623
最近あった修羅場。

就職面接に向かう途中、電車の乗り換えでコンコースを歩いていると、
後ろから衝撃を感じ転んでしまった。
振り返ってみると、4~5歳くらいの女の子が転がって泣いていて、
どうやらその子が走ってきて私にぶつかったらしかったので、
大丈夫?と声をかけると、50mぐらい先にいた男性に突然怒鳴られた。

最初は遠いし興奮していて何を言っているのかわからなかったのだけれど、
近づいてきて聞き取れたのが

「だぁぁらぁぁ!!なぁぁにうちの娘ちゃんに触ってやがぁんだぁああ!!こぉの変態がぁああ!!」だった。(本当にこんな言い方だった)
とりあえず「娘さんにぶつかられただけで、私から触ったわけではありません。」と答えると舌打ちをして去っていったので
変な人に絡まれたなぁと思いつつ目的のホームに向かった。

しばらく電車を待っていると、先程の父親が駅員さんを連れてやって来て、
「この女です!捕まえて下さい!」と言われ、
駅員さんにも「駅員室?でお話よろしいですか?」と連れて行かれそうになった。

どうも私が女の子に対して手をあげて、
転ばせたあげく父親に罵声を浴びせて逃げたということになっているらしかった。
連れて行かれては面接に遅れる!!と思い、必氏にぶつかってこられただけだと弁解したんだけど、
さっきとはうって変わって紳士的な態度で駅員さんに訴える父親は、
見た目もパリっとした格好で見るからに良いお父さん風だったから、
駅員さんも完全に父親を信じているようだった。




624
しばらくホームで揉めていて、何本か電車を見送ってしまい本当に間に合わなくなると半分パニックになっていると、
赤ちゃんを抱いた女性が女の子を連れて来て、
「ご迷惑おかけして申し訳ございません!」と謝られた。

聞くとその女性は女の子の母親で、突然父親がいなくなったので今まで探していたそうで、
女の子が走り出して私にぶつかり、父親が私を怒鳴ったと泣きながら証言してくれた。
母親が話し出した途端、父親は「てめぇは黙ってろ!!何様のつもりだ!生意気なんだよ!!!」と怒鳴りだし(半分掴み掛かって、今にも殴りそうだった)

駅員さんも事情を理解したようで私に丁重に謝ってくれた。
その間ずっと父親は母親を怒鳴りっぱなしで、駅員さんがとりなしても聞かず、
母親は「もうあなたと一緒にいるのは無理!!今日みたいに娘が悪くてもすぐ周りに当たって!!
息子(多分抱いてた赤ちゃん)はいらないみたいに扱って、やってけない!!」と号泣して、
女の子も赤ちゃんも泣いているしカオスなことになっていた。

その後は時間も無くて次にきた電車に逃げるように乗ってしまったからわからないのだけど、
あの家族はどうなったんだろうとか色々気になってしまって面接どころではなかった。
無事内定を頂けたので書き込み。


636
>>623
災難だったな。それにしてもマジキチでも親になれんだな


625
>>624
乙、内定おめでとう


629
>>624
内定おめ


出勤してそのオヤジが上司だったら第二の修羅場が来ますね。


627
>>623-624
乙・・・基地外だなあその父親。
娘可愛さ?にしても異常すぎる


628
>>627
そういうやつは子供可愛さにやってんじゃないよ
子供をダシに「俺を見て!」って言ってるだけ
露出狂みたいなもんだ


630
子供を心配する自分アピールか
そんな症候群だかがあるとか聞いたことあるな
子供に弱い毒を飲ませて病気にし続ける母親の例とか


631
>>630
代理ミュンヒハウゼン症候群だね。






引用: 今までにあった修羅場を語れ 6