交通事故

※今までにあった最大の修羅場

121
車にはねれて生死を確認された後にもう一度はねて逃げられた時。

一度目は目眩がして中々立てなかったが意識はしっかりしていて会話が出来た。
に聞かれて
「はい」と答えたら急ぎ足で車に戻っていくから、
何なんだろうと立ち上がろうとしたら勢い良くバックではねれた。

で、そのまま曲がり角に入って逃げられた。




二度目にはねられた後はとにかく腰が痛かったことしか覚えてない。
それが最大の修羅場。

余談だが、もしかしたらここで死ぬのかもしれないと思ったら、
まだ登校途中だったことを思い出して遅刻したら怒られると死ぬ気で起き上がり登校した。

校門で挨拶に立ってる先生に制服の破れなどでバレて心配されて怒られた。
病院に行った結果腰は痛かったが擦り傷程度で他はなにもなかったからよかった。


122
当然捕まったんだろうなその鬼畜


123
はねれてって・・・跳ねられたってことでおk?
怪我人に大丈夫って言ってはいけないっていういい例だね


124
ひき逃げはナンバー覚えてなきゃ捕まりにくくないか?


125
>>124
塗料の欠片から車種を特定したりして
執念で捕まえる


126
バンパーとか車の損傷が人身事故を疑うような感じだったら、修理屋は通報する義務があるんじゃなかったっけ?


128
脱字失礼。はねれて⇒はねられてで正解。
捕まったという連絡はなかった。
覚えていたのが運転手の服装と声だけだったから情報が足りなすぎたんかなぁ。
ド田舎なもんで通学路なのに人通りも民家もほぼないような所だったので目撃者もなし。
擦り傷程度だったせいで親には派手に転んだのを誤魔化そうと嘘ついてるとか思われて
誤解とくのに大変だったわ。


130
死亡ひき逃げ事故の検挙率は90%以上らしいね


131
>>121
えっ、大丈夫か聞いてきた運転手にまたはねられたって、仕留めにかかってきたんじゃないよね…?
とにかく無事でよかった。けど、なにそいつ絶対どっかで野垂れ氏んでてほしい。


132
>>131
いや。
仕留めようとして失敗したとしか


133
>>132
仕留めたら更に重罪になるでしょ


134
>>121が生きてたら轢いたのがバレる」って考えたんじゃないかな
死人に口なしって頭だったんだろうね


135
ナンバー覚えていれば即逮捕だったのに。
当て逃げされたけど2時間後には車両特定したと連絡あった。
日本の警察優秀。
相手怖くなって逃げたって言ってたけど、ジーパンにドクロ柄とか道で合ったらこっちが目線外すDQNな格好。
飲酒とか薬物とかやってるんで逃げたんじゃ無いかと疑いたくなるレベル。
警察には厳重に注意してもらった。


136
学生って事故にあっても「遅刻したら叱られる」「ケガがバレたら叱られる」と、つい思い込んでしまいがちだよね…


137
わかる
痴漢されて犯人の持ち物奪って駅員に渡したけど遅刻が怖くて学校直行したことあるわ
警察から学校に電話かかってきて色々と大変だった


235
>>121を読んで記憶がよみがえったんだけど、やっぱり自動車事故にあったと き。 俺も同じように怒られるのが怖くて自ら警察沙汰にしなかった。

小学4年生のときに道路を横断しようとして前方不注意の車に跳ねられたこと
があって、 当時はみんなヘルメットなんかしてなかったから路面に頭を強打
して。 一瞬意識を失って失禁もしたんだけど、心配する加害者ドライバーに
体調や名前を聞かれても頑なに答えず、最後は大泣きしながら 「大丈夫です!」と言い残してよろよろしながら現場から立ち去った。

家に帰ってきて改めて自分の身体を見てみると、頭からは血が伝って流れ、
着ていたシャツやジーンズがすり切れて破れ、そこもひどく出血していた。
自転車も大破、もう乗れない。

でも、まず脳裏によぎったことは「まずは事故の証拠を隠さなければ」という
こと。

血の付いた衣服と拭いたタオルを袋に入れて、壊れた自転車を歩いて押しな
がら 3km離れた人気のない沼のほとりまで行って両方とも捨ててきた。

そして帰宅後、びっくりしている両親に「派手に転んで、ついでに自転車を
忘れた」と ウソをついたが、すぐにばれて激高する父親に問い詰められ、
いっそ氏んで いれば良かったと 思ったことが前半生最大の修羅場



※その後いかがですか?

93
昨日の夜、最大の修羅場スレに書いた二度轢かれた者です。
ここでいいのかわからんけど……

ひき逃げ犯って結局捕まんなかったんだよなーと思いながらも気になったので母に思いで話がてら聞いてみました。
なんと、記憶違いで捕まってました。
中1の時の記憶なんて二十代半ばになると曖昧になるんですねw

何故か専用PCを買って貰った記憶はありましたが、賠償金で買ってたそうです。
残りは両親のポッケにナイナイされてました。

何が決め手で捕まったか、実刑はとかそんな細かいことは母も覚えてなかったですが、「二度目は轢くつもりはなかった、車を移動させようと思ったら思いもよらず轢いてしまって動転して逃げた」と供述してたのには母がムカついて覚えてました。

父は私が轢かれたことすら忘れてました。
事故後は中学生になりたての私ではどうしようもなく主に両親が矢面に立ってくれていたので捕まったとかそういうのスッポーンと抜けてたみたいです。


94
犯人は40代男性で私と同じくらいの息子が居たそうです。
犯人の息子を何度も轢いてやろうと当時は思ってたと母に言われ、
実行しなくてよかったと思いました。
そんな気があるなら転んだわけじゃないってすぐに信じてほしかったわ。


95
一度目は自動車運転過失致傷だけど二度目はサツ人未遂だわな。
救護義務違反も付いて現行法なら軽く10年は喰らうだろうな。


96
トーチャン・・・w


97
娘がコロされかけたなんて記憶、残しておけなかったんだよ


98
>>94
そんな気があるなら、ポッケナイナイすんな、母w


99
ポッケナイナイはブラフでしょ。
臨時収入なんて大抵はじんわり生活費や突発的な支出に溶けていくものさw


101
慰謝料込の賠償金だけど治療費は両親が立て替えて払ってたわけだし
入院してる間の手続きや世話、事故の対処等すべて親がやってくれたわけだから
ポッケナイナイってのとはちょっと違うような。
当時に金の話聞いてて忘れてるだけかもしれないし


109
そのサツ人未遂野郎が実刑くらってますように
まだ轢き逃げだけなら分かるけど、確実に仕留めるために二度轢くとかほんと腹立つわ


112
なんにせよ捕まってて良かったよ


114
>確実に仕留めるために二度轢く

これ中国でやってそうな気がする
事故で被害者に障害が残ったら一生たかられるとかで


115
重傷より死亡の方が賠償金が軽いからトドメをさすのはよくあるそうだよ>中国


121
>>115
アジアの国には多い話だとかどうとかきくけどまじか


119
>>115
ブラジルもそうだよ。いとこは二度びきしてトドメさすとこ見たって言ってた。
二度びきしないまでも基本ひいても停車はしない。


120
自分が中学生の頃(昭和50年台前半の日本)
トラックの運ちゃんは轢いちゃって生きてたらもう一回轢くと
クラスメートが言ってて戦慄した覚えがある


122
最大の修羅場スレのレスで二度轢きはメジャーって知ってびっくりしましたw
ド田舎だったので人を轢いたのを獣だと思いスルーして、他の人に轢かれるってのはよくありましたが。

あと、入院がうんたら書いて下さった方もいますが、擦り傷程度で腰の痛みも問題なかったので検査入院が1日あったくらいで退院の翌々日からジャージ登校してました。
制服が出来上がってなかったので。

ポッケナイナイについては母がおもしろおかしく言っただけで、多分私の学費や生活費に当ててくれていたんじゃないかと推測してます。
PCも今でもサブでですが使えてるような物を買ってくれたので相当高かったと思います。

そそっかしくてよく一人で派手に転んで怪我をしたり、タクシーにぶつかられたり、クマに出会ったりしていたので父は二度轢き事故も[娘は昔から何かしらやらかしていた]の[何かしら]に入れていたようですw

三日渡りで長々とすみませんでした。
ROMに戻ります。


123
二度轢きは交通事故じゃなくて殺人扱いでいいと思うけどなぁ。
賠償が安くても罪は重くするとかじゃないとなくならないよね


124
家の息子ひかれたときは、足骨折で50万だったかな。
何だかんだで、中3だったから、塾の費用に突っ込んだわ。1年分先払いで。
赤字でした。


130
>>124
それすごい安くない?もっと貰えたと思うんだけど。


131
>>130
家の子も悪かったんだ。横断歩道ないとこ無理矢理よこぎろうとしたんだから。しかも、国道w
育て方が残念だったのか。でも、毎日車に気を付けて!って送り出してたんだよ。とかさ、自問自答したよorz


136
助け起したら
「コイツが犯人です!」ってやられて金取られる事件があっていらい
倒れた人は放置がふつーらしい


148
>>136
うちの親が昔、倒れた婆さんを助けに行ったら、目撃者wになぜか轢いたことにされたらしい。その話聞いて、誰か
倒れてても絶対に助けないことにした。もちろん日本の話だ。







引用: 今までにあった最大の修羅場 £99
その後いかがですか? 76