1
映画1作目のラストの台詞でもあったけどさ


4
映画版あんまり好きじゃないけどテレビから出て来る演出だけは天才


5
>>4
原作の描写からは考えられないからな
よくあの演出にしようと思ったもんだよ


36
>>4
マジこれ
ラストのあのシーンが映画版の全て




6
家の近所の畑に古い井戸あったから通る度に思い出して怖い思いしてた


7
no title



11
>>7
その顔俳優じゃなくてADだかスタッフなんだよな
まつ毛を全部抜いてあっかんべーした状態で思いっきり目を下に向けるとその顔ができる


14
>>7
これ男の人が役のためにまつ毛も抜いたって制作秘話聞いた時めっちゃ怖くなった記憶あるわ


13
>>6
まあどこの井戸からでも出てくるわけじゃないからそこは

>>7
これ助監なんだよな


9
開き直って原作とあまり関係ないものを作ったら成功した一例


10
1作目が一番良かった
>>1が言う通り呪いがなにをしようが容赦なく発動する問答無用さが良い
「は?死体を見つけた?死因が分かった?だから何?それで誰か呪いが解けるとか言った?はい、時間です死んでください」的な


16
>>10
結局呪い解く方法分かっても何も解決はしないっていうね
最後自分の両親犠牲にするのがまたやるせない


22
原作読んだことないから知らんが最初に映像化された2時間ドラマ版だと呪いのビデオの最後に呪いが掛けられたこと呪いの解除方法が示される
でも最初の犠牲者が信じて無くてイタズラで解除方法を上書きして消してしまうから解除方法が分からなくなる
貞子の遺体を供養すれば終わると思っていたら呪いは消えず、解除するためには誰かに伝染させるしかないとわかる
最後に見てしまった主人公の妻(+おなかの子供)のために誰かに見せに行くところで終わる

初版が一番怖い


26
>>22
高橋克典版か
流れ的には映画版とそんなに変わらないけど貞子の設定とか一番原作に忠実ではあるな


31
>>26
映画版は見てしまったのは息子で両親(爺ちゃん婆ちゃん)に事情を説明して見せに行く
少しマイルドになってる


23
でも結局全部コンピューターの中の話というオチなんだよな


28
>>23
ホラーからSFになっていったからな
間のらせんが橋渡しとして良く効いてたんだが


29
貞子ってマトリックスのエージェントスミスみたいなもんなんだよな


32
当時レンタルビデオ店に、呪いのビデオ部分だけを収録した販促用無料ビデオがレンタルされてたな


34
>>32
悪趣味だなぁw


35
貞子を演じた女優は売れると言うジンクス


40
むしろ助かるためにはダビングして被害を広げなきゃいけないじゃんあれ
自分が助かるために不特定多数の犠牲を増やすことになる
そういう人間心理が怖い


42
押入れ開けたら変顔で死んでる女の子みて
ヒエッ・・・
ってなる


44
ループも映像化して欲しかったなぁ
たしかマトリックスよりちょっと早いんだよな
あのブームに乗っかって映像化できなかったものか


47
>>44
キャストで思いっきりネタバレするからなぁ


50
化け物には化け物をぶつけんだよ…


52
>>50
割と本気で良いキャラだった
あの二人の妖怪退治物語も見てみたい


51
リング0の最後で井戸に閉じ込められて発キョウする仲間由紀恵のシーンいいよね


54
>>51
良かった
映画としてはイマイチではあったけどその演技と角から出てきて体ボキボキ言わせながら迫ってくるシーンはいい


53
貞子好きな人は世にも怪奇な物語っていう半世紀くらい前のオムニバスホラー作品も観てみてほしい
3話目の悪魔の首飾りに貞子(特に逆回転で撮影することで人ならざる奇怪な動きを表現できている部分)に
影響を与えたと言われている悪魔少女が出てくる


55
>>53
知らんかった
機会があったらみてみよう


70
>>55
洋ホラーだけどゾッとする系の作品だし
世界的に有名な監督が撮ってるだけあって映像も幻想的で美しいからオススメ
まあ機会があったら観てみてくれ


57
着信アリも結構良かったな
リングの亜種っぽいなと思ったけど呪いの原因に迫っていく推理要素とか
呪いの原因になった少女の背景とか結構作りこまれてた
ハリウッドリメイクが結構良かった
リングのハリウッド版は微妙だった


60
>>57
着信アリはFINALがとんでもないゴミだからな……
1と2は俺も結構良いと思うんだけど


65
致命傷なのになかなか死ねない着信アリ 下顎や身体バラバラにする呪怨に比べたら貞子は優しいほう?


66
>>65
少なくとも貞子は自分に協力すれば生かしてくれるからな
問答無用の無差別テロな伽椰子に比べたらまだマシかもしれん
ただ結局協力してもネズミ算式に滅亡に向かっては行くけど


68
そういや死んでもカヤコに利用されるんだよな ホントひでぇ


71
>>68
ファンネル化して使われるんだよな
自分を殺した夫ですらファンネルにしてる


73
貞子が俊雄のことを「ザコは引っ込んでろ」といわんばかりに瞬殺したシーンは胸熱だった


75
>>73
まああそこは確かに少年漫画の協力助っ人な感じはあった
俊雄「来やがったな、マミーに出てもらうまでもねぇ!この俺g」
貞子「てめえとアタシじゃ役者が違うんだよ」
的な


81
経蔵と珠緒のコンビは死なすには惜しいくらいいいキャラしてたな
白石監督にこの二人のスピンオフとか撮ってほしい
それか超コワスギの方でパラレルワールドの設定活かして
工藤仁、江野くん、ネオ、経蔵と玉緒の全員集合させてスーパー白石大戦とかやってほしい


85
>>81
呪怨とリングの共演とかアホな設定をあそこまでしっかり撮れるのは白石監督だけだろうな


100
>>85
vs系の映画って失敗してるもの多いもんな
貞子vs伽椰子は数少ない成功例の一つ
両者ともvs映画だとコワスギシリーズでいうところのお岩さんに近い存在に設定されてた
都市伝説の怪異みたく人間の空想が形をもった存在っていう


103
>>100
まあギャグ映画かと思って見たら怖い所はちゃんと怖いしな
多分そこらの監督ならあそこまでしっかり両者の特徴使えずに中途半端になってたと思う


130
>>103
本当よく出来てたわ
怖い部分はちゃんと怖く、笑いや熱いバトル要素も欠かさなかった

ただ欲を言えば貞子と伽椰子の対決シーンの尺をもう10分くらいとってほしかったかな
経蔵が貞子や伽椰子相手に工藤みたく呪具持って除霊パンチかましたり
伽椰子をテレビの中に引き摺りこんでからバトルとか
あと映画公開前に出されたパロメータを参考に伽椰子はもっと物理攻撃を貞子はもっと超能力を使って戦うとか

戦ったというより二つの呪いをぶつけたらどんな結果になるかという実験的な映画に見えたな
まあ元々両者とも戦うようなキャラじゃないから
あんまバトルさせちゃうと幽霊っぽさが無くなってキャラのイメージ崩壊するからやらなかったのかもしれんが


135
>>130
バトルの尺は確かにちょっと物足りなかったと思う
それ以外はほぼ完ぺきに近いと思うわ
貞子の設定も違和感なく変更できてたし



107
>>100
>両者ともvs映画だとコワスギシリーズでいうところのお岩さんに近い存在に設定されてた
>都市伝説の怪異みたく人間の空想が形をもった存在っていう


実際にお岩さんを祀ってる於岩稲荷田宮神社のお守りはメチャクチャ強力らしいよ


138
>>107
映画撮影前にお祓いをしないと祟られるとか現代まで呪いの力が続いてるのヤバいよな


144
>>138
朝松健の自伝の漫画にそこら辺のことが詳しく書いてあったよ

朝松先生は西洋魔術に傾倒して実践もしてるんだけど、そのせいでいろいろな事に巻き込まれる
で、詳細は省くけど、西洋のめっちゃくちゃヤバい勢力に霊的干渉で私生活と体調がぶっ壊れるくらい
ヤバイ状態になってどうしょうもなくなった時、お岩さんを祀ってる神社で加護(?)を受けたらしい

曰く、もの凄い祟りとか怨霊というのはひとつのエネルギーであって、それが災いとして自分に向かうと
とても恐ろしいけど、逆に加護に回ってくれるとこれほど頼もしいものはない、とか何とか

例えはジェイソンが「お前のこと守ってやるよ」ってボディーガードについてくれたら
これほど心強いものは無いしほぼ無敵に近い状態だよな。ジェイソンとお岩さんを一緒にしちゃ失礼だけど。


149
>>144
同じ力でも使い方次第で人を護る力にも災厄をもたらす邪悪な力にもなりうるみたいなもんか
たしかにお岩さんレベルの怨霊から加護があったら頼もしいね
これ以上の怨霊といったら三大怨霊くらいか


156
>>149
バケモンにはバケモンをぶつける理論は正しいということだな


159
>>156
人間の力じゃどうにも出来なくて且つ何もしないと呪いで死ぬのが確定している以上
呪い同士で獲物の奪い合いさせて対消滅を狙うくらいしか生き残れそうな策思い浮かばないもんな
まあ貞子vs伽椰子だと両者とも人間の空想の産物だったからミームの書き換えをする方が正しい対処法だったっぽいけど
情報(呪い)と情報(呪い)をぶつけても新しい情報(新しい呪い)になるだけで対消滅はしないそうな
もし現実にこの映画の貞子と伽椰子が出てきても両者ともギャグキャラや萌えキャラ扱いしてる人が多いから
下手すればろくに呪いの力を発揮できない可能性がある


160
>>159
でも実際出てきたら怖すぎて漏らすよな
そうなったらミームの書き換えも出来ない気がする
100%存在しないと分かってるから萌えやギャグにして笑えるんであって実際出てきたら萌えどころじゃないし


92
もう貞子とまともにやりあえる力を持ったキャラっていったら
旧キャラ(お菊、お岩)とかの大御所呼んでこないと無理だろ


93
>>92
そもそもやり合わせる必要がない気がするんだが


94
結局
ダビングしても駄目なのって
なんでだっけ
増殖するのが狙いだったんでしょ


96
>>94
ダビングすれば大丈夫だと思う
媒体によってはダビングして2人に見せるとかだったからその辺かな


99
>>96
でも祖母に見せて子供の呪い解いても
子供死んでなかったっけ


101
>>99
あー
たしかウイルスの突然変異とかだったかも


117
>>99
最初のリングの直後から、「らせん」と「リング2」
にストーリー展開や結末が枝分かれしてて、リング2だと確かに
ダビングしたら息子は完全には呪いは解けないものの死は免れる

らせんだとそもそもダビングは
全然呪いを解く方法じゃなかったから息子は死んだ
なら何故 浅川(母)が生きてたかというと彼女は
呪いのビデオの体験を手記に残しており
この手記を見ると呪いのビデオを観たのと同じ状態になる
これが後に出版されるのを貞子は見越しており
その為に自分の増殖に手を貸す形になる浅川(母)を生かしておいた


122
>>117
そうなんだ
そこまで考えて増殖させようとしてたんだな


126
>>117
これだ
確かビデオに悪さされて上書きした事がきっかけでウイルスでいう突然変異が起こったのがこれだったと思う


98
時代はビデオからDVDに変わっちったからなぁ
さらにそのDVDでさへ、スマホという媒体の影響で危うい

多分、リングはあと10年くらいしたら設定はそのままに現代版として
リメイクされるんじゃないだろうか? 貞子3Dとかじゃなくてさ


104
Netflixあたりでリブートしてくんないかな
リング・らせん・ループと三部作完全映像化

しかし問題はビデオという媒体をどうするか
原作に忠実に当時の設定のままでやるか、現代版に変更するか


108
>>104
一番それっぽいのは動画だけどそれやっちゃうと貞子3Dのゴミさが際立つからダメだろうな
だとするとやっぱりDVDになると思うが


105
媒体がDVDとかになると
ノイズでザザーとかが無いからロマンがないな


110
>>105
まあノイズ無くてもそこはな
「そのDVD再生するとやけに古めかしい映像が流れて」とかでも良いし
連ドラ版みたいにアーティストのPVに隠れてるとかでもまあ


111
呪いのダウンロードとか?


113
>>111
だからそれをやってしまうと貞子3Dのトラウマがよみがえってしまう…


112
呪いって言っても強い精神と肉体があれば立ち向かえるのにね


116
>>112
貞子のはウイルスだから感染したら基本的には終了だぞ
例外的に呪いの伝播に協力したひとだけ多少無事で済む
女の人はそれでも貞子産まされる可能性あるけど


118
>>112
>呪いって言っても強い精神と肉体があれば立ち向かえるのにね

貞子たん自身が世界に通用するレベルの強い精神と肉体を持ってコロしにきますので・・・


120
>>112
リングの呪いは視覚感染で体内に発生する天然痘ウイルスの変種だから無理


114
見てないんだけど貞子てなんなの結局


121
>>114
ヤバい女


125
>>114
コンピューターウィルス


129
>>125
厳密に言うとコンピュータウイルスとは違くなかったっけ?
あくまで仮想世界における人物の一人でそれが特殊な力持って世界を滅ぼそうとする原因がウイルスじゃないかと推測されたような


123
一応最新映画のRINGSでは普通にビデオテープだったぞ


170
RINGSがとっくに公開されててビビった
全く話題にならなかったしまだ先だと思ってた


133
原作小説しか知らんのだが映像作品ってどれだけ出てんの?


139
>>133
高橋克典版2時間ドラマ
映画1、らせん、2、バースデイ
連ドラ版リング、らせん

3DとかVS除くとこんな感じか?


140
>>139
そんなに出てるのか
それ全部繋がってんの?


141
>>140
>>139 の一行目、二行目、三行目別にパラレルワールドになってる


142
>>140
いや
・高橋版(単独)
・映画版1-らせん
・映画版1-2-バースデイ(映画版1からの枝分かれ)
・連ドラリング-らせん

繋がり的にはこんな感じかな


134
ジェイソンVS貞子はよ


143
>>134
ジェイソンはたしか7作目で超能力少女(貞子というよりキャリーの方が近いか)に可哀想なくらいボロボロにやられてたから
貞子相手でもたぶん同じ感じになる
まあ不死身だから決着は着かなそうだが


169
ホラーからSFになったって言う人よくいるけど
リングの時点で生物の繁殖をテーマにしたSFなんだよね

あの頃SFブームが終わってオカルトブームが来てたから
SF作家志望だった人たちがこぞってホラー風SFを書いてた


167
評判悪いけどループまでは好きだよおれ
Sはつまんなかった
ループ実写化はキャスト変更しても問題ない今こそやってほしいな






引用: 「リング」の何が怖いって助かっても呪い自体は無くならないってとこだよな