おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    都市伝説

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    “This Man”とは、やりすぎ都市伝説などでも紹介された有名な都市伝説ですが、4月29日放送の『世にも奇妙な物語'17春の特別編』でドラマ化されることで、再び話題になっています。
    “This Man”は全世界の人々の夢に現れるという謎の男で、2006年、ニューヨークのとある精神科を受診した女性が「会ったことのない男が夢に現れる」と語ったことが発端だと言われています。
    女性の証言を元に男の顔をモンタージュしたのだが、その後、同じ症状を訴える別の患者が現れた為、再度モンタージュを作ったら、女性のものと一致。興味を示した医師がウェブサイトを立ち上げ“This Man”の目撃情報を集めたら、世界中から「見たことがある」と情報が寄せられた。その数はおよそ2000人と言われている。
    この話は実話だと言う人もいれば、政府の陰謀、学者の社会実験、ただのジョークといった説まで存在しますが、真相ははたして――!?(おうまがタイムズ)




    1
    2017-04-18 05:00

    中条あやみ『世にも奇妙』初主演 都市伝説“This Man”をドラマ化

     女優の中条あやみが、29日放送されるフジテレビ系オムニバスドラマ『世にも奇妙な物語 '17春の特別編』(後9:00)の『夢男』で同番組初出演にして初主演を務めることが、わかった。今回、世界中で話題となっている都市伝説「This Man」をドラマ化。「This Man」が「夢男」として劇中に登場し、中条は悪夢にうなされ「夢男」と対峙することとなる女子大生・ミドリを演じる。

    (略) 

     中条は「この作品のテーマは恐怖であり、それによる集団パニックを描いていて、まさに今、2017年のお話だと思います。実際に“夢男”がいるかもしれないという話を私も聞いていて、無いようであり得る話だなぁ、と思いました。私自身の周りでも、似たようにうわさがうわさを呼ぶようなことが起きたことがあったし。SNSだとか、情報をゲットするのが便利な時代になったからこそ、こういうことがよりリアルになったと思います。だから、そういった恐怖が伝わるよう、演技できたらいいなと思いました」と実感を込めてコメント。

    (略)

    『世にも奇妙な物語 '17春の特別編』の「夢男」に主演する中条あやみ



    http://www.oricon.co.jp/news/2089340/full/



    【【夢男】『世にも奇妙な物語'17春』であの有名な都市伝説“This Man”をドラマ化!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    6
    市販のカット野菜は薬品漬けにされた不自然なもの
    野菜ジュースのビタミンはほとんど破壊されている


    【【怖い雑学】知ったらショックな知識を挙げていけ【都市伝説】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    うちの地域には、百段階段ってのがあって、
    段数を数えたら日によって段数が違うらしい



    【【地元の怪異】お前らのローカルな伝説・都市伝説を教えて】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    開発中に原因不明な事故があったとか、プレイ中気を失うとかそういうゲームってある?


    【【都市伝説】怖くてヤバい「テレビゲームの噂」って何かある?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    夢と違うじゃないか」有名な都市伝説

    「夢と違うじゃないか!」という都市伝説があります。内容はいくつかパターンがあるのですが、通り魔に狙われる話と、玄関から強盗や異形のモノが入ってくる話が有名かと思われます。報告者は後者の「玄関の鍵が開いている夢」と似ている恐ろしい夢をみたそうで――(おうまがタイムズ)



    970
    私はかなりのおっちょこちょいです…
    例えば、玄関の鍵の閉め忘れがしょっちゅう、洗濯物を干した後に窓を閉め忘れた為に家族が寒い寒いって騒いでいたり、肝心な時に1番大事なモノを家に置き忘れる…などキリがありません…

    何年間か前、まだ子供達が小さかった頃に
    夫の出張が増えてしまい、ほとんどわたし1人で
    家事、育児、パートをこなす日々。疲れていました。夫は心配で毎晩のように戸締り、火の元の確認を電話でくれました。

    そんな夏のある日。
    私は真夜中に夢を見ました。
    それは、私が夜中に起きてトイレへ行くと、玄関がそっと、ゆっくり開くのが見えたので、私はヤバイ!と驚いて走り寄りました。
    玄関には、青白い顔をした男性がドアを半分開けて覗いています。
    しかも芥川龍之介のような恰好…なんというか甚平のような服、昔の人というのが分かりました。彼は何をするでもなくじっと青白い顔でドアから覗き込み私を見ています。今でも忘れられないのですがどちらかというと怪訝な表情をしていました。

    私は慌てて、どうしよう、ころされる、また鍵の閉め忘れやってしまった、取り返しがつかないと夢の中でパニックになりそこで目が
    パチっと覚めました。



    【「夢と違うじゃないか!」有名なあの都市伝説のように鍵の開いた怖い夢をみた】の続きを読む

    このページのトップヘ