おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

妖怪


ろくろ首

no.124 ろくろ首

昔、ある武士が、夜明け前のまだ暗い時間、都を目指して道を歩いていた。
そしてさはや野というところにさしかかったとき端に石の塔が建っているのを見つけた。
何気なくその塔を見ながら歩いていると、
塔の上の方からニワトリのようなものが道に舞い降りた。
だがそれは、よく見るとニワトリではなく、女の首だった。

その女の首は、髪を振り乱しながら地面を転々とし、ぎろっと武士の方を睨んだ。
一瞬、目と目が合った後、女の首はケラケラケラと笑い出した。
だが武士の方もひるむことなく

「出たな、化け物!」

と言いながら、刀を抜き、その首めがけて切りかかった。
しかし刀をかわした生首は、そのまま宙に浮き、すうっと、どこかに飛んでいった。
武士も生首の後を追う。

【都市伝説 No124 ろくろ首】の続きを読む

1: ◆JGns1esOXw @\(^o^)/ 2014/09/01(月) 23:25:38.39 ID:Po0xaE7e0.net
 
最近巷で話題の「妖怪ウォッチ」をオカルト的に語ってみよう


2: ◆JGns1esOXw @\(^o^)/ 2014/09/01(月) 23:28:22.31 ID:Po0xaE7e0.net
主人公の少年のトレードマークは星型

五芒星
ってことは実はあれは陰陽道が下敷きでジバニャンはじめとする妖怪たちは
実は「式神」の一種・・・と捉える事も出来る

妖怪ってのは土着信仰されていたローカルな神の成れの果てだから
各地の妖怪と友達になって助力を得る

あれこれ地方の神々の連合軍による(悪者退治)天下統一じゃね?


【妖怪ウォッチをオカルト的に語ってみる…実は設定が!?】の続きを読む

このページのトップヘ