419
修羅場三行
実は祖父の子どもだった
と思いきや母と間男の子どもだった
でも実は誰とも血がつながってなかった



422
>>419
さあkwsk話したまへ!




424
フェイクありで結構前だけど

母方祖父70越え 両親40半ば 兄 私 弟 の6人暮らし。 祖母は他界
私の20の誕生日祝いでちょっと豪華な夕食を食べていたとき
祖父がいきなり「ちょっと聞いてくれ」
両親含め家族全員いきなりなんだと注目したあと

「私子も成人になったのだからそろそろいいだろう。実は私子、お前は俺の娘なんだ」

全員ぽっかーん。私の修羅場その1
その顔が絶望を感じた顔だと思ったのか母があわてて
「私子はちゃんと父と母の子どもよ!!」
その言葉に何か引っかかりを感じてたのか、
日ごろ何かを感じてたのか分からないけど父がそれに
「私子はとか、ちゃんとってどういう意味だ」と激昂 父と母の修羅場1

その後DNA鑑定やらなんやら調べて分かったんだけど
祖父の隠し子?は私と同い年で実際にいて定期的に金を渡していたらしい
成人時にそのことを打ち明けようとしてたんだけど
年齢による軽度のボケで私と勘違いしてたらしい。突然の娘と同年齢の妹出現で母の修羅場2

兄と私は父のと血縁無し、弟はあり 父と私の修羅場その2
母はそんなことありえないと喚いたので一応母との鑑定もしたら
兄と弟は母との血縁あり、私は無し 父と母と私の修羅場その3

病院での取り違えだった。
実の両親はいまさらだったり無気力だったりで探さず不明

結局この件で精神的に一緒にいるのが辛くなって一人暮らし始めた
20の誕生日から1年もたたずに家族が誰もいなくなってしまった話でした

プロポーズされた時にこのことを話して納得してもらえたので式は挙げず記念撮影のみで
現在は愛する夫とちゃんと血のつながった2人の子どもに囲まれて幸せです。 ちゃんちゃん



425
すごい家庭だね
つかよく旦那さんに信じてもらえたね


426
いつか必要になりそうと当時の戸籍とか鑑定書コピーを残しておいたので信じてもらえました
仲が良かった弟の合格祝いと成人祝いでちょっとだけ接触してたので証人として呼んだり

救いだったのは祖母がすでになくなっていたことと
弟が受験を無事切り抜けたことでしょうか
あぁ、あとは兄が過去二股してた事もあったので
不倫は遺伝するんだって思い知ったのも修羅場だったかな



427
弟さんがんばったんだな
中高生でこれほどの事実を目の当たりにしたら歪んでもおかしくないのに






引用: 今までにあった最大の修羅場を語るスレ2