1 2018/12/12(水)
簡単に掻っ攫われる平地に卵を産んでたから
アホかな?



3
ドードーとしてるな


4
>>3


15
>>3
合格



2
ステラーカイギュウさんとかいう人間に壊滅させられたレジェンドさんすこ


7
>>2
ステラーカイギュウさんの話はやめろ
アレは唯一ワイの良心も痛んだ


20
彡(゚)(゚)「仲間が怪我しとる!助けなきゃ!」(使命感)

(*^◯^*)「おっ、怪我した奴にこいつら寄ってくるんだ!この習性を利用するんだ!」

彡()()「グエー」

ステラーカイギュウ絶滅


40
>>20
ぐう胸糞




60
ステラー大海牛とか酷い


61
>>60
あれほんと胸糞悪いわ、仲間意識利用するなんて人間のやることちゃうで。


63
>>61
人間が一番のバケモノやで


21
なんやっけ
数が減ったらはく製注文が殺到して余計に数減らして最後の一匹まで人間の手でころしたペンギンいたよね


23
>>21
オオウミガラスはぺんぎんちゃうで


24
>>21
オオウミガラスやな



12
しれっとミノムシが絶滅しかけているという事実


26
アメンボも日本におる50種類のうち11種類が絶滅危惧種らしい
悲しいね



29
>>26
虫の息やね


30
>>29
合格



31
>>26
アーメン


33
>>31
合格


28
彡(^)(^)「仲間いっぱいおるしワイらが絶滅する事なんてあり得んやろなぁ」

(´・ω・`)「お肉美味しいし乱獲しよっと。」

彡()()「あ、あれ?仲間がどんどん減って…」

(´・ω・`)「まだまだ」

彡()()「ちょっ…待っ…!」

リョコウバト絶滅


53
>>28
乱獲がなくても糞害対策で駆除されまくって絶滅しそう


35
絶滅した飛べない鳥って大体そんな理由だよな

ハワイクイナとか


46
沢山おったから狩りまくってもええやろとかサイコすぎるわ


64
毎年新種が見つかってるしセーフセーフ


67
シーラカンスとかいう勝ち組
人の手が届かない深海生物は安泰やな


68
さかなクンさん博士という絶滅種を再発見した偉大な研究家


72
>>68
やっぱりさかなクンがナンバーワン!!!


70
一部を除いて大抵の滅ぼされる理由は別に後から考えれば放置しとってもよくねって理由ばっかりなのも可哀想
まぁ実害あっても可愛そうやが



75
もしかして人間が代わりの資源に成れるなら一番効率ええんやないか
象牙がほしい?じゃあ爪が異常発達するよう遺伝子改造した人間を使おう
美味しい肉がほしい?じゃあ生きてる限り延々と肉を生産する人間を使おう


80
>>75
そこまでするなら人である必要もないやろ
無理やし


78
>>75
象牙はわからんでもないが肉は色んな問題があるやろ


85
目的が先にあって狩るってよりかは、あこいつめっちゃ使えるやんええなってとこからスタートやからな
ホンマ少なくなるまで気づかんのやろな



95
植物の絶滅ってあんま聞かんけどあるんかな


105
>>95
ドードーの生息する島に自生していた植物がそうやで
ドードーは植物食性で果実や木の実などを主食にしていたとされるんやで[10]。
また、モーリシャスにある樹木、タンバラコク(アカテツ科のSideroxylon grandiflorum、過去の表記はCalvaria major〈別称・カリヴァリア〉であった)と共生関係にあったとする説があり、1977年に『サイエンス』誌にレポートが載っている[11][12][13]。
内容は、その樹木の種子をドードーが食べることで、包んでいる厚さ1.5cmもの堅い核が消化器官で消化され、糞と共に排出される種子は発芽しやすい状態になっていることから、繁茂の一助と為していたというものであった。
証明実験としてガチョウやシチメンチョウにその果実を食べさせたところ、排出された種子に芽吹きが確認された記述もあった。
タンバラコクは絶滅の危機とされ、1970年代の観測で老木が10数本、実生の若木は1本とされる。


125
>>105
共生してる環境壊されるのはこたえるな
人間も端から共生する気で長い目で見てやっていけたらよかったんやけどなぁ


110
>>105
人知れず滅亡しとるのもあるんやろなあ

原生林切り開かれまくっとるわけやし


112
>>110
ひょっとしたら新種と認知される前に絶滅したのもあるかもな



115
こういう絶滅した生物のwiki見たら気が滅入る記述ばっかや
人間さん調子乗りすぎやで


97
絶滅にせよ気候変動にせよほっといても起こる
ただそれが人間にどんなデメリットがあるかわからん
わざわざ自分の首絞めるような真似はせんほうがいいということ


132
自然サイクルとバランスが解明されたのってまだ半世紀にも満たしてないやろ
それ以前の人類は自然を人類が完璧に制御できると思い込んでいたし今でもそう思ってる民族もある
自然と命を見つめているのは常に自然の脅威に晒されている未開の部族くらいのもんや


135
>>132
まあこれはある
白人が急激に彼らにとって未知の土地に行ったことが悲劇の元やな
数万年前の人類と同じようにじっくり時間かけての進出やったらあるいは


166
新大陸や太平洋に繰り出したのが日本人なら絶滅した生物なんておらんかったやろうに
多分インディアンも日本人と仲良くしてたで


179
密猟がスポーツと化してるのに謎の力で全然問題にならないってマジ?


181
娯楽目的での狩猟は完全に禁止すべきやわ


182
ジァイアントモアとはニュージーランドに生息していた飛べない鳥の一種。
自然環境の温暖化や繁殖力の低さ、移住したマオリ族による乱獲(砂嚢に小石を溜める習性を利用し、焼け石を呑ませてころす)によって、1500年代よりも前には絶滅していたと推測される。


184
>>182
ころし方エグ過ぎるやろ


190
キャッチアンドリリースとかいう偽善の極み


191
ヨウスコウカワイルカとは中国に生息していた淡水イルカ。淡水域に生息するイルカは世界中に4種ほどいる。
毛同志の革命的な大躍進政策により近代化され組織的な漁により狩り尽くされ、2003年に三峡ダムが完成し貯水が開始されたり工業化による環境破壊などが原因で急速に数を減らし2006年に絶滅が宣言された。これ以降も目撃情報はあるものの種の存続は以前として厳しい状態である。


206
バーバリーライオン
スポーツハンティングの対象として乱獲され
1922年に最後の一頭が射サツされ絶滅
モロッコ国王「そいつならうちの庭で数十頭飼ってるンゴ」
白人「ファッ!?!?!?」
数年前大量に再発見された


222
>>206
サンキューモロッコ王
やっぱり王政がナンバーワン!


243
>>206
私設動物園とか頭おかしすぎてうっかり絶滅種を保存してたの皮肉すぎる


213
生物業界闇深すぎない?ペット業界といいハンティングといい遺伝子操作といい


214
>>213
人間も大事にされてないのに人間以外が大事にされてるわけないやん


217
>>214
あっ そっかあ


216
>>214
人間を直接的に最も多くころしている動物は人間らしい


220
>>216
そう考えると馬鹿らしい種族やな






引用: ドードーとかいう鳥が絶滅した理由wwwww