おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    心霊

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    笑える霊体験

    笑える霊体験『幽霊でも女の子だもん!』『雪道のドリフト』『外国人霊と豪胆なうちの嫁』


    『幽霊でも女の子だもん!』

    友達Aのアパートの部屋は女の霊が出るので有名だった
    代わる代わる泊まりに行っては、
    血まみれの無惨な姿の女と金縛りにあい、
    もう二度と泊まりたくないと何人もの犠牲者が出ていた
    他に祟りらしきものは全くなかった

    ある日、俺の友達Bが話を聞き付け
    怪談に興味があるからと、Aの部屋に泊まりたがった
    実際遭遇した事がある俺としては、勧められない
    女の子が泊まるとそうでもないが、
    男が泊まると拒否反応のようにかなり怖い目に会う
    走り回る物音がし、金切り声が耳元で聞こえ、
    夜中中金縛りに会い、腹の上に頭から血を流し、
    茶色っぽくなった白めの服でざんばら髪の女が、睨みつけてくる
    指で寝てる人間の胸元辺りを掻きむしるような仕種をするんだが、凄く痛くなる
    それが夜明けまで続くのだから半端じゃない
    そう言い聞かせたが、どうしてもというので仕方なくAに紹介して泊めさせてもらった

    翌日にBに会うと、いきなり怒られた
    話を聞くと、期待していたのに全然怖く無かったという
    女の幽霊は出たらしいが、
    血なんか出ていないし、服も綺麗な白い服
    髪の毛もさらさらで、可愛い女の子だったそうだ
    腹の上でなく、部屋の扉からそっと覗いているだけで
    金縛りにすらならなかったといわれた

    Bは仲間うちでは有名なジャニーズ系、
    はっきり言ってモテる、変人なので彼女があまり出来ないけど

    話を聞いて霊でも女の子なんだなとちょっと思った


    【笑える霊体験 『幽霊でも女の子だもん!』『雪道のドリフト』『外国人霊と豪胆なうちの嫁』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    711
    少し長いです。
    基本、実話ですが少しフェイク入ってます。ごめんなさい。


    712
    ある年の秋の半ばに友人Aが第一子を出産。
    お祝いがてら友人のB、C、D、私でお宅訪問。
    健やかな赤ちゃんを見て皆でほのぼのした。

    産前やお産直後は、母子ともに健康で何も無かったのに、
    生後一ヶ月後ぐらいから子供が体調不良に・・・。
    突然、呼吸が荒くなり白目をむき、慌てて病院に救急車で搬送される。
    (原因は不明。特に熱等も無くお医者さんも首をかしげる)

    その少し後、服を着替えさせていたら、
    背中につねられた後のような痣が出来ているのに気づく。
    日に日に増えていく。
    授乳中に子供の頭の側から引っ張られるような感じで子供を落としかかる。
    (子供の服の襟首の部分の布地が引っ張られるような感触が腕の中でしたらしい)


    【【出産呪い】憎々しげに赤ちゃんを叩く友人Bの夢とベッドから出てくる人間の爪。赤ちゃんは救急車で運ばれて…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    763 2017/12/07(木)
    自分のほんのり話。

    職場が地味に出る物件らしい。
    何故伝聞かというと、自分は0感で全く見えないんで実感ないんだ。
    でも経営者以外も数人目撃していて、
    見た目も共通してるので(まぁよくある貞子系)、皆んな同じもの見てるのかな?

    経営者は掃除ができない人で、まじゴミ溜め状態。
    だから悪いもの集まるんだと思うので、許可もらって目下掃除中。
    貞子いたってところは多めにファブっておいた。

    掃除してると、上の階(大家さん一家が住んでいる。大人ばかりの家族)で子ども?が数人走り回る足音がしたり、自分しか居ないのにセンサーでつく玄関内側やトイレの灯りが突然点滅したり。
    まぁちょいちょいあったけど、
    今は確実に室内の空気感が変わっているので、ほんのりくらいで止まってます。



    【【不幸物件】出る時ほぼ100%「離婚」悪い理由での引越しだけ、お祓いも効かない「住んだ人が不幸になる」部屋】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    963
    今まで、しばしば不思議な出来事に遭遇してきました。
    しかし、一度も何かを見たり感じたり聞いたりしたことはありません。
    私が見るのはいつも、突然顔つきが豹変して妙なことを叫びだす人や、
    私には見えない何かに驚いて、号泣しながらパニクる人です。
    激しく発熱したり、前触れもなく失神したり、失心したりする人を
    介抱するばっかりです。

    友人たちがみんなで私を騙してるとも限らないが、
    そうだとすると、凄まじい演技力だ・・・。
    なんせ見えたことがないから「信じない」というより
    「信じられない」「信じたくない」の方が正しいかもしれませんね。


    【【ゾッとする話】友人が鏡を見れなくなった恐ろしい理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    546
    長文。たいしたオチは無いです。

    保育所で働いていた頃、ニット帽かぶっていたら、
    子どもに「おばあちゃん」と言われた。
    帽子自体はピンクのコサージュが縫い付けてある若い人向けのデザインだったし、
    私は当時20代前半。
    なんで「おばあちゃん」?と思っていた。

    そのうち他の子も帽子をかぶった私を見ておばあちゃんと言い出した。
    「変に流行っちゃったかなあ…」と深く考えないでいたが、
    友達と某山へ旅行に行ったときに
    その地方の霊媒師さんに「ちょっとアンタ!」と呼び止められた。
    頭(帽子)の後ろに《鬼の形相の女》がいる、と。

    こここ怖あああああああああ!!!<<゚Д゚;>>ガクガクブルブル 


    【【笑える?霊体験】幽霊を「喰ってる」強すぎる私の守護霊】の続きを読む

    このページのトップヘ