1
引っ越した先での恐怖体験、ありませんか?
引っ越した先が宗教村だったとか、
ありがちだけど、幽霊の出る部屋だったとか、
アパートの隣の住民が狂ってたとか。
そんな体験談、お待ちしてます。


2
早速私から。
会社でOLを始めるに当たり、会社の近くのアパートに引っ越してしばらくしてからの事。
その時は日曜出勤だったので、月曜日お休みで、遊ぶ友達も、そんな曜日じゃ捕まるはずも無く、
アパートで一人ゴロゴロと横になってテレビを見ていたら、お母さんが血相変えてやってきた。
確かに今日、アパートに来るとは聞いていたけれど、
ただならぬ母の様子にどうしたの?と問い掛けてみたところ、
「屋上に誰かいて、身を乗り出してこの部屋を覗いてる!」
三階建てのアパートの前にある駐車場に車をとめて、
ふっと何気なく私のいる三階の部屋を見上げて、
そこに誰かいるのを発見したらしい。
母は見ていた。隣に住んでいる男の人だったって。
でも、屋上は鍵がかかっていて入れない。
大家さん呼んで来て屋上開けてもらったけど、誰もいなかった。
どうやって登ったのか今でも不明。
一安心だったのは、どんなに身を乗り出しても部屋までは見る事は出来なかった事。
でも、怖くてカーテン開けられなかった。
だって、屋上じゃなくてベランダから身を乗り出したら、確実に見えるもの。

もちろん、すぐ引っ越しました。


4
1さんのお話・・・こ、こわいですぅ・・・




6
引っ越しの挨拶した翌日に同階の女性が
首吊ってガス吸って(それが発見のきっかけ)薬飲んで氏んだ。
一応最後に会った人間、て事で事情聴取うけた。
なんだかとっても恐くて、結局3ヶ月ほどでまた引っ越した。


8
以前住んでいたアパートに引越して来た時の話・・・
同じ大家さんのアパートが向かい合わせに建っていて
そこに私と同じ年くらいの人が住んでいたので初対面で挨拶したら無視された。
「感じワルッ」と思いながら2回目会った時、初めて会った時に私が着ていた服と
ほとんど同じ服を着ていた・・・私と会った時に私が着ていたような
服装でいるのを何度も見た・・・怖かった。


9
大学に入って引っ越したマンションの隣部屋のカップル(夫婦?)がケンかばっかり。
皿の割れる音なんか日常茶飯事で、挙句の果てには「氏ね!」とか「頃す!」とかの罵声が聞こえる始末。
次の日マンションの廊下に血痕が点々と…

そいつらがやっと引っ越したと思ったら、次はキモいビジュアルヲタが入居して、連日連夜大声で
X JAPANの曲を歌いやがる。しかも超オンチ…

ブチ切れた私が文句を言って、そいつも結局半年も経たずに引っ越していったのだが、次の入居者は
髪型がまるでラーメンマン。こんなのばっかかよ……


10
>髪型がまるでラーメンマン
ワラタw


18
今の家に済んで10年になりますが
入居した当初は玄関のところに叔父さんが立っていました
台所では女性が食事の準備をしている姿がありました
怖いと言う感じは無かったですが
いつの間にか2人ともどこかに消えてしまいました
一番怖かったのは寝ているときに布団の周りを歩かれたことくらいかな
最近では昨年の暮れにはお爺さんが玄関のドアに写っていたぐらい
この人も今年の3月にはいなくなった


21
学生向けアパートに引っ越した時のこと
そこには備え付けで電話があった

しばらく普通に暮らしていたが
そのうち頻繁に無言電話がかかるようになる
放置していたら、今度は夜、家に帰った途端無言電話がかかったり
更には部屋の電話を使って切った直後に必ずかかってくるようになった
これはおかしいと思って電話を調べたら 受話器から盗聴器が出てきた
引越し先では盗聴器チェックもお忘れなく(特に女性専用のアパート・マンション)


25
就職して三重県の山奥に越した。
新築のアパート、2Kで洋・和室。前は林。
入居後しばらくして、なんか体が痒い。
体に次々と赤い斑点が出現、絶対おかしい。

ある晴れた日曜日、なにげなく寝室の畳を見ていると動く点が。
ハッとして顔を近づける。
畳の目地にダニがびっしり。
あわてて畳の上にあったラジカセをどける。
ラジカセの形をしたびっしりのダニ。
まさか・・・お気に入りのジーンズは!?
タテオチの目とは別に、繊維の隙間ひとつひとつにダニがいた。

声を上げておののいた。


26
>>25
ひいぃーーー!!!
読んでるだけで痒くなってきた!!


27
マンションに引っ越してしばらくたった頃、見知らぬ男の人が訪ねて来た。
(今思えば無用心だが)ドアを開けて応対したところ
顔を部屋に突っ込み、キョロキョロしている。
事情を聞くと、なんでもそのマンションは昔はたんなるアパートで、
私のその部屋には彼の「オヤブン」が住んでいたそう。
彼はたった今、ム所から出所してきたばかりで、まっすぐ
アイサツに来たところ、外装が変わっているのにビックリした、と。
「ほらね、指も無いんだよ。」と、両手の小指が欠けているのを私に見せ、
「他に行くトコねぇんだよなぁ・・・」とつぶやく彼に慄いていると
案外あっさり何処かへと去っていった。

2日後。
どこへ置くのだ?と言わんばかりの大量の花を両手に抱えて
オヤブンとコブン数人がアイサツに来た。

3日後。
警察が事情を訊きに来た。


29
>>27
大変でしたね。


31
>>27
え??どういうこと?


33
>>27
これが一番怖いような。ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ


37
>>27のオヤブンはもう逝ってるんだろ?


70
私の恐怖体験。古い話なんだけどねー 
私は多摩地区で、学生時代一人暮らししていました。
居住者女性限定のアパートで安心したのですが、友達には「だからこそ狙われやすい、気をつけな」と言われ、戸締まりもしっかりするようにしました。
でも・・・来るときは来るもんですね。
ある年の夏休み。全8世帯入っていて、そのうち私と一番奥の部屋の女の子以外は不在、という夜がありました。帰省した人もいたし・・・看護婦で夜勤、という女性もいた。


71
私もいけなかったんですが、(やはり気が緩んでたのかな)夜8時頃に「人いないしイイヤ!」と、大きな音立てて洗濯機を回しました。やっと脱水という段階で何か疲れて。脱水槽に洗濯物残したまま、部屋に入り、30分ばかり電話で同級生と話してたのです。
すると、バタバタッという足音がしノックが。
出てみたら居残っていた奥の部屋の子と、その子の友達です。


72
ふたりは青ざめて、今夜私の部屋に男性の知り合いが遊びにくる予定はあったかと妙なことを聞く。
「彼氏いないから、そういう予定ないよ~ん」
と冗談ぽく答えた(いや、フリーなのはマジですが)私に、ふたりはなおさら青ざめてヘナヘナ座り込む始末。
理由を聞いて、私もかなりヘナヘナしました。
というのも、ふたりが駅前の居酒屋に飲みに出ようと玄関を出たところ、中年男性が、私の部屋の前に置いた洗濯機の脱水槽を開けて手を突っ込んでいた、というのです。


73
その男と目があった途端、女の子は「ど、ど、ど、どなたですかっ!」と、ちょっと変な声で叫んでしまったそうです。
一瞬「この男おかしい!」と思い、あまりにも怖くて、かえって変な言葉しか発せなかったらしい。男は掴んでいた洗濯物を放り出し階段を駆け下りて行ったそうです。
「部屋にいて音とかしませんでした? 窓に影映んなかったの?」
と聞かれましたが、電話に夢中だった私は(TVつけてたしな~)まったく気づきませんでした。警察を呼びましたが、パトロールしてもらっても結局正体はつかめず・・・
怖かったけど実家にも帰れないし、女の子たちは飲みに行くのを中止し部屋に籠もり、私も厳重に鍵閉めて床につきました。


74
ところが。その夜、深夜12時。コトーンという軽い音を私は聞きました。何かシシオドシみたいな。室外からです。
その後無音。やがて「Yさん!」という奥の部屋の女の子の声。ドアを開けたら、彼女と友達がまた立ってました。
あれから部屋に籠もったけど、換気が悪く、窓を開けた。その時何気に下を見たら(アパートの下=雑草ぼうぼうの庭)、真下の住人のベランダの物干し竿が風もないのに、地震でもないのに音を立てて不自然に落下したのが見えた、というのです。
すんげぇ怖かったけど、3人で降りて見たら、本当に落下してました。でも、初レスに書いたように他住人は不在です。


75
お陰さまで、また警察を呼ぶ羽目になりました。
でも今夜二度目なので、お巡りさんも相当心配してくれちゃって、「みんな鍵閉めてまだ起きててくれますか。これから3人でパトロールして、その後もう一回立ち寄るから。今夜は明け方までに何回か見回るよ」
という言葉。ありがたかったです。結局犯人は捕まらなかったけど・・・ (第一ああいうのはゲンコウハンでないとダメ、なんだよね) 


76
神奈川の大学に合格し、一人暮らしを始めた友人の話・・・
引越も終えて一週間ほどたったある日、
部屋の壁を見ていると、貼り付けてある壁紙の角が少しめくれている、
あまり気に入らない壁紙の模様だったので、いっそのこと張り替えてしまおうと思い立ち、
そのめくれた角からベリッと5センチ程剥がして見ると、なにやらマジックペンで書かれた文字が・・
『さみしい』
なに!これ~!と驚き、部屋中の壁紙すべてべりべり剥がしていくと、
白い素壁に小さな文字が、部屋を取り囲むようにびっしりと書かれてある。
『さみしい さみしい さみしい さみしい さみしい・・・・』

結局一週間めにして、またもや引っ越したそうです。
不動産屋さんに文句を言っても、自殺者がでたわけじゃないから、
の一点張りで、敷金だけ返ってきたそう・・・


108
事件ネタなら…・

①寝タバコで畳を焦がしてしまい、畳を裏返したら、血痕がべったりとあった!
②なにげに、図書館で新聞記事を検索していて、ちょっと好奇心で自分ちの住所を検索したら、サツ人事件がヒット!で ・・・・・・・・・・・どうも自分の部屋だった
③この部屋は、都心の鉄筋アパート3LDKながら家賃は5万円だった。


112
友人が千葉県某所に家を建てた。
両親と同居するためになけなしの金をつぎこんで(もち、ローンも組み)建てた。のに、引っ越し当日お隣に挨拶に行ったらどうみても「その筋の人」が出てきて、腰が低く丁寧な感じだったらしいが「やべぇとこ家建てちゃったなー」と思ったらしい。
さて、翌日から深夜、黒い車が数台お隣さんの前に止まり、何をするわけでもなく延々朝まで発進しない。翌日も、そのまた翌日もそうだった。
やがて、昼間、お隣さんがこっそり外出して行く姿を目撃した。
以来、深夜に車が来て停車していることはなくなったが、お隣さんはそれっきり半年以上帰ってきていない、という。


129
引っ越した先での恐怖体験なら子供の時に体験したな。
親が格安の一戸建てを購入して、あるとき俺が留守番してたとき
庭先の板壁に女性の顔が浮き出てたんだよ。ゆらゆらと・・・
その直後に金縛り現象となって、声が出なくなった。
その当時は不思議と怖さはなかったけど、今思い出すとちょっと怖い。


130
後日談があって、その場所で自サツしてたんだよ、女性が・・・
夫の不倫を苦にして・・・
その経験以来、霊の全面否定はしなくなった。


139
初めて一人暮らしをするために物件を探し中です。
下見のときとかに、「ここはやばそう」とか、わかるコツのようなものはあるでしょうか?


140
>>139
近所の人に評判を聞くのが一番。
俺の姉も近所の人に「なんともありませんか」
って質問をされたぞ。


143
>>139
俺の場合、前の人は六年住んだ後就職で引っ越してったって聞いたから、
安心して今の部屋借りたよ。

前の人の居住年数と引っ越した理由を聞くのは、割と大事かと思われ。
もちろん不動産屋もやばい理由は言わないだろうけど、何にせよ
前の人が二、三ヶ月で出て行ったとかなら気をつけた方がいいかも。

後、何げに大切なのが第一印象。
最初に入って何か嫌な気配を感じたら、本来何もいわくのない部屋でも、
気にするあまりほんとに霊を呼び寄せてしまう。
だからやめた方がいいって話だった。


144
>>139
私の体験から行くと、
・布団を入れる場所を空けて、変なシミが壁にあったりしたらやめておく。
 (雨漏れ、湿気が酷い場所である等がわかる)
・水回りはしっかり見る。
 風呂場ばわぁ~きれいねぇ~と思いきや……などがいろいろある。
 台所も、下や上の鍋などを入れる場所チェック。
 下水道への配管口チェック(ネズミやゴキブリの進入路などがわかる)
・部屋自体が汚かったら即聞く「これはちゃんとクリーニングはいりますか?」
 その時壁紙のはがれなどはチェックさせる。
 入室して壁紙がはがれたままだと、退室時に請求される場合がある。
他にも一杯あるけど(壁の薄さチェック、窓の外チェックなど等)、
取り合えず、大まかにこんなかんじかな?


155
受け売りだけど、
引越しする該当の部屋や家屋等の内部に
未開封の日本酒を3日ほど放置して、
その後封を開けて飲む、もし、アルコールがダメでも
”そこにいるかもしれない見えない住人”と
仲良く出来るかどうかの死活問題なので
なめるだけでもいいから、子供にもさせる。
味の変わらない酒だったら住んでヨシ、
酸っぱい、生臭いなどの異味を感じたら引越し中止!
因みに私はココに入るとき未開封のワンカップwを
一週間放置して同居人と飲んだが、異常ナシ!!
だって、トナリが斎場でお墓がすぐそこにある
ナイス過ぎる物件だったんだもん(涙


419
>>155
私はそれと同じ様な事やって酒が旨くなった。
窓の外が小さいながら手入れの行き届いたお稲荷さんだったので
窓の側にお酒をお供えしといたら味がまろやかに甘味を増して安酒が激ウマな酒に。
その部屋での生活は快適でした。


420
>>419
なんか微妙にいい話だな


421
>>155のお酒の話、「呪怨」って映画の中で同じこといってた。
本当なんですね。私も来年引っ越すんで参考にさせていただきます。


168
都内某所に住んでます。
先輩が「自分が引っ越すので開くよ」と勧められ決めました。
引っ越しが済んでから「実はいたんだよね・・」と言われ、聞いてみると
先輩が入居した当日、引っ越しの手伝いをしてくれた友人達と部屋で飲んでいたら
誰も入っていないはずのトイレに鍵(プッシュ式)がかかっていたそうな。
何回かは普通に使えていたのに、何かのはずみで鍵が動いてしまったんだろうと
階下の大家さんのトイレを借りてその日はしのいだそうです。
その後も気配を感じていたそうですが、「今はもういないはずだから」と
私には何も言わなかったと笑っていました。(住んでるうちに気配がなくなったらしい)
でも、天井に手形のようなものがあるし、入居してから金縛りにあうし
今でも誰もいない部屋の隅から人の視線を感じる時があります。
立地条件や家賃など考えるといい部屋なのですが、
そういう話は先にしてほしかった。。。


209
バイトネタでよければ(全て伝聞ですが)いくつか知ってます
仏壇をトラックで運んでいるとコンテナ(荷台)から壁を叩く音が聞こえたり
屋根裏から前の住居人が残したマジでヤバい物が出てきたり(錆びた日本刀とか)
カレンダーや家具を移動してみると壁に人型や顔型の染みが付いていたこともあったとか

個人的に恐かったのは、庭の隅に置いてあるイナバの物置でした
前の住人が鍵を掛けたまま残していったもので、去る直前に今の住人に
「絶対に空けるな」としつこく忠告していったそうです
今の住人が「大事なものでしたら運搬を手伝いましょうか?」と言ったところ
「事情があって持って行けない。だが処分も出来ないし、人様には絶対に見せられない。」と言い、
「中を見て何があっても関知しない。」とまで言っていたそうです

持って行けず、処分不可能、しかも門外不出とは一体何なのでしょうか?
暴力団絡みのヤバいブツでも置いてあるんじゃないかとにらんでいるのですが
もしそうでないとしたら・・・?



240
2DKで3万、敷・礼なし。

でも今日朝2件隣の人に引越し早々深夜に夫婦ゲンカ?
といわれたよ。
うるさかったらしいのだがおいらは独身。


241
友人があるアパートの引っ越した。
引越し先のそのアパートに移ってから、決まって2時になると誰かが
やってきて、玄関のドアを3回「コン、コン、コン」とたたくらしい。
出てもだれもいないので、気のせいだと思っていたが、次の日も、その次の日も、
必ず午前2時コンコンコンとだれかがくるらしい。でもドアをあけても誰もいない。
始めは怖かったが、だんだんと慣れてしまい、それがないと、眠れないと言っていた。
とまりに言ったときにその話を聞いてぞっとしたが、酒を飲みながら待ってると、来ましたよ。
何かが「コン、コン、コン」とドアをたたいた。
大急ぎでドアを開けてもやっぱりそこには誰もいなかった。


264
引越し先のアパートでしばらく住んでたらある日キュルキュルと音がする。
何かな?と思ったら庭に面したガラス戸が少しずつ開いていた。まじでびびった。
思い切ってその窓を開けたら誰かがものすごい勢いで逃げる様子。
「どなたですか?」と暗闇に言ったら体格のいい20代の男が壁の隙間
から申し訳なさそうに出てきた。

とりあえず玄関に回ってもらって聞いたところによると昔その20代男子の彼女が今の
部屋に住んでたそうな。…玄関じゃなく裏庭からこっそり窓開けるって、どういう
関係だったんだろう。


266
こんちは。
2年位前に離婚しまして、かみさんが出てった後、2DKにひとり住んでたんです。
それ自体はなんもなくて、非常に気楽&快適だったんですけども、
ある日にいつも通りに部屋に帰ると無茶苦茶人の気配がする。
リビングの隣の和室の奥のテラス戸の前になんか立ってるのがわかる。
部屋の明かりは間接照明だけだったのが、また一層イヤな雰囲気を
かもしだしちゃってたんだけども。
立っている人のは(気配)女の人なんだ。
なんでしょ?気配だからねぇ。女の人の気配なの。
おっかなくて速攻部屋を出て車に乗り込んだあと、
(もしかすると、もとかみさんになんかあったんじゃねーか?)
なんて思ってケータイに電話をしてみると、
「・・・はぁ~・・・、だから前にも出たよ。
女の人でしょ?別に悪さはしないよって言ったじゃん!」って、
異様にほのぼのと怒られました。
「盛り塩でもして、お酒呑んでさっさと寝な」って吐き捨てるように言われた。

文にすると、これ書き込まねーほうがいいんじゃねーか?
と、ちょっと思ったけど折角だから。


339
結婚して住むことになった雇用促進住宅の部屋がかなりヤバかった。。。
入居2日前に管理人さんからカギを受け取って部屋を覗いてみたら何だかイヤーナ感じがした。
でも4組も順番待ちをしてる中でやっと空いた部屋だったから
無理矢理気にしないようにして引越ししました。
3LDKだったんだけど、どうしても4畳半の和室に入れないの。怖くて。
しかも主人が仕事に行ってる間1人で家事してると、誰かの足音がするし…。
洗濯物をたたむ為とか家計簿つける為とかで座っちゃうと、途端に倒れるような
眠気と金縛りに逢うし。
おまけに決まって夜中の2時になると、自分が起き上がって電気もつけずに
無意識のまま例の4畳半の和室に行っちゃうのよ。
で、「あれ?何であたしここにいるの?」って思って戻ってくる毎日…。
何も感じないハズの主人まで「トイレに行くのが怖いからついて来て!」って言うし
私もトイレに行くときは「怖いからそこに居て!」ってドアを開けたまま用を足してました…。
恥ずかしいなんて言ってられないくらい怖かった。。。

後で話を聞いたら、もともと先住者がすぐに出て行く部屋だったから封印してたんだけど
私たちがあまりにも「まだ空きませんか~」と催促ばかりしてたから空けた部屋だったんだって…。
私たちが出た後はやはり誰も入っていません…。


370
引っ越した話ではないのですが一つ、引っ越そうとした時の話を。
高校卒業し、親元を離れ上京するに当たり、いい物件を探している時の話です。
お暇なら聞いてください。
たいした話ではないし、短い話なのですが。

母と一緒に不動産屋を数件まわり、これはどうですか?と勧められたものを
見に行ったんです。
日当たりもいい、角部屋。西日で夏は暑そうだけれど、
築年数も比較的最近なせいで、キッチンやお風呂も綺麗でした。
少し家賃は高いけれど、払えない金額ではなくて即答で入ります!
・・・・・と、言いたかったのですが、ちょっと躊躇しました。
トイレの壁紙が引掻き傷だらけだったのです。
前も横もいたる所が
バリバリバリバリバリバリバリバリ・・・・・・
ネコとかじゃない、明らかに人間の指で引掻いたような跡でした。
ちょうど、便座に座って手が届くところでした。

私はその部屋に引っ越しました。
もちろん、壁紙は張り替えてもらってからでしたけれど。
怖くは無かったです。逆にトイレに入るたびに思い出して笑ってしまいます。

きっと、酷い便秘だったんでしょうね。


373
>>370
痔だったかも知れないな。合掌…


374
>>370
誰かが死ぬまで閉じ込められてたんだよ


390
引っ越した先、というか、彼の家で自分も一緒に暮らす様になった時のこと。

今まで金縛りや霊現象の類を経験したことのない彼。
金縛りにあい意識が混濁し、更には女に足を引っ張られたという。
その時は夢かもしれないということで片付けた。
その後も金縛りや悪夢は頻発し、とうとう空の洗濯機の中から
『コンコン』という様な音や、名前を呼んでいるらしき声。(家に一人の時に)
挙げ句、睡眠中の原因不明の呼吸困難や、玄関の鍵穴に何か差し込んでいる様な音等
(これはピッキング犯など人為的なものかもしれないけど。でも誰も居なかった)
ついに盛り塩と毎日の焼香をすることに。

パタリと止んで、逆に怖くなった。


396
>>390 彼の家で自分も一緒に暮らす様になった時のこと

あるんだよね、先祖の霊が結婚に反対とか、それから雰囲気のそぐわない
人が家に入ると霊の拒絶とかね。


409
引っ越した先が心霊スポット地域でした。知らなかったよお(泣)。
落ち武者の幽霊を見ちゃいました。
でも その幽霊を見た人は私以外にもいたようです。
引っ越した先は、昔 合戦地跡との話を かなり後で聞きました。

また私はお経をあげるときがあるから(供養のお経とか)
幽霊さんたちは そういう人を嗅ぎ付けることできるから
そのような機会が多いかも知れないです。
マジレスですが、信じていただけなくてもいいです。
これは体験しなければ理解できないものですから・・・。


454
タクシーの運転手から聞きました。
運転手になる前、寮のある会社に就職。妻と入居した。
しばらくして、妻が「あなたも年なのか、トイレが近くなったようね」と言われた。
「寝ていると体が後ろに引っ張られるみたいな感じがする」ともあんまり言ったが気にしなかった。
が、妻が実家に帰っている間に、夜中に誰かが歩く音、首が後ろに引っ張られるという現象に悩まされ、
ついに同僚に相談したところ、「あの部屋、首吊りがあって、使っていなかった。」といわれた。
すぐに会社を変わった。
お互いそんな事は初めてで、判らなかったと言ってました。



493
私も借りていたアパートで怖い思いしました。
中部地方の田園都市なんだけど周りは田んぼ・畑ばかり。

引っ越した夜から、夜中4時ぐらいに「×上さんだよね」って耳元で聞こえてくるんです。
それが男の声か女の声なのかわからない微かな声で。それに変に人の生温かい吐息も感じて、
目をあけて部屋を見渡しても何も無いし、ほんとうにちびりそうになっちゃった。
霊感が無いと思っていた私ですから余計にびっくりしましたね。
一週間我慢しましたがここに居たらマズイと思い引っ越しました。

あれっきり恐怖体験してないのではっきりホッとしてます。


532
人が居着かない部屋ってあるよね
私も一人暮らしした時隣に挨拶したら
ここの部屋は築2年だが私で4人目ですぐに
みんな引っ越してしまうと言われました
確かに数人の名前でよくDMが届きました
私もそこに住んですぐに結婚が決まり半年
で引っ越しました


533
>>532
もしかしたら、逆にハッピーな事が起こる部屋なのかも。
座ると彼氏ができる椅子みたいに…その部屋に住むと
結婚が決まる…みたいな、その系統の部屋。


548
お目汚しをひとつ

バイト仲間から聞いた話。。。

同棲を始めようとしたカップル(バイト仲間の友人)が都内の一軒家を破格の値段で
借りるが怪奇現象に耐えられず逃げ出してしまう。

その家にはリチギなおばけがいたらしく、お風呂をわかしてくれるらしい。
始めはおずおずと2~3日おきに湯船に水をためる程度だったが、
だんだんためる量も増えて、最終的にはガスに点火してお風呂をわかすまでに至ったという。
しかも、毎日わかされているうえに熱すぎて入れないほど。

結局1ヶ月半で退去するのだが、大家さん(隣に住んでいた)には
「物置でもいいから使ってほしい」と懇願されたが断ったそうです。
ちなみに敷金は全額返してもらったそうです。



549
> 始めはおずおずと2~3日おきに湯船に水をためる程度だったが、

奥ゆかしい(笑)
便利っちゃあ便利だけど、旅行に行った日もそれやられたら、火事になりそう。



550
風呂焚きじいさまの霊?


572
数年前に妹と住んでいた家、なんか居心地悪かった。
よく覗きにあうし、泥棒にも入られた。
お金がないのでなんとか半年住んだけど、
隣の夫婦に、
「よく半年も我慢したわね。
その部屋に住む人、いつもすぐ出てっちゃうのよ。」
と言われた。

その家を引っ越して何日かして、会社の人と心霊スポットの話をしていた時、
○○にあるマンションの1階の角部屋出るんだよって話になった。
そのマンションの特徴を聞いたら、
私が住んでいたそのマンションのその部屋だった。

その話を妹にしたら、
「あぁ、出るみたいね。窓に生首見えたりしたよー。」
と言っていた。
見えたなら早く言ってくれ・・・。
隣の夫婦も言ってくれ・・・。
っーか、不動産屋、絶対知ってたはず・・・。
家賃安めだったし。

私が見た覗きは、人じゃなくて霊だったのか?
そういや、覗かれてた窓は高い位置にあったので、
台の上にでも乗らないと見えない・・・。



573
怖すぎる…(゜Д゜)ガクガク


574
妹のあっさりした回答が一番怖かったです・・・。
今、あの部屋誰か住んでるのかなぁ・・・。


617
浪人生の時家賃1.5マンの木造アパートに住んでいた。
そこに移ってから金縛りは日常的なことになり、夜中に寝ていると天井に白い着物の女が浮かんでたりした。
大学に入ってからもそこに住みつづけたが半年後病気で入院、一年間療養することに。
両親にアパートの片付けをしてもらったが、気味悪い部屋だな、と言っていた。



641
昔、親が家を建てて引っ越したんやけど、その家では本当にロクな事がなかった。
夜寝ていると、スリッパを履いて床を歩いてるような音や、
階段をミシミシと昇り降りするかのような音は当り前。
新築のはずやのに。
オレは生涯最初の金縛り(何かがジワジワと近づいてくる感じは今でもよく覚えている)を体験し、兄は夜勉強していると、 部屋の電気が点いたり消えたりってのが何度もあったらしい。
後で打ち明け話として教えてくれたが、一番悲惨なのは母で、昼夜関係なく白装束の女に無言でジッとにらまれた後、フッ・・・と消えるとゆうやつを何度も体験し、ノイローゼに。
よくあるパターンで、親父だけはそれらを信じてなかった。
その類の事は体験してなかったし、家族の話を全然真に受けてなかった。
自分の建てた家だから誰よりも愛着を持ってたし、母が引っ越したい、と相談した時には怒りに任せてイスを振り上げ、思わず居間の天井に穴を空けてしまったほどだ。
まさに異常な光景ってヤツで、家庭崩壊五秒前って感じだった。

でも、母がもう耐えられないっ言って自分でマンションを探し始め、兄とオレを連れて出て行く、と涙ながらに懇願すると結局親父は折れた。
3年目を迎える前だった。
バブル崩壊の後だったが、奇跡的にも家は買い手が見つかり、しかも高く売れた、らしい。
そんな事よりも個人的に印象深いのは、家を建てる前に更地を初めて見た時の事。
何故かはわからないが、その時親父に、ここは止めとこう、ここはアカンと必氏に、 そしてかなり怒って頼み込んだ事だ。
今でもあの必死さはどこから、そして何が 原因かはわからない。謎だ。
見た瞬間から爆発して出たってカンジやったなァ。
土地自体が結構な因縁がらみだったんだと思うし、その事を自分を守ってくれてる
何かが警告してくれたんじゃないか、と今では理解してる。



719
新築のマンションに引っ越した時のことです。
夜中に一人でメールチェックをしていると、何かが頭上から落ちてくる気配がしました。
そして、何かが頭からお尻を抜けて階下へ吸い込まれるように消えました。
気のせいだろうと思ったのですが、毎晩同じ時間にそれが起こるのです。
霊感の強い友達に見てもらったら、
「あ、また気配がする」と私が口を開こうとした瞬間「逃げて!」と叫ばれました。

何を見たのか聞いて、すぐに引越しを決意しました。

天井から男性の霊が落ちてきて、途中で私を掴んで一緒に落ちようとしていたのだそうです。
階下の人の部屋にもお邪魔させてもらったら、友達は「この人のことも連れていこうとしてる・・・」と。
どうやら、以前投身自サツがあったマンションを壊して、
同じ場所で自サツされてはたまらない、と考えたのか、
少し位置をずらして建て直したのだとか・・・。
もし掴まれていたら、私は今頃どうなっていたのでしょう・・・。
私が引っ越した後お祓いをしたそうですが、今人が住んでるかどうかは知りません。


799
幽霊体験じゃないけど、昔勤めていた会社の引越し先のビルは3階建てで
1階は飲食店でしたが4年弱で4回入れ代わり、3階の事務所は夜逃げ。
2年後2階にあった自分の会社も経営難で倒産。
ナニワ金融道みたいな人達が取り立てにきたりもして、家賃を大分踏み倒してやっぱり夜逃同然でばっくれ。
そのビルは三角形の形をしていて、そういうのは良く無いって言うけどホントだな~と思いますた。






引用: 引っ越した先での恐怖体験スレ