1
祈っている暇があるなら行動した方が良いのにな。
祈っている奴らは無人島にでも行けば良いんじゃないか?
祈ると言うことがどれほど無意味かすぐに分かるから。


4
なぜ無人島に行かせるのか


5
それでも祈っちゃうの人間は


6
随分と幸せな人生を送ってきたのですね


11
>>6
祈る理由は自身にとって良い結果を望むからでしょう?
そんなことをしている暇があるのなら最悪なときに備えて準備しておくべきです。
それが終わったら次にやるべき事を考えます。
「祈る」は行動するのが面倒くさくなった人がやる行為です。祈っても何も変わりません。




10
下痢の時の神頼み率は異常


14
状況によるな


19
人はロボットとは違って心があるんだよ
お前みたいに何でもかんでも合理的に動いてると心が減って不健康


23
人は誰でも本当に追い詰められると祈る。
神を信じてなくても何かにすがらないと生きれないのが人間。
>>1はまったく大した苦労もしてないのだろう。


26
やることやって暇が出来たら好きに祈ればいいんじゃないの
時と場所を考えましょうってお話


29
祈りは自分に都合いい展開を神様に頼むわけじゃないよ
理不尽で苦しくても神様の意思を受け入れますってこと


30
毎日祈ってる


31
まぁ祈るのは選択肢がない八方塞がりになった時に起こす行動だからね
>>1はまだ行動する選択肢が残ってる事を前提に話してるし、祈る行為に辿り着かず無意味に思えるのは当然といえば当然


纏めると>>1は絶望を知らないゆとり


33
マジレスすると良心との対話


42
祈りによって感情に折り合いがつくならいいと思う
日本人は感情の扱い方が下手だから同調圧力が高まる


52
>>1
祈りと神頼み他力本願が同じの頭ん中


53
「祈るな!祈れば手が塞がる!てめえが握ってるそれは何だ!?」
というガッツの名台詞がある


54
人事尽くして天命を待つって言葉も知らんのか
お前が思ってるほど世の中の人は賢いよ


58
>>1
その理屈はおかしい
「呼吸をしてどうなる?水中に潜ってそれをやってみろ、いかに無益かわかる!」
と言うようなものだ


59
>>58
化学を宗教と一緒に考えてる宗教信者と考え方が同じだな


63
>>59
論点の噛み合わないレッテルに応えるのも何だが、科学が宗教なのではないぞ
「厳密な科学知識を有しもしないで、曖昧な見聞に依って科学の無謬性を信じる」ことが宗教であると揶揄されるんだよ
そういう連中が、マイナスイオンの効能だとか、血液型別の性格だとか、右脳左脳論などを「科学的である」として肯定する


62
>>58
無人島じゃなくても意味は無いじゃん


65
>>62
そのことを明確に突き詰めればよい
俺は>>1の理屈がおかしい、と言っただけで、祈ることの意味に言及したわけではない
ただし、祈りによる精神安定効果が行為結果に齎す影響を、完全に無視できるか?とも思うがね


60
宗教を否定しようとするのも見聞をせばめる


66
祈る暇があったら働けは愚直
休憩入れた方が効率良かったりするし、精神的にも


68
こうやって色んな人の意見を聴くことも広い意味で「祈り」


70
祈るの効用

脳波が安定して精神的に落ち着く

信じるの効用

論理的に考えて絶体絶命な状況でも非論理的な結論によりポジティブな行動を取る

これらの脳科学的機能があったから人類は絶滅しなかったんだと思う


祈る、信じるの弊害

争い、戦争、殺戮・・・


73
>>70
争いや何だのの発端となるものは、それこそ動物的欲求から社会的価値観に至るまで多岐に亘るし
祈りや信仰固有の問題ではないけどね


76
やるべきことを蔑ろにしてまで祈りに耽る価値は無いってこった


120
要するにさ、祈りをきちんと生活習慣に組み込んでいる場合には
>>76みたいな発言は無意味なんじゃないかな

日本人は現実逃避の手段として、
いわゆる「困った時の神頼み」を行う癖があるから、上記には当てはまらず、
これは愚かな行為だと言える

だが>>1は、そういう状況に固定しておらず、「祈る」という行為全般が愚かだと言っている
その早まった一般化を糊塗するためだけに、あるいは「困った~」と「祈る」の区別がついていないため、
「困った状況」をを設定して誤った論証を行なっている


77
祈ることは悪いことじゃないってマーフィの本に書いてあった
+向きに行動するにはある程度必要なことなんじゃない
精神的なエネルギーを補充する作業というか


79
神に祈れ、だが岸に向かって漕ぐ手は休めるな ロシアの格言


81
別にその人がそれで救われるならいいじゃん
宗教なんてそんなもんでしょ



84
神に祈るな!
心くじける!

過去を思うな!
敵は前にあり!

これより我々”ドラッケン”は、死地に生きる!!


85
パソコンつけるときとか普通に祈るだろ


86
成功をイメージしてから事に挑む方が効率いいよ


87
宗教に無駄とかもうナンセンスです
やるべきことをやらないで他の事やっても目標には到達できないけど
受験期に神社お参りするのが無駄かどうかは別問題
結果がダメであれ神様を恨む事なんかあり得ないでしょ


88
自分以外の人の病気が治って欲しいときは祈るほかないじゃない


90
祈る行為の先には強い思いがある
そこが重要なんじゃないかな


93
言葉って無意味だよな?
喋っている暇があるなら行動した方が良いのにな。
喋っている奴らは無人島にでも行けば良いんじゃないか?
喋ると言うことがどれほど無意味かすぐに分かるから。


98
祈ることは自分のアタマの中を整理することに近い


105
>>98
多くのやつは
神様助けて!
と祈ってるだろ
あと祈ってるワタシちょーイケてる愛され信者とか


131
>>105
何を助けて欲しいのかを自己認識できるはず
流れ星に願うのと一緒

あと、祈るワタシ以下略の人にとっての祈ることはその人にとっての自分らしさを表現する手段だから、愚かでも無意味でもない


99
だが追い詰められた人間は祈るしかないし自然と祈っている

津波の時の映像なんかそうだったな


104
あー、宗教ってのは行動様式に支配されてる面もあるので、
祈りを怠るというのは、社会の規律を破る行為でもあるわけで

そこらへんはまあ国や土地によって違うのだけど
挨拶は無意味で愚かだと言ってるような面があるのは否定出来ない


111
神様なんか信じて無いけど飼い猫が氏んじゃったときは祈ったなあ


113
精神的な防衛機能のひとつでもあるからね、祈るという行為は
何故わざわざ、ありもしない状況を想定してまで無駄だの愚かだの言うのか、目的は見えてこない


135
祈りって神への感謝や服従を表すものだろ
祈ったから対価に何かを得ようってのはお門違い


138
腕が無けりゃ、祈れねぇとでも?



140
議論するまでもなくその人が幸せならそれでいい
祈りが無意味と言うなら人間いつか死ぬんだから生きる事も無意味だろ
全てに意味はあるが全てに意味はないと思ってるよ
世の中こう言った矛盾だらけの不思議な世界なんだし思うように出来るだけ楽しく生きようぜ
まあこの話題を楽しめているならそれもまた一つの幸せじゃないかな
無意味だけど無意味じゃないって感じじゃない?
自分も祈って神様が助けてくれるなら祈るさ
その人が信じればその人の中に神様はいるんだよ


142
祈った後と前とで精神的に変化が得られるだけで十分意味がある行為


145
精神的に安定する効果があるなら時間の無駄じゃない
落ち着くことの重要性


146
例えば試験を受けた後とか宝くじを購入した後とか
もう自分で出来ることが無い状況でするもんでしょ


159
心からの祈りってのは咄嗟の時に自然とおこなってしまうものだよ
宗教上の祈りは知らん


163
ずっとなんかしら行動してたら疲れちゃうだろ
休みつつ、何かをした気になるから精神的にも焦らずにすむ行為だ
実に合理的じゃないか


164
祈るという習慣が日本にはあまりない。
というかなくなりつつある。

外国では、当たり前に祈る習慣がついている。
イスラム教では一日に3回必ずお祈りをする。
キリスト教でも日曜日には必ずお祈りをする。


165
心の平穏さが生まれ出る源泉にアクセスするようなもんだよ
そこから行動が生まれ、また還っていく


166
お祈りするという行為を理解してない人が多すぎる。

誰もが自分のためにお祈りしている訳ではない。
家族や友人、苦しんでいる人や亡くなった人、君のためにも神様を信じてお祈りしている人が世界には山ほどいる。



168
自分に利益を与えてくれと願うばかりが祈りじゃなくて
他人の幸せを願ったり
ある土地を訪れた時にその土地の神に挨拶するのだって祈り
弱いとか強いとか関係ない
弱いのはむしろそんなものに結びつける奴の頭だ


170
>>168
挨拶や
いただきます

だって祈りだね






引用: 「祈る」と言う行為は愚かだよな?