特殊能力


1
1(中)絶対音感

2(遊)ショートスリーパー

3(三)均衡マルチリンガル

4(DH)共感覚

5(左)四色型色覚

6(一)両手同時利き

7(捕)反響定位

8(二)超暗算能力

9(右)スーパーテイスター

P ピクチャーメモリー



3
ちきう人はその程度か
ワイら木星人かからしたらくそやな


7
>>3
勝手に決めんなワイは金星や
めっちゃ強いで!


9
>>7
キンカスもちきカスと同じよなもんやろ


2
解説よろ




5
1.絶対音感
みんなご存じ絶対音感や
基本的に人は基準となる音からその音の高さを判断するんやが、絶対音感の保持者は基準音がなくてもその音の高さを把握することができるで
あと曲を聞いたことあるだけで演奏する(いわゆる耳コピ)能力が一般人よりもはるかに優れているとされるで
ただ絶対音感にも上限はあって、一定の周波数の範囲外の音を判断するのは不可能と言われてるで



20
絶対音感って先天的なものなんか?
訓練で身に付けられるんかな


35
>>20
幼少期に音楽に触れる機会が多いと高確率で絶対音感が身につくことがわかっている
自分の子供に絶対音感持ちが欲しいなら2歳くらいからいろんな音楽を聴かせて楽器を習わせるとええで


25
>>20
絶対音感に限らずこの10個の中のほとんどはそれに近しい感覚は得られるで
それを後天的に見につけたと言ってもいいのかはわからんが



30
>>25
はぇ~サンガツ
人生やり直せるなら訓練してみたいンゴ


12
2.ショートスリーパー
慢性的に6時間以上の睡眠時間を必要としない人のことやで
とはいえ現代では6時間未満の睡眠なんて珍しくないし実際には1日に3時間ほどしか睡眠をとらなくていい人を指すやろな
ちなみに知られてる中では85年の生涯で一度も寝なかったとされる人もいるで



13
ワイショートスリーパー、高みの見物
6時間以上寝ると体疲れる


18
常人では5時間未満の睡眠は徹夜と同じとかいう結果にのびた代表として警鐘を鳴らしたい


14
3.均衡マルチリンガル
いわゆる多言語話者のことやで
ただしほとんどの多言語話者は偏重性といって、得意な言語と不得意な言語に分かれるで
そのどちらでもないのが均衡性、つまり多言語をネイティブレベルで扱うことができる能力やで
幼い頃から多言語に触れさせていれば身につく可能性もあるけど、たいていはどの言語もネイティブレベルにならないダブル・リミテッド(平衡性)という状態になるで



19
4.共感覚
五感である視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚のいずれかを刺激すると別の五感も刺激される能力やで
例えば文字や数字にそれぞれ色がついて見えたり、見たものになんらかの触り心地を感じたりするんやが、一般人も小さいなりにそういう感覚を持つことはあるし、検証が難しいのも相まって客観的に共感覚保持者と認められるのは難しいで



4
音に色が見える奴か


8
>>4
ワイは数字に色が…の方が有名やと思うで


6
共感覚は6番セカンドって感じやろ


11
4(DH)共感覚
5(左)四色型色覚

この2つはほんと経験してみたいわ


41
>>19
見たものになんらかの触り心地を感じたりするんやが
←ひらめいた


22
5.四色型色覚
人間の大半は三色型色覚と言って、3種類の異なるタイプの知覚細胞をもって約100万色の色を判別することができるで
四色型色覚を持つ人はこれがもう1種類多くて、その結果約1億色を判別することができるとされるで
ただ色がどう見えてるかを客観的に認めさせるのは難しいし、四色型色覚の持ち主かどうかの判別は大変やろな



23
補聴器付けると雑音の中の音を聞き取れなくなるって話好き


27
>>23
カクテルパーティー効果の消失やね
カクテルパーティー効果とは、
カクテルパーティーのように、たくさんの人がそれぞれに雑談しているなかでも、自分が興味のある人の会話、自分の名前などは、自然と聞き取ることができる。このように、人間は音を処理して必要な情報だけを再構築していると考えられる。

この機能は音源の位置、音源毎に異なる声の基本周波数の差があることによって達成されると考えられる。
つまり、このような音源位置の差や基本周波数の差をなくした状態で、複数の人の音声を呈示すると、聞き取りは非常に難しくなる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/カクテルパーティー効果


33
>>23
補聴器なくても雑音の中の音を聞き取れない


36
>>33
実際ADHDの症状にもあるからな、
そうでなくてもそういう人は大概音痴らしいな


24
なろうとかで出てきそうな能力みたいで好き


26
一番役にたたなさそうな能力やな


28
6.両手同時利き
右手も左手も同じように扱えることを両利き、物事によって右手と左手を使い分けることを分け利きなんて言ったりするけど、この2つを合わせたような能力やで
つまり、高度に複雑なことを両手別々に行える能力で、右手で漢字を書きつつ左手でアルファベットを書いたり、左右の手別々に絵を描いたりできるんや
ちなみに利き手の矯正という点では両利きや分け利きになることはそう難しいことでもないで



29
写真的記憶能力ほしい


31
7.反響定位
自分が発した音がどのように反響するかで周りを把握する能力やで
コウモリは飛び回ったり仲間と交信したりするときにこの能力を使うな
ちなみに周りが単純な地形なら訓練次第でできるようになるから挑戦してみるといいで



32
反響定位、エコーロケーションは人間の能力って感じない


34
スタンド能力がない。やり直し


37
電車に乗ると腹痛も特殊能力でええか?


42
>>37
駅が近づくと治まった気がするのも特殊能力やな


40
8.超暗算能力
桁数の大きい計算を非常に素早く暗算でする能力やで
計算に関する情報処理が極端に優れているわけで、例えば一般人が6×4を直ちに計算できる感覚で大きい桁を計算するんやで
これはそろばん、暗算の高段位取得者も同じで、よく言われる頭の中にそろばんを思い浮かべる方法は情報処理の早さに限界があるから、ある程度のレベルになると計算結果が直接思い浮かぶ感覚になるで



76
>>40
ワイやんけ!


44
>>40
ノイマンとかはこの能力持ってたんやろか
ジョン・フォン・ノイマン(ドイツ名:ヨハネス・ルートヴィヒ・フォン・ノイマン)
1903年12月28日 - 1957年2月8日

ハンガリー出身のアメリカ合衆国の数学者。
20世紀科学史における最重要人物の一人。

数学・物理学・工学・計算機科学・経済学・気象学・心理学・政治学に影響を与えた。第二次世界大戦中の原子爆弾開発や、その後の核政策への関与でも知られる。

EDVAC開発に参加した際、プログラム内蔵方式に関する論文を自分名義で発表したため、ストアードプログラム方式の考案者であると言われていた。
その方式は「ノイマン型コンピュータ」とも言われ、現在のほとんどのコンピュータの動作原理である。
アラン・チューリング、クロード・シャノンらとともに、現在のコンピュータの基礎を築いた功績者とされている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ジョン・フォン・ノイマン


49
>>44
そう言われてるで
そもそも「情報処理」って観点から言えば人間もコンピュータも変わらへんし、ノイマンは当時のコンピュータより情報処理が早かったってだけやで



54
>>49
コンピュータ作って「私の次に早く計算ができるものができた」っていったって逸話すこ


55
>>54
コンピュータができた

すこ


56
>>55
ミシンも人間の夢から発明されたものなんやで


63
>>56
待っていたのは職人にボコボコにされて追われるという理不尽な仕打ちな模様


46
9.スーパーテイスター
人よりも味覚の知覚器官を多く持っていて味を強く感じる人のことやで
そのため刺激が強い食べ物、特に苦いものが苦手になる傾向にあるで
実は人間の約25%がこれにあてはまっていて、他の能力と比べるとかなり割合が高めやで



67
>>62
表示見なくてもスクラロース系甘味料入ってるのはすぐわかるで
買って飲んで一口で後悔するからこんな能力いらんかった


48
共感覚とかCANAANでしか見たこと無い


50
ワイもこん中の一つくらい欲しかったンゴ


51
ビールもゴーヤも苦手やが
ただの子供舌と馬鹿にされるのがオチ


52
この能力で金儲けできるべ?


53
P.ピクチャーメモリー
瞬間記憶能力、カメラアイとも言って、目で見たものを写真に撮ったみたいに頭の中に保存して、それを自由にアウトプットできる能力やで
語句を覚える勉強でも映像として記憶した方が効率がいいとはよく言われるけど、それが完璧にできることやな
ちなみに過去の出来事とか目で得られる情報以外も同じように記憶できるとは限らんし、実際そうではないことの方が多いで



59
>>53
これめっちゃ絵上手く描けるんちゃう?


64
>>59
きれいに描けるどころか一度見てから何年経っても写真みたいに同じように描けるんやで


66
>>64
線をうまく引く練習だけで十分絵か気になれるんやね


72
>>64
めっちゃ羨ましいと思ったけどこれって、トラウマになるような瞬間も鮮明に覚えるんか?せやったらいらんわ


75
>>72
そういうことやな
脳はいやなことは忘れるようにできてるし、それができへんのねやったらきついと思うで



60
以上やで
ちなみに完全に先天性なんは4,5,9,Pくらいやろか



69
2.6.7 7以外は後天性
どれも割とじゃまや


73
>>69
先天的な両利きは絶対にありえないって言われてるけどどうなんやろな
まあ両手同時利きと両利きは違うんやが…



74
>>73
どう違うんや?


77
>>74
両利きは右と左どちらの手でも完璧に文字がかけたりボールを投げたりできること
両手同時利きは右と左を同時に別々の複雑なことを完璧にできること



79
>>77
ならワイは前者やな
同じ文章は書けるけど別々の文章は無理やった


80
>>79
両利きは訓練次第では案外できるようになるんやで
とは言え完璧に左右が使えるんはなかなかすごいと思うで



81
>>80
そうなんか
まあこんなオプションが2.3個付く代わりに片耳聴こえないのは釣り合わないンゴねぇ


82
>>81
それも自分の個性やと思って楽しく生きるんやで


70
3に憧れる


83
ワイ超音波級の音も聞き取れるんやけど何の役にも立たへんわ


84
>>83
高音波聞こえるのって有益どころかむしろしんどいことの方が多いやろ







引用: 人間の特殊な能力で打線組んだwwwwww