1
コクワガタらしいw 占いで言われたw
心当たりはある

なにからも何も守れないそうなんで、貴方が守ってあげて下さいだとww
守護られ霊かwww



2
良かったなwww


4
なんでコクワガタw


5
滅茶苦茶頼りないな。というか虫って…


3
守護られ霊って、そんなん守護霊じゃないじゃん


6
1だが正確には守護霊ではないらしい。憑かれてるが近いが悪意はなく守りたい気持ちはあるらしいw

俺本人がそこそこ守備力あるらしく、普通に暮らしてれば守護霊は必要ないんだとか。

しかしもうちょっとなんかこうねw





7
小学一年くらいのとき、初めて自分で捕まえたクワガタで、3回冬こしたのがいたんだが、
ある時、忽然と虫かごからいなくなってたんだよね。
鳥にでも食べられたって事になってたけど、虫かごの蓋はちゃんと閉まってたw
そのコクワガタに違いないw

俺もかっこいい守護霊自慢したかったわあw



10
可愛くていいじゃないかw
たまに生のキュウリでもきってやって「これはお前の分だよ」って置いてやったりするといい
霊全般に言えるが可愛がってやるとパワーアップする傾向がある
が、コクワガタではある程度強くなるのにどの程度時間が…w


13
かわいくていいやん
私なんか土偶やで
絶対うそやwww
ちょうど調べもんあったんで
ググって役だったけれども


23
>>13
土偶と言ってもヴァンパイアハンターのフォボスみたいなやつかもしれん
目からビーム出して守ってくれるぜ


15
クワガタはキュウリは食わなかった気がw
スイカは食うはずw

しかし土偶って生き物ですらないねw と思ったが案外強そうな気がしてきた土偶w


17
ちょ、みんなどこで占ってもらってんのww


19
1だけど、那須で占ってもらったよ
前にネットで守護霊がバッタのひといたけど、バッタてwww
勝ったわ~バッタには確実に勝ったわ~www



21
高校の先輩に守護霊を見れる人が居たらしく、当時友人も見てもらったのだそうだ。
「10人以上ついているけど、あなたが氏んだ後に初めて役に立つ」って言われたって。
「如意棒みたいな棒が1本ついてる」って言われた友達もいるらしい。

1さんいいなぁ。自分も守護霊がいるならどんなのか知りたいよ。


22
大昔、知り合いのツテで知り合った霊能力者さんに見てもらったことがある。
その人曰く、普通は観音様とか不動明王様とか天照大御神様とかそれぞれに守護してくださる神様がいるらしい。
なお海外の方はやはり海外の聖人だったりするらしい。
その人曰く私の場合はそう言った個別の神様ではなくて「宇宙神」のような神様らしい。で、すごい!と喜んだのもつかの間。
こういう神様が守護する人は人生が大変なことが多いらしく、その方のお子さんも同じタイプだったので涙を浮かべ
「辛いかもしれないけどあなたは大きな神様に護られているから辛くても頑張って。絶対大丈夫だから」と言われた。
その前からもハードモードな人生だったけどやはりその後も大変なことがたくさん。
もうそろそろ安寧が欲しい・・・

>>1さんの護る力があるからご縁のあったコクワガタさんが護ってくれるなんてちょっと羨ましいw


25
守護霊トーナメントあったら土偶とかハニワ結構勝ち残りそうだw

コクワガタも等身大なら案外強いんじゃないか?


26
近くに占い師がいなくて守護霊わからんという方は、遠くの占い師を探していけばいいのではなかろかw
かく言う俺も旅行中に占ってもらたし。

でも守護霊わかったところで霊体験自体が皆無なんでいまいち実感わかないなあ

唯一、うちプードルいるんだけど、うちに迎えてから1週間もたたない頃、夜に冷蔵庫の下をカリカリしてたもんだからゴキでもいるのかと探してみるとコクワガタいたwってのがありました。
ただしこのコクワは雌、小学生の頃のコクワは雄、守護霊と言われたコクワは雄w
プーは霊感ありそうなんだけどなあw



27
つかよくよく考えたら>>26の冷蔵庫の下のコクワガタって霊体験でもなんでもない気がしてきたw


28
>>27
霊体験ではないなww


29
霊体験ならばっちり本物もある。
かなり昔だが古いマンションの一階と二階がスーパーになってるとこで夜間警備のバイトをしてたことがある。

マンションとスーパーと小さな商店街は階段で繋がっていて、スーパーの開店中は行き来できるんだが閉店後はシャッターで遮られて行き止まりになる。
一階にスーパーと小さな商店街、二階はスーパー、三階から上はマンションという作り。



30
スーパー閉店後にすべてのシャッターを降ろしたあと、巡回中にスーパー2階で小さな人影が走るのを見た。
あちゃー中に人がいる状態で閉めちゃったかーと人影が動いた方向へ歩くと、その先は二階の階段の踊り場。
見ると、呪怨の男の子みたいのが立っていた。



31
うまれて初めてやばいもんが目の前に・・・と身動きとれないでいると、男の子が
「来る?」
いやいやいくわけないから!と思っていたのに俺の口からは
「行くよ」

えっ?
男の子はシャッターで行き止まりの階段を降りていく

俺の中で恐怖と好奇心が戦っていたのだがなぜか好奇心が勝ったようで
階段を降りはじめてしまっていた。



33
話はおもいっきり飛ぶが俺は若い頃、欲を抑えるために小森のおばちゃまをひたすら思い浮かべるという精神鍛錬を会得していた。
大事な場面、例えばはじめてのデートとか、この精神鍛錬により鎮められ平常心を取り戻す。
いつしか欲を抑えるのみならず、集中したいときや冷静になりたいときも小森のおばちゃまを思い浮かべ、念じるようになっていた。



35
>>33
誰だよww


34
話もどすと、
階段を降り始めた俺は階段の感触が異様なのにまず気がついた。ぬかるんでいた・・
更に懐中電灯で照らす先にある階段の踊り場のチラシやポスターも文字が日本語じゃない。見たこともない文字だ。
うわー降りちゃまずい、踊り場の先はヤバイ、と頭ではわかっていても何があるんだ?の好奇心に支配され一段一段階段を降りてしまう俺。



36
>>34
続きはよ
つか、小森のおばちゃん誰だよwww

小森 和子(こもり かずこ、1909年(明治42年)11月11日 - 2005年(平成17年)1月8日)は映画評論家、タレント。 旧姓は安彦(あびこ)。愛称は「(小森の)おばちゃま」。
話を切り出す際の一人称として「おばちゃまはねぇ…」と言っていたこともあり、(小森の)おばちゃまとして親しまれ、1980年代は片岡鶴太郎が小森のものまねをしたことがきっかけで、バラエティ番組出演も多く、玉ねぎ型の髪型とその喋り、人柄から人気を得た。
https://ja.wikipedia.org/wiki/小森和子


41
ぬかるみのような階段を降りていくと踊り場に。その先がどうしても見たい、行ってみたいと強く感じたのだが
はて、この欲求はおかしい、不自然だと直感もあった。

懐中電灯でシャッターを照らすと、微妙に波打っていた。子供はいない。
シャッターの前まで一段一段降りていく俺



42
ついにシャッターの前まで降りて来た俺。
子供を探すが姿はない。
と、足首にひんやりした掴まれた感覚が!
その瞬間、俺は本能的におばちゃまの映像を脳内で高速再生させた。

通常、俺はテント立ち状態をおばちゃまを連想することにより3秒以内に収束させられるレベルに達していた。
しらずしらずのうちに、己の欲望と戦う修験者のような修業をしてきたんだと思う。

ここまでコクワガタ登場せずw



43
このまま足首を掴まれ地面に引きずりこまれたらどうなるんだろうという好奇心。
逃げたいという恐怖心

悪霊というのは負の感情というよりも、感情や欲求自体を利用するんだと思う。
この時は俺の好奇心を利用してきたんじゃなかろか。

だがすべてを呑み込むのは、呪怨の子供みたいな悪霊ではない。
すべてを呑み込んだのは小森のおばちゃまだった。

脳内のおはまちゃまが欲求や感情を打ち消し、俺は無の境地に。
足首をつかんでいたなにかは力を失いやがて離れていった。



44
今なら無想転生も会得できるんじゃないかという境地まで達した俺は
完全に呪怨もどきを退散させた。いやもしくは消滅させたかもしれない。
シャッターと階段はいつもの状態にもどり、俺は仕事に戻った。

これが俺の人生で唯一の霊体験。
守護霊のはずのコクワガタ、全くでてこなかったけど。



45
ちなみにそのスーパーは都内の有名な山のふもとにあり、その山を越えた先にはダム湖がある。ダム湖で亡くなった子供は多く、マンションの住人の中にダム湖で亡くなった子供でもいたんじゃないかと思う。


46
コクワガタちゃんかー
スーパーコクワガタにならんかな


47
>>46
例え多少強くなったとしても、基本クワガタってのは隠れてるからねw

樹液すってる時間なんて1時間もないし


71
数年前、江原の兄弟子って人に霊視してもらったことがある

うちのおかんが30になっても結婚の気配がない娘を気にかけて占い的な興味本位で写真持って行った。
家族旅行の時の、すっぴん+10年物のTシャツ+メンズのジーンズ+キャップっていう色気のない格好の写真を見て
「この子、ファッションに興味あるでしょ?そういう仕事が天職。手先も器用だし」
とかいろいろ言われ「あたってる!」と。
それで当たるも八卦当たらぬも八卦、ってことで後日一緒に行った。

「娘さんに片思いしてる人が身近に2人いる」とかいろいろ言われてたんだけど
(ちなみにこれは当たってた。直後に友人2人に告白された)
なんとなく「守護霊って誰がついてるんですかね?爺ちゃんもいそうな気がするんだけど」って言ったら
「あ、お爺さんはいなくて武士の人です。だから気が強いんだねーw」と。
いねーのかよ、じーちゃん(´;ω;`)

そしたらうちのかーちゃん、「それって変わってもらえないんですか?どっかのお姫様とか、おしとやかな人に!」とか言い出しやがった
かーちゃん(´;ω;`)

その武士も悪い人ではないらしく、ちゃんと守ってもらえてるし無理に変えても相性とかで悪いことある場合もあるんでやめたほうがいい、と諭されて不服そうだった

そんな私はいまだに独身です






引用: 俺の守護霊、、