152 2011/05/30
20数年前の修羅場を投下します。

長伯父 母の長兄
次伯父 母の次兄
A子 私のことです。

母が弟を産むため&私の小学校入学に合わせて、父の海外赴任先から一足先に日本に私ともどり、母の実家に居候していました。
母の実家には長伯父夫婦と祖父母、それに次伯父がいました。

当時、私は片言の日本語と現地語が混じった状態で、祖父母とはうまく話ができず、
長伯父は近寄りがたい雰囲気があり、
唯一話せる母は臥せっていて、いじけた状態だったらしいです。

そんな私の相手になってくれたのが、次伯父でした。
子ども扱いがうまい人で一日中、私の相手をしてくれていました。

そんなある日、次伯父から
「A子、A子のお母さんは弟君を生むから今日から入院するんだよ。
しばらく伯父さんと暮らそう。
伯父さんだけじゃなく、伯父さんの奥さんも一緒だよ」
と言ってきたのです。

次伯父が結婚していないことを知っていたので、そのことを指摘すると、
「A子のお母さんとお父さんも別々に住んでいるだろ?大人ならよくあるんだよ」
と言われ、納得しました。

そして、伯父に手を引かれ、5分程歩いた先にある小綺麗なアパートにつれていかれました。




そこには母よりずっと年下の綺麗な女性がいて、次伯父の妻だと紹介されました。
その女性は私の好きなグラタンを作ってくれ、お風呂も一緒に入り、一緒にそのまま寝ました。

そして、目が覚めると何故かあの小綺麗なアパートではなく母の実家で、いつも近寄りがたい雰囲気をだしていた長伯父が私の頭をなでていて、母は泣いていて、
数日後には夏までは会えないときいていた父がいました。
そして次伯父やその奥さんはいませんでした。

そして子ども心に次伯父について、母や祖父母に聞いてはいけないと分かったのでした。
ここから現在にとびます。


153
うーんPC閉じて寝ようと思ったが最後まで読まないと寝れない支援


155
私は現在妊婦で、夫は海外出張中です。
先日、母と会った際に思い切って、152のことを聞いてみました。
母は「覚えてたの」と少し驚いて、淡々と話したのが以下の内容です。

・次伯父の家族ごっこの為に、10時間程連れ去られたこと。
・次伯父の妻と紹介された女性は、実際は彼女で当時25歳の方でした。
・次伯父はその女性と結婚したいために、前妻と離婚した。
・その25歳の女性とは数年後、次伯父は別れた

以上のことです。

私達家族は、母の出産後しばらくしてから父の赴任先にいき、中学生まで国外ですごしました。
修羅場にもならないかもしれませんが、知った記念に投下しました。
携帯から細切れにすいませんでした。



156
>一緒にそのまま寝ました。
>そして、目が覚めると


つまり、この間に修羅場があった、と・・・


157
次伯父か相手の女がよっぽどの電波撒き散らしたのかな
海外の父親が数日後には日本に戻って来たって相当だぞ


158
たいしたことないように見えるけど
これ普通に幼児誘拐だからそりゃとうちゃん帰国するわ


159
子供が行方不明になったらそりゃーびっくりどころじゃ済まないぜ。


161
頭なでてた長伯父が泣ける。
すげー心配したんだろうな。
>>152さんは、次伯父以外は優しい家族に恵まれてるね。
きっとお腹の子も優しいよ。
お身体大事にしてください。


163
派手さはないけど、152はじわじわくる怖さがある


172
>>152
otu

152本人より、両親や張伯父などまわりの大人が修羅場だった話だな
5歳か6歳の、土地どころか日本にすら馴染んでない女の子が、
前夜から十時間行方不明って、その時のまわりの大人の心情を慮ると胃が痛くなってくる

次伯父はひたすらアフォで、自分が何やってるかわからなかったんだろうなあ
25歳女は、まさか姪っ子を無断で拉致してきたとは思わなかったんだろう
世の中に、恋人と家族ごっこするために姪を拉致する人がいるなんて、ちょっと思いつかないよw
普通は、ちょっと預かったんだろうと思う


160
でも身内の犯行だから当時はうやむやですませたんだろうな・・・







引用: 今までにあった最大の修羅場 £13