853
前世の記憶が全部あること

与太話や虚言癖扱いや興味本位であれこれ言われると
昔の自分が汚された気がするので、誰にも言う気はない
しかし母親だけは知っている
母にもその事は誰にも言うなと言われているが勿論言わない

母があなたの国に行ってみたいと言うので連れて行ってあげた
言葉も覚えているので通訳いらず(老人みたいな言い回し扱いはされた)
自分が住んでた所がえらい開発されて変わり果ててるの見てがん泣きした
母が普通の日本人なのに自分が現地の人と同じような外見なんで
お父様がこちらの方なの?と良く聞かれ、親子でそういう事にしておいたが
父も日本人だったりする

一番驚いたのが国に来てずっと母がお腹壊してたこと(こちらにしてみれば日本食より合う)
記憶だけならままある事例かも知れないが遺伝情報丸無視という所が我ながら不気味




854
>>853
こういうの待ってた


855
>>853
前世を覚えてるって人はよくいると思うが、その記憶はいつ頃からあるもんなの?
急に思い出したとか、産まれた時から自然に脳内にあった感じとか・・・・
ちょっと気になる。


856
>>854
オカ板らしいし一応誰にも言えない話ではあるからね
>>855
昔の自分(前)が多分8歳くらいの時から断片的に覚えてるものの
10代後半になってから死ぬまでの事は大体完全に覚えてる
で、今の人生では3歳の時の事とかも凄く覚えてて
親は私が喋り始めた頃から自己主張の仕方とか親の意見に左右されない態度を見て
普通の子供じゃないと感づいたらしい(母乳も飲まなかったそうだ)
これについては喋るようになってしばらくして美味しくなかったとコメントした

ちなみに前世ではなく、自身が憑き物である可能性がある
結構有名な占い師に強力な外国人の霊が憑いていてすぐに除霊しなければ
あなた自身が乗っ取られてしまうかも知れないような事を言われて
霊の特徴が思いっきり自分の事だった
笑って流しつつそりゃもう手遅れだわ、いらん事言わんで下さいと思っていた


859
>>856
すごいなーいいな
前世の内容かける?ここに


861
>>859
正直いいものではない。親も一時期は悩んでたし。アイデンティティがおかしな事になる
内容までは語るつもりはない





引用: 墓場まで持っていくつもりだった話