1
あと一つは?


3
敵VS敵


4
今までの仲間、敵、ライバル大集合


5
命を削って放つ必殺技


7
命を削る系の変身とか必殺技は燃えるな




9
ライバルが主人公を庇って氏ぬ


10
「仲間の残した手段で勝つ」
「相手が仕掛けた罠や手段を利用して勝つ」
「地球を味方にして勝つ」

これやぞ


12
>>10
二番は少し前哨戦感がある



208
>>10
ジョジョ2部かな?


252
ワムウ
ワムウ
カーズやな


11
氏んだと思っていた仲間が現れて共闘


15
>>11
フェニックス一輝とかモンゴルマンとかね



14
合体


16
ピンチにかつての強敵が助けにくるを推す


19
ライバルが仲間になって新しい敵と戦う


20
仲間の1人が臆病風に吹かれて逃げ出したと思いきや
実は敵の進軍を止めるために捨て石になる行動だったこと


21
こいつすぐにころされるモブやろなーと思って見てたら案外生きてて
実は割と強めのネームドキャラで初戦闘が相手の幹部格
テラフォーマーズ の鬼塚慶次みたいな


22
幼い頃の回想シーンが入ってそれが伏線になって回収したと共に最後の一撃を放つ


23
あげられたレスの中やとポップとフェニックス一輝に該当する要素多いな


26
くっそ弱い解説キャラが
今まで主人公達と旅してきたことによって経験を積んで自力で敵を倒す


28
>>26
ミート君やな



27
スカ能力だと思ってたけど前々からの伏線で応用するようになる
布石が長ければ長いほどよい


29
味方キャラの口癖が実はそいつの氏んだ親や師匠のうけうり


31
>>29
氏んだと思った師匠が敵として再登場までがセットやな



30
天才キャラの中で浮いていた凡人キャラがここぞと言うときに活躍する


34
>>30
クリリンが元気玉うったのは燃えた


32
かつてのライバルの技を強敵戦で使う展開も好き

古いマンガだけどあしたのジョーの世界戦で
こんにゃくディフェンス(青山)やクロスカウンター(ウルフ金串)
でチャンピオンのホセを追い詰めたのは燃えた


36
>>32
あしたのジョーは片目つぶれてパンチ当たりだすところも好きや



35
胸ポケットに入れた亡き友の形見のライターに
敵の弾丸が当たり辛勝する。


37
>>35
また借りが出来ちまったなぁ的なセリフがあるとなお良い


40
巻数を重ねるごとに影が薄くなった旧キャラが数年ぶりに活躍する


41
序盤で言ったの決めセリフを同じセリフを終盤で言う


42
>>41
第1話の言い回しを最終戦で使ったハガレンやな


46
>>42
ワイ的にはうしとらもやな
あれはセリフというかシチュエーションやが


43
無難に、元凄腕の老人が残りの命を振り絞って戦いにいく(死)


56
ジジイババアが強敵と戦う
勝っても負けてもいい


59
>>56
トリコとか結構アツいのが多かったな


61
老人キャラが本気だして若返る


47
最終戦で最初の戦闘のセルフパロ
まだ弱かった主人公を美少女が助ける展開を最初にやって同じ構図で
強くなった主人公が美少女助けるみたいな
あと初期の必殺技でラスボス倒すとか
リボーンのラストバトルで氏ぬ気弾使ったみたいな


49
作品タイトルの回収

NHKへようこそや惑星のさみだれとか


52
ベタやけど主人公の覚醒もすこや


67
前作主人公の戦闘
前作に出てきた武器とかを使って戦う


76
>>67
旧式の武器とか手術やのにクッソ強いとか好き
小町小吉とか


75
>>66
>>67
前作キャラの活躍は主役食う可能性があるから賛否両論やろうな
ドラゴンボールのブゥ編とかもそうやろうし



104
>>75
一時的に戦うのすき
クロスボーンゴーストのキンケドゥとかZのアムロとか


68
opもedも伏線


73
敵味方関係なくピンチに陥って仕方がなく手を組む


135
敵との共闘はお互いに悪態つきながらだとなお良し


80
>>73
ルパンと銭形が仕方なく手を組むのは燃えるよな



82
最初の仲間が最後の敵


83
「貴様の拳など○○の足元にも及ばぬ!」的なのすこ

過去の強キャラがちゃんとリスペクトされる感


98
>>83
あいつのパンチはもっと重かったてきなやつやな
これええわ


86
ラスボスが主人公の闇の部分


91
いつも主人公に負けてる憎めないキャラが覚醒して主人公超えするシーン好き


96
>>91
これ


109
フリーザを倒すことを悟空に託して氏ぬベジータ好き


110
>>109
プライドの高いキャラクターが勝つために折れるのは燃える
「ママを大事にしろよ」「お前がナンバーワンだ」も好き



111
決戦前のキャラが無言な空間や音の無い雰囲気好き


112
タイトル回収は激アツ


113
>>112
寄生獣が印象深い

てっきり寄生生物(パラサイト)がタイトルに掛かっているかと思いきや
人間が地球にとっての寄生獣って意味だったとは…


115
>>112
アカメが斬るとかな。サブタイトルとタイトルが一緒なのは最高


114
タイトル回収は読む側が100%予想してきてることだからそのハードル超えたときの感動は半端ないよな


117
>>114
映画だけどインディペンデンスデイの演説が最高


122
>>117
あれはやばいな
盛り上がりがすごすぎる


124
演説シーンとか好きなんだけどヘルシングの少佐を超えられる逸材がなかなか出てこない


134
ここで出た内容の色んな部分から名前が挙がるドラゴンボール燃える展開多すぎない


138
>>134
だから連載終了20年経っても語られるんでない?


137
ドラゴンボール、聖闘士聖也、キン肉マン率の高さな


141
>>137
人気のあるバトル漫画なら大体あるパターンやろ
だからこそ王道で燃えるんやし


139
うしとらみたいに今までの仲間が集まって~って一時期のガンガンでめっちゃやってたな
ハガレン、パプワ、ハーメル、ロト紋とか
でもうしとらが一番見せ方すこ
氏んだキャラにも見せ場つくるとは思わんかった


146
もう出たやろうけど確実に勝てない相手に挑むのすき


147
同じ作者の別作品のキャラ登場


161
敵にトラウマを抉られた主人公がなんやかんやで
その過去を吹っ切る瞬間とか好き


159
「ヒィ~、た、たのむ、俺の負けだ、手を貸してくれー」

「ヌワッハッハ!まんまとかかりおったな間抜けめー!」
「あ、ああー!アイツ汚い真似をー!」
「勝負に汚いも何もあるか、馬鹿め!(グサー)」

「さぁ次は誰が相手だ?」
「…ヤツに人の血は通っていねぇ」
「だ、伊達ー!!」

このあとの展開


164
>>159
おは男塾



162
主人公サイドが悪っぽいことしてピンチを切り抜ける


171
>>162
おは太公望


207
才能あるものがその才能を全て捨ててなお反動で心身共に冒されてやっと辿り着ける力で敵をねじ伏せる展開


213
>>207
おはゴン



166
地味やけど
ヒロインが強キャラを主人公頼らず倒すとかも燃えるな
ナルトのサソリ戦はほんま良かった


168
見下されていた主人公が実力で見直されるシーン


175
雑魚の味方キャラが入れてた一太刀が強キャラの敵倒すカギになる

これは


177
>>175
アツい


179
全ての黒幕的なの倒した後にライバルキャラと主人公がラストに一騎討ち


191
>>179
ガッシュとかやな


188
主人公たちに救われた敵だったキャラが主人公やメンバーの誰かを敵の攻撃から庇ったりするシーン


210
格下が格上相手に足掻いて足掻いて負ける展開やな


212
わかってくれる人おるかわからんけどブウ編の天津飯登場は地味に嬉しかった


218
>>212
出てくるだけじゃなくて努力も続けてる雰囲気が出ててよかったよな



222
主人公と敵どっちも特殊な力で自己強化して戦うも最後には自己強化の効果が切れて素の殴り合いで勝利


231
>>222
お互いあまりにも強すぎて逆に単純な勝負になる展開は良いよなクウガとか



235
ラストバトルで今まで戦ってきた敵の技を使用


236
>>235
逆をやったのがカーズ様やな


247
>>235
あしたのジョーがまさにこれ


249
・戦いの中で成長
・仲間全滅⇒強くなって帰ってきた主人公が満を辞して登場


253
>>249
全滅一歩手前が理想やな
悟空やけど



251
決め技が結構シンプル
グラップラー刃牙のラストバトルがフロントネックロックで終わるのすこ


269


神に感謝するほど頼もしい味方が現れる


279
>>269
こいつらいっつも感心してんな



271
たった1人最強になった主人公が独りきりで生き延びる


284
主人公の窮地に助っ人が駆けつける
これが一番好き


286
フェニックス一輝とかいう助っ人の永久欠番


289
勘違いしないでクレメンス
お前を倒すのはワイなんやで

とか言いながら結構助けてくれるライバル


291
>>289
これ好き


290
技を出す時師匠とかの幻影が重なるのすこ

ダイ大のギガストラッシュ出した時にダイにバランとアバン先生がそれぞれ重なったの鳥肌もんだったわ


292
味方同士での決闘
だからルフィvsウソップは胸熱やったわ


293
>>292
熱いよなアレ


297


全部理解した上で素手で戦おうとしてる主人公に武器を持たせて送り出して
その武器が帰って来てることで何かを成し遂げたことを知る展開


298
>>297
元ネタ知らんけど熱そうな展開


299
>>297
寄生獣やな


300
>>297
ミギーがいなくなって唯一の戦いやったな


316


モブキャラやと思ってた奴がめちゃくちゃ強かった


318
>>316
これホント草生える


320
>>316



322
>>316
誤算のテロップ草


326
主人公なしで勝つ
ワンナウツみたいな


329
>>326
これ

リーンホース特攻みたいなお荷物が覚悟決めるのも好き


332
立ったまま氏ぬって色々ありそうなのに
思いついたのがロト紋のグノンだけだったンゴ…


334
>>332
ウォーズマンとラオウもおるで



337
>>332
横山三国志のテンイとか


338
リアルで言えば弁慶とかな


360
敵だったやつが実はいいやつで最後に主人公を守るためにボロボロになるまで戦う

例)ケータイ捜査官7のゼロワン


363
>>360
ここでまさかのケータイ捜査官7出てくるとは
ブーストフォン大量に引き連れて来た時がアツかった


365
>>363
見たのが小学生の頃でもうほとんど覚えてないけどゼロワンの解はマジで泣いた


367
仲間のピンチに間に合うというより
仲間が来るまで耐えきる的な展開だと燃える


383
散々化け物と戦ってきて最後に立ちはだかったのは「人間」

例)寄生獣、エヴァ


386
>>383
ゲームだけどテイルズオブファンタジアのキャッチフレーズ思い出した


387
「人間」が一番強敵系のオチの話は鉄板やけど面白いよな


390
ラスボスの戦う理由が人間臭いの好き


392
>>390
ただ人間臭すぎると爽快感がなくなっちゃうから塩梅が難しいンゴね



393
悪役がちゃんと最期まで自分の正義貫く時


397
氏んだ味方の武器を使う


399
>>397
アニメのマクロスFのスナイパーガンとかは上手く使ってたと思うわ



407
>>397
それで相手倒した時にその氏んだ奴の口癖言うのとかええよな



402
ロボアニメなのにロボに乗らない

機甲猟兵メロウリンク


403
魔法少女なのに魔法少女にならない
まどか☆マギカ



406
>>403
最後になるからセーフ


431
ミスターサタンすき


432
>>431
ああいう偽りのヒーローが本気で頑張る瞬間は燃えるンゴね



437
ドラえもんの安心して帰れないとか
成長感じさせる話がすきや


445
>>437
それもいいし
ジャイアンスネ夫が頑張るのび太を助けるパターンも良いよな



439
圧倒的な力量差を見せつけられるが最後の最後にギリギリで勝つ

例)天 天和通りの快男児より赤木しげるとの対決


440
これやな




446
>>440
なんだここは滑るぞ!!(迫真)


444
>>440
彼岸島だと普通の名シーンもナチュラルにギャグに見えるんだよなあ


449
>>444
この前の命乞いシーンが演技なのかガチなのかわからんw


451
>>440
最終決戦で滑る男



455
>>451
最終決戦じゃなかったから…(震え声)


371
漫画のベタな展開ってやっぱ良いよなぁ
今やってる漫画もどんどんベタを踏襲してくれて構わんで







引用元: 三大燃える漫画の展開「仲間の遺した手段で勝つ」「観衆の声援で立ち上がる」