を聞かせることから始めます。絵本を読んだり言えない言葉の入ったカードで
かるた取りしたり。
子どもは遊んでくれるとこに行くくらいの感覚でしょうねw

「『しゃ』じゃないよ『さ』だよ。言ってごらん」と言わせたりは絶対しません。

「けんけー、きのう、なーくのおきごこ、みかよ」と言っていた子が
「せんせー、また『ナースのお仕事』見たさ」と上手に言えるようになると
本人以上に嬉しいです。

長文になってしまいました。すみませんorz


783
>>777
聴覚士っていうくらいだから人より音感に優れてたりするんでしょか?
嚥下の訓練とかって、患者さんにどうやって指示するの?
飲み込む動作を言葉にして指示するのって想像つかないよ!
あと食事メニューの決定もするってことは、栄養士的な知識も必要なの?

>>780
「けんけー、きのう、なーくのおきごこ、みかよ」ってなんか可愛いね。
親にとっちゃ笑いごっちゃないけど。


784
>>783
親が気付いて相談に来ることは少ないです。
小さい頃からそういう話し方をしていると気付きにくいんでしょうね。
ちょっと聞き取りづらいけど大きくなったら話せると思っていて、
幼稚園の先生が「相談してみたら」と勧めてそれで相談に来ることが多いです。
ア行、ハ行、ヤ行だけ正確に言えて残りは母音のみという子もいましたが
おばあちゃんが心配だからと相談に来られました。


802
>>783さん
音感は関係ないですね。音痴でもなれます。
ただ声質や発音の歪みには敏感になります。あと文法とか。

嚥下訓練は、大人には「ごっくんしてください」と指示します(笑)。
認知症の方だと、よく口で「ゴックン」と言われ、orzとなります。
うまく飲み込めない場合、ほんの少しの氷なんかを口に入れて練習したりします。
口の中に何か入ると、人間は本能で飲み込めるもんなんですね。 

食事メニューについては、>>783さんがおっしゃっているとおり、
食事形態を決めるだけです。ミキサー食とか柔らか食とかいろいろです。
ちなみに一般にいちばん安全なのは、ゼラチンで固めたゼリーです。
寒天は重度の嚥下障害の方には不向きです。
あと、液体はいちばん難しいです!!
嚥下障害って言われたご家族などに、多量のお茶などあげないでくださいね。

>>784さん
小児の訓練内容の補足、ありがとうございます。
学生時代の講義を思い出しました。なつかし~。



807
海上自衛隊の船に乗ってるけど、何か質問ある?
まあ、自衛隊板で聞けばいいことだから、お呼びでないなら消えます。


810
>>807 よろしく!
海上生活ってどんなものか、
あと危険な目に遭った事あるかも教えてください!


812
>>807
自衛隊に入ると整理整頓をきちっとするようになるのですか?


813
>>810
航海中はワッチといって、24時間交代で自分の持ち場につきます。
ワッチの合間に睡眠や、入浴などはします。
もちろん夜中に起きたりすることもあって、生活のリズムが崩れるのがつらいといえばつらいです。
訓練をしながらの航海だと、自分が休みの時に訓練が入ったりして、休めないこともあります。

船の食事は陸上部隊に比べて予算が多くさかれているので、食事はおいしいです。
ただ、船の中で運動不足になりがちで、肥満になる人も結構います。
また、密閉された空間で、空気が悪い、しかも喫煙者率が高いので、体には悪いと思います。
自衛隊の船乗りの平均寿命は明らかに低いそうです。

つらいのはこれくらいかな。基本的に仕事自体はトラブルがなければ忙しくありません。
また24時間一緒に 暮らすので、仲間内の連帯感というのは生まれやすいと思います。
まあ、これは逆に言うと、周りとそりがあわないと、逃げ場がなくてつらいということもあるのですが。
あといいことは、自分では行くことのないような港に入って、その周辺の町で遊べることかな。


814
危険な目にはあまりあったことはありません。
しいて言えば、洋上給油で補給艦と近接するのですが、
大きな船同士が平行して走ると、船と船の間に大きな波が立つんですね。
その波にもっていかれそうになったことがあります。

ここからは主観によるところが大きいと思いますが、
自衛隊に入って、人と違う経験ができたな、と思うのは、やはり武器を扱うということです。
小銃の射撃もしますし、船の砲や対潜水艦ロケットの発射も間近で見ます。
そうすると、「やっぱ、戦争はやばいなー」と実感します。
こんなきっついものをバンバン打ち合うようなことは絶対避けたいなと思います。
持論としては徴兵でみんなが武器の怖さをしれば、逆に戦争慎重論が増えるのではないかと思います。

>>812
そういう教育はされます。
ただ仕事中(隊にいるとき)は整理整頓を心がけても、家は散らかってたりします。それは個人の資質によるところが大きいかと…


815
>>813
>あといいことは、自分では行くことのないような港に入って、その周辺の町で遊べることかな。
いわゆる現地妻を作る人は多いんですか?


820
>>813
自衛隊の船乗りさん達って海技士や無線など、
民間船を操縦?するのに必要な資格は持っているんですか?

それと砕氷艦「しらせ」は、自衛官でないと乗れませんか?
海技士の資格を持っているだけでは無理ですか?


822
>>815
中にはそういう人もいるかもしれませんが、あんまり聞きません。
確かにある程度頻繁に入港する場所には、行きつけの飲み屋があって、
なじみの女の子ができる、という程度のことはあるかもしれませんが…

>>820
職種にもよると思いますが、基本的には民間の免許ではなく、防衛庁の免許(自衛官として自衛隊の機器を使うのに有効な免許)で運用しています。ただ民間船の運用と重なる 部分もあるので、自衛隊での経験から民間の免許を取りやすくなることはあると思います。
実際にそういう免許を取っている人もいます。
逆に、民間の免許を持っていれば、技術幹部・曹として採用される道もあります。
くわしくは、自衛隊ホームページでも参考にしてください。
しらせは、多分研究員とか、取材陣とか以外は自衛官じゃないかなー。
自衛隊内でも乗りたい人 が多いのに、わざわざ民間から乗組員を募る必要はないと思うし。
ちょっとこの知識は確実じゃ ないので、正確に知りたければ、近くの自衛隊地方連絡部にでも問い合わせてください。


821
>>807さんありがとうございます。
思ったより、体力的よりも精神的に大変そうなんですね。
厳しいお仕事のようですが、頑張ってください。


833
>>807さん、丁寧な回答ありがとうございました。
航海士目指して勉強中ですので、大変参考になりました。
では、海でお会いしましょう。∠(`・ω・´)


889
先日、10年ぶりくらいで昔よく通ったバーに行った。
オーナーのバーテンダーは昔とちっとも変わらず、黙って自分が 当時ずっと飲んでいたカクテルを出してくれた。その記憶力に びっくりしたんだけど、プロってそういうものなんだろうか

そのあたりを関係者に聞いてみたい。


890
>>889
母はママ、父はマスターの家に生まれ育った私が来ましたよ。
そういうもんです。人の名前、顔、簡単なプロフィールなど、かなり記憶してます。
客商売の基本です。我が家はもう廃業しましたが、当時どんなお客さんが来て何を言ったとか、
母はいまだに記憶してます。2-30年前でも。
10年来の友人もバイトで高級バーテンダーやってたけど、やっぱり同じこと言ってました。
いい店というのはそういう基本情報を抑えつつも、
圧迫感のないくつろぎ空間を作り出すまさに「見えない巧みの技」がある店だす。
ちなみにもちろん、客の個人情報を他の客にやたらめったら流さないことも重要ですが。


966
百貨店とかで店内放送してる人の生活が聞きたいです。
どーやってその職についたのか?
売り場にはたたず、事務などもしない放送専属の人なのか?
やっぱり小学校~大学まで放送部所属だったりしたのか?
実は派遣サンなのか?

私も百貨店内で働いてるのですが、全然接点がないので気になります。


967
>>966
以前、店内放送をやっておりました。
その実体は、電話交換手です。

私の務めていた百貨店では、正社員が5名・派遣 が2名という構成でした。ところによっては、全員
派遣という会社もあるそうです。


968
私は派遣でしたが、正社員の方は売り場担当から転属して
きた人、受付嬢から転属してきた人がいました。
やはり受付から転属してきた人の方が、放送には馴れていて、
もっぱらその人たちが店内放送をしていましたね。売り場からきた人と派遣は、電話交換の仕事だけです。


970
たまに受付から転属してきた人がまるでいない時間帯に
放送依頼あって(迷子とか遺失物とか予め予測できない類の放送ですね)、そういう時はよその職場で放送の経験がある派遣(私ですが)がやりました。年に数回、あるかないかぐらいですが。

放送担当の人が学生時代から放送部だったかどうかは、
生憎、知りません。私は少なくとも違いましたが……


969
>>966
百貨店の店内放送をしています。
私はその百貨店に学卒入社し、配属されました。
店内放送専属ではなくて、受付・エレベーター前案内(うちは箱には乗らず、前での案内のみ) 、エスカレーター前案内などを受け持つお客様サービス課(と言った感じの名称。ズバリ書くと、 どこか分かってしまう)という部署があります。
学生時代は、児童福祉研究会だったので、放送部とは全然関係ありません。
新人研修では、アナウンス学校の講師が発声・イントネーションなどを教えてくれました。
季節商品や催事を把握するため、店内巡回の時間があり、いろんな売り場の人とお話できる のが楽しいです。
時には、仕事を忘れてウィンドーショッピング気分になるときもあります。
お得意様特別ご招待会(特招会)では売り場に応援に行きますが、ラッピングは一応できるものの売り場の人ほど早くないので、レジにたまったお金を集めて金庫室に運ぶ仕事などをします。


971
>>967-970
早速ありがとうございます!
割と限られた職業かもと思ったのに素早い書き込み、案外いらっしゃるものなんですね。

電話交換手さんや受付の方が兼任してるのか!
言われてみればそうですよね・・

以前小〇急にいたとき、アナウンスをする方の声がとってもステキで好きでした。
でもどの方もたおやかな、キレイな声の方ばかりで羨ましいです。

私も百貨店内にいるので、もしかしたらすれ違ってるかもしれませんねー。

お二人ともありがとうございました!


976
ところで、あの独特な店内アナウンスのなまりみたいのものはどうしてなんでしょう?


977
>>976
店内アナウンスの独特のイントネーションには2つの理由があります。
1、誰がやってもあまり差がつかない
2、スピーカーから流れてきても内容が聞き取れる
電車のアナウンスも鼻にかかった声ですが、あれは2と同じ理由らしいです


978
電車内のアナウンスは今は結構人によってバラバラで、
聞き取りやすい人、ナニ言ってるかわかんない人に分かれますね。
同じ客商売でも、すぐそこにいるバスの運転手は聞き取りずらい人が多いです。
使用機器も違うので一概には比べられませんが。


982
ごく普通のホームセンター勤務なので、店長から高校生バイトまで店内放送使いまくりだけど
やっぱり聞きやすい人と何言ってるんだかさっぱりな人がいるよね。
もと放送部の新入社員さんが一番聞きやすい。
この間「ご来店中のおきゃきゅさまに…」って噛んでたけどw


983
誰かが聞くことを意識して話すのと、ただ読むのとじゃ全然違うしね。
店内放送のレポ参考になった。ありがとうございました!






引用:僕らの知らない生活をする人たち 11人目