612 2018/03/21(水)
もう10年以上経ってるからいいかな。
私の実体験で特にフェイクとかなし。
所々忘れてるのであやふやなのは勘弁してね。

その頃私は引っ越し先を探してて、不動産屋さんのKさんと、東中野にあるアパートの1Fが条件良さそうだっていうので内見に行くことにしたのね。

間取りはドアを開けると部屋が見渡せるようなワンルームで、部屋に入ってすぐ左手にユニットバス、部屋の奥右側が窓になっていて、小さいながらも庭あり。

物件の近くにある別の不動産屋さんが鍵を持ってるってことでそちらに寄って鍵を借りてから物件に到着。鍵を開けてもらっていざ入ると、なんだか雰囲気がおかしい...どころじゃない!!!

部屋の壁一面にビッシリ怨み呪いの言葉が書かれてる...





613
それだけだったんだけど、もう怖くて中に入れない。

Kさんも入ってうわっと声を上げたけど、念のためにバスルームものぞいてくれて、「見ない方がいい」と...どうだったのかは今でもわからない。

その後友達にその話をしたら見に行きたいというのでKさんを紹介して数日後に見に行ったらしいけど、すでにリフォームされた後だったみたい...

人生で二番目に怖かった話でした。

あの状態で内見させる物件近所の不動産屋がある意味一番怖いけど。



614
知らないだけで、改装前には気持ちの悪い事になってた部屋って案外ありそう。
壁に呪いの言葉がびっしり、とか藁人形とか。
うちの近所にあったアパートで昔、自室で病死した人がいて、それが暑い時期だったものだからしばらくして隣室の人たちがニオイや虫の多さで異変に気づいて、管理人と警察で部屋を開けた時は酷い事になってた、という事があった。
そのアパートは今は取り壊されて、新しいアパートが建ってる。
そこに住んでる人たちはそんな事は知らないだろな。
そんな事言い出したら、昔の戦争で沢山の犠牲者が出たところにも住めなくなるけど、その土地ではなくてその部屋でってのがなんとも…


616
>>614
それはそれでやだな。
老人一人暮らしのアパート契約とかで、必須条項として「ベッドの下にビニールシートを敷く事」とか言う大家が最近いるらしいとか言ってたな...ベッドの上で亡くなるとは限らんのに。


618
>>616
以前、地元の市住でお年寄りが孤独死したんだが、夏場という事もあり、酷い事になってたらしい。
クリーニングやリノベとかもやったっぽいんだが、もう何年も経つが未だに入居してる気配がない。市住を遊ばせるとかそんな事あるんかな?


619
マンションや借家は前の住人が何かの事情で氏亡(病死、事故死、サツ人、自サツ)してた場合は管理人や家主が次の居住者にその旨をちゃんと伝えないといけない、ようになったとか。
市営もそうじゃないかな。
だったら入りたがらないのも当たり前だよね。
そういう場合はそういう事をまるで信じてない人や外人さんに格安で貸すらしい。
で、次の次、に借りる人にはもう説明義務は無いらしい。
うちの近所の団地にも、同じ理由でいつまでたっても空き部屋のとこがいくつかあると聞きました。


620
地元を大島てるで見てて年金暮らしで将来を悲嘆して自サツとか書いてあって
なんでそこまでディテール詳しいんだと思ったw
でもマジだったら恨みの念が強そうで…


621
>>620
情報提供者が噂話も提供したのかな。
うちの近所で以前火事があった場所は死者が出てたらしくて、大島てるのサイト見てびっくりした。そこは今は綺麗な戸建てが建ってて新しい住人がいる。
あと、思ってた以上に近所に“こりゃ住めない”と思える場所がたくさんあるのにもびっくり。
大島てるのサイトには載ってないけど、やはりうちの近所で、嫁さんの浮気を疑ったダンナが子供たちの目の前で嫁さんを刺しころしたマンションもある。
そこは今も空き部屋みたい。
知らないだけでそんな部屋や家はたくさんあるんだろな。






引用: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?347