73
よくある事なのかそうでないのか分からないけど、
女友達の二面性を見てしまってなんとなく友達やめた。

その人は会社の先輩で、趣味が同じだった事から仲良くなった。
穏やかで気遣いさんでいつもニコニコ優しくて、頑張り屋。
周りからも人格者扱いされていたし私もそう思っていた。

その人の悩みは婚活が上手くいかない事で、20代の頃から
かれこれ15年近く励んでいるのにどうもまとまらないって嘆く。
私も周りも不思議でしょうがなかった。

強いて言えば男好きする外見じゃないって事かもしれないけど
だからってすごい不細工とか太ってるって訳でもない。

女ばかりの職場だから出会いが無いまま40代突入で、
「私はもう仕事に生きる!」って宣言したりしてた。

そして私は見てしまった




74
新婚旅行から帰ってきた後輩が買ってきてくれたお土産を
駅のゴミ箱に叩き込むように捨てている所
出入りの業者の女性が差し入れしてくれたケーキを
ビルのダストシュートに落としていた所
親切な上司が作ってくれた作業工程表を破って捨てた所
コンビニで高校生くらいの若い男の子の店員さんに
無茶苦茶なキレ方をしてしつこくしつこく絡んでいた所

他にもいくつかあるんだけど、
私は家が近かったので偶々見てしまった…のかもしれないし、
実は周りも見た事があるのかもしれない。
それは分からないけどなんか普段と余りにも表情が違うというか
怨念のようなものを感じて、それ以来なんとなく疎遠に。

20代の頃でも婚活が実らなかったっていうのは、
相手の男性がこういう所を感じ取ったのかもなあ、と思った。

その人は自分でこっそりそういう事をやっているだけで
誰かに直接意地悪をしたりはしていないけど、
でもやっぱもう安心して話す事が出来なくなってしまった

二面性が悪い方にでている人と接触するの怖い。


76
>>74
親戚の叔父さんが某大企業の秘書室の室長さんだったんだけど酔っぱらうといつも言っていた。
「やっぱねぁ結婚しない女子社員は意地が悪いの。
みんな見てないようでちゃんと見てんだよ。
~子(私)はちゃんと結婚できるようになるんだよ」って。

意地悪だから結婚できないのか結婚できないから意地悪になったのかはわからんけど。


80
>>74
怖っ。それだけ酷い面を見てると離れて正解だね。
自覚なしに自分から幸せを逃してる可哀想な人だよ。


81
>>73-74
もろにダークサイドに堕ちてしまった善人って感じだな…。


84
結婚してからいろいろあって変わるん


85
結婚する前に発症してしまった人と、結婚してから発症した人の違い。
ここを見てても、結婚や出産を機にアレになっちゃう人は多い印象。







引用: 友達をやめるとき 110