1
徴兵制が復活したとして。
現代の戦争では訓練されてない歩兵なんて云々の議論は置いておくとして。
俺は無理。


15
無理だな
でも守るもんが出来たらそいつのために戦うのかもしれんな


17
特に生きたいとも思ってないから流れに任せて氏ねる気がする


19
俺は無理だ
少なくとも冷静なアタマの時にそういう判断は不可能
若い頃だったらともかく、世に中でいろいろ見聞きしていくうちに確信した

俺は、自分の所属する共同体のために、自分を捨てることは、絶対にできない


24
>>19
幾つか知らんが若くない人間を徴兵する世界なんぞ戦時下以外に有り得んだろ




20
余裕で特攻できるわ


21
家族や愛する人の為なら氏ねる(ドヤァ


25
人間同士の戦争はアホらしくなるから絶対無理
相手が人類以外なら頑張っちゃう


34
無理


38
いつの時代も戦うのは自分達の豊かさの為だよ
勝って生き残り良い生活したいから戦う
中国なんかに征服されて日本がなくなったらまともな暮らしなんて出来ん


55
普通に金みたいなわかりやすい物の為の方が命かけれるやつ多いだろうな
国なんてもんは目に見えないし


58
自分達が国に守られてることをここまで意識させない日本が逆にすごい


59
>>58
高い税金の対価ですよ


62
無理無理無理。
英語得意だから、もしヤバそうになったらアメリカかカナダに飛ぶわ。


64
国が何かによって変わる希ガス
たとえば政権とか政府みたいなものを守るために死ぬのは真っ平御免だ
でも自分の周囲の人含めた社会とか、そういうもののためなら諦めて足引きずっていくと思う


65
国と家族や大切な人を別に考えるのは違うぞ。
国が終われば家族もそうやすやすと平和には暮らせん。日本という国で日本人として生きてる以上、日本が終われば日本人も終わる。今までいくつの国が滅び、いくつの民族が消えたのか調べてみると良い。


77
>>65
頭では皆わかってるだろ
でも平和ボケした日本ではいざとなったらどうなるか
自サツ者ものすごいことになるとは思う


66
今はもう勉学や言論の自由が確立してしまってるから
純粋に「国」のためになんかやろうってバカは少ないだろうな


70
その自由は国が守ってるからこその自由なんだけど
他国での日本人の待遇は日本という国の存在が前提だし


72
俺一人行こうが行くまいが戦局に影響しない
よって行かない
選挙と同じ論理


74
ぶちゃけ、家族のために氏ねる?
てか、何のためだったら氏ねるんだろう


81
今の国には、俺が死ぬだけの価値は無い


98
日本は社畜に国だから、ちょっと空気が変われば今度は全員が国畜になりそうで怖いな
タイムカード押さないことが美徳みたく、お互い空気読み合って我先に国の為に氏にますみたいな?
同調圧力に流されそう


99
>>98
まさにそれ
お国のためにってまさにそういう現象なんだろうなー


104
>>99
別に、第二次世界大戦のアレは同調圧力だけってわけじゃないだろう。
当時のアジア情勢を見りゃ明らかにアジア諸国は植民地となってたわけで
その状況を見て自分たちだけは奴隷にならないで済むなんて思える人間は居ないっしょ。


105
家族のためならとか思ってたけど実際家族が自分を守るために氏んだら一生負い目を感じそうだ


106
>>105
じゃあ殺されるのを指を咥えて見てるのか?


109
>>106
どっちかが死ななきゃ解決しないみたいな玉砕思想は勘弁願いたいだけだ
遺された側の負担は決して軽いものじゃない


111
>>109
勘弁願いたいのは誰だって同じ。
だけど勘弁してくれない奴も居る。


110
徴兵制があるなら仕方ないな。逃げれば罰せられるし、死なないように頑張るわ


115
本当に家族を愛してるなら生きて守らなきゃな
一番近くで守りたいと思うのが自然な気持ち


121
マジな話、徴兵制が現代で導入されることはないし
導入されたとしても、労働力が下がって生産力が下がるからまず短期間だろうな
で、徴兵された普通のおっさんが戦地へ行ってもパニックになって味方を撃ち殺しかねないから、最前線には訓練された自衛官が行く。
民間人には基地の立哨とかそんなんしか任せられない。 とどのつまり、徴兵されたとしても死ぬ確率は空爆されない限りはありえないと推測できる。


122
理不尽なシゴキとかは勘弁だけど
銃器の扱いとか戦い方を合理的に教えてくれるなら
徴兵に応じてもいいな


126
戦闘機とかに乗って特攻とか一瞬で氏ねるなら


政治的なものの為に腹切れって言われたら泣く


135
>>126
昔みたいな特攻はいろんな意味で有り得ないから安心しろ

まあ普通徴兵されたようなにわか軍人は、後方支援が主になるだろうが
というか、そういうのが前線に出るようじゃいよいよおしまい


127
権力者はいつの時代でも「統治機構の為」を「家族や郷土の為」に上手くすり替えて国民を戦争に駆り立てるからな


141
進撃でも言ってたけど家族や友人が被害にあうなら氏ねる
国のために死ぬ奴なんていねーよ


158
何か始まりそうになったら迷わず山奥の実家に逃げて落ち着くまで山菜とか食って生き延びる


162
国のために死ぬというのは良いが、惜しい事にこの命は一つしかない。
したがって、死ぬのはしぶとく生き残って戦えるだけ戦って、戦後処理や復興事業に携わってからでいい。


178
でも二度と戦争しないと誓った日本がこの先戦争になることなんてあるのだろうか
お前らはどう思ってるの?


190
この国の歴史や和歌とかの風流な文化はすご~く好きだけど、
なんか今のこの社会見てると、「氏んで祖国の為に~」とはちょっと思えないわ。

しかしでも、たぶん徴兵が来たら行きそう。


194
戦時中に特攻隊員の全員が全員、国の為に氏んだとか思われてるけど実際は殆どの人は家族の為だったんだってな
政府とか軍がねじ曲げたんだろ


203
>>194
ぶっちゃけ嫌がってたし

手紙や遺書まで検閲とか、政府はよくそこまでやったもんだ


206
>>203
実家にも戦時中に、戦地から送られてきた手紙がたくさん残ってるけど、
みんな軍の検閲の印鑑がついてある。

どれだけの人的リソースを割いたのかしらないが、ご苦労な事だと思う。


205
嫌に決まってんだろ


223
俺には無理だな
特攻とか本当人間を道具としてしか見てないよね?って思っちゃう


226
国のために死ぬとかゴメンだわ


227
このまま会社にコロされるより、国のために氏んだ方がマシとか思えてきた


228
戦うばかりが国の為ではないよ。
復興やら、国民の生活を支える各種の労働も社会に奉ずることになる。

やたら戦わせたい人が多いな。兵士だけでは戦えない。企業戦士が必要だ!!
産業やら経済、貿易、社会があってこその軍備。


230
家族のためならいけるかも


231
>>230
家族のためなら早い時期からの情報収集と安全な国への海外移住考える方が賢明だわな


233
国なんてどうでも良い、やっても自分と家族のためだな
戦うのは良いけども自分のために戦って生き残る






引用: お前ら、国のために死ねる?