31
古着屋さんで買ったコートを気にいってたけど、それを着るとロクな事がなく、
クリーニングかなんかの時に、全部の
ボタンの付け根に髪の毛がぎっちり巻き付けてあったのに気付いた、って話を読んで
リサイクル品だけは買うまいと思った。


33
中古とは言わないだろうけど、人毛のカツラとか怖いよね
まだあるのかな


39
オークションで気になる出品者の評価見てて、落札者からのコメに
「届いた商品(服)に大量の髪の毛がついてました。」
とか言うの見て、オークション怖っと思った。


40
>>39
そういうものを出品してる時点でどこか変な人だよね

髪の毛って邪気を吸収してそうだ
人毛のカツラなんて怖くてだめだわ


41
>>40
霊感強いうちの母が言ってたけど、
美容師さんで霊的に受けやすい人なんかは、髪を通じて念を受けて、体を壊すこともあるらしい。




42
毛は毛でも腋毛なんだけど
図書館で借りた本にあきらかに腋毛がところどころはさまっていた。
長さは5ミリから1センチ弱くらい、1冊につき30本くらいはあった。
毛先は細いものと剃刀で剃ったような断面のものの両方。
はさまっていた本からしてたぶん女性だろうと思われる。
なんというか「嫌~な気分」にさせられた。
最初は林真理子さんの小説だったと思うけど
よほど自分と本の選択傾向が似てるのか4冊くらいはあったと思う。
読みたかったのでセロテープでくっつけて取り除いたりした。
係の人に言うと「ああ・・またですか」という反応。
結構大量なので定期的にピンセットで抜いてはさんだとすれば
借り出して家でやった、ということになる。
貸出の履歴で大体誰の仕業かわかっていたっぽい。
しばらくしてまた行き当たったので毛を塩と一緒に燃やして
「この不特定多数への人への嫌がらせの念は毛の持ち主の所にお帰り」と念じた。
それ以来そういう本には行き当らなくなった。
係の人がチェックしてるだけかもしれないけど。


43
キモ過ぎる


47
以前働いていた会社で、後輩が昼休みにせっせと編み物してた。
片思いの彼へのプレゼントらしいが、髪の毛も一緒に編み込んでた。
怖くて、後輩とはちょっと距離おいた。


52
>>47
それ子供の頃に読んだおまじないの本に
『両想いになるおまじない』として紹介されてたの思い出した。


53
>>47
そういうのやだね。
手編みで思い出したけど、むかしかわったオバサンが居た。
そのひとはよく近くの公園に、長毛の大型犬や小型犬を連れて散歩にきていた。
あるひ薄茶っぽい色の、寸足らずなちゃんちゃんこを着ていて
自慢気に言ってるの。

これね、編んだの。お掃除の時やブラッシング時に
集めた抜け毛を紡いで洗って・・・って(犬の毛)。


57
>>53
手芸奥ですが、編み物する人で自分の飼っている犬や猫の
毛を集めてフェルトにしたりする人はわりと珍しくないと思います。
その話が出ると、「わたしもそうすればよかった」みたいな
レスがあるし私も亡くなった飼い犬の毛をなんで集めておかな
かったんだろうと思ったりします。
編み物しない人にとっては怖い話になるんですね・・・。


60
>>53
なぜかゲゲゲの鬼太郎思い出した


91
>>60
ご先祖の霊毛を集めて織ったチャンチャンコのことですねw


48
息子が好きでもない女の子から手編みのプレゼントを貰って来たら捨てさせちゃうかも
息子はいないが


49
怨念がこもっていそうなものは、捨てないと
と思うけど捨てると逆に呪われそうな
どうすりゃいいのよ


50
気にしないで捨てる。
気にするからつけこまれる。


51
塩振って捨てればいいんじゃない?
私の親は割れた鏡にも塩を振って捨ててた。


58
従兄弟が芸能界の片隅にいて、よくファンから手編みの小物なんてもらってたけど、
「こういうの、よく髪の毛が入ってるから」伯母が全部ほどいてた。
ほどきながら本当に髪が出てきたときはゾッとした。


85
心霊じゃないんだけど、友達から聞いた話
東北の親類の人が言ってたらしいんだけど
「魚を捌いたら髪の毛とか指輪とか布の切れ端とかが出てくることがある」って
本当かな
魚好きなんだけどしばらく食べられないよ


86
>>85
動画でさ、溺死した氏体引き揚げたら首の部分から魚が数十匹飛び出してきたのあったよ。
氏体も食べてるんだよ。






引用: 【恐怖】既女が語る恐い話【心霊】47