1 2018/06/10(日)
【アジサイ】ひと昔前は「縁起の悪い花」だった!?

(略)
 
■アジサイは縁起が悪い?

「アジサイは30年ほど前まで人気のない花でした」と語るのは、茨城県牛久(うしく)市で園芸植物の卸・小売・育種を行う確実園(かくじつえん)園芸場の川原田邦彦(かわらだくにひこ)さんです。
曽祖父が101年前に開いた確実園は代々受け継がれ、川原田さんで4代目になります。

アジサイは萼(がく)が4枚であることから「死」に通じるとか、花の色が変わるのは「変節」とみなされるといった理由で、昔は嫌われていました。
仏様に供える仏花に使われることが多いことも、縁起の悪い花というイメージを定着させたようです。

■アジサイ人気の理由

アジサイの人気が出てきたのは、縁起が悪いというイメージが薄れてきたうえに、栽培してみるとたいへん都合のいい園芸植物だからと川原田さんは言います。

(略)

https://weathernews.jp/s/topics/201806/040105/

2
なんか気持ち悪い花だよね


3
あじさいは確か弱いけど毒があるんよな


127
>>3
何年か前に料亭のバカ板前が料理の彩りと季節感出すために
アジサイの葉を添えて出してそれを客が食っちまって中毒起こして入院騒ぎになったな
アジサイに毒があるとは知らなかったっとかなんとか


4
イギリスでは忌み嫌われてるそうだ

ソースはゴルゴ13




6
花言葉は「辛抱強い愛情」


26
>>6
心変わりじゃないの?


33
>>26
花言葉も沢山あるから、
確かに昔は別れたい相手に紫陽花を送ると言うネタもあったし。


34
>>6
花言葉ってほぼ全て業界団体がでっち上げたんだよ
由来のある花はほんの一部
誕生石の成功真似したんだな


44
>>34
それはそうだけど、たとえ後付けの花言葉でもその意味に思いを巡らせて
その花を愛でてこそ日本人の心意気と思うけどな。


10
ドンドン広がっていくし。
植木鉢を根っこが突き抜けて動かすの大変だったわ


13
>>10
根が強いんだよな
なかなか枯れないし


11
氏体を埋めた場所のアジサイの色は変色するとか・・・


12
土の酸性度合いで色変わるらしいね


17
>>12
そうそれ
すぐ隣に色違い並んで植えられてると手間かかってそうに思える


14
XXXHOLiCの紫陽花の話の怖さは異常


15
アジサイは不吉な花と聞かされて育ったので、俺はアジサイを飾らない


18
紫陽花とカタツムリってセットのイメージ


132
>>18
俺のイメージはアマガエル


20
やっぱり気持ち悪いよ
色も色々あるみたいだけどどれも病的で無機質っぽいところ嫌


25
マドンナさんも大嫌い


27
花に見えるやつ、花じゃないんだよな
どうしてそんな進化したか興味深い


30
花びらの形がいろいろあって好き
かたつむりも似合うし


31
アジサイはきみ悪いよ


38
毒草だしイメージ悪くて当然


173
>>38
スズランだって毒草だしラベンダーは猫にとっては毒草だしアジサイだけじゃないよ


41
そういえば紫陽花に毒があると聞いた時は信じられなかったな。
実家の庭に普通にあったし、子供のころなんか葉っぱの上に乗っているカエルを捕まえて遊んでいたくらいだったからなぁ。


51
ビワも縁起悪いから植えちゃダメって聞いた


52
>>51
ザクロとかいちじくも言われてたな
見た目のせい?


66
>>51-52
実が成熟すると割れるからじゃね


63
>>51
ビワは葉っぱに薬効があるので病人のいる家は率先して庭に植えた。
それがいつの間にか逆転して「ビワを植えると病人が出る」になってしまった。


113
>>63
びわの葉灸だね


68
植えられているのも種類が増えて結構きれい
梅雨どきの目を楽しませてくれるから好き


82
縁起がどうかは別として、陰気くさい花だよな。
梅雨の鬱陶しい時期に生き生きしてやがるし。


116
>>82
雨でも綺麗に写る貴重な花なんだけどな

傘との組み合わせが非常に良い


91
椿も武士には嫌われてたとか聞いたな


97
>>91
散らずに萼ごとぼとっと落ちるので、打首に見立てたらしい。


96
台湾人のアジサイ好きは異常

これマメな。


99
紫陽花マジ好きだわ
小雨で濡れてる画が一番すき


101
カタツムリとナメクジが嫌い、つうか怖い
なのでバーターなコイツ超嫌い


105
【悪事災】
悪いことが起きるところには必ず災難が続くものである
中国の高名な寺の和尚で「亜・慈斎」という男がいたが
寺の仏像が立て続けに盗まれ、家族が病気で寝込んでいる時に火事に見舞われるという不幸があったという
そのとき寺の周辺にたくさん咲いてあった花が、いまのアジサイだという
それ以来、不幸の象徴としての花として語り継がれ、日本でも馴染みの高いアジサイの名前の由来が悪事災
であることは、言うまでもない
(民明書房「死して花見が咲くもの」より一部抜粋)


117
寺とか墓に植わってる花だよなそもそも


122
浴衣や皿の柄で良く見かけるけどそれも最近ってこと?


130
>>122
それは最近なんじゃね?
団扇とか懐紙のガラになってるのは見たことないし


135
紫陽花、彼岸花
毒入りはなんか影があるな


162
根元までぶった切っても翌年元気に元通りになる生命力。というか剪定のやり方が根元でぶった切ると本にあるくらい元気。切った枝をそのあたりに挿しておくと片っ端から根付くからお手軽に紫陽花ガーデンになるし。


166
病気見舞いに鉢植えと紫陽花は持って行くなと言われた事はある
鉢植えは説明不要だけど、紫陽花の色が変わる事が容体が変わる事を連想させるからだと…
迷信みたいなものかな
でも、紫陽花は花瓶に差すと水上げが悪くてすぐ枯れる
だから、見舞いには不吉な感じはするな


187
なんにせよ植物自身が属性持って生まれたわけじゃなし、人が後付けで付けたイメージなんだけど、
彼岸花なんかもいろいろ怖い謂れはあっても、最近のSNSブームで被写体として大人気だったり、
アジサイも今の時期ものすごく載せる人多いから悪いイメージとか気にしなくなるんだろうな。
それぞれの植物に纏わる逸話なんかもそれはそれで面白いけど。


188
>>1
40年以上前でも縁起の悪い花じゃ無かったよ
ただ色が変わるので花言葉に浮気の意味もあったけどね


192
紫陽花 縁起 で検索かけると
紫陽花 縁起が悪い が出てくるな
30年前とかいうレベルの話しじゃなくて平安時代とかまでに遡る話しみたいだ
紫陽花は日本原産だからそういうずっと昔からある考えみたいだね



200
紫陽花の葉には毒があるから、食って氏んだ家族が言い出したのかもよ


208
紫陽花(アジサイ)
どう考えても読めないよな。これも古代イスラエルか






引用: アジサイはつい30年前までは「縁起の悪い花」だった