1 2018/06/07(木)
鹿児島市の鹿児島県立鶴丸高の生物講義室で、頭蓋骨が見つかっていたことがわかった。

市が5日付官報に「身元が分からず引き取り手のない死者」として掲載した。

 市が既に火葬し、市営墓地に埋葬した。

 同校などによると、2016年7月9日、教員が生物講義室の標本棚の整理をしていた際に見つけ、警察に届けた。

頭蓋骨は約50年前に氏亡した女性のものと推定され、6日に警察から「事件性はない」と伝えられたという。
頭蓋骨を授業で使うことはなく、生徒の目には触れていないとみられる。

教頭は「なぜ校内にあったのか、全くわからない」と話している。(略)

http://www.yomiuri.co.jp/national/20180606-OYT1T50100.html?from=ytop_main2

2
事件性ありそう


3
鏡の中の少女みたいな話か


5
骸骨の標本かと思ったらわけのわからない頭蓋骨が出てきたのか


9
学校の七不思議かよ




8
頭蓋骨にする過程が恐ろしいわ
虫に食わすか煮沸だろ?どうやって頭蓋骨にしたんだよ


117
>>8
やけばいいじゃん。


130
>>117
低温だとボロボロになるし、高温だと焼き締められてちっこくなる
土葬以外ありえん


10
ブラックジャックでこんな話なかったか?


89
>>10
ザ・クレータの溶ける男じゃないかな


100
>>10
化石好きなヤツが最後に大好きな化石と一緒に展示されるやつか
ラストがシュール過ぎというかなんというか


13
>教頭は「なぜ校内にあったのか、全くわからない」と話している。

いや把握しとけよw


190
>>13
公務員は数年で異動だから。
学校の歴史なんてふれる前に他に逝っちゃう。
時々ニュースになる行方不明のタイムカプセルもそれが原因。


14
海外で似たような事件あった時は元校長の骨だったな


15
生物室って何?
そんなの無かったわ


17
>>15
所謂理科室じゃね


143
>>15
化学室と生物室があったわ


194
>>15
学校の規模によるな
うちは生物室と科学準備室が理科室に併設


16
氏んだら母校の標本にしてくれって遺書に書いてたんじゃね


119
>>16
ダウンタウンタイムズによると、ルーマニアのプケニ・モシュネニ村にある学校の校長が
「氏んだら子供たちの教育に私の骨を使って欲しい」
と遺言をのこした。
当時、骨格模型は高価で買えなかったた。
子供たちの教育のため自らの骨を学校に捧げた。

奇しくも同じ50年前の話し。


20
人の頭蓋骨って売ってるよね


21
時効だから事件にできない


29
骨を隠すなら生物室か


32
ペロッ
これは


33
骨がある時怪談にならず、骨がなくなった後から怪談ができると予想


37
行旅死亡人な
行旅死亡人(こうりょしぼうにん)
日本において本人の氏名または本籍地・住所などが判明せず、かつ遺体の引き取り手が存在しない死者を指すもの
https://ja.wikipedia.org/wiki/行旅死亡人

38
これ絶対50年前のサツ人だよね
生物室にさりげなく紛れ込ませるって結構いいアイディアかも、、、
標本かなーぐらいに思うよw
しかしよく本物って気付いたね
本物の骨じゃ劣化激しいからか


41
サツ人用のホテルまで建てたH.H.ホームズのオマージュかな?


42
だいたい誰の骨かも特定できないのに事件性はないって断定するのは無理だろ
他の骨はどこいったんだよ?


44
すげーアイディアだ!
なんて賢いサツ人犯だ


45
>50年前氏亡の

ぜんぜん新しいやん!w


51
俺の小学校本物の人体骨格標本が理科室にあった戦前の誰かからの寄贈品だった
ネズミが齧るらしくガラスの内側に金網が張ってある木枠のケースに収められていた


54
ふざけて触ったり撫でたり噛ったりした生徒もいるんだろうな


56
50年前位だと学校に骨の標本が配布され始めた頃か
もっと前の骨ならまだ学校に骨の標本なんてまず無い時代だろうから
関係者からの寄付で本物の人骨を標本として使用していたという事もあるだろうけど
すでに世の中に模造の標本が出回っている時代の物だからどういう経緯で学校にあったのか
事件性は無いのかという疑問はかなりあるはずなんだけどな。


57
サイコパス系の漫画にめっちゃありそうな展開


64
>>1
>警察に届けた。頭蓋骨は約50年前に氏亡した女性のものと推定され、6日に警察から「事件性はない」と伝えられたという。

正しくは面倒くさいから事件性はないということにした


66
失踪時期とかじゃなく氏亡したって書いてるから病死か事故死したのが
研究用とかで流れて行き着いたんだろ
去年あたりに元産科の建物で大量のホルマリン漬けの赤ちゃん発見されたりもしてたから
そういう時代だったという認識


67
氏体遺棄なんだから事件性しかないだろ


70
引き取り手の無い遺体とか生前の希望とかで標本になってたりとかじゃないの?


85
どんなホラーだよ


92
櫻子さん呼ばないと


93
今は系統解剖の件数が激減してるし白菊会に入会する人も少ない
本物の御遺骨を見る機会もなかなかないだろうし勉強になるのは確かだ
埋葬しないで生徒の役に立てればいいのに
ただ本当に慎重に扱わないとすぐに壊れるけど
解剖学はすごく面白いし生涯研究し続ける価値の充分ある学問だよ


96
>>93
養老孟司が権威なんだっけ
養老孟司(ようろう たけし)
1937年11月11日生まれ
日本の解剖学者。東京大学名誉教授。

一般的な心の問題や社会現象を脳科学、解剖学をはじめとした医学・生物学領域の雑多な知識を交えながら解説することによって多くの読者を得ている。

1989年に『からだの見方』(筑摩書房)でサントリー学芸賞を受賞。

2003年(平成15年)に出版した『バカの壁』(新潮社)は同年、ベストセラー第1位になり、毎日出版文化賞特別賞を受賞、さらに題名の「バカの壁」は新語・流行語大賞を受賞した。その後も同種の一般向け著書を数多く執筆している。

また、テレビ出演や講演会などを積極的にこなしている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/養老孟司

97
頭蓋骨だけあって事件性がないってのは無理があるんじゃないか。


98
戦前ならまだしも1960年代中頃ってそんな昔じゃ無いよな


113
なるほど白骨化したらこっそり学校の目立たないとこにしまっておけば事件化されないと


115
放課後の魔術師だろ


116
金田一はよ


121
明らかにサツ人っぽい凹みがあった場合、何年前の頭蓋骨なら捜査するんだ


131
どのみち時効だな


133
マジかよ…本物の頭の頭蓋骨なんてこえーよ


134
傷がない綺麗なものだったんだろ


136
多摩地区の某都立高校卒だけど、生物実習室に本物の人骨が2体分あったな
1体は男性の全身骨格の標本、もう1体は若い女性の頭蓋骨
2体とも戦前に入手したものだと当時教員から聞かされたな
頭蓋骨の方は生物の授業で生徒全員に見せて触らせて持たせてたわ


137
頭以外はどこに行ったんだろう


150
中途半端に最近だなw
これは学校の幽霊が出る話になりそう


180
多分インド人とかの骨だよ
解剖市場でよく売ってるから


183
カベに埋めてれば再現できてたのに


185
売られた中国人が標本にされてたとかあったよな
人体の不思議展だったっけか


187
木を隠すには森
を実行した犯人が居たのか


189
胴体はどうした


217
ホラー漫画なら生物の先生がころして標本にした


218
あのー犯人わかっちゃったんですけど


198
学生の間の心霊スポットが増えたな






引用: 高校の生物室に頭蓋骨 標本だと思ってたら本物だった 警察に届け出 50年前氏亡の女性か