749
数年前にあった一生忘れない事。文才無いから箇条書く。読み辛かったらごめん。

・動物虐待が趣味なクソ子、近所の犬を激しく虐め、窮鼠猫状態になった犬に腕を?まれ数針縫う。
・飼い主さん、クソ子の悲鳴で事態に気付き、救急車・処置を行う。
・飼い主娘さん、自宅設置の監視カメラで何があったか把握。静かにクソ子に激ギレる。
・しかし飼い主責任として通院手助け、前後の治療費等、精一杯の保証をする。

・K子一家(以下糞家族)、娘のやった事を棚に上げて逆ギレ⇒被害届を出し、飼い主一家を訴え&慰謝料500万請求。
・糞の親族(以下K親族)、激しく糞家族を〆る⇒被害届だけ、取り下げる。こっそり訴訟は継続中。
・被告となった飼い主一家、敗訴。慰謝料3桁万を糞家族に払う。
・大喜びの糞家族、慰謝料で海外ネズミに行き豪遊したと自慢しまくる馬鹿をやらかす。

・K親族、更に激ギレ。飼い主娘さんより事情録画を見せられていたご近所の皆さんも激ギレ。
・糞家族⇒光の速さで村八分。元から嫌われていたクソ子、大人達からさえも超拒絶される。

・クソ父、自分の父=K親族まとめ役より勘当・遺産無しを宣言される。
・まとめ役、クソ父より慰謝料の額を聞き出し、飼い主一家に謝罪&慰謝料代+迷惑料を支払う。
・K親族達は村八分を解除されたものの、糞家族への村八分は当然解かれず。

・居場所を失いつつあった糞家族、まとめ役に助けを求めようとする
⇒まとめ役・孫娘に大量の塩をぶん投げられる。
⇒まとめ役・孫息子に風呂の残り水をぶっかけられる。
⇒まとめ役・娘(K父妹)に「二度と来るなと言ったじゃろうがー!!」と草刈鎌持って追い掛けられる。

・糞家族、家を売却し、消える。⇒家、やや事故物件めいてるので安く買い叩かれる。
・現在はクソ父からたまに「まとめ役に許して欲しい」と執り成し依頼の電話がくるらしい。
・今年正月、実家に帰省した孫息子、全ての電話を着拒設定する。

私はクソ父に塩をぶっかけた孫娘。
クソ子には昔うちの仔猫の尻尾を 折 ら れ た事もあってクソ子が大嫌いだった。
連中がやらかした時、私達も凄く周りに避けられたけど、
非が自分らにあるだけに、謝る事しか出来なかった。
普段から素行が非常に悪く、自分が悪いのに、散々被害者面して大金までせしめた糞家族を勘当した祖父の判断は間違っていないと思っている。終わり。





753
>>749
人間関係以外はだいたいわかったw ガンが切除されてなにより

ところでクソ子=K子 つまりK家クソ子ってことだよね
まとめ役から勘当された自分の父って749のお父さん? なんで勘当されたの?
まとめ役・娘(K父妹)ってのはつまり
まとめ役=浪平  K家父=カツオ まとめ役・娘=ワカメ まとめ役・孫息子=タラちゃん
カツオ一家の素行が悪くて磯野家親族は肩身が狭かったが、わんこの件でカツオ一家を勘当
浪平大正義

という理解でいい? あと、わんこは無事なの?


756
>>753 横から失礼
>まとめ役から勘当された自分の父って749のお父さん? なんで勘当されたの?
おそらく『クソ父、自分の父=K親族まとめ役より勘当』を読み間違いしてるっぽい
あなた流に書けば『カツオ、自身の父=磯野家まとめ役の波平より勘当』ということ

箇条書きにしても理解されにくいってある意味才能だよね


772
>>756
ありがとう ホントだ読み違えてましたー!


764
>>753
例えがうまいね
この人、クソ父の事をクソ子父って書けば良かったのに
嫌な騒ぎを起こしてるんだから、さぞ肩身狭かったと思われ

これが自分の立場だったら癌を完全に切らないと自分達まで危なかったのかもね
自分はあんまり読みづらくは無かったけど、逆にやばいのか


766
>>753
>>756
>>764
あー、やっぱり私凄く文才無いなあ、馬鹿を晒して恥ずかしい…。分かりにくい文章書いてごめんね。
私から見た血縁関係としては、

クソ子⇒従妹
クソ子の父(クソ父)⇒伯父
まとめ役⇒祖父
まとめ役娘⇒母
まとめ役孫息子⇒弟

になる。最初からこう書いとけば良かったな…。

飼い主さんとこのワンコは怪我はしてないよ。
ただ、精神的に酷く怯える事をされたから、私の立場で大丈夫とは言えない。
本当に申し訳ないよ…。

何で勘当されたのか?って事だけど、これは私祖母が最大の理由だと思う。
最初、被害届と訴訟起こしたって伯父が祖父に話した時、祖父はそれこそ顔色変えたの。

「どう考えても悪いのはお前達なのに、被害届出して弁護士まで入れたのか!?
いいか、被害届もそうだが訴訟を起こすというのは、お前(伯父)が考えている以上に相当な事だ!
本当に被害者でも弁護士入れたら穏便には済まないのに、お前の立場でそんな事をしたらどうなるか
分からんか!?冗談じゃなくここに住めなくなるから止めろ!今すぐ全部取り下げろ!!
お前がやらなきゃいかんのは、先方へ深く謝罪する事と馬鹿娘の躾だろうがー!!」

…という感じで祖父は伯父に怒鳴り付けてた。本当は数時間掛けて、説教して、
最後は伯父も納得して反省した。…と思ってた。

…それから暫くして、段々、私達の周りが冷ややかになっていったのね。
私も弟も、他の家族も何か不穏な事があって、でも一番怖い制裁を受けたのは祖母。

祖母は趣味で何十年も詩(俳句では無いけど、その系統の趣味)を詠んでたんだけど、そこで詩仲間から
『あなたに読んだのよ、差し上げるわ』って詩を贈られる様になった。祖母は最初喜んでたけど、詠むと何か、不穏な感じだったらしい。
私には理解出来なかったけど、祖母は言葉の裏に何かある様な…と思えたそう。
詩仲間にどういう詩?と聞いても、静かに笑って躱される。段々、行くのが怖くなって欠席したら、
『いらっしゃいよ、皆あなたをお待ちしているわ』と誘われ、また不穏な詩を渡される。

そうこうしていたら、ご近所の方が母に怒鳴り込んできて、その場には私も居た。
「あんたの兄家族、あれ何!?いい加減にして頂戴!!慰謝料で旅行行ったとか胸悪くなる事ばっかり言い振らして。 ここいらのみんな、あんたらに怒ってるからね!!」

そこで初めて、伯父夫婦が訴訟を止めてなかった事が分かった。
そして祖母は、贈られた詩が全部、私達への強烈な皮肉だったんだと読み取れて、、
祖母、何時間も吐くほど号泣してた。

そんな祖母を見て、祖父は「許さんからな…」って呟いて、勘当。

長くなっちゃった。これで終わるね。



772
>>766
私こそ読解力ないのにアホなレスしてごめんなさい
おばあちゃんつらかったね。。。悲しい話を思い出させてほんとゴメン






引用: 何を書いても構いませんので@生活板70