おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

心霊

388
昔、ホテルで働いてたとき

早朝に常連客で連泊中のおばさんが、
泥棒が部屋に入ってきたから部屋替えろ!警察呼べ
とクレーム入れてきた

スーツ姿の男が明け方おばさんのバッグを漁ってたらしいのね
おばさんは怖くて布団に潜って泥棒に気づかないふりして遣り過ごしたらしい



【【ゾッとする】ホテルで。早朝に客「泥棒が部屋に入ってきた!警察呼べ!!」→警察が調べてもとられた物はなし…同僚「あ!その日ってもしや…」女の子たち「えっ!?」恐怖で泣き出す…】の続きを読む

水道
762
親父の墓参りに行って来たついでに、思い出した話をひとつ

うちの親父は俺が中学の終わりごろに亡くなった
しかし親不孝者なもんで、親父の命日などほぼ覚えていない(今年もすっぱり忘れてた)

それは10年以上前の、親父の命日にあった出来事

その年も案の定忘れてて遊びに出かけ、確か夜10時過ぎくらいに帰ってきたと思う
玄関のドアを開けたら、家の中真っ暗。
オフクロはもう寝たのか、と思った矢先

「おかえりなさい。電気点けちゃ駄目よ」

と、台所のほうからオフクロの声が


【【不気味】夜、真っ暗な家の台所に立つオフクロ「家のどこかに“いる”から水あげて」俺「は??」家の中を歩くと冷蔵庫の横に真っ黒な影が…俺「ああ、これ親父だ…」】の続きを読む

973
オカルトチックな修羅場

当時中学生だった頃の話。
車で家族旅行へ行き、宿泊するホテルへチェックインした。
4人兄弟で、自分以下の子がまだ小さかった(乳児・幼稚園・小1)ため、和室と洋室両方付いてる広い部屋だった。
部屋に案内され、弟達とわーひろーい!と部屋を見て回る。
入ってすぐの和室は、まぁよくある普通の部屋。
和室すぐ側にトイレと小さなバス。
さあ最後に洋室だ!と、不自然に増設された短い廊下を進み最奥の扉を開けて入った瞬間、あまりの空気の違いに足が止まった。


【【ゾッとする】家族でホテルに宿泊。晴天なのになぜか空気が重く寒い部屋→夜になると家族に不気味な“怪現象”が…。翌日、ホテルの裏手に回った瞬間「…!!?」家族全員無言に・・・】の続きを読む

1 2018/01/15(月)
本当にそういう人いるんだねと思う出来事があったから独り言します

とりま俺のスペック
25歳 テレビ局で働いてます
怖いと言われる体験は小さい頃からちょいちょいしてます
だけど見た事は全く無し



2
例えば子供の頃部屋の電気の紐
親が長い紐足してたんだけど夜中何気に眺めてると紐が暴れ出したり
爺さんの家に遊びに言った時留守番させられてると壁バンバン叩かれたりとか



4
ポルターガイストってやつか


5
友達と肝試しに行くと結構な打率で変な事起きたり
そんな事起きてもどっちかって言うと慣れてるって表現が1番しっくりする。
だから何?みたいな



6
そんなだから友達も面白がってよく心霊スポットに俺を連れて行きたがるし変な奴も良く寄ってくる
自称霊感あるとか云う構ってちゃんとか
そーゆーのも含めて慣れてた



【【本物の霊能者】テレビ局に勤める俺、除霊なんて信じてなかったのに、衝撃の「幽 霊 解 決 方 法」教えてもらった・・・】の続きを読む

625
たいした話じゃないけど、ちょっと書かせてくれ。分けて書くね。

5~6歳位のある日、新築間もない実家の座敷で昼寝をしていたとき。
ふと目を覚ましたら、白い着物で髪の長い女の人が無表情で俺を見下ろしていた。
子供心に「きれいな女の人だ!」と思ったのかどうか覚えてないけど、
女の人にニコッと笑いかけた。
と、その瞬間、寝ていた俺の顔10cmまで顔を近づけ、悲しいような悔しさが
にじみ出たような叫び声を上げ、般若じゃないけど鬼気せまる形相で首を絞められた。

その後のことは覚えていないんだが、息ができないのと恐怖で気を失ったみたい。
でも首にアザが残っていた。


【【戦慄】超美人!雰囲気がヤバイ。でも美人。でもヤバイ。でもやっぱ美人。子供の頃から何度も現れる “アレ”。動物的恐怖で鳥肌が立った・・・】の続きを読む

このページのトップヘ