24 2018/05/18(金)21:49:25
ワイも(というか主にアッニ)変な体験したんやがイッチがいない間に話してええか?
どう対応してええかわからんけど実害出とるから困っとるんや



26
承諾得てないけど語らせてもらうで
ワイのアッニは小さい頃生き物の命をたくさん奪ってきたんや
神社の池にいるおたまじゃくしやカエルを何匹潰せるか友達と競って遊んでたりわざと車にひかせたりしとったんや
ワイは逆らえないから(逆らうとボコボコにされる)アッニに森や公園に連れ回される度に生き物がたくさん残虐な方法で氏んでいくをただただ見てたんや



25
>>24
ええぞ


27
>>25
サンガツ

ワイは可哀想やと思ってアッニが帰ったのを見届けてからごめんな…ごめんなって手を合わせながら見つけられる限りの亡骸を拾って木の下の埋めて手を合わせてたんや



28
ほう


29
そしてこれは今でも覚えてるんやが(覚えてるというか先日の体験によって思い出した)そうやってアッニのホロコーストに付き合ってたある日の夜夢を見たんや




30
なんか真っ暗でワイだけがぼんやり光ってる感じの夢や


31
ワイはただボーッとしてたはずや


32
するとな
奥に小さな光が見えるんや
しばらくその光がゆらゆらしとると思ったら



33
急にその光が猛スピードで近づいてきた


35
それはデカい変な生き物やった
アリやカマキリやタガメとかカエルとか混じった怪物や
たくさんの目があってそれが全部ワイを見てるんや



38
ワイは必死で逃げようとしたけど体が思うように動かんくてそのうち全然はしれんくなった


39
そしたらその怪物「もうワイらを傷付けるな」みたいなことを低い声で言うんや
ワイは泣きながらこうていしたとおもう



43
ワイの気持ちが伝わったのかそいつは背を向けて帰っていった
そいつの背中を呆然としながら見てると人の顔がニュッて出てきたんや
それはアッニの顔やった
「ボヴァアァァァァ!!!!、」みたいな変な呻き声を上げて涙を流していた



45
時が経ってワイは中学生になった
そしてアッニは高校の受験生や(中3



46
アッニはワルガキのまま成長してヤンキーになったんやけど中3になってから変なことをブツブツ言うようになった


47
当時のアッニはホントに怖かったんやけど気になって聞いてみた
すると「追ってくる」とか「ごめんなさい」とか弱気になって呟くばかりでいつもの威厳のあるアッニの姿はなかった
顔色は良くなくて細いアゴと眉毛がカマキリみたいやった



48
丁度その辺りからアッニは別人になった
見た目の手入れも全くしなくなり、手をつけなかった受験勉強を始めた
そして一年後には学区外のかなり良い高校に入った



51
アッニは周りから凄く持ち上げられた
ヤンキーから更生した優等生として
人柄も柔和になり人望も増えた



52
アッニは高校に入ってからもかなり真面目に勉強してきたようで3年後には地元の旧帝大の生物学科?みたいなとこに行ったんや


54
その頃にはワイの警戒心も解けていたからアッニが一人暮らしで家を離れる日に(キャンパスが田舎にある)あの時の話を具体的に聞いてみた


55
そしたらアッニもあの夢と同じ夢を見てたようでそこで初めてあの時の夢を思い出した感じや


56
でもワイと違ったのはアッニはあの夢の続きを見たと言ったんや

アッニの夢では怪物からワイの顔がニュッと出たらしいんやがその時にアッニは「ワイの弟は関係無い。全部ワイのせいなんや。弟は助けてくれ」って懇願したらしいんや



57
もうダメや
思い出すのも辛い



58
でもここで終わるのもあれやからもう少し頑張るわ


61
アッニはその日からいろんな状況の夢を見るようになったらしいんや
学校で授業を受けてる夢
補導された夢
家族と笑い合ってる夢



62
でもその夢全部に怪物が出てきてアッニの周りの大切な人を踏み潰してぐちゃぐちゃにして追いかけ回すんやって


63
どうやら怪物は「アッニの大切な人を潰せばアッニが苦しむ」って理解したようなんや


64
アッニはその頃から現実でも変な声を聞いたりするようになったらしい


65
アッニは耐えかねて「ワイが悪いんや。埋め合わせはなんでもする。だから許してくれ」ってお願いしたらしいんや
今までたくさん生き物を氏なせてきた場所に回って土下座したりしたらしいんや
それをしばらく続けてると今までとは違うタイプの夢を見たそう



66
怪物は人間踏み潰す手前で足を止めて
「ならば生き物が不当に命を奪われることのない世界を作れ。時間をやる。」って言ったらしいんや



67
そこからアッニは猛勉強を始めてあらゆる人やモノに優しくなった
勉強して生物を守る研究者になるんやと

そしたらそういう夢は自然と見なくなったらしいんや



68
そんな話を聞いて感動してじゃあアッニ頑張ってな
で終わればよかったんや



71
でも大学入学して半年ぐらいしてまたアッニがおかしくなったみたいなんや
親が電話しても学校に行ってないと言う

ワイも気になって電話したんや



72
するとアッニは沈んだ声で言った
「ワイは楽しんじゃいけない。楽しむ権利なんて無いんや」って
詳しく話が聞きたかったから
とりあえず会おうって話つけて会いに行ったんや



76
会ってびっくりした
アッニの顔半分が焼けたみたいに赤黒くなってた
びつくりしながら聞いたら「最近また夢を見るようになった」って言う
アッニのアパートに行くまで歩きながら話を聞いた



78
襲ってくる夢かと思ったら違った
内容は「ただただ生き物たちが涙を流すだけの夢」らしい
「私たちは悲しい」だとか「もっと外の世界が見たかった」とか口々に言うらしいんや
「こんなころされ方をしたら転生の流れから外れて二度と生まれ変われない」みたいなことも言ってたらしい
それを唖然として見てると生き物が寄せ集まって例の化け物になる
でもその化け物は最早悪さをせず涙を流すだけ



80
アッニはそんな夢を見て強い罪悪感に囚われたそうや
それで「せめてワイも同じ目に合わなければ」と思って贖罪の意味で火傷をしたそうなんや
でも「まだ氏ねないから当分は大丈夫や」って力無く笑った



81
アッニ…自傷はあかんで


82
アッニのアパートは普通のアパートやったけどなんか臭かった
そして黒いビニール袋があった
触るなと言われたけどトイレに行ってる間にこっそり見たんや



83
おびただしいほどの虫の亡骸やった


84
アッニが戻ってきて更に色々な話をしてくれた


85
病んどるなあ…ホンマに生き物の怨念とかあんのかね


86
ヒエッ


87
この話を思い出した。↓

笑福亭笑瓶は子供の頃、蛙をつぶして遊んでいて、その後銭湯に入っているときに蛙のお化けが出て、「なぜつぶしたぁ」と化けて出たそうです。
「ごめんなさいもうしません」と謝ったところ「わかった」と言って消えたそうです。


88
>>87
蛙やさc


89
まず「選ぶ学部学科を間違えた」という
今の生物学は全くと言っていいほど遅れてるとアッニは語った
「転生の概念が無いなんて…」みたいなこと言っとったと思う
変なノートを見せられたけどよくわからんやった
「それは化け物の入れ知恵か?」と聞くと半分正解で半分違うという
その後もなんかすごいスピリチュアルな話をされて最後は「大学入り直そうかな」って言って追い出された



90
それからワイは何もアッニにタッチしてない


93
>>90
最近の話?


99
>>93
ここ1年以内の話やから最近ではある



91 2018/05/18(金)23:13:32
終わりや
イッチすまんな
ちょっと長くなった



96
生物学的に言っても他の生物は人間の弟、妹みたいな存在やからね


98
なんか消化不良


102
連絡取ろうと思えば多分取れるはずやけどイッチのスレやから別のスレ立てた方がええんか?


103
>>102
任せるで
イッチまだ来んやろから移動した方がええかもな


105 2018/05/18(金)23:24:30
スレ立てたで
アッニが云々のスレや

※アッニが奇行を始めたって話をしたモノやけど


1 2018/05/18(金)23:21:34
短くまとめようと思ったらちょっと長くなってイッチに迷惑かけてしまったから移動した

誰か解決法知らんか?



2
一応アッニとは連絡は取れるはずや


3
見てるで


4
火傷治った?


25
>>4
それ以来会ってないんや



5
来たでー


7
アッニよりオッヤに連絡した方がええかもな


12
>>7
オッヤは多分知らない



8
今の生物学で生き物の転生とかいっても笑い者になるだけやしね


10
>>8
アッニも同じこと言ってたで



9
お祓いするとかどうや?


11
>>9
お祓いは強制立ち退きみたいなもんで彼らを尊重することにはならないらしいで



13
ほんなら罪を償うなら出家するとかやろうか?


14
>>13
その辺も含めて聞いてみるで



15
聞くのはええけどあんまり追い詰めんようにな
多分アッニはイッチにも後ろめたい思いがあるやろから


16
兄さん深刻ならいろいろ手を考えなアカンと思う


17
人生の転換期に立ち会ってる感


18
楽しんじゃいけない感覚がつらいな


19
トーク送ってみたけど画像ははらんでもええかな?


21
だいたいの内容だけでええで


22 2018/05/18(金)23:38:00
久しぶり~
ちゃんとご飯食べてる?

最近お母さんがランニング始めたらしくていつもキツイキツイ言っとる笑笑

色々聞きたいことあるんだけど、今時間あるかな?



23
と送ったで


24
期待の待機


26
勿論返事がない可能性もあるよな
それはそれでしゃーないか


27 2018/05/18(金)23:40:49
既読付いた


28
いいよ。何?

って



29
聞きたいことはなんやっけ?

出家したら?とかやっけ



30
まだ悩んどるの?ぐらいからにしとき


33 2018/05/18(金)23:47:09
最近どう?

あれから小虫ちゃんたちとの関係に進展あったなら知りたいな
あ、無理には話さなくていいよ!気が向いたらでいいからさ


って送ったで
小虫ちゃんっていうのは生き物たちをそう呼んでるんや



34
でも不思議なのがトカゲとかカエルも小虫ちゃん なんや


35
蜥蜴 蛙
昔は鳥でも獣でも魚でもない生き物はみんな虫やったんや


36
>>35
なるほど
サンガツ



37 2018/05/18(金)23:51:12
追加で

転生の仕組みも詳しく知りたい

って送ったで



39
何だか緊張してきたわね


40 2018/05/18(金)23:54:21
文字打血直すの大変だからはるで


41
ええでイッチにお任せやで


42 2018/05/18(金)23:57:59



43
時間ならあるで


44
ええやん


46 2018/05/19(土)00:03:48
何かワイに聞きたいことあれば今のうちに答えるで


47
そもそも最初からおかしかったのに解決もなにもないやん
よくわからないところにこだわりを持つそういう人なんやろ


58
>>47
ワイもあの夢の記憶が無ければそう思ったったんやろな



48
あらかた聞いてまったなあ
イッチのスペック


49
高校生や
普通のな
頭はあんまよくない



50
でアッニは今大学生か
サンガツ


51
アッニはすごい理論構築をしとるんやろな


52 2018/05/19(土)00:27:26
返事きたで


53
訳がわからんくてワイ絶望


54
どんなん?


55 2018/05/19(土)00:29:36



56
あっ…


57 2018/05/19(土)00:32:30


訳がわからんのは自覚しとるみたいや



59
というか小さい頃に生き物をたくさん氏なせて復讐に合った人って他におらんのか?
ワイの地域だけなんやろか



61
>>59
ワイも蛙やらトカゲやらころしはしたが今も何ともなくピンピンしとるで


60
俺にはちょっと難しすぎるや(笑)
こないだ日本史で習ったけど、昔の人は自分の罪を償うために出家したらしいよ。

とかやろか…


62
> 怪物は人間踏み潰す手前で足を止めて
「ならば生き物が不当に命を奪われることのない世界を作れ。時間をやる。」って言ったらしいんや


こう言ったんやろ? これで終わりそうな話ではあると思うけど 何か別の霊的な存在が絡んでるとか?


63
>>62
確かになぁ
割とせっかちだったんかもな



64
ちょっとヤバい感


65 2018/05/19(土)00:41:39
今返事が来てガチでゾッとした


66 2018/05/19(土)00:42:58


ワイにいに埋めたこと言ってないんやが…



67
ヒェッ…


68
ガチで埋めたこと言っとらん
怒られると思ったし



69
しゃーないやんけ埋葬ってそういうもんやんか


70
イッチが埋めて、それが良くなかったっていう事?


71
イッチは都合よく解釈しすぎやろ
埋めたところを見てた可能性だってあるし、夢の話だって本当に兄が同じ夢を見たと信じるのか?


73
>>71
そうか
そうかもな
そう思うわ



72
もうこうなったら兄弟で出家するしかなさそうやな


74
これはイッチが埋められる展開


75
ってかまだ夢自体は見るんか?


76
>>75
ワイは見ない



77 2018/05/19(土)00:49:26
まだ夢を見てるか聞いてみる
それで一旦終わっていい?



78
うん


81 2018/05/19(土)00:56:15


また訳がわからんくなってきた
明日の夜スレが残ってたらくるで



84 2018/05/19(土)01:01:10
というか何か少しでも情報を知ってるニキおらんか?
なんか変な宗教でこういう考えの人がいるとかなんでもええんや
ちなみに福岡や



85
何か手がかりがあれば書き込んでおいてくれると助かるで
考察でもなんでも



86
もう剃髪して出家して一生を生物の供養にあてるんがええんちゃう


87
果たすべき役目ってのは亡骸が他の生き物の栄養になることやったんかな?
埋めたのが悪かったというのは鳥とかの餌になれんかったし
グラウンドということは植物の肥料にもなれんかったんやろな

まあでも土中の菌類の餌にはなってるから違うかも


88
>>87
ワイもそんな感じかと思っとる



93 cRf 2018/05/19(土)02:20:17
今読んできたわ

>>84
力になれるかどうかは怪しいんやが、宗教学をかつてちょっとばかり学んでいたところから答えると、
やっぱり古代インドの宗教系の思想が近いと思う
ジャイナ教辺りが近いのかな
ただ、転生を「是」としている点が、この人のオリジナルっぽい
普通インドの宗教は転生の輪廻を「非」とし、そこからの脱却を目指すはずやから
でも、「我」とか「縁(に見える)」という言葉を使っている点で、インドの宗教思想の一部は共有しているっぽい

ワイの専門分野から気になったのが、「存在忘却」というワード
このワードは仏教用語じゃなく、ハイデガーっていう西洋の哲学者の用語やねん
普通高校とか理系の大学で習うワードじゃないし、その辺何から取り入れたのか気になる
どういう意味でこのワードを使っているのかもいまいち分からへん
やっぱり、色んなところのワードを使ったオリジナルな思想(直感?)なんかねぇ



94
>>93
プロか
ジャイナ教は聞いたことないけどバラモン教?ガラモン教?って何か知っとるか?



95
調べてみたらバラモン教か


96
>>93ニキの考察なんかすげぇな

とりあえず、イッチの目的というか願いは、イッチのアッニが平穏に生活できるようになること、でいいんかな
んで、アッニの目的は、弟であるイッチや家族や周りの人間が危険にさらされないように小虫たちの恨みや呪いを打ち消すことなんかな
で呪いを打ち消すには小虫たちの不当な死をなくすことで、
上の図を見る限り不当な死を招くのは人間の子供

、、、これを単純に考えると、ひとつの答えは出てくるけど
それだけは絶対にあかんぞ
絶対間違ってる

で、それ以外の答えとなるど、幼少からの道徳的教育であったり宗教の流布(命を大切にする教え等)であったりになってくるなぁ、信仰心が強ければ教えには従うやろうし

そしたら例えば教育を変えていく為にはアッニは生物学を学ぶよりも教員になった方がいいのかな
文部科学省に入るべきなのかな
そこらへんの社会的な仕組みはワイはわからんわ

もしくは他の人も書いてたけど、僧侶になるか
でも、ただ僧侶になるだけではそれほど影響力はないからもっとほかのことをせにゃならんなぁ
生き物の命を大切にする、という教えを広げなあかんし、そもそもその教えを子供を含めた皆が自らの意思で守るようにならないとあかんわけや

どちらにしろ時間は滅茶苦茶かかるやろうなぁ
でも不可能じゃない気もする
めちゃめちゃ想像を絶するほど大変だとは思うけど

ヒントにはならんかもしれんが、ワイなりに思ったことをダラダラと書いてみた
長文すまんやで


97 2018/05/19(土)03:30:42
ちょっとまってな
今話聞いとる

>>96
多分人の命を奪うことはないと思うで
というか何に関しても命を奪うことで解決する訳がないって言ってるで
命を頂くのは命を生かすためだからやることだけど命を奪うものの命を奪っても自己満足にしかならないし俺の罪を上塗りするだけだと

しかもまだこの世の仕組みを完全に把握した訳でもないし人間の子供が悪と決めつけてるわけでもないらしい
ただ、人間の子供もそうだけど生き物…絶え間なく生まれ落ちてゆくものには必ず意味があるんだと
それをどうにかすること自体が間違ってるらしい
ただ自然に絶滅したものは淘汰といって必要無くなったもの
人口的に絶滅させられたもの(旅行バトとか)はちょっと道理を外れているらしい

神と呼べるものが存在するなら人類はシステム上神の使いと呼んで良い存在じゃないか
人間は何か異質ででも確実に何らかの役割を果たしているらしい
それが何なのかもう少しで分かるとも言ってt


循環を変える
イムゴを引き上げるシステムを作りたい


メモして打ち込むの疲れた



98
>>97
うーんそうか
ワイは>>55の左側の、人間の子供が不当な死を云々のところをアッニがなんとかしようとしとるんかな~と思ってたけど、
アッニはこの図全体の循環自体を変えようとしとるんか
そうなるとワイにはもうなんも分からんわ
まずこの図をワイは把握しきれてない

力になれずすまん
イッチ達が、いつか小虫たちに許されて平穏な生活ができるようになることを祈っとくやで


99 cRf
イッチのアッニと直接会話できれば理解できるところが増えると思うんやけどねぇ
ここに居るワイは推測するしかないよなぁ



100
>>99
おっcRfニキ、さっきの考察はものすごく説得力があったで
ワイは全く理解できずにチンプンカンプンやったが

今のところニキだけが便りやで
すまんが頼むで


102 cRf
>>100
わかったンゴ
ワイの妄想に近い一方的な邪推で良ければ書いていくンゴ



105
>>102
是非書いてくれ


107 cRf
ちょっと勝手な考察で、失礼かもしれないんやけど、役に立ちそうなら書いていくンゴ

アッニの思想は、自分の「罪の意識」が基になっている
だから、「何が罪に当たるのか」、逆に「何が正当なのか」が中心的な思想になっているんや
「不当」や「正当」、「平等」というワードの多さがそれを物語っていると思う
転生観が注目されがちやけど、恐らくアッニにとって転生は思想のメインではなく、罪からの救済こそが思想のメイン
転生の思想は、「何故ワイのしたことが罪なのか」を理論化する過程で生まれたものやと思う
それがどういう思想なのかは今は置いておいて、先に心理面から考えていこうと思うわ



108 2018/05/19(土)04:27:30
>>107
ワイは一旦寝るんやけど最後に哲学ニキ
じゅんしって人の刑罰主義みたいな話知っとるか?
また明日聞いたことまとめるけど
あとハイデガーについて聞いたら派生してヤスパースとかロールズフッサールとかエポケーとかいっぱい話出て来た
極限状態?躍動とか
今まで名前出した人たちの考えを全て取り入れてはいないけど勉強のため大体調べたらしいで
で、その根源の考え方はニキがビンゴや
インドからきとるって
ジャイナ教は近いらしい
ベーダーアートマンブラフマンとかよー言われたけどわからん



109 cRf
>>108
中国思想は詳しく知らないけど、知ってはいるで
「極限状態」はヤスパースの用語で、「躍動」は多分ベルグソンの「生命の躍動」のことやと思う
ベーダはジャイナ教の経典、アートマンは>>93でワイが言ったところの「我」、ブラフマンはインド宗教における理法のことやね

イッチのアッニがインド宗教や正義論と親和性が高いのもワイはちゃんとした理由があると思うわ
良ければ明日ワイも考えを書いていこうと思う



110 cRf
>>109
すまんベーダはインド宗教の経典や



111 2018/05/19(土)07:52:34
はえーえらい方向に進んでるンゴねえ
ワイのその手の知識はシュラトで止まっとるからあんま力になれんわ
せめて保守するやで


112
怖い話からだいぶ飛躍したな


118
なかなか面白いな
生物系って具体的にどんなところや?
爬虫類に強い?昆虫に強い?魚に強い?それとも哺乳類に強い?


119
あと生物の転生を命の循環として命=物質とするなら窒素循環とか炭素循環とかはある意味転生ととれるかもなあ


115
https://ja.wikipedia.org/wiki/放生会
これ関係ある?
放生会(ほうじょうえ)
捕獲した魚や鳥獣を野に放し、殺生を戒める宗教儀式である。
仏教の戒律である「殺生戒」を元とし、日本では神仏習合によって神道にも取り入れられた。福岡などでは「ほうじょうや」という。
https://ja.wikipedia.org/wiki/放生会

122 2018/05/19(土)12:33:41
>>115
関係はあまりなさそうやけど小さい頃その名前のお祭りはよく連れていってもらったで
最近はもう2年くらい行ってないけど
ちょっと珍しいんやけど9月に1週間くらい続く祭りや
別に怪しいものでも何でも無くただの祭りやけど

また帰ってきたら色々ちゃんと報告するで



※追記


123
仏教では追善供養とか回向というのがあるよ
福岡市内にもうちの所のお寺があるけど


124
白蟻駆除の会社が高野山に白蟻の供養塔設けてるのは見たことある。高野山で1番面白かった

今のところ兄の進路が小虫ちゃん達の意図に沿ってるか不明で悩んでるところやんね

子供達に不当に小虫達が殺されないように教える立場になれば良いのだと思うので、
しかし教える立場として小虫達について知っている必要もあると思うので

私はお兄さんは今の学科のままで良いと思うよ
傍らで絵本の原作者やサカナ君のような子供向けに教える立場になれれば良いと思う
絵本なら、イッチが一緒に協力できるかもね

YouTuberになってちびっ子向けの動画を作るとか…
ちびっ子向けの無料動画が多いと小さい子供がいるご家庭は結構助かるんやよ

キャパオーバーなら、生物学は辞めてもいいかもしれないね。
小虫ちゃん達がどれくらい待てるかやね
ひとまず私の今思いつく分の提案やが役に立つかどうか…

不当な死の件勉強になりました、ありがとう

研究者は最終的に神の存在を信じるようになるらしいので、生物学の研究者は悪くないと思うんだ。
しかし最優先事項ではないと思うの


125
白蟻駆除の業者もそういうことするんか、、、
ワイ飲食店勤務なんやが、建物が古くてしかも長屋に飲食店が並んでるからどれだけ自分の店を綺麗にしてもGが出るから殺すんやが、それも不味いんかのぅ
このスレ見てるとG殺すの躊躇してしまいそうや、、、


127
>>125
まー罪悪感あるならやめたら?としか言えんけど、個人的には「命を奪う」事自体が目的の殺生はあかんと思うが、
例えば「店を清潔に保ってお客さんに安全な良いメシ出す為」Gに犠牲になって頂いてる
なら、それは業を背負ってるだけで、犠牲にしたGに顔向け出来るよう旨いメシ日々精進して出すって覚悟でG駆除するなら、命を奪う事を目的にG駆除してるのとは違うと思う


126
お地蔵さんはもともと六道のどこにいても救うみたいな菩薩らしいので
(なので六地蔵とか言うとか)お地蔵さんとかに救いを求めてみるのはどうだろう。

境界を越えたりしそうな子供を連れ戻すみたいな役目もあるらしいし


129
小虫がくれた時間とかはあんま関係ないと思う
イッチとイッチ兄が小虫に不当な死をもたらした事から逃れる為にやってるなら、いつか報いを受ける
小虫の不当な死を、不当な死じゃなくす為にやってるならいつか報われる


130
そういや殺虫剤メーカーでは年一回ぐらい供養してるって聞いたことあるな


136 2018/05/19(土)21:28:32
帰ってきたで


137
新しくレス付いてるけどこれから読んでいこうと思う
気長に待って欲しい


138
>>124
割と大学行き直す気満々だから今の学部に残ることはなさそうやと思う


139
>>126
言ってみる


140
>>129
というか「小虫ちゃん」が「時間をやる」って言った時と今では小虫ちゃん自体の考え方が変わってるというか、新たな認識を得たから事情が変わったらしい


141
>>129
自分が助かるためにやっても意味は無いだと


142
>>140
なんかこれが違和感なんだよな。
小虫ちゃんの意見が変わったというより、
お兄さんの罪悪感からの妄想?な気がする。

深く埋めたからとかどこに埋めたとか
命をどう奪われたとかで
輪廻から外れることはないはず。
イッチ福岡だよね?お兄さんも九州?


143
>>142
九州やで


144
話した内容をメモ見ながら打ち直した
意味が分からないとこあるかも
ワイも分からんことだらけだから


145
自我は存在するけど世界を構成している一要素に過ぎず、そこに固執することは良くない
自我は出来事に過ぎない
それを記録するのは現世
人間は個人は世界と関わりあいながら「自分で」選択肢を持って行動していると思っている
それは正しいが当てはまるのは大人の場合のみで子供は恣意的に行動しているように見えても全て予定調和の下で行動している
1つ1つ一人ひとりの生き物がモアードである
↑これが大人と人間の子供を区分ける根拠である


146
人間の子供は自然のサイクル上にある生き物だが(異質だけど)
大人は違う
現世においては人間の大人よりも子供がメインであり、大人になると同時にサイクルでの役割を失う
しかし、大人は産業を発達させることにより独自の法則、理を作り出した
その独自の法則は自然のサイクルと全くの別物だが干渉はしている
悪い干渉を重ねるだけ自然のしわ寄せが返ってくる(自然災害など?)


147
死がいを埋めたことの何が悪かったか
大人が作ったものに隔離したこと
死がいに外の世界を全く見せなかったこと(埋めたときの状況…日が暮れて真っ暗な時が多かった+人工物の地中深く埋めた)
落ち葉に紛れさせた死がいたちは正当な死を迎えている


148
一瞬で命を奪うことのメリットとデメリット
肉食動物でも草食動物でも獲物や草を食べるとき、必ず獲物に外の世界をたっぷり見せるかのようにしてから食べる
「すぐに」丸飲みにしたりはしない
これは、獲物に死への覚悟を持たせる本能的行為である。
古来の人間や未開地域での「見せしめ処刑」もこれにあたる
だが、人類は精神的に進化を重ねるにつれ本能から逸脱しようとしている
一瞬でものの命を奪うことに躊躇する本能が薄れてきている
一瞬で命を奪うことは、不当な死の一因となるがそれだけで不当な死が起こされるわけではない
普段から死を覚悟している人にはこれがどう転ぶかはわからない
なので俺(兄)は結論をまだ出さない


150
罰について
罰は人間の生物として、子供としての本能的な行動である
悪いことをした人には悪いことをすべきだ という考えは「子供の本能」である
より大人に近い人間ほど罰という本能は薄れていく
だが、悪いことのではなくむしろ自然には無くてはならない本能
これがなくなると自然は破たんする
今の人間は罰を制度化している点でまだこの本能が色濃く残っているが、将来これが薄れていくと危険


151
話した内容はこれくらい
あとは各哲学がどうとか


152
者 か
哲学者


149
>>143
そか
東京近郊ならお役に立てたかもなんやが

変な言い方すると、
お兄さんが無意識的に自分に罰を与えてる節があるんだよな

正直、イッチは手を引くのが一番だと思う
恐らくもう虫は直接関係ない
今書き起こしてくれたお兄さんの話は、正しい所もあるけど
かなり暗い見方をしてる


154
>>149
もう関わらん方がええのか…


153
弟さんがグラウンドに埋めたのが悪い理由は往来の激しい場所だから
亡骸を大勢の人に踏ませることになるが呪術になってしまう
犬神を作るときも人の多い道の下に埋めるから


155
>>153
そういう話は聞いてないで
確認してないからわからんけど


156
哲学に詳しい人なら分かるんか?


157
>>1としては最終的に兄にどうしてもらいたいんだ?


158
>>157
変な考えに囚われず普通に生きて欲しい


162
>>158
それは、兄の考えてる輪廻転生観を否定して打ち砕いて、諦めさせるって意味?


165
>>162
まあそこまで過激なことはしなくても
宗教的考えを持ってても普通の生活してる人もいるからそんな感じで深く考えすぎないで欲しい
ちょっと弟の目から見てもあれは異常なんや
ヤバい
思想は思想として持ってもええかもしれんけど


159
>>158
兄さんは精神状態は現在どんな感じ?


160
>>159
声とかは普通や


161
兄が言ってる「子供」「大人」ってのはどういう基準なんやろ
単純に年齢とかではないような気もするが


163
>>161
少なくとも
ワイは 子供
兄は わからんらしい
どっちつかず


164 cRf
おっ進展あったんかな


167 cRf
正直イッチのアッニは体系的な思想を持っているわけではないから、これからどんどん拡張していく危険があるわね
とは言え大まかな思想はあるみたいやね


170
>>167
それやね
おそらくイッチ兄はいろんな資料を単独で調べて独自解釈を広げていってる気するし、精神状態想像するに、良い方向に行く気がしない
人間との対話がというか、なんかしらの出会いが必要やと思う


168
cRfの>>109
>イッチのアッニがインド宗教や正義論と親和性が高いのもワイはちゃんとした理由があると思うわ
良ければ明日ワイも考えを書いていこうと思う


について聞きたいんやけど


169 cRf
>>168
あーせやね
ワイの考えを書いていくわ

ただし、ワイにアッニをどうこうできる力はないな
原因が宗教的であれ思想的であれ、現代の精神疾患の一つと見なされるべき事案やと思ってる
人文学的教養を持った精神科医とかカウンセラーとか、または牧師とか坊主に相談してみるのも手なのかもしれへん


171
そうなんか…やっぱり病気か
夢のダブりはなんやったんやろ


173 cRf
>>109にあるように、ワイが一連のレスや>>55の図から理解した(と思っている)ことをちょっと書いていこうと思う
より詳細で正確な理解については、ワイなんかより遙かに宗教学に精通した人とかもしくはイッチの兄自身を待つより他ないと思うわ
前提としてワイは、一連の思想は無意識的にしろイッチのアッニの心理から発したものだと考える
夢の中に出てきた怪物によるものだとは考えないでいく

>>171
病気でないとも言えるんやが、自傷行為をしているからその点で他者の監督を得ることを考えたんや


174
>>173
結局ニキから見てワイのアッニの考えは正しいんか?


175 cRf
>>174
どういう意味で正しいかやね
科学的には正しくないけど、アッニの主観的には正しいんやと思うで


176
>>175
要は思い込みってことなんやな


177 cRf
>>176
思い込みではあるけど、それなりに「補強」されてしまっているから厄介やで
思想的にも実感的にもその考え方で間違いないのだと思ってしまえる様になっている


180
>>177
補強ってなんや?


182 cRf
>>180
自分が得た信念が正しいとする根拠付けを色んな情報や思想から行っているという事やで


178
思い込みなら早く覚ましてほしいし妥当性があるならもうちょっと分かりやすく説明して欲しい
アッニは頭良くてワイが頭悪いからその差なんかもしれんけど


179 cRf
>>55の図の左から考えてみる
まずアッニの苦は子供の頃の無邪気な殺戮行為に端を発しているから、通念とは逆に「無邪気な子供」というのが悪玉になっている
この場合「悪」というのは、不当な行為を行うという意味やね
では不当な行為とは何かと言えば、勿論「生き物を殺すこと」なんやけど、多分このアッニは、「何故生き物を殺してはいけないのか」というところまで行ったんやと思う
自分の罪悪感の根源が、刑法的な意味合いで終始するものだとは思えなかったんやと思う
そうすると、刑法なんかよりも遙かに上位に生命全体に対する「法」が存在するという考え方にならざるを得ない
その生命全体に対する「法」というのが、>>55で図示されたものだと思う
この辺はインドの宗教と考え方が似ているので、アッニは影響を受けたんやろな


183 cRf
ほんで、その生命全体に通底する「法」の内容はと言うと、生まれた役目に従って生きる、自然に従って生きるみたいなことやと思う
この場合の「生まれた役目」は、言い換えると>>97にある様に「生まれてきたことの意味」やね
全てのものは意味を持って生まれてくる、その通りに生きて死ぬことが「正当」だという思想だと思う
そしてここに、インドの宗教の影響からかある種の宗教的直感からかは分からんが、輪廻転生説が入ってきている
自然に生を全うすれば氏んだ後も転生する、それが輪廻転生という正しい法なんやという思想やね


184 cRf
問題は、その通りに氏ねなくなることや
それがここで言う「不当な死」なんやが、それをイッチのアッニは「無意味に殺すこと」と見ているんやと思う
無意味に殺すということは、本来生きるべき役割、生きる意味を剥奪してしまうこと、それは輪廻の正しい法に背くことだから、「不当」「罪」なんや

また殺された者は、自分の生きる役割を奪われるため、>>66に書いてある様に「嫉妬」の様になるんだろう
そしてその様にして「不当な死」を迎えると、「正当な生死」のサイクルから弾かれてしまっているので、二度と転生することができないんやね


185 cRf
>>55の転生の図における「我々は現世の上に立っている」というのは、多分上記の「輪廻の正しい秩序の中にある」ということを指すと思う
だからそこから外れてしまう(=殺される)と、二度と転生できなくなるということだと思う

ただ、「忌み子」というワードについては、重要っぽいけど正直あまりよく分からん
不当な死を受け、元の正当な輪廻転生サイクルに戻りたがっている魂を意味しているんやろか


187 cRf
ただ、こっから先になるとワイもよく分からない
前も言ったようにここでの「存在忘却」の意味とか、「管理者」とかいうワードとか
正直かなり荒い推測をせざるを得ない

また「絶対我」も、このワードで何を考えているのかよく分からない
インド宗教において「我(アートマン)」は、死して身体(カーヤ)が滅びてもなお不滅のものなんやけど、
アッニの思想では転生時に「絶対我が組み変わる」となっているので、どちらかと言えば身体(カーヤ)に近いものじゃないかと思う


188 cRf
>>55の図の上の「俺にも分からない「何か」」というのは、輪廻の秩序を司る存在のことやと思う
一神教的な価値観から来てるのかはわからへん
ただ、そいつの正体を「人間の子供」じゃないかと考えているところがオリジナルで興味深い
ニーチェ辺りから来てるのかもしれへんけど
多分、不当な死をもたらす存在がアッニの思想においては人間の子供なので、同様に正当な死をもたらすのも人間の子供なんじゃないかという考えからやと思う
ここは個人的な体験に基づいた部分なのでオリジナリティあるし、こう言うとおかしいかもしれへんけど面白いと思う


192 cRf
とは言え、ここまでアッニの思想を読み解こうとしてみたけど、肝心のアッニをどうすべきかについて適切なことは言えへん
>>169に書いた通りやね


181
アッニの思想へ一定の理解を示した上で罪悪感を認知させ思考を修正するって方針になると、一般人には到底無理やで
心理学系専門でないと


189
ワイは大学受験でセンター倫理やったくらいやけどイッチのアッニはハイデッガーのダスマンを肯定してて
尚且つヤスパースの実存的交わりを否定してるような気がしないでもないンゴ
もっと言うとニーチェの考えにも賛同しなさそう

なんか生物を個体として見ているというよりは種ごとで見ている感じや


191
先に出てきたアートマン(我)ブラフマン(梵)の梵我一如の考え方とかも輪廻からの離脱を良しとしてる点がアッニには好まれなさそう

アートマンは内在する自己でブラフマンは万物であり、消滅や変化の概念がないものや


193
うろ覚えやけど多分ニーチェって「神は支んだ!」とか言って大事なのは今をどう生きるか自分で決めることって言ってたやろ?
それって自我を肯定してるように思えるんやけど>>145を見る限り子供には自我がなく、まるで機械のように扱っている気がするんや
あと予定調和ってライプニッツの言葉やろ?もっと言うとモアードじゃなくてモナドやない?
モナドは【単子】って意味で精神的な単位やったはずや
モナドはそれぞれ勝手にきままに動いてる…ように見えて全部が集団としてのある目的のために秩序を持って動いてるって考えや


194
みんな詳しいんやな
分かりやすいで


195
「不当な死は全て人間の子供からもたらされる」
「忌み子、黒い集合体」
おそらく、子供の頃の行いと悪夢から来てるこの2つの点と点を結ぶ線として思考を広げた結果のイッチ兄の輪廻転生観やと思う
枠が出来てしもてる以上、枠を壊すのは兄の人格破壊しかねんし少しずつ取り外すしかないけど、「弟」「埋めた」「夢見てる」イッチには不可能やな
せやし、出会いが必要って書いたんやけど、イッチ兄が自分の思考が不完全で結論が出せないって言ってる今のうちはまだ間に合うと思う


196 cRf
ワイは>>107に書いた通り、アッニの問題の本質はインド宗教とも哲学とも関係がないと思っている
問題の本質は過去の罪悪感・トラウマでしかないと思う
輪廻転生説や哲学っぽい話は、理論補強する際に出てきてしまった末節に過ぎないと思う
だから、宗教者として牧師や坊主に相談するのはありだとは思うけど、精神科医の領分としてしまっても良いとも思う
ただし、その際のコミュニケーションは丁寧にしないと、反動でもっと悪化してしまうかもしれない


197
じゃあもうアッニにタッチするのはやめた方がええんかな
一応もうちょっと話したがってる風だったけどそれをやんわり受け止めた上で色んな人に会う手助けをすると


203
>>197
それが良いと思う
これ以外単独で思考させるのは危険
まだ結論が出せない=補完しようとしてる
って事やし、イッチ兄単独で思考して完結してしまったら、良い方向に行くとは思えない
補完しようとしてるって事はまだ情報を取り込もうという意志があるって事やし、まだ話し聞くきがある可能性があるって事や
なんかしらの出会いが必要


199
>>196
ワイが見落としてたかもしれんのやけどアッニの考えがインド宗教に親和性が高い理由って結局のところなんなんや?


200 cRf
>>199
すまん長い文章になってしまったから
>>179にある様に、生命全体に対する「法」という考え方がアッニとインド宗教で共通しているんや


202
>>200
共通性があるというのはわかったんやけど

>イッチのアッニがインド宗教や正義論と親和性が高いのもワイはちゃんとした理由があると思うわ
良ければ明日ワイも考えを書いていこうと思う

この親和性が高いことに関するちゃんとした理由
というものが知りたいんや

いわば、なぜ共通してるのか の部分や


204 cRf
>>202
つまり、何でアッニとインド宗教で似た考えを持っているのかってこと?


205
>>204
そういう感じやね

そこがかなり気になったんや


206
インド宗教を調べてその考えが好みだったからそっちに寄って行ったんじゃないの?


207
>>206
>>107(cRf)さんがちゃんとした理由があるって言ってたからそこが気になって
手がかりとかあるやもしれと思って


208
ちゃんとした理由だったら好みで寄っていくってのは考えにくいと思って


209 cRf
>>205
返答遅れてすまん
>>206が言う様に、その考えが好みだったとか、インド宗教にありがたみを感じたからとも考えられると思う

ただ、インド宗教とアッニで共通しているとすれば、それは生命との連続性を感じるという心理だと思う
輪廻転生説にしろそういった生命全体に法を認める考え方は、古代であれば農作などで自然と触れ合う過程で生まれたものだとされている
アッニは農業経験なんてないだろうけど、自覚しているように、命を弄んだという形で生命と触れ合っていたわけや
だから、それが「農作」という形であれ「殺害」という形であれ、生命とつながりを強く感じていたという所は出発点として同じなので、展開していく思想が似通ったんじゃないかな


210
アッニの言ってることで色々信じきれないところとかあるんやけどやっぱりあの夢の内容はちょっと気になるんや
なぜ似たような姿をした怪物が2人の夢に出てきて同じメッセージを残したのか
なぜそこからアッニの夢は派生していったのか

突き詰めていくとやっぱりワイもアッニも幼少のあの出来事が発端って考えには至ったんや


全部彼の思い込みって一蹴できるでも無くちょっとは当たってるかもな…と思う部分もある
結局のところワイが信じるか信じないかの二択なんやろうか
どっちとも言えない
まだ18には重すぎるで…

>>209
サンガツ
分かりやすいで


211 2018/05/20(日)00:58:16
そろそろここに書き込むのも終わりにするで

詳しく話してくれた人サンガツ


※この後の 236,239,240レスは理由あって画像にしています。スマホで文字が見にくい方は拡大してお読みください。


236 2018/05/20(日)07:21:24
1



239
2



240
3



241
今までロムってただけやけどちょっと待って


242
>>240








※たてよみきづいて


243
>>239













※たすけてたすけて やばい


245
>>236









…つりでしたごめん…


252 2018/05/20(日)08:40:31
全部その場の思いつきです
すみません

倫理は高校以来まともにやってないですが大学受験の浅い知識でそれっぽく語りました
ホントに適当に思いついた事を書き散らしたので皆さん分かった上で乗ってくれてたんだと思います



253
来た時には終わっとったがいい釣りやったで


254
正直見ていて面白かったで


258
イッチが今回の着想を得たきっかけは何?


260 2018/05/20(日)09:18:50
>>258
ホントに思いつきですが根底にあったのは命に関してどういう解釈をするかというところから始まったかと思います
氏んだあと生き物はどうなるか
氏に方によってその後が変わるのか

なぜ子供は悪戯に生き物の命を奪うのか
なぜ危険な事をしたがるのか
なぜ人は命を奪いあうのか

そんな疑問に対する回答を適当に語ってました
正直こんなに救いの無い世界ではないと思いますが…

ハイデッガー(現存在やダスマンでお馴染み)、ヤスパース(包括者、実存的交わり)やロールズ(フェアネスの概念)、ニーチェなどに関する浅い知識が無意識に出たのかもしれません
アファーマティブアクション(差別是正措置)にも思うところはありましたし、その辺の概念も表出してるかと思います



256
昆虫とかカエル程度の生き物がころされたからと言って転生できなくなって、かつ強い恨みのを持つ念っていうのが納得できなくて引っかかっていた


259
いのちだいじに


268
イッチは大学生か?


270
>>268
そんなとこや



267
イッチが兄貴だったってオチか…


269 とある坊主
自分も昔からそういう事にいろいろ疑問を持ってきた。

でも西洋哲学だと表面的というか限界がある感じ。全部じゃないが。
虫とか魚は、さかなクンの考えが仏教的だね。
食べられたり直接間接的に人間に供養されて、人に生まれてくる。とか。

まあ生きながらだんだんに理解していくのがいいかも。
無意識の部分はやはり仏教が深い。マナ識阿頼耶識、如来蔵識とか。
フロイト、ユングでは限界がある感じ。


270
>>269
お坊さんも西洋哲学について勉強するんやな



271
イッチが兄やと思って、ここで補完した事が全てやないでと書いたはいいものの、やられたなw
次も豪快に釣られますんで、イッチまたお願いしますやでw


272 cRf
釣られたンゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!

いやでも楽しかったで
言葉の意味不明さとかが気味悪くてガチ考察してしもうた


273 2018/05/20(日)11:17:01
苦しんでるアッニはおらんかったんやな....よかった....






引用元: ちょっと不気味な体験したんだが聞いてくれメンス
アッニが奇行を始めたって話をしたモノやけど

このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメント一覧

      • 1. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 12:59
      • なんだか原因は異なるけどブッダと同じような道を辿って見えるって言ったら言い過ぎかな。
        ただ思想を見てるとどの宗教に出家しても解決はできないんじゃない?
        思想の違いで誤ったという更なる罪悪感が募るだけのように思う。
        お兄さんが納得できるまで今持ってる思想を突き詰めるしか無さそうだけど、自傷してるのがまずいよね。
        お兄さんの命も体も昔殺してしまった命と同じだと考えてくれたら良いんだけど。
        大切なものを悲しませたくないなら余計にね。
        心療内科は逆効果な気もするけど、変な新興宗教に捕まるのも怖いしねぇ。
      • 2. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 13:09
      • 小さいころ面白半分に蟻さんを踏み潰したり他の虫をいじめたワイ、心当たりがありすぎて恐怖に震える…
      • 3. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 13:16
      • 埋葬あかんのか、って場所がいまいちだっただけで、分解されて土には戻るしな
        その土もいつの時代にか養分として使われる日がくるかもしれん
        ワイも本当は火葬やなくて、死んだら養分として他の命に使ってもらえるのが理想なんや
        衛生面で日本じゃ無理かもしれんが
      • 4. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 13:33
      • 転生は必ずしも未来で生まれるとは思ってない派。
        投稿者の兄は違うとおもうけど、
        転生の中には過去に戻って虫に生まれて、
        人間である過去生の自分にころされる、
        ってパターンもありそう。
        因果応報の自己完結パターンで。 
        個人的にはできる限り無益な殺生はしないようにしてる。
      • 5. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 13:40
      • 55の画像の思想は
        アッニが子供の頃、小虫ちゃんたちに不当な死を与えたことをどうにかしたいと考え調べた結果、この世の仕組みはそうなってるって理解したのかね

        不当の死を与えると転生ができなくなると書いてあるし、アッニは相当ひどいことをしたと思い悩んでそうだな

        アッニを救済するにはどこかに着地点を作って自身が小虫ちゃんたちから許してもらえると思ってもらわないとこの先もずっと思い悩みそうな気がするわ
      • 6. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 13:46
      • 怪物は不当な死を兄が与えたものたちの集合体ってことかな
      • 7. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 14:00
      • 単純に呪われた話かと思って読んでたら深い話だった
        アッニはもしかしたら呪いという形で人間を導く使命のようなものを与えられているようにもみえる
      • 8. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 14:04
      • 報告者が亡骸を木の下に埋めてたことは兄が見てたから知っていたんだろう
        グラウンドに埋めたのがダメというのは87の通りなんだろうな
        いつか兄は悟りを開きそう
      • 9. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 14:18
      • >生き物が不当に命を奪われることのない世界を作れ。時間をやる。

        制限時間ありか
        もし作れなかったら兄も怪物と同じ転生ができない世界に連れていかれてしまったりしてね
      • 10. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 14:24
      • お兄さんは「生き物の命を大切にする」
        ってことを伝えるために生かされてるんじゃないかなぁ
        でね、虫とかに残酷なことをしちゃうのは、
        多くの場合幼い子供なのよ
        善悪の判断ができないんだろうねまだ
        だから幼い子にピンポイントで伝えるなら
        教師じゃなくて絵本作家さんになればいいと思うの
        図解で説明しようとしてるのをみてそう思った
        ちょっとあのままの世界観だと怖いから
        もう少し優しい感じにして絵本描いてみるといいんじゃないかなって
      • 11. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 15:23
      • ゴキブリとか蚊はどないしたらええんや
        ヤツらも生きる為に必死なのはわかるが殺したらあかんのか
      • 12. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 15:32
      • ※11
        この話の兄が仏教について言っているなら意外と腑におちる内容かもしれない

        仏教はゴキブリや蚊など小さな命でもころしたら地獄生き
        全ての生命は同じものであり蚊をころすという事なら人をころすと同義であり上下はなく殺生罪
        こんな感じだったと思うから

        もしかしたらこの兄は昔に虫などをころしたということは自分は大変なことをしてしまったと知り悩んでいるのかもね
      • 13. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 15:49
      • 命を頂くと命を奪うの差か
        オカルト抜きにしてもおもしろいって言っちゃいかんのだけど興味深いお話だわ
        忌み子の救済がテーマとかやっぱり仏教とかインドぽいね
      • 14. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 17:07
      • 普通墓ってのは静かなところに建てるものだろ?
        山に近いところとかさ
        つまり普通は誰もその墓の上を歩いたりはしないけど、弟くんはグラウンドに埋めてしまった。
        つまり亡骸になってもなお踏み続けられる訳だ。
        それがまずかったって意味でしょ。

        進路を間違えたってのは、そもそも生物学は大量に生物実験を繰り返すことで、人間に役立つものを作り出すための学科だ。
        だから兄の目標とは真逆の目的の所に行ってしまったってこと。
        すぐ辞めた方がいい。

        ここまでなってしまったらもう、宗教か哲学系に行った方が良いよ。
        兄がするべき事は「現実を変えること」ではなくて、「現実を変える努力を一生の全てをかけて行うこと」だから、その進路で問題ない。
        まあ、理想と現実のギャップで一生苦しむのは変わらないけどね。
      • 15. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 17:32
      • そうやって「愛」に目を向けて己の罪悪感という化け物から逃げ続けられれば兄の勝ち
        捕まれば負け
        頑張れ
      • 16. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 18:18
      • 土に埋めたのは無駄じゃないと思うけど。
        何かの養分にはなってるだろうし。

      • 17. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 19:00
      • 呪いだのなんだのってのは、何らかの後ろめたいことがあるのが前提だろ?どんな形でもアッニが贖罪したと納得しなきゃ呪いは終わらないで。
        虫の夢もアッニの罪悪感が深層心理の夢に現れたってだけだわ。
        アッニがどうして虫殺したか原因を考えるのがカタルシスの一歩やで。
      • 18. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 19:06
      • アッニは色んな宗教を学んでオリジナルを作り出してる気がするな。
        んで恐らくそれは間違ってない。
        と言う感覚は伝わる。

        ま、このアッニなら大きく人の道を外れ、犯罪を犯すと言うことはないだろう。
        行く末をまた見て見たいね。
      • 19. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 19:56
      • 基本、蜘蛛等の一部を除き小虫達に怨恨や嫉妬は無い。我々がそれに怨恨や嫉妬の息を乗せることは出来るけれども。
        本人の罪悪感そのものが創り出したケースもあるが、こういうのは、人間の罪悪感を利用出来る、知恵のあるモノが居るんだろう。
        小虫の塊を被ったモノが目をつけているんだよ。狐狗狸の類。神社だしなぁ。
        これらの存在の善悪は我々で判断するものではないが。

        14.成る程、それもあるかもな。犬神の作り方と似ているね。
      • 20. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 20:46
      • うーん、小さい頃は小さい生き物に酷いことばかりしてきた自覚があるからなぁ…
        なんなんだろうね、善悪もつかない時期もそうだけど純粋で無垢な狂気もありそうな感じ

        仏教は自分の自覚がなくてもあり1匹踏んだら地獄行きらしいから
        大体ほとんどの人が含まれてそう
      • 21. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 22:09
      • 転生で昇華できるのは気づきとか愛情とか前向きなものの他に一度下がってからわかることもある。
        まず兄さんを健康にしないといかん。しかるべきところに行って供養してもらうことでそういう引き上げ方もあることも知ったらいいんじゃないかい。正しく恩を返すにはそこからだよ。
      • 22. おうまが名無し
      • 2018年05月19日 23:35
      • イッチの兄が問題にすべきは小さき生き物を探してまで殲滅してきたことじゃねーの?
        なら、自身の凶暴性の再発防止に尽力すべきたろ
        家庭菜園でもしてみたら?
        日本はあらゆる面でガラパゴス化してんだし、理論上の贖罪を求めて仏教に道を選んだとしてもそれはそれで苦労するよ
        そもそも書物というのは他人の理想から生じた聖書であり、原理主義を掲げて一次資料を読み漁ったところで、実体験に基づく経験とのすり合わせができなきゃ意味がないんだからさ
      • 23. おうまが名無し
      • 2018年05月20日 02:16
      • グラウンドって、犬神的な埋められた死体を踏み散らかすってコトなんじゃねぇの…?
      • 24. 闇子@管理人
      • 2018年05月20日 12:50
      • ※管理人よりお知らせ
        続きが書き込まれたので追記いたしました。
        123レス目からが追記分となります。
        (スマホだと3ページ目からが追記分です。)
      • 25. おうまが名無し
      • 2018年05月20日 13:21
      • 本当に釣りだとは限らないししし
      • 26. おうまが名無し
      • 2018年05月20日 13:44
      • ツラレタ
        色々考察できて面白かったよ
      • 27. おうまが名無し
      • 2018年05月20日 15:28
      • アッニが今後変な方向に行ってしまうんじゃないかとガチで心配したw
        仏教の考え方とか知れたりコメント欄見て楽しめたから結果オーライ
      • 28. おうまが名無し
      • 2018年05月20日 16:02
      • 釣りとはいえスレ主の疑問は本当なんでしょう

        >命に関してどういう解釈をするかというところから始まったかと思います
        >氏んだあと生き物はどうなるか
        >氏に方によってその後が変わるのか
        >なぜ子供は悪戯に生き物の命を奪うのか
        >なぜ危険な事をしたがるのか
        >なぜ人は命を奪いあうのか

        これに対してみんなも考えるところがあったから盛り上がったのかもね

        昔自分も虫などを面白半分でつぶしたりしてしまったことある
        それに罪悪感が少しはあって悪いことしちゃったなって
        そうだとして今後どうしていけばいいのかなんてことをもしかしたら兄を自分に置き換えて考えてたのかもしれない
        なんか考えさせられたわ
      • 29. おうまが名無し
      • 2018年05月20日 16:45
      • え、釣りなの(○皿○ )彡
        でもこの話には無邪気な子供が憑いてるぜw
      • 30. おうまが名無し
      • 2018年05月21日 09:00
      • 釣りっていうか、同じ生物学を専門にする私としては疑問がありすぎる。
        生物学を大学で学ぶにあたり、必ず解剖は必須になると思うんだけど、その辺は大丈夫なの?
        ひつような
      • 31. おうまが名無し
      • 2018年05月21日 09:05
      • 書き込んじゃった。
        解剖は必要な犠牲ってのことで許されるんだろうか?
        解剖じゃなくても、バクテリアを使った実験もあるだろうけど、バクテリアはOK?
        ウイルスだったらどう?
        バクテリアやウイルスは、それこそ兄が弄んだ命の数と比べ物にならないほどの多さだと思うんだけど。
        だから命いくつまでなら許されて、いくつ以上は許されないとかあるの?
        殺人犯は?
        原爆を投下した人は?
        直接てを下してないけど戦争命令を出した大統領とかは?
        煽りでもなんでもなく、その辺のことを詳しく知りたい。
        本気で。
      • 32. おうまが名無し
      • 2018年05月21日 10:49
      • 釣り宣言ぼ後のタスケテヤバイは何?
      • 33. おうまが名無し
      • 2018年05月21日 13:46
      • ※32
        どうやってスレを終わらせればいいか分からなくて悩んでタスケテヤバイなんじゃない

        もしくは夢の怪物に乗っ取られそうタスケテヤバイだな
      • 34. おうまが名無し
      • 2018年05月21日 20:29
      • ロイコクロリディウムという寄生虫というのがいてだな
        こいつはカタツムリを操って鳥に捕食させるんだわ
        こういう生物の生態を見てると、人間が自我だと認識しているものがどれほど曖昧なものであるか、それを知る者と知らざる者とでは雲泥の差だと思う
      • 35. おうまが名無し
      • 2018年05月21日 20:29
      • これは良い釣り。

        イッチが自分を頭悪い高校生って言ってるんだけど、文の端々から滲み出てくる知識と知性がwこいつ結構頭良いんじゃね?と思ってたらさぁコレだよw
        cRfニキwお疲れさまですwでも面白く読めた。

        管理人さん、良い仕事ですねぇ~
      • 36. おうまが名無し
      • 2018年05月22日 01:37
      • 釣りだと知った後でも読んでよかったと思ったっていう。
        すごく面白かった。
        興味部会。
      • 37. おうまが名無C
      • 2018年05月23日 22:59
      • むしろ釣りだったのがちょっぴり残念なような…w

        罪の意識って本当に千差万別、百人十色だね。
        元は単なる好奇心だったのかも知れないけど。
      • 38. おうまが名無し
      • 2018年07月26日 19:34
      • 良い釣りだったw
        すごい面白かった。良い兄弟なんだな・・・アッニ精神状態回復すればいいね・・・って思いながらも話自体興味深くてのめり込んで読んでしまったw
        cRfニキがすごいw

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット