885
復讐とは違うかもしれないけど投下。

実は私、多少のサイキック的な力があったんだと思う。
学生時代から校長が長話とかが嫌で、必氏に

『時計落ちろ~。頭上の時計おちろ~』

って願ったら時計が落ちたり、体育祭のリレーで違うクラスの足が早い男子に向かって

『転べ~。転べ~』

って願ったら激しく転倒したり。
他にも色々あるけど、偶然だと思ってあまり気にも止めなかった。
実際にそれからはあまりそういう事は無かったし、最近まですっかり忘れていたし。

でもこの間歩道橋の階段を子供と上がってる時に、
後ろから大きな鞄を持った女の人が上がってきて子供に鞄が衝突。



子供は階段の角に頭をぶつけて流血。
女の人はヤバッって顔をするだけで無視して上がっていってしまった。

ぶちギレた私は叫ぶより先に強く願ってしまった。
『お前なんか氏んでしまえ』って。
そしたら女の人が階段から転げ落ちてきて、
階段の下についた頃には手足があり得ない方向に曲がっていた。

私は怖くなって子供を連れて逃げ出してしまったから生死は分からないけど、ニュースでやっていた訳ではないから生きていると信じたい。
だけどあれから私は本気で誰かの不幸を願った事はない。

ちなみに宝くじ当たれ~って願っても当たらないからサイキックなんてないかも知れないけど。
吐き出せてスッキリした。
すれちだったらすみません。



892
いいなぁサイキック…







引用: 本当にやった復讐