1
霊感あるやつってどんな感覚なの?ちょっと教えて


2
すげぇ感覚的になってもええなら


3
ん?どゆこと?


4
>>3
凄くアバウトな感じになりそうだから。
上手く説明できるかはわからんのよ俺の場合は



5
いいよ別に 俺はそんなん無いし




8
んじゃ俺のでええなら話すわ。
俺の場合はまずなんとなくなんだが何か居るわって感じるんよ。
違和感があるって感じるのが表現としては近いかな。
自分が今目で見ているものに対して体で感じる感覚にズレが出来るみたいに。



9
見える訳でことではないってこと?


10
>>9
見えることもあるんだが大半は見えないかなぁ。ただ、それがどんなのかは何となくわかったりする。
よく、体験談とかで「あ、なんかここ嫌な感じがする」って感じるタイプの強化したような感じかな。
元々霊感っていろんなタイプがあるんやけど俺は気配やらを感じたりすることが強いタイプなんよ



11
へぇー
見える時ってのはどういう時?人の形がはっきり見えんの?



12
>>11
そうだね。
正直俺が見るのは大半が普通の人間とおんなじような姿だから、一瞬見分けがつかなくなるときもあるくらい。
ただやっぱり普通と違う感じはするんだよね



13
動いたりとかすんの?


14
>>13
普通に歩いてたりしたよ。


15
てかよく体験談とかで上がってるような体験って結構特殊な部類だと思うな。
普通にしてたらまずそうそうそんな体験はしないからね



16
俺の場合はつっ立ってただけだったな
自販機で缶コーヒー買ってた時にすげー気配がして後ろ見たら完全不燃焼みたいな大生が
いて結構ビビったがそのまま消えてった



18
>>16
たまたま波長があったのかもね。
それくらいならまぁそれなりにあったりするかなぁ


21
>>19
特に関わりたいとかないなら積極的に絡むような存在でもないしね。そうゆうの知りたいならまずは気の扱い方とかからやると良いのかもね


20
これは映画の監督とか脚本を書いてる三宅隆太さんが語ってたことだけど

子供の頃、誰にでも親切にしろと親から躾けられてて、それで道で困った人を見かけると「だいじょうぶ?」って声をかける子供だったんだって。

子供にそう声をかけられるとたいがいの人は喜ぶわけで
でも、普通以上に喜ぶ人たちもいて

あるとき相手の人が家までついてきて、家の中まで上がり込むようになったんだって。
それでずっと住むような感じで居着いちゃって
子供ながらに困ったと思って親にそのことを話すと「そんな人はいないよ」って言われたんだって・・・じゃあ、あの人はなんなの?と

それ以降もまわりには見えなくて自分だけにしか見えない人(つまり幽霊?)と出会ったことが何度もあって、下手に誰彼構わず「大丈夫?」と声をかけるのも問題があるんだと子供ながらに想いに至ったそうで。



23
見える人と見えない人って何が違うんだろうな
見える人はいつから見えてるの?物心ついた時から?


24
>>23
それは人それぞれかなぁ。物心ついたときには見えたって人もいれば何かをきっかけに見えるようになったって人もいるよ


25
ちなみに、霊が見れるかはわからないけど何となく居るいないがわかる様になる訓練方法はあるよ。


26
>>25
おお、教えてくれ
昔からオカルトは好きなんだけど、いかんせん0感で困ってる


27
>>26
困る類いのものではない気がするぞw
まぁ一応確認しとくけど全く危険がないわけではないからそこら辺は自己責任だぞ?



28
>>27
うむ、もちろん承知の上ですお願いします


29
>>28
おkおk
ってもあんまり危険になるわけでもないから気楽にいきまっしょー!
んじゃまず手をあわせてその後手と手の間をピンポン玉位のスペース開けてみてください。
その状態で手と手の間にゴム玉があるような反発感とか感じられますか?またはボールがあるような感覚がありますか?



30
>>29
うーん、ジーッとやってたらあるっちゃあるような…
でも全然確かな感触って訳では無いかなあ


31
>>30
あ、手の間の距離を縮めたりしてもですか?


32
>>31
お、ちょっとわかったかも
なんか磁石が反発しあってるみたいな感じする


33
>>32
あ、それです。
おめでとう!とりあえず素養はあるよ!


34
>>33
おお、やったあ
これを続けてると霊感がついてくるの?


35
>>34
いや、それはあくまでも素養はあるよってことかな。まずはその感覚の元について話すわ。

まぁずばり言うとその反発してたのは気ってやつなのよ。



36
>>35
ほほう、これは気だったのか
俺自身の気ってことですかな?


37
>>36
そうゆうこと。まずは自分の気を把握できないと話にならないからね。
その点はクリアかな。
とりあえずはその方法で自分の気をしっかりと覚えましょう。
それができたら今度はその気を体の一部に止める練習かな



38
>>37
うーん、なるほど
気を体の一部に止めるかあ、難しそうだなあ


39
>>38
そうだね、最初はこれが以外と難しいかも。でもその後は全身に気を張り巡らせたりもしないといけないからね。
それができると自分の気とそうじゃない気がはんべつできるようになるよ



40
>>39
おおーなるほど、だからなんか違うのがいるって分かるようになるのか、合点がいきました
ちなみに気を止めるっていうのは具体的にどうやればよいのだろうか


41
>>40
体を容器、気を水と捉えてください。最初は利き手の肘から指先までに水を満たすイメージをしながらゆっくり満たしていってください。この時最初は集中してないと穴の空いた容器の様に気が漏れてしまいますから気をつけて。


ちなみに全身に気を張り巡らせたり出来るようになれば応用として気を送り込んだり逆に自分の中に取り入れたり出来るようになりますよ。まぁこれには注意点がありますが。



42
>>41
こりゃあ難しいなあ、全然感覚が掴めない。練習あるのみかな
その注意点とはなんですか?


43
>>42
まぁ最初は自分の気をしっかりと把握するのが第一ですよ。その次に体の一部、そしてその次が全身って順番ですからね。


人の気にはまぁ属性の様なものがあるんですよ。五行ってしってますか?火水木土金って



44
>>43
なるほど、精進します
五行かあ、聞いたことはある…ってレベルかなあ


45
>>44
まぁそれぞれの特性に得手不得手があるんですよ。それをわかるようにならないと逆に効果が出たりなんかもしますからね。

ちなみに俺は相手の悪い気、淀んだ気なんかをすいだしたりできますよ。そのかわり吸いすぎると処理しきれなくなって自分の体調を壊したりしますが…



46
あと、この気を使えるようになると霊やらにたいして多少自衛が出来るようにもなります。えへん


47
>>45
おお、なんかすごそう!その域まで達せたらいいなあ
自分の特性っていうのはわかるものなの?


48
>>47
方法はないことはないかな?
例えば水辺が落ち着く人は水の属性がつよくて
火を見て落ち着いたりする人は火
木々があるところに安らぎを覚える人は木か土
岩山とか鉱山後、金属類が好きな人は金ってかんじかな。
でも基本ひとつの属性だけってのはないからね

応用は人に気を流し込んだりしたりもできるよ。少なくなってる気を補ったり活性化させたりなんかだね



49
>>48
ほー、なるほど…俺は水はちょっと怖いから水の属性ではないんだろうなあ、でも農家やってるから植物は好きだな、てことは木と土かな
気を活性化させたりするとどうなるの?


51
>>49
元気になる


50
気の方法って似ているなぁ
自分の場合は、ヘソから両手に集めて
手を合わせ球体を大きくして右の手のひらに取り込む。
右手だけ熱くなり、他の人の手に近づけると
やけどするって言われる。
これは超能力トレーニングってやつで練習した。

>>1
霊感?無いほうが良い。
霊と呼ばれる者だけならまだしも、人間同士の(霊感?)感覚が
意識し合って反発し、面倒くさい。
普段は寄せ付けない感覚が判るのでテリトリーに侵入せず
目を合わせなければよいのだが。


60
朝顔を洗ってたら、
玄関あたりから、足元に四つん這いの白い顔の人が、こっちに向かってやってきて、
あしもとから見上げてきて、私を見て、ニヤッと笑った
っていうのが、突然頭にパッと浮かんでびびったことあったけど
幽霊見るってこんな感覚なのかな


70
>29も出来ない自分はカス決定?


71
>>70
そこで描かれているのは気を感じる訓練なんだけど
手をひねったり握ったりしてその上で熱くなるまで手をこすりあわせる、という基本プロセスが抜けてる
まずはそれをやってみ?
あと気を感じられないからってカスとかそういうことはない



72
>71あ、待ってできたかも

磁石の反発した感じ


74
>>72
うーん
なかなか難しいな


75
>>74
大事なのは続ける事
イメージしながら続ける事で心が「これは出来る」と少しずつ覚えていく
これは運動や筋トレなどと同じで地道な訓練が物を言う
急に完璧に出来る人などいないのでゆっくりじっくりやればええで



76
>75頑張るぜい


77
部屋のタンスからボール状の白いモヤが出てきた事がある。
もの凄くビックリした。横になっていたのに鼓動が速くなったわ。


86
雲と空目した
疲れてるようだ寝よう

ちなみに交通事故が多いからか
もと馬頭観音があった四辻で塾の帰り
おじさんとすれ違ったが違和感覚えて
振り返ったらもういなかった
かなり敷地の広い石塀が続いてた道
かなり疲れてぼうっとしていたから
あの世の境目にちろっとだけ近付いたのかもね


87
霊の存在より信じがたいのは
宇宙の起源だよね、この宇宙が生まれる前、時空(時間と空間)が発生する以前は
時間も空間も存在しなかったんだよ、それがピンの頭より小さな(原子だか素粒子だかその辺
詳しくしらないけど)何かが大爆発した、それがビックバン
今わたしたちが可視不可視のあらゆる物質を形成する元が、時間と空間とともに発現した
(↑は正確な表現ではないかもしれないが、理系音痴だから許してw)

これって霊がいるかとか宇宙人がどうとかよりオカルトだよね
マルチユニバースとか、この宇宙だけじゃなくてたくさんの宇宙が生まれては消滅しているとか
そういうのを考えるともう霊なんてどーでもいいような気がしてくる
宇宙すげー、生まれ変わったら宇宙の研究したいな


88
>>87
その感覚はわかるよ
実際霊とかオカルトなんて宇宙の謎に比べたら些細なものだよね
宇宙の存在を考えると、むしろ神がいてもおかしくないんじゃないかと思うよ






引用: 霊って本当いんのかな?一回見たことはあるけど