1
どんなにおいかしってるひとおしえてー


14
良いスレじゃん?俺も興味ある
よく匂った人は鼻がひん曲がるぐらいの強烈な匂いで
三日は匂いが鼻に残る、一週間はろくに飯が食えんと言うがいかほどのもんか・・
そこらのゴミとは違う匂いなんだろうな


25
実験出来るらしいよ
肉とゴミを袋に入れて、真夏、一週間放置して置く
それを匂う・・
氏体と同じ匂いがするらしいが・・


26
牛肉買ってきてビニール袋に入れて置いておけ




37
例えるとすれば、何に一番近い?
たとえば、犬の腐乱氏体の臭いとか。


40
本当に嗅いだことがあります。
それもとびっきりのを。
上記に書かれたいた種の臭いであることは間違いありません。
ベクトルは同じです。
しかし途方もなくすごい臭いです。


42
子供の頃、猫の氏体は匂った事あるな
2m以上離れてても、匂った事ない奇妙な匂いがする
20何年間生きたが今まであんな匂い、猫以外にはなかったな。


64
ダリアの花の臭いだそうだよ。


74
旅行に出掛けて一週間、
アパートのドアを開けると物凄い悪臭がと同時に大量の羽虫がブンブン。
息を止めて部屋にはいりにおいの元である冷蔵庫にたどりつくと・・・
冷凍庫から一筋、血が滴っておりました。



ポットと間違えて冷蔵庫のコンセント抜いて出掛けちゃったというオチ。


78
祖父の遠い親戚が、一人暮らしで氏後10日以上たってから発見された。
かなりDQNな老人だったらしく、まわりからも疎まれていて、親戚付き合い
もなかったそうです。
身元確認のため、祖父が呼ばれて行ったらしい。
夏だったので、相当な臭いがしたはず・・・・
祖父にその時のことを聞いても、何も教えてくれません。
ただ祖母が、『その時着ていた服は、だうしようもなく臭くて捨てた』と。



95
>>1
しにたてなら若干の生ゴミの匂いかな、あとは冷凍した肉の匂いとか。
氏後硬直して体全体が硬いのと肌が白い以外は見た目は生きてる人間とかわらない。
なんか精巧なマネキンのような感じがする。
でも失禁や若干の血液などでるものはでてるかな。
腐敗が進んでたら強烈な生ゴミの匂いかな。
マスクしてても匂うし、口でしか息できません。
着てる服にも匂いは染み付いて洗濯しないととれないよ。
腐敗汁などもでまくりで、うじが体を食ったりして体に穴があいてる。
警察のHPで身元不明者の遺留品などに腐敗汁ついてる服などの画像があるよ。
なんか氏体みてたら人間って儚いなって思うよ。


99
自分は昔、家の近所の公園で遊んでいたら、何処からともなく異臭が漂ってきました。
友達と、ある民家の側を行けばなんと玄関の内側に大量のハエがたかっていました。
しかも、生ゴミが腐った匂い卵が腐った匂い〔蛋白質で〕強烈でした。
近所の人に告げ大家が調べにきました。そしたら人が孤独氏していたの事。
氏後三ヵ月、夏場だったのですでに腐っていたのでしょう。
しばらくは、匂いが鼻に着いて飯が食えなかったです。
まさか自分が氏体を見つけ、その匂いを嗅ぐとは・・・・・・・・・。



100
市販されてる食肉は、血抜きや内臓を取り除かれているので、
いくら放置していても実際の腐乱臭には全く及びもしません
人の腐乱臭は必ずわかります



104
定置網にかかって氏んでしまった鯨の解体(違法ではないらしい)を
することがあるんだけど、内臓出すとスゲー匂いするのよ。
胃の中の消化物、未消化物、腸の汚物と血液の混ざった匂い。
人も解体するとこんなんかな?と思う。



110
ど○えもん。
匂いは確かに凄いけど、なんというか「鼻ではなく、いきなり目にくる」。涙ぼろぼろ状態になる。
風下から近づくと、20メートルくらい離れていても、目と鼻にツンとくる。
掴むと死蝋化した肉がこそぎ落とされて骨だけになるし。。
一年ものとかなると、もうホントにシャレにならない。

豆知識
お線香の香りは、死臭にとっても(・∀・)イイ!!



111
コレ実話
帰宅途中、家の前の団地ですごい人だかりが。
かなりの数の報道陣がいたので興味本位でその中に近づいて行くと、
そのうち風になびいて酷く臭い匂いが目立ち始めた。
でも、常に匂うわけではなくて、風にのってたまに匂う程度であった。
それは何十日も風呂に入っていない様な、腐った油の様な、ホームレス臭のキング版の様な匂い。
警察がバリケードしている前まで行ったが、そこには何も無い。いつもの団地。
だから「うわ、カメラマンってクセーな。風呂入ってねーのかよ」と思った。
家に帰り家族に「外にいっぱい報道がいるけど、奴らすごく不潔で臭い!カメラマンって風呂入って無いよ」とか言ってマターリしていた。
そのうちTVのニュースが始まり、そこの団地の風呂場でコンクリート詰の氏体が発見されたとの情報が!
それは氏後数ヶ月経過しており、風呂おけ一杯にコンクリートが流し込まれていたという。
氏体は風呂おけの底で、警察も氏体を回収するのにかなりの時間がかかったらしい。
現場から報道陣までけっこう距離があったのだが、強烈な悪臭は確認できた。
腐乱氏体の匂いは強烈だよ。


112
学生時代、夏休みを利用して、ペット専門の寺+墓地の雑用バイトをした。
そのとき遭遇した死臭は、、、
漁港に行くと干物のニオイがするでしょ?あれを強烈にした感じだった。
臭い海産物をごったまぜにして、うっかり口に入れてしまったような。

そこには全国から、持込やら「宅配便」や「郵送」やらで動物の氏骸が連日押し寄せていて、
大きなポリ袋に詰め込まれた、原形をとどめない実験動物の氏骸も山積みになっていた。
夏場だったので送られてくる途中ですでに腐敗が進んでいる氏骸も多く・・・。

それらの遺灰は、エコノミーな月単位の共同のお墓に埋葬されていきました。
氏骸の山の景観よりも、炎天下のお供え物にうごめく蛆の方が怖かった気がする。


118
昨年の夏、氏亡後氏体が1週間放置されてた部屋に入ったんですが
メロンの腐ったような臭いがしました。
息を止めたんですが、目が痛かったです。
ほんの十数秒のことなのに服にも臭いがついてました。
部屋のベッドには、、、全長1.5mくらいの黒い染みがありました・・・。


124
豚肉(特に脂身が多いばら肉あたり)を常温(部屋に放置)しておくとすぐに甘ったるいような芳しい死臭ポイ臭いに。
死臭実際かいだことありますが似てますよ。



129
自動車販売業してるんだけど、以前、自分が車を売ったお客さんが
その車で排気ガスの引き込み自サツをした。
発見されたのは失踪してから2ヶ月近くたってからだった。
密閉状態の車内だから乾燥することも
遺体を動物なんかに荒らされることもなく、発見された時は車内で
ドロドロに溶けたような状態だったらしい。
車検証に名刺を入れていたから
遺族から警察を通して、車の搬送依頼が来た。
現場へ行ってみると、当然、遺体は片づけられ、検証も終わった後だった。
ドアをあけると、強烈な腐敗臭と汚物臭がした。
シートの座面部分には、躰が腐敗して腸内に残っていた汚物だけが
そのまま残っていて、とにかく壮絶だった。
警察がくれたビニールをシートにかけて
自分が運転して運搬車に載せたけど、その間、まともに息はできなかった。
会社に持って帰ってると、翌日、遺族から車の処分依頼がきた。
とりあえず、車内をスチームでそのまま洗って、
それから洗濯石鹸を車内に大量にふりまいて、ブラシで洗いまくった。
それを乾くたびに三回ほどやってみたが、
結局、臭いは取れなかったので、あきらめて解体に出した。
それほど強烈です。


132
>>129
どひゃー。


140
>>129
あきらめて解体って・・・使うつもりだったっすか・・・


143
>>140
>>129があたりまえのように「あきらめて解体」と言ってるのが
余計コワイよね((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


144
>>140
>>143
はい、まだ新しくて、売れ筋の車だったんで…
でも、解体屋がホントに解体したかは確認してない。


135
8月の暑いさなかに主人の母が亡くなった。
車を飛ばして10時間、忌中と貼られた玄関を開けたとたん、
線香の香り混じって酸っぱいような甘ったるいような異質な
匂いに気づき、怖気づくような気持ちで靴をぬいだ。

まだ2回しか逢ったことのない義理の母は、胸の上に守り刀を
おき、手を堅く組み、薄暗い部屋にひっそりと安置されていた。
蒸し暑く一睡もできない添い寝の夜が明け、傍らの義母の顔を
見ると、昨夜は閉じていた口が開き、白く濁った黒目が半眼から
のぞいていた。心なしか酸っぱい匂いが強くなっている。

油蝉が鳴くうだるような暑さのなか葬儀は始まった。
長い読経が済み焼香を終え、いよいよ最後のお別れの儀式、
遺体に花を添えるために棺の蓋が開かれたその瞬間、
なんとも形容しがたい爆発的な悪臭が部屋に充満した。

今度この匂いを嗅いだら、死臭だとすぐ分かる。


138
以前警察署に勤務していました。
新しい氏体は生肉のニオイに近い感じです。
古いのはそうとうらしいですが嗅いだことありません。
そういう現場から帰って来た刑事さんや鑑識さん
からはクレゾールの匂いがしました。



141
>>138
やめちゃったのですか。
それとも定年?
すいませんが教えてください。


142
>>141
事務職でしたが退職しました。
事務職員でも色々と見たり経験できるもんですよ。



145
>>142
俺は現場にいたのですごかったよ。
忙しいとこだったから1~3当番に一回は変氏があったし。
ほとんどが新聞に載らない病氏だけど。
初めて見たのが真夏の直射日光当たる部屋での20日ものだったので
においも腐乱状況もすさまじかった。
最初は気持ち悪いけど毎日のように氏体見てたら慣れてくるから怖いな。
それに解剖の補助もするから脳とか内臓も見るし、
解剖終わったあと内臓を戻して縫ったりもするし。
今は辞めたけどある意味あんな刺激のある仕事は他に無いな。
近所の交番の警官でもみんなこういうことはやってるよ。


139
死臭は、なめし革工場の匂いに似てるらしい。



150
えーと ハンターです
なので 山で腐乱した動物の氏骸に出くわします。
風下だと最初は甘ったるいような・・・ジャコウにちょっと似た匂いです.
近づくにつれアンモニアのような刺激臭が強くなって、眼がしみます。
氏体を足元に見る状態では・・・・息が出来ません。
昔は はきまくりました・・・・・

小鳥一羽でも 凄いものですよ・・・・
ハンターが回収できずに放置されたようなものですから、
携帯スコップでせっせと土をかけて(穴を掘って埋めることまでは できません・・・)
軽く黙祷して立ち去ります・・・


156
死臭・腐敗臭が臭いと感じるのは、もちろん人体に有害な細菌・物質がたくさん
含まれてるのもあるだろうけど、死は嫌なもの・死は忌避すべきものと規定され、
本能的に生へ向かって進むようプログラムされてるんだなーと思うよ。
自然というのはうまい具合にできてるもんだ。


161
電車運転士から聞いた話。
飛び込み自サツがあり、その人はバラバラになった遺体を必死で拾い集めてた。
その時、制帽がぽろんと落ち コロコロと転がった。
そして遺体に触れてとまった。
その場が慌しいのでサッと被り回収再開。
それから数日後、彼はどこに行っても異様な臭いに悩まされた。
帽子が原因だときずくまで、凄くオカルトなきぶんだったらしいです。



170
体験した死臭は凝縮した”すかしっ屁臭”でした。
首吊り、氏後5日間経過(今年の5月末)のもの。

初めは生々しい汚物臭だけだったけど、遺体の縄ほどいて降ろしたとたん遺体が
「むぐわぁぁぁぁぁ」
みたいな声を立て始めた。
周りの皆さんは
「きたっ」
といって顔を隠す。そこに強烈な”すかしっ屁臭”が!!

遺体の”下から出ちゃったもの”は吐きそうな気分にさせられましたが、
”すかしっ屁臭”は酸欠になったような感じで呼吸困難になりました。


191
>>170
氏体って声あげるの!?
恐ろしや~


192
>>191
肺にたまった空気が出てくるとき、声をあげたようになるらしいよ。
病院で、氏体ホルマリンに漬ける時とか悲惨。


180
ゆで卵を食べてみたら? 食べたときに鼻からぬける微かな硫黄のようなにおいが
死臭に似ているそうだよ。葬儀の仕事もしていた仏具屋の人から聞いた話だけど、
以来その人はゆで卵を見ると死臭を思い出してしまい、ゆで卵を食べられなくなったそうだ。



195
複顔?だっけ、をするとき頭蓋骨の肉を削ぎ落とす為に特殊な液体をかけて溶かすそうな。
そのときの臭いはその道のプロでさえ、慣れることはないと聞いた。
いまはCGだろーけど。


196
あの。。。「死臭」と「腐臭」とは違うものだよね?

「死臭」って死期の近い人からにおってくるヤツじゃないの?
どうなのさ、>>1


199
>>196
自分もそう思って調べたら、やっぱり氏体が腐った臭いのことだったよ>死臭


197
お葬式の時お線香で匂いごまかすじゃない
夏場はドライアイス使うし
だから真夏にじいちゃんもばあちゃんも亡くなったけど
死臭・腐臭は嗅いだことない
わかる人は嗅ぎわけられるらしいけどね


198
腐乱氏体をかたずけた後の蝿蛆の駆除をしたが臭いと言うよりも鼻が痛くなって作業服にも臭いが移り捨てざるおえなくなった!






引用: ★死臭についておしえて★