おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    恐怖体験・異世界

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 2018/04/22
    アレなんなん?

    他に見とる人おらんのん?



    2
    どんなの?


    4
    >>2
    なんか、黒いモヤモヤした影みたいなやつ

    ワイが行くとこ行くところに現れる



    6
    >>4
    見たことないわ


    3
    思いつくのは飛蚊症
    失明の危険性があるとか聞いたで


    7
    >>3
    そーいうんやなくて
    なんと言うか、影みたいなモヤモヤが完全に自分の意思で動いとるような感じ



    【【見たらダメ?】黒い人形の影みたいな“アレ”をよく見る、お祓い行ったら逆に回数増えたんやが、なんなん・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    引っ越した先での恐怖体験、ありませんか?
    引っ越した先が宗教村だったとか、
    ありがちだけど、幽霊の出る部屋だったとか、
    アパートの隣の住民が狂ってたとか。
    そんな体験談、お待ちしてます。


    2
    早速私から。
    会社でOLを始めるに当たり、会社の近くのアパートに引っ越してしばらくしてからの事。
    その時は日曜出勤だったので、月曜日お休みで、遊ぶ友達も、そんな曜日じゃ捕まるはずも無く、
    アパートで一人ゴロゴロと横になってテレビを見ていたら、お母さんが血相変えてやってきた。
    確かに今日、アパートに来るとは聞いていたけれど、
    ただならぬ母の様子にどうしたの?と問い掛けてみたところ、
    「屋上に誰かいて、身を乗り出してこの部屋を覗いてる!」
    三階建てのアパートの前にある駐車場に車をとめて、
    ふっと何気なく私のいる三階の部屋を見上げて、
    そこに誰かいるのを発見したらしい。
    母は見ていた。隣に住んでいる男の人だったって。
    でも、屋上は鍵がかかっていて入れない。
    大家さん呼んで来て屋上開けてもらったけど、誰もいなかった。
    どうやって登ったのか今でも不明。
    一安心だったのは、どんなに身を乗り出しても部屋までは見る事は出来なかった事。
    でも、怖くてカーテン開けられなかった。
    だって、屋上じゃなくてベランダから身を乗り出したら、確実に見えるもの。

    もちろん、すぐ引っ越しました。


    4
    1さんのお話・・・こ、こわいですぅ・・・


    【【怖っ!!】引っ越した先はヤバかった!? そんな“恐怖体験” ありませんか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 2018/04/07(土)
    昔からオカルト、SFが好きだったからか、そういうものに凄くロマンを感じる
    「リゾートバイト」とか「巨大頭オ」みたいな「日常が急に非日常になる」っていうのに憧れている
    だから、密かに心霊スポット巡りを趣味にしているも未だ日常からは抜け出せない
    同じ事を密かに願望にしている人居る?

    まあ、実際に上記のホラー話みたいな体験したら俺はチビってトラウマになるんだろうが



    2
    巨大頭オじゃなくて巨頭オのミス


    「巨頭オ」
    数年前、ふとある村の事を思い出した。
    一人で旅行した時に行った小さな旅館のある村。
    心のこもったもてなしが印象的だったが、なぜか急に行きたくなった。

    連休に一人で車を走らせた。 記憶力には自信があるほうなので、道は覚えている。
    村に近付くと、場所を示す看板があるはずなのだが、 その看板を見つけたときあれっと思った。 「この先○○km」となっていた(と思う)のが、「巨頭オ」になっていた。
    変な予感と行ってみたい気持ちが交錯したが、行ってみる事にした。
    車で入ってみると村は廃村になっており、建物にも草が巻きついていた。

    車を降りようとすると、20mくらい先の草むらから、
    頭がやたら大きい人間?が出てきた。

    え?え?とか思っていると、周りにもいっぱいいる! しかもキモい動きで追いかけてきた・・・。
    両手をピッタリと足につけ、デカイ頭を左右に振りながら。

    車から降りないでよかった。
    恐ろしい勢いで車をバックさせ、 とんでもない勢いで国道まで飛ばした。
    帰って地図を見ても、数年前に言った村と、 その日行った場所は間違っていなかった。

    だが、もう一度行こうとは思わない。


    3
    オカルトまとめを読んでるだけで十分に楽しい
    流石に経験できない怖い


    【非日常を体験したい!オカルト体験者おる?⇒「拝み屋の用心棒していたが、あんなの関わらん方がいい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    昔住んでたアパートの玄関に、スタンガン持った女が小一時間立ってて帰宅できなかった


    2
    引越ししたあと
    前の俺の部屋に入居した男が強盗に刺された
    顔見知りの犯行の可能性があったとかで
    タイミング的にほんと俺が出て一ヶ月してなかったから
    俺も事情をきかれたけど知らないやつが犯人だった


    3
    深夜ドライブで地方の片側二車線の俺達以外人も車もいない道を走ってたら音が消えた事
    車が風をきる音とか、アスファルトを走る時に響くゴォォォォって音が全て消えて、助手席の友人と「これヤバくね?」とか言ってた


    7
    >>3
    その後どうなったん?
    原因は何やったん?


    13
    >>7
    原因はわかんない
    普段は何も主張しない友人が「これは無理。今すぐ引き返そう」って言い出して俺もビビって来た道引き返した

    埼玉の熊谷~花園近辺


    22
    >>13
    あのへん、いまだに妖怪でも出そうなくらい真っ暗だよな

    小さい頃、デパートのおもちゃ売り場で真っ白なワンピースを着てボサボサ髪の老婆を見た
    翌年くらいに同じ老婆を別のおもちゃ屋で見た
    当時はおもちゃ好きの変な人だとしか思わなかったけど、
    よく考えたら前者は東京で、後者は埼玉の外れだった


    37
    >>22
    そのせいであの近辺は怖くて近づけない

    山中のだだっ広い妙に小綺麗な道、自分達以外の人も車もいない深夜、無機質なオレンジ色の街頭、そんな状況で消える音…
    ホントにトラウマ


    【思い返したら「あれ、これ怖い話じゃね?」ってゾクッとする体験談書いてけ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    187 2018/04/05(木)
    長文失礼します、去年の冬の話です。

    当時何をやっても上手くいかず、何か気分転換をしたかったのもあり友人と近くの神社仏閣を参拝しにいくことにしました。
    地元が四国ですので選び放題でした。

    最初に向かったお寺は季節が冬だったせいかお遍路さんや参拝客の姿は自分達以外居らず、寺院の方の姿さえ見えないというとても寂しい感じの参拝になりました。

    そのお寺の前には神社があり、そこを更にまっすぐ行くと山の上に昔の城跡があります。
    地元の小学校の定番の遠足コースでもあるのですが険しい山道に楽しいはずの遠足がただの修行の行脚になったことを覚えてます

    友人と神社の参拝もしてお神籤を引きながら昔の思い出話をしていると、いつのまにか薄汚れた風呂敷を背中に担いだお遍路さんがいました。

    自分達以外に参拝者がいたんだね、なんて友人と話してるとそのお遍路さんは城跡のほうに歩いて行ってしまいました。

    その日は天気が悪く今にも雨が降りだしそうな空模様でしたし、このまま城跡と言う名の険しい山登りに行っては確実に寒空の下雨に降られてしまううえに綺麗に整備された道ではないので危ないと思いお節介だとは思ったのですが地元民として放っておけなくて追いかけました。

    駐車場には自分達の車しかなく、ツアーでもなさそうなので何なら車で近くまで送るつもりでした。



    【【不気味】四国のお遍路中に見かけた消える奇妙な“お遍路さん”を追って辿り着いた先、御加持水に現れた凶兆、ゾッとする・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ