1 2018/10/27(土)
昨日の実況スレ見てたらこっちが恥ずかしくなる内容だったので。


2
どうぞ


10
>>1
なんで恥ずかしくなったん?


15
>>10
うわっつらだけ見てて書いてたから



26
>>15
例えばどんな場面や?


39
>>26
例えばアシタカが「悩みや葛藤がない人間」だと評されることやね





29
ありがちなのが「もののけ姫は自然を守ろうってメッセージなんだな~」って奴
バカか?



35
>>29
自然との共生だよな


60
自然を守ろうというより勝手に人が禁忌に触れただけな気がするわ


69
自然が善だとか、人間が悪だとかそういう極論は一切出てこないはずだが…


70
悪は必ず滅びるって王道テーマやったな
巨大生物やっつけてハッピーエンドや


72
まあ、そういう上っ面だけ見て語る輩が多かったな、という印象です。


200
人間VS自然ではないんだよな

モロとアシタカとの会話に「お前には聞こえまい、イノシシ共に食い荒らされる森の悲鳴が」
ってあるようにイノシシ軍団が自然側の代表かといえば違うわけで


227
>>200
人間が一枚岩じゃないのと同じやねんな
結果的に見れば猩々が正しかったけどそれじゃ物語にならんしない


84
舞台はどこ?浅野って言ったら兵庫あたり?


90
>>84
東北やろ
アシタカってエミシの一族やん


110
>>90
アシタカはエミシやけど旅に出たから東北じゃなくね?


99
>>84
東日本の上の方やね
ちなみにシシガミの森は中国地方



111
>>99
上っ面で見てんじゃねえか。東北舞台は冒頭だけだぞ


112
>>99
屋久島やろ


136
>>99
アシタカのエミシは蝦夷でシシガミは出雲やぞ森のイメージは雨上がりの屋久島でエミシの服はブータンがイメージだぞ上っ面なのはお前やぞ


85
あれって室町時代の話なんやな
明の銃とか、大和との戦いから150年とか言っててはえーってなったわ


100
たたら場で、アシタカがお前ら幸せか?みたいなこときいて
そうか、っていうやん、あの一言が深い気がする
森で怪獣が暴れ出して、なんやなんや思ったら、人間が伐採してるやんけ!!旅出てみるか!!!ってなってたたら場ついたらみんな幸せそうで、森と人間の共存はきついんか?その葛藤の中で「生きろ」ってことなんだよな
これで解釈合っとる?


115
>>100
あれはたたら場の前を通り過ぎるアシタカにカメラを剥けてるのがポイントやね
行きと帰りとではアシタカの心情に変化があったことを表現してる手法で、映画祭でも評価されていたところ



119
>>115
ほーーそうなんか!!!


671
>>115
こういう話大好きなんやけど


131
>>100
それ君の言う通り結構深い意味あった気がする
もののけ姫はこうして生まれたっていう特番でパヤオも熱入れてそこ声優さんに指導してた気がするし


140
>>131
行きと帰りではアシタカの表情が違うよね
映画界でも屈指の名シーン



146
アシタカがカヤから貰った飾りサンにあげちゃうのって流石に「えっ」てならん?


164
>>146
ならない
カヤがアシタカに渡したのは「離れ離れになっても私が想っている」っていうこと
これは私達の人生にも通じるところがあるよね



325
>>164
なおさらkzじゃん
想ってるの分かってるけど浮気するからってことじゃん


353
>>325
話ちゃんと見てる?
アシタカはもう二度と故郷には戻れない
浮気とかそんな話ではない
もう二度とアシタカとカヤは会えないんだぞ



381
>>353
いや会えないからこそ思い出の品を他人に渡すって現代人の感覚からは少なくとも理解はできんのやけど
故郷への決別の形として言い切るならまだ分かるわ


511
>>381
思い出の品は大切なお守り
サンは大切な人
大切な人に大切なお守りを渡しただけなんやで


396





411
>>396
ひどE


406
>>396
ワロタ



433
>>396
なんややっぱアシタカkzやんけ


176
ハンセン病患者も自然も必氏に生きてるけどそれによって片方を潰すのは間違ってるって意味合いもあるやろな


189
>>176
ハンセン病患者の長が語ったシーンは個人的にいらないと思ってる
彼らが人間扱いされて働いてるシーンをシンプルにバシッと撮った方が印象的だったはず



302
>>189
長の呪いの件は好きやで


318
>>302
あえてハッキリと表現してるよね
ただ、お涙頂戴と捉えられがちなのが嫌なシーン



525
>>318
あそこで葛藤し出すアシタカもえぇな


198
もののけ姫はオッサンになるにつれラピュタやナウシカより好きになった


230
>>198
まあ基本的にジブリは神話をモチーフにしてるらしいからそういうとこやろね
神話疎いからポニョとか全くわからなかったw



253
>>230
あの木の妖精やっけ?
あれはオリジナルやろ


264
>>253
違う
ブリュンヒルデっていう妖怪
千と千尋の神隠しでもあったが、トンネルとは現世とあの世の境界線っていうのが通説らしい



307
>>264
名前思い出したわ
流石にこだまはワルキューレとはかけ離れすぎやろ
無理あるわ


243
モロってシシガミの即死ドロドロに触れてたよな?
どうやって最後エボシに襲い掛かったんや


254
>>243
知らなかったけど、モロは初登場シーンで犬神と呼ばれてる
犬神は首を飛ばして襲いかかる妖怪らしい



273
エボシ様の描写はすごいわ
他の女や病人と仲よくしていて
あぁこれは単純な勧善懲悪ものじゃないんやなって理解できる
もしエボシ様が嫌なやつだったら話が一気に薄っぺらくなる


291
>>273
エボシがアシタカのセリフに大笑いするシーンは震えるよな



313
>>273
漫画版ナウシカのクシャナがそんな感じやで


324
エボシの「賢しらにわずかな不運を見せびらかすな」は名言だよな
自身の生い立ちや売られた娘やハンセン病患者の世話してる身からしたら
身に受けた呪いなど免罪符にならないとはっきり切り捨ててる


337
>>324
これほんとすき


362
>>324
その発言自体、エボシの内に秘めたコンプレックスの発露なんや
面と向かって言えるほどアシタカの事を気に入っとる証拠やから後の話に繋がるんやで


386
>>324
それも含めて生きる、ってことやよな
まんま映画のテーマ語ってる



359
もののけ姫⇒トトロ⇒千と千尋の神隠し⇒ナウシカ
時系列順やで


397
マジで今でも理解できん
ジコ坊が何者なのかとか誰に命令されたとか


424
>>397
命令したのは帝やろ
帝(朝廷)の直属の部下になるのか
外注の機関なのかは謎


456
>>424
あれ室町時代でどうも戦国時代に入ってる雰囲気やけども
その頃の帝ってそんなに影響力あるんかな


476
>>456
ないから全力でオカルトに走ってるんやろ


496
>>456
状況証拠ではなくてジコ坊がエボシ相手に手紙?出してたやん
そこでエボシが近くの女衆に「帝知ってる?」とか聞いてた
そして女衆が誰それって反応
だから影響力は薄いなりにあるにはあるって感じちゃう


498
ミアちゃん@金曜ロードSHOW! 公式
「もののけ姫」制作にあたって宮崎駿監督が書いたエボシの設定についてのメモには、こんな記述があります

“海外に売られ、倭寇の頭目の妻となり、頭角を現し、ついに頭目をころし、その金品を持って自分の故郷に戻ってきた”


エボシさん強すぎやろ


508
>>498
えぇ…


519
>>498
大陸の話は全部カットされました…



532
>>519
一応エボシが中国剣術使ってるからホンの少しは出てる


552
>>532
はえー


545
>>532
そうなん?
もっとkwsk



582
>>545
サンが単独でタタラ場に潜入してエボシがサンと戦って時に使ってた二刀が唐剣って中国の剣やった


620
>>582
短いスピアみたいなヤツもそうなん?



631
>>620
そうやで
こっちの二刀流と同じで大小大きさが違う
で細くてしなるんや


651
>>631
はえ~
設定は生きとるんやね、サンクス



535
これからもアシタカ人生ハードモードすぎて辛そう
もっというならあの時代そのものがヤバそうだが


554
>>535
今でも辛いぞ
それでもなお生きる、ってことやとワイは思うんや



636
作詞:パヤオ
作曲:久石譲
歌:米良

強い


660
>>636
音楽もすきがないよね
ほんと無駄なシーンが一切ないっていうのは映画においてすんげえことや
全部のシーンに意味がある



275
ちなみにこれも知らなかったんやけど、アシタカは腹を撃たれてからシシガミの森に運ばれるまで、瀕氏になってたんやなくて実際氏んでたらしい


641
鹿はアシタカ気に入ったから助けたし首返して許し単価?


683
>>641
俺はもう手出ししないから今後は森と人間で決めていけ
呪いはサービスで解いておいたぞってことだろう


717
>>683
単に命を与える存在がアザを消すとは思えない(枯れ木から草木が生えてきたことなど)
無から命を生み出す力がシシガミにはあったんじゃないかと思ってる
だからアシタカがシシガミに腹を治してもらったシーンは、実はアシタカは瀕死じゃなくて実際に氏亡してたんちゃうんか?



753
>>717
ワイもアシタカは一度氏んてたと思うわ
夢の中で暗闇に波紋が起きたけど、あれは心電図みたいなもんで一度全くの闇=死ってことやと思うわ


794
>>753
実は確証的なことはないんやけど、アシタカの見てた夢はなんとなく死後の世界のような感覚があった
アシタカの枕元にたてた木の枝はあの世から神を呼び起こすメタファーなのではないかな、と



697
最後アシタカの呪い薄くはなってたけど完全に消えてないのはなんでなん?


721
>>697
命まではとらんから一生考えろっていう戒めや


733
>>697
過去というか、そういうことがあった事実は消せないからじゃない?



649
エボシはラスト「ここを良い村にしよう」言うてたけど具体的にどうなるんや?製鉄はしないのか?アシタカの言う「森と人、ともに生きる道」は答えでてないよな?


668
>>649
多分滅びる。


731
>>649
そういうのは知的生命体の思考力が作り出した虚構なんやで
森自体はなんの文句も言っとらんで
何も言わずに形が変わるのを受け入れるだけや


663
>>649
なお500年くらいたった現代でも答えは出てないもよう


703
モロが首だけになってた理由わかるやつおらん?


722
>>703
あのドロドロに触れて首から上以外ダメになった


735
>>722
いやどろどろに触れた瞬間氏んでるっぽくないか?


744
>>735
死後の念や


809
>>735
犬神は首だけでも食いついてくるぞって言ってたじゃん。怨霊みたいなもんや


727
>>703
元々山犬って首だけの犬の妖怪なんやで


747
>>727
そういう経緯あっての最後あれなんか一番しっくりくるけど


749
あの世界って人間が自然や獣を畏怖する気持ちがなくなると獣は小さくなったり言語を操れなくなるんか?


769
>>749
自然に対する畏敬が森の住民を強くする
リスペクトしなくなった=現代やね


775
>>749
それはあるな
現実世界でも、神が恐れられないとどんどん忘れ去られるよね
そういう神話的な話がジブリにはだいたい組み込まれてる



780
>>749
そう解釈するのが妥当ちゃう
人間の意思が神を作るというか






引用: スマン、もののけ姫について語ってええか?