1
可哀想じゃん


2
何が?


10
>>2
ちょっと他人より運が悪かっただけで、「生きる価値の無い氏ぬべき人間」と認定され、憎しみを受けながら氏んでいくなんて残酷すぎる



3
冤罪だったらな


6
可哀想ではある




7
死罪犯すような人間に育ってしまったことが可哀想だなとは思う


8
>>7
これ


11
死刑になるような犯罪を犯してしまう倫理観しか
養えないような家庭環境だったのかと思うと可哀想だわな


12
誰もなりたくなったわけじゃないからな
悪魔を憐れむ人がいてもいいと思う


13
許しがたい罪を犯したことと哀れむべき環境であることは両立する


68
>>13
なお全てがそうでは無い


14
それが遺伝にしろ環境にしろ、自分でどうこう出来る事ではないじゃない
たまたま運良く幸せな人生を送れてるだけの奴らが、たまたま運悪く罪を犯してしまった人間を囲んで責め立てるなんておかしいと思わないか?
自分の幸福な人生が自分の努力によって成り立っている物だと思っているなら、傲慢にも程がある



18
>>14
運の良し悪しは別として犯した罪に対しての罰は受けないといけない
かわいそうと思うのは自由だけどだからといって罪を犯してない人間を非難するのはお門違い


20
>>14
意識は傍観者である読んだ?


88
>>14
育成過程にかかわらず、我慢するタイプと攻撃するタイプがいるんだぜ
この比較の上で犯罪者はかわいそうなんてないわ


15
被害者のことを考えれば可哀想なんて思えないな


23
>>15
「加害者」と「被害者」なんて人間が勝手に作った区分じゃないか
客観的に見れば、どちらも運悪く命を失った被害者だ
その命を尊び、憐れんでくれる人がいるだけ「被害者」の方がマシだろ



31
>>23
いや単純に琢磨守とか秋葉無双の加藤とか
可哀想なんて思えないだけ
それに同じような境遇の人達がこのような
凶行な行動をするのか?
結局はコイツらのエゴでやったんだろ


16
お前が遺族だった時に死刑囚に対して同じ様に思えるだろうか


26
>>16
お前こそ、自分が死刑囚になっても同じ事言えるのかよ
自分が「被害者」になる事はあっても「加害者」になる事は無いだろうと信じているから、打算的に同情しているだけじゃないか



30
>>26
自分が死刑囚になるという前提がまずおかしい


33
>>26
死刑囚になるって事はそうなる事をしたって事
氏にたい願望があるか仕方ないとしか思わない


17
別に
死刑になるのは仕方ないと
かわいそうは共存できるから普通だろ


24
こういうこと言うやつが氏んだ被害者の身代わりになるシステムがあればいいのに


25
人権派弁護士で自分の家族ころされたきっかけで180度転換したひといなかったっけ?
まあ>>1の言ってる事はわからんでもないけど


27
>>25
それ普通
むしろみんながみんな遺族目線のほうが異常
客観的な目線で考えるやつがいないって事だからな


36
>>27
第三者からみてそのサツ人は不当か正当かの判断はつくだろ
不当であれば被害者に同情するし
正当とか仕方ないとかであれば加害者に同情するし
今の法律で正当な理由でサツ人をして死刑になる加害者はいないけど


40
>>36
自分の身内がころされるまでその弁護士は第三者だったってだけの話じゃん
別にその弁護士の転向が不自然なわけでも間違っているわけでもない
そうなりそうなことがあってそうなっただけ


59
>>40
みんなが遺族目線なのが異常ってとこに対してのレスな
個々の事案を感情移入して考えるときには不当だから可哀相となるのは当然


32
>>25
自分の弟がころされても、犯人と向き合って死刑反対派を貫いた人だって居るんだよ
そもそも一人の死刑反対派が意見を変えたからって、他の大多数の死刑反対派には何の関係も無い事だろ
自分の思想を補強するのに都合が良いからと被害者遺族を利用するのは卑怯極まりない事だと恥じるべき



41
>>32
感情論で加害者にも同情するところがあるって話じゃなくて死刑論の事まで言及してるのか?
死刑も村八分システムも現状必要だぞ


34
死刑になる程の人間になるのは、環境の割合が大きいだろうからな


35
運が悪いと極悪非道な罪をおかしちゃぅってヤバくね?


38
何人もころしてる奴にかわいそうとか同類なのかな


39
傲慢な人間が多すぎるんだ
「死刑になる事をしたから自業自得」という意見は裏返せば「俺が幸せな人生を送っているのは俺が凄いから!俺が偉いから!俺凄い!」という事
人々が「障碍者」や「病人」に同情する事はあっても、「犯罪者」や「死刑囚」に同情する事が少ないのは何故か?
自分が同じ境遇に至る事は無いと確信しているから、安心してストレスの捌け口に出来るのだろう
「障碍者」を嘲れば自分が同じ立場になった時に困るからと、打算的に同情するフリをしているに過ぎないんだ
本当に可哀想と思っているならば、そこに至った経緯など関係なく、全ての不幸な人間に同じく同情する筈だ



44
こいつ身内がひどい目にあったら犯人に復讐するまで許さなそう


45
>>44
だからそれ普通だって


51
>>45
それ思いっきり手のひら返しですよね
要は自分が安全圏にいるから言えるだけの脳内お花畑じゃん


61
>>51
自分が安全圏にいないといえないことに理がないわけではない
むしろ手のひらを返した後が自分が当事者だから言ってるだけのことだから間違っているということもある
当事者がそういう感情的な間違いを犯すことをkz扱いするのはどうかと
例えば犯人をこの手でころしてやりたい!なんて典型的でしょ
だめですから、日本は法治国家ですからあんたにそんな権利ないですから
で終わり
だけど肉親をころされて冷静でいられないのはしかたないでしょ


63
>>61
ちゃんと日本語理解して
別に被害者遺族が復讐することは責めてない
ダブルスタンダードになりかねない危うい主張を責めてるの


50
人間なんて世の物理法則に則って動く、ただのタンパク質の塊じゃないか
どうしてそんな当たり前の事実さえ自覚できないんだ



58
>>50
だったら尚更可哀想でもなんでもないな


67
>>50
なら可哀想では無いな只の不良品


71
可哀想って感情自体が何か気持ち悪い

すぐ可哀想って言う奴は性格悪い

それが被害者に対してだろうが加害者に対してだろうが
何か冷たい感情な気がする


73
>>71
結局根本は見下してるだけだからね
憐れみって


77
ってか死刑になるくらいの犯罪を犯した奴らが
他人から同情なんか貰いたくないだろうな


80
>>77
逆逆情けでも施しでも何でも欲しがる
ただイラついてるから中途半端な同情見せたらころされるかもよ
だって自分は氏ぬけど同情してるそいつは生きれるんだもの


79
秋葉の通り魔や池田小学校の奴は犯人の生い立ちも悲惨だったなと思うが
幼い女の子好き犯罪は本人が悪いな
親は関係ない


92
秋田の子供ころした女、名前忘れたけどあれは同情したな
我慢に我慢重ねて爆発するってのはちょっと例外的な感じ


93
>>92
卒業文集とかアルバムの寄せ書きにクラス全員から二度と顔見せるなよとか早く氏ねとか書かれてた人だよな
あの人の人生はそれなりに同情できるわ


98
>>93
因果応報というものがあるのなら、子供をころしたから裁かれる、ではなく
社会がそのようなモンスターを作ってしまったということを意識すべきだよな


101
>>98
そうだな
日本はそういうこと考えることがめちゃくちゃ不得意な人ばかりだからな
責任の在り方みたいなのが個人に片寄りすぎてる


95
でもお前らサツ人タックルした奴叩くじゃんw


99
普通の感性があるならどんな仕打ち受けようが人ころそうとか思わない


103
>>99
されてきた仕打ちと感性と人ころしを分けて考える必要ある?


105
>>103
よくいるじゃん我慢できなくてころした とか
カッとなってやった とか
普通の人間ならそうはならない
もともとの人格がもう犯罪者のそれだったんだろって話


100
>>1に同意するが死刑は反対じゃないわ


104
まあ俺も死刑反対派ではない
けど死刑反対派の言い分も分かる
結局こういうのって譲り合えない問題だもんなぁ






引用: 死刑囚に「可哀想」って言ったら変人扱いされたんだが