おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    恐怖体験・異世界

    1
    やっぱり人間が1番恐ろしい


    2
    いつも通り学校が終わってバスに乗った。
    疲れていたから席に座れたらいいなと思っていたら、その日乗ったバスはガラガラ。ラッキーと思い後ろの方の二人掛けの席に座った。



    3
    音楽を聞きながら外を眺めていた。
    何度かバス停に泊まって人がちらほら乗ってきたが相変わらず席は空いていた。



    6
    席が軋んだと思ったら女性が隣に座っていて赤ん坊を抱いていた。
    席空いてるのにわざわざ隣に…って思ったが深く考えずにまた外に目線を移した。



    8
    しばらくバスが走っている時にふと音楽以外に何か聞こえた。
    最初は気のせいだと思っていたが視線を感じた。



    9
    ああ、隣の女性が話しかけているんだろうなと思い視線を移した時に俺はゾッとした。
    赤ん坊だと思っていたのは人形だった。それも大事に大事に赤ん坊にするようなことをしてきたのか薄汚れていた。



    【【この女、狂ってる】バスで隣に座ってきた親子…女「ほらぁパパが帰ってきたよ」人形の赤ちゃん「…(ガンミ」→なんで俺に付きまとうんだよ!? 死を覚悟したその時・・・】の続きを読む

    140
    ちょっと身内が引き金となってしまった『修羅場』を話してもよろしいですか・・・?

    一年程前の事なんですが、娘が私立の小学校に電車通学する事となり、
    元刑事の実父(以下じぃじ)が『最近は変な奴がうろついているから!!』と
    孫娘のボディーガードを名乗り出てくれたので、こちらからお金を出して、暫く
    通学についていってもらう事にしました。

    最寄り駅には同じ学校の生徒は一人も居ませんが、途中乗り換える駅で同じ学校の友達もでき、
    平穏に日々が過ぎていると思っていた頃の事です。

    その日もじぃじが娘を送り、友達と合流しているのを見届け、安心して家に帰ろうとしていました。
    もちろん反対方向の電車ですから、がらがら。
    呑気に本を読みながら電車に揺られていると、いきなり隣に誰かが座って来たそうです。

    (こんなに席が空いているのに、わざわざ近くに座らんでも・・・・・)

    少し怪訝に思いつつも、本から目を離さずに、ちょっと隣へ体をずらす。
    すると隣に座った人も、体をずらして更にじぃじに密着。


    【【この女、あかん】女「暑いわぁ~(襟パタパタ。体ピター」 元刑事の父「コイツ頭おかしい、どこまでも着いてくるな、よし!」→父が逃げ込んだのはまさかのwwwww】の続きを読む

    353
    そろそろ時効かと思うので書いてみる
    不動産勤務です。

    俺がまだこの業界に入りたての頃、自分が居住中の一戸建てを売りたいという人を担当した。
    理由は離婚による売却で、嫁と子供が家を出て行って
    一人で戸建てに住むのは広すぎるから売却したい、という割とよくある話だった。

    現物を見に訪問したんだが、最初にビビったのは臭い。
    築まだ10年未満の物件なのに何故か家の中から異臭がする。
    出迎えた40代くらいの男性がその異臭の原因だと気づいた。
    明らかにホームレスの臭いだった。

    玄関からあがりリビングに入った瞬間見えたのが、あちこちに転がるサケの瓶と割れた破片。
    さらには、あちこちの壁がボコボコに穴があいていて
    よくみるとその中のいくつかに、黒っぽい(多分血)がこびりついていたり・・・

    その時、俺一人だし、これ、このまま俺ころされたらどーしよう?とマジで怖かった
    その後、色んな話を聞いたり必要書類を集めたりしながら

    「これ、このままじゃ売れんだろうなぁ・・・でもリフォーム入れるだけの財力もなさそうだから
    業者買取になるんかな」と思っていたところ
    突然「あんたこれ見たらわかるだろ。俺、アル中なんだよ」と自分の人生を語りだした。
    最初は親から受けた虐待の話から、中学くらいに不良になり
    その後チンピラみたいなことをやりながら、今の仕事(建築関係)に就職して嫁と知り合った
    ここまでは割りと普通だったんだが・・


    【【ヒィィ!!】不動産勤務だが、俺が新人の頃「と ん で も な く 恐 ろ し い 事 故 物 件」に出会った話をするで】の続きを読む

    17
    皆さん乙です。
    ちょっと流れぶった切って。何年か前の話(解決済み)。

    ・私:男。一人暮らし。
    ・泥棒:近所の奥さん。県の市内から最近嫁に来た。子供一人。

    が前提となります。

    四年ほど前だったか、ちょっと趣味で遠出し、
    帰ってきて家に入り、自室を開けるといきなり座り込んでる人影(泥棒)が!

    私もびっくりしましたが、泥棒はもっとびっくりしたらしく、
    ほぼ半狂乱になって物を投げつけてくるわ
    訳の分からんことを喚くわでどうしようもなかったので、
    一旦自室から出て持っていた携帯で警察に通報。

    一般市民としては、このまま私も家を出て避難すべきだったんでしょうが、
    そのまま放置しておくのが気色悪かったので、また自室に戻り
    まだ部屋にいた泥棒を取り押さえました。

    泥棒はどういうわけか怯えきってて、割と簡単に捕まりました。
    自分が近付くだけで「殺さないで、殺さないで」と泣きじゃくるだけ。
    取り押さえる必要もありませんでした。

    何でこんなに怯えてるんだ、何かこっちが悪者みたいだなと思ってると、
    田舎で仕事が無いせいなのか、割とすぐに警察到着。
    部屋の中は荒れてるわ、窓ガラスも割れてるわで、
    証拠は山ほどあったので、警察はほとんど問答無用で泥棒を連れて行きました。


    【【悲報】俺の家に空き巣に来た女、俺の姿を見てなぜか泣き出し怯えて半狂乱に…警察「そりゃ、“あんなの”驚愕しますよ…」www】の続きを読む

    920 2014/12/01(月)
    最近起こった事だが

    2か月ほど前のある晩に、友人から電話がかかってきた
    部屋から出られなくなったから助けに来てくれとのことだった
    何かあったのかどうか聞くと、「出口が分からない、迷った」との事だった
    俺は冗談だと思って「何言ってんだ、お前?」と返しても、
    すごい真剣な声でお願いされるもんだから、仕方なく友人の住むアパートへ行った

    で、アパートに着き、インターホンを押しても反応が無く、鍵もかかってなかったので、
    ドアを開けて中に入った
    中は見たところも特に変わったことはない
    「おい来たぞ」と大声で話すと、友人から「助けてくれ」との返事があった
    何か事故でもあったのかと、すぐに部屋の方にいくと、友人が部屋(リビング)の真ん中でポツンと立っていた

    「おい、ふざけんなよな」とちょっと友人に言っても、「本当に出られないんだ」との一点張り
    「何ともねえだろ。外に出てみろよ」と言うと、友人は部屋から出た
    友人の部屋は2LDKで、リビングと寝室が繋がっていて、2つの部屋も玄関に続く渡り廊下からも入れるような作りだ
    友人は玄関の方に向かったと思いきや、いきなり曲がって寝室に入っていって、また、そこからリビングに戻ってきた
    友人は真っ青な顔しながら、また、部屋からでると、またぐるっと回って部屋に戻ってきた


    【【ヒエッ!?】友人「助けて!家の部屋から出れない!出口が分からない…」俺「おい来たぞ」←この後、友人がとった行動にゾッとする・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ